石清尾山 

0

    2018.02.22

     

    高松市の市街地から登る山です。

    石清尾山古墳群で有名です。

     

    市民病院近くの介護施設から登り、jr栗林公園北口付近に下山し、梅が見頃の栗林公園を散策します

     

    施設の入り口で準備運動

    DSC07467.jpg

     

     

    入り口には

    P1040982.jpg

     

    ホームの中は−どのように見えますか?

    P1040983.jpg

     

     

    DSC07470.jpg

     

     

    DSC07472.jpg

     

    岩場を登ります

    P1040986.jpg

     

    市街地がよく見えるようになりました

    P1040987.jpg

     

     

    DSC07473.jpg

     

     

    DSC07476.jpg

     

    岩もゴロゴロとあります

    P1040991.jpg

     

    山頂に近づき

    P1040993.jpg

     

    展望台に即上がります

    DSC07478.jpg

     

     

    DSC07483.jpg

     

     

    展望台より下りて、

    石清尾山の三角点

    DSC07490.jpg

     

    猫塚に向かいます

    DSC07492.jpg

     

     

    トイレ休憩

    P1040995.jpg

     

     

    DSC07494.jpg

     

     

    小島烏水の顕彰碑

    P1040997.jpg

     

    碑文をアップ

    P1040996.jpg

     

     

    古墳で最も規模の大きい猫塚に向かいます

    P1040998.jpg

     

     

    DSC07495.jpg

     

     

    DSC07498.jpg

     

     

    P1040999.jpg

     

    猫塚に出ました

    DSC07503.jpg

     

     

     

    DSC07506.jpg

     

     

    P1050002.jpg

     

     

    DSC07505.jpg

     

     

    DSC07507.jpg

     

     

    DSC07509.jpg

     

    下りて

    P1050008.jpg

     

    姫塚に向かいます

    DSC07510.jpg

     

     

    姫塚の下で昼食(姫塚は虎ロープで囲まれている=立ち入り禁止?)

    P1050010.jpg

     

     

    P1050011.jpg

     

     

    さらに

    P1050012.jpg

     

     

    歩いてきた、石清尾山方面

    P1050013.jpg

     

     

    石船積石塚に向かいます

    DSC07512.jpg

     

    石船積石塚

    P1050014.jpg

     

    登ります

    DSC07513.jpg

     

    何?

    P1050016.jpg

     

     

    石棺−狭い狭い

    P1050015.jpg

     

    この後、紫雲山に向かいます

    下って、

    登りで衣類調整

    DSC07515.jpg

     

    紫雲山の稲荷山で記念写真

    DSC07516.jpg

     

    ジグザグで下ります

    DSC07520.jpg

     

     

    DSC07521.jpg

     

    きれいな道です

    P1050018.jpg

     

     

    P1050019.jpg

     

     

    終点

    P1050020.jpg

     

     

    稲荷神社にお参りして

    P1050021.jpg

     

    鳥居をくぐる

    DSC07522.jpg

     

     

    栗林公園に入ります

    ミッシュランのもう一つのミッシュラングリーンガイドの三つ星です

       ”わざわざ訪れる価値ある場所”に選定されています。

    この三つ星は、四国では二カ所のみで、もう一つは”道後温泉本館”です。

    DSC07523.jpg

     

    梅園を探して周遊

    P1050023.jpg

     

     

    DSC07525.jpg

     

    カメラマン・カメラマン(でも、なんで望遠レンズのみなの?)

    DSC07529.jpg

     

    満開

    P1050029.jpg

     

    背景は紫雲山

    P1050031.jpg

     

    カメラマンが多い

    DSC07533.jpg

     

     

    DSC07534.jpg

     

    もう一カ所の梅園に向かいます

    DSC07545.jpg

     

    もう一カ所の梅園

    P1050038.jpg

     

     

    DSC07547.jpg

     

    庭園を散策し

    DSC07548.jpg

     

     

    P1050046.jpg

     

     

    うどんを食べに、外に出ると

    あら不思議、畑さんに出会いました

    P1050048.jpg

     

     

    畑さんの近くのうどん屋に行きました。

     

    その後、バスに乗り帰松。

     

     

     

     

     

     


    道後山 

    0

      2018.02.17

       

      広島県の道後山に行ってきました。

      道後山は日本三百名山で、夏の草原のお花で有名です。

       

      スノーシュウ−ハイキングで行ってきました。

       

      山頂の予報が、暴風と霧・曇りのため、出発も少し遅くしました。

      (地上の庄原市は快晴の予報)

       

      国道も雪は無く、道後山スキー場近くになって雪で埋まっていました。

       

      スキー場のリフトで登ります

      P1040965.jpg

       

      青空も見えます

      P1040969.jpg

       

       

      スノーシューを着けて出発

      P1040971.jpg

       

      吹雪となりました

      P1040973.jpg

       

       

      初めての方が多くゆっくり

      P2173988.jpg

       

       

      P2173990.jpg

       

       

      P2173993.jpg

       

      風も非常に強くて

      P2173994.jpg

       

       

      トイレ棟で昼食

      P1040975.jpgP1040975.jpg

       

       

      P1040976.jpg

       

      降り続けます

      P1040979.jpg

       

       

      早々と出発

      P2173997.jpg

       

      トレースも先行のトレースも消えてしまい

      P2174001.jpg

       

      コースを外れ

      P2174002.jpg

       

      この付近から少し西より

      P2174007.jpg

       

       

      P2174008.jpg

       

       

       

      P2174011.jpg

       

      稜線はごうごうと風も強くて、上がっても山頂は難しいし、トレースも風と降雪で消えかかり

      パーティーの分割も難しく、ここで、引き返します。

       

       

      P2174015.jpg

       

      ホッとして

      P2174020.jpg

       

       

      P2174022.jpg

       

      昼食を食べたところまで引き返すと、我々のトレースもきれいに消えてました。

      P2174024.jpg

       

       

      P2174025.jpg

       

      よいしょ!

      P2174027.jpg

       

       

      リフトを使わずに下ります

      P2174031.jpg

       

       

      P2174032.jpg

       

       

      P2174033.jpg

       

       

      P2174034.jpg

       

       

      P2174035.jpg

       

       

      P2174037.jpg

       

       

      P2174040.jpg

       

       

      P2174041.jpg

       

      車道に出ると、青空

      P2174044.jpg

       

       

      到着

      P2174045.jpg

       

      外れない!(着けるのも初めて、もちろん外すのも初めてだから)

      P2174046.jpg

       

      車もこのくらいは積もっていました。

      (ワイパーを立てておくべきでした)

      P1040981.jpg

       

       

      下界はすっかり晴れて、雪も結構溶けていました。

       

      途中で、カフェで休み帰松。

       

      次回、2月25日(日)は三瓶山です。今度は山頂に立ちたいものです。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       


      大里山−中島の山

      0

        2018.02.15

         

        中島の山に登りました。何度も中止になりやっと登れますが、お天気は良くありません。

         

        高浜港でも、ちょっと小雨です。

         

        ちょっとした船旅です

        P1040929.jpg

         

        振り返ります。小富士を反対側より見ています。

        P1040931.jpg

         

        中島

        P1040933.jpg

         

         

        眛貳湘隋沮眛貉

        P1040935.jpg

         

         

        神浦港に到着ー車は一杯です

        DSC07437.jpg

         

         

        看板で中島を確認

        DSC07438.jpg

         

        車道を歩きます

        DSC07440.jpg

         

        途中の神社

        DSC07442.jpg

         

        のんびりと歩き

        DSC07443.jpg

         

         

        島弁を受け取り

        川に沿って登ります

        P1040938.jpg

         

         

        屁ひり地蔵ーいわれは?

        DSC07444.jpg

         

        途中ミカン畑ですです

        P1040941.jpg

         

        ちょっと藪に突入し

        P1040943.jpg

         

         

        尾根に上がると反対側の風景が−山口県側

        DSC07446.jpg

         

         

        ここで昼食

        DSC07448.jpg

         

         

        島弁です−800円

        P1040944.jpg

         

         

        P1040945.jpg

         

         

        小さな雨がポツポツ

        DSC07450.jpg

         

         

        藪に突入です

        DSC07451.jpg

         

         

        P1040947.jpg

         

         

        DSC07452.jpg

         

        笹のあるところをよければ、こんなところ

        P1040948.jpg

         

        大里山の三角点

        DSC07454.jpg

         

         

        DSC07455.jpg

         

         

        P1040951.jpg

         

         

        P1040954.jpg

         

        雨具着用

        DSC07456.jpg

         

        どんどん下り、ちょっと広いところ

        DSC07458.jpg

         

        イノシシの運動場ー整地したように綺麗です

        DSC07461.jpg

         

        弁当を食べたところまで下りました

        P1040959.jpg

         

         

        DSC07462.jpg

         

        藪漕ぎ

        DSC07464.jpg

         

         

        DSC07465.jpg

         

         

        P1040961.jpg

         

        ミカンの作業道を下ります

        P1040963.jpg

         

         

        県道近くなり。大里山方向を振り返ります

        P1040964.jpg

         

         

        この後、神浦港まで歩き、待合所でのんびりとおしゃべりをして、ミカンを買い占めてフェリーで帰路につきました。

         

        一度は行ってみたい山でしたね。

         

        島弁をなかなか良かったです。

         

        また、若いミカン農家の方が車で何度も道案内をしてくれて、

        (案内の道は、登らなかったですが)

        下山中も通りかかったのに、お礼を言いそびれたのがちょっと残念でした。

         

         

         

         


        遠征計画と日帰り資料の送付

        0

          2018.02.06

           

          おそくなりましたが、

          2018年の遠征計画と2月〜6月の日帰りの計画を郵送いたします。

          皆様のご参加をお待ちしております。

           

          届いていない方は、ご連絡ください。至急お送りいたします。

           

          追)ショップ”コンパス”様にも置いています(2/7)

           


          地図読み 小川岳

          0

            2018.02.04

             

            地図読みで、松山市と東温市の境界を歩いています。

             

            東温市の上村からです。

            その前に、隻手薬師さんへお参り、安全祈願です。

            IMG-4636.jpg

             

             

            スタート地点−寄合池

            P1040878.jpg

             

             

            寒いです

            P1040879.jpg

             

             

            左の池の中心部に境界があります

            P1040880.jpg

             

             

            境界から少しズレて尾根を歩きます

            境界は谷底なので

            P1040882.jpg

             

            東温市方面ー前回、前々回の尾根が見えます

            P1040883.jpg

             

            まだこの付近は、作業道があります

            P1040884.jpg

             

             

             

            P1040886.jpg

             

            人工林の境はまだ歩けます

            P1040887.jpg

             

            シダが茂ると歩けません。本日の最難関場所

            P1040888.jpg

             

            シダが無くなれば少しは楽ですが、倒木等で大変

            P1040889.jpg

             

            綺麗な道も出ます 

            P1040890.jpg

             

             

            P1040892.jpg

             

            尉之山からの尾根との合流点

            P1040893.jpg

             

            目印の鉄塔

            P1040895.jpg

             

            次回の引地山方面

            P1040897.jpg

             

            次々回の黒森山−松山市と久万高原町の境界です

            P1040898.jpg

             

            アップします

            P1040899.jpg

             

            小川岳ーネットから拾った名称  3等三角点 点名:上村 435.07m

            P1040900.jpg

             

            風が強くて、厚着です

            (愛媛マラソンも大変でしょう)

            P1040904.jpg

             

            皿ヶ峰方面

            P1040908.jpg

             

             

            アップー真っ白です

            P1040907.jpg

             

             

            少し行ったところで昼食

            P1040910.jpg

             

            松山市方面

            IMG-4637.jpg

             

            歩きにくい尾根道を行きます

            ここからは、屈曲していて、ルートもわかりづらい

            P1040914.jpg

             

             

            4等三角点 点名:小屋ヶ谷  410.46m

            P1040917.jpg

             

            後ろを振り返ると松山国際GCが見えます

            P1040919.jpg

             

            小川岳方面

            P1040920.jpg

             

            前方に尖った山が見えます。これを越します。

            P1040924.jpg

             

             

            シダが深くて難航

            P1040925.jpg

             

            引地山方面 次回のルートは左側

            P1040926.jpg

             

             

            岩場を下り、鉄塔に着きホットします

            P1040927.jpg

             

             

            綺麗な巡視を歩き

            P1040928.jpg

             

            尾根を横切る車道に出て、

            舗装道を歩き、窪野の彼岸花の群生地に出て、乗車

             

            寒い一日でした。また、松山市の境界で最も荒れていました。

            地籍調査などあればまた少しの期間は歩けるかな?

             

            ピークにあがり、そこから下る時、コンパスで尾根を確認するが尾根が見えず、

            恐る恐る下るようなことも何度かあった。

             

            次回は、引地山です。3月24日

            地図読みしない方もぜひ参加ください。

             

             

             


            2018.02からの日帰り計画

            0

              2018.02.01

               

              2018年2月からの日帰りの計画です。

               

              2月3月は以前のものと内容が変更となっていますが、日時・山名は変わっていません。

              ご参加のほどよろしくお願いします。

               

              下にリンクを張っていますので、クリック願います。

               

              https://www.ishizuchi-turugi.org/計-画/

               

               


              犬吠山

              0

                2018.01.28

                 

                干支の山です。

                住んでいる松山市にあるので、行ってきました。

                (興居島)

                犬吠山だけではものたらないので、小富士も登りますが、

                通常の正面ルートを下りに使い、裏(北側から古い道)から登ることにしました。

                 

                高浜駅に着いてふと頭を上げると、知らない駅名がありました。

                『え!』名前変わったのかと思いました。

                雅治ファンならご存じですね。

                P1040803.jpg

                 

                 

                由良港に渡ります

                P1040804.jpg

                 

                 

                天気は良いです

                P1040806.jpg

                 

                 

                犬吠山に向かう途中で、ミカン農家の方に呼び止められて、いよかんをいただく

                P1040808.jpg

                 

                眛貳湘臺面

                P1040809.jpg

                 

                奥の山が犬吠山 ずいぶん上の方はミカンの廃園となっている

                P1040812.jpg

                 

                 

                ミカンの作業道を登り、荒れたところを藪漕ぎしながら

                到着  三等三角点 点名:犬吠山

                P1040813.jpg

                 

                一方通行で三角点にタッチ

                P1040814.jpg

                 

                 

                記念写真

                (干支の山です、皆様に御利益がありますように)

                P1040818.jpg

                 

                 

                下ります

                背景が犬吠山です。左の尾根を登りました。右からだったらもっと近かったかも。

                P1040820.jpg

                 

                北浦側に出ました。向こうの島並は、中島

                P1040821.jpg

                 

                 

                北浦の民家横では、エンドウの花盛り

                P1040827.jpg

                 

                ここで、昼食(風をよけて)

                P1040828.jpg

                 

                由良の方に越えると、

                新しい建物が

                P1040829.jpg

                 

                 

                由良小学校跡です

                ”興居島体験滞在型交流施設

                ハイムインゼルごごしま”

                P1040831.jpg

                 

                 

                子持山は今回はパスして

                小富士に向かいます

                P1040834.jpg

                 

                由良港

                P1040835.jpg

                 

                 

                P1040836.jpg

                 

                石墨山

                P1040838.jpg

                 

                 

                ここから小富士の北側に向かいます

                P1040840.jpg

                 

                 

                柿がなっていますが、足元にはスイセンも満開

                P1040841.jpg

                 

                 

                釣島が見えます

                P1040842.jpg

                 

                 

                地形図に沿って登ります

                道なき道です

                P1040843.jpg

                 

                展望もありませんジャングルです

                P1040845.jpg

                 

                 

                やっと山頂近くの傾斜の緩いところにでました。

                P1040847.jpg

                 

                なんとなくルートがあります

                P1040848.jpg

                 

                 

                竹藪を抜けると

                P1040855.jpg

                 

                 

                三角点

                P1040850.jpg

                 

                 

                P1040857.jpg

                 

                 

                釣島

                P1040858.jpg

                 

                 

                P1040860.jpg

                 

                 

                表側に出ると

                P1040861.jpg

                 

                すごい眺望ー松山市街がよく見えます

                P1040864.jpg

                 

                梅津寺も

                P1040862.jpg

                 

                 

                船の時間前あと30分

                どんどん下ります

                笹も刈られています

                P1040867.jpg

                 

                ここまで下り来ました

                P1040870.jpg

                 

                下りてきました。出港5分前。

                P1040873.jpg

                 

                間に合いました

                P1040874.jpg

                 

                 

                終日、晴天で、空気も澄み切っていました。

                P1040875-1.jpg

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                地図読み 演習場

                0

                  2018.01.21

                   

                  松山市と東温市の境界を歩いています。

                   

                  今回は、平野部に下りてきます。

                  途中で、自衛隊の演習場を通りそうなので、事前に問い合わせ・地図での確認を行っています。

                   

                  伊予鉄横河原駅に降り立ち

                  P1040764.jpg

                   

                  前回の境界離脱地点に向かいます

                  岩伽羅山へのルートです

                  近道をして

                  P1040765.jpg

                   

                   

                  ツインドームの駐車場

                  P1040766.jpg

                   

                   

                  岩伽羅山への林道を歩き、寄り道

                   

                  鉄塔に上がります

                  P1040770.jpg

                   

                  鉄塔番号が2つあります

                  P1040771.jpg

                   

                   

                  P1040772.jpg

                   

                   

                  林道に戻り

                  P1040773.jpg

                   

                  途中の休憩場

                  P1040774.jpg

                   

                   

                  ヘヤーピンのところから境界に入りますが、前回三角点を逃したので、逆戻りし

                  P1040775.jpg

                   

                  三等三角点 点名:樋口

                  P1040777.jpg

                   

                  元に戻り

                  P1040779.jpg

                   

                  戻りヘヤーピンから市境を進みます

                   

                  標高点393の分岐です

                  P1040781.jpg

                   

                   

                  南下します

                  P1040783.jpg

                   

                  鉄塔

                  ここで昼食

                  P1040785.jpg

                   

                  ここからは、シダのジャングルです

                  P1040786.jpg

                   

                   

                  4等三角点 点名:演習場  265.9m  ここから西側は演習場

                  P1040788.jpg

                   

                   

                  P1040789.jpg

                   

                   

                  P1040792.jpg

                   

                  この杭に沿って歩きます

                  P1040793.jpg

                   

                  市の境界よりは、東側の尾根を下ります(境界は演習場の中のようです)

                  P1040794.jpg

                   

                   

                  P1040796.jpg

                   

                   

                  下るにつれて、西側にフェンスが出てきて、川に出てしまい、渡れずにまた引き返し

                  藪漕ぎをして車道に出る

                  (真ん中のピークを越えてきました)

                  P1040798.jpg

                   

                  振り返り

                  P1040799.jpg

                   

                   

                  P1040800.jpg

                   

                   

                  播磨塚池を通り

                  P1040801.jpg

                   

                  この池の中に境界があります

                  (左の樋のようなところから西に)

                  P1040802.jpg

                   

                   

                  伊予鉄の牛渕団地前駅で終了

                   

                  次回(2/4)は鶴羽から小山岳を通ります、引地山まで7.5km 

                  (さて、どこまで行けるか)

                   


                  牛ノ峰(896m)

                  0

                    2018.01.20

                     

                    内子町と伊予市双海の牛ノ峰に登りました。

                    登山口は内子町の石畳

                    下山口は双海の上灘へ。

                     

                    JRで行きました。

                     

                    JR松山駅。アンパンマン列車です。

                    P1040725.jpg

                     

                    内子駅前−霧につつかれています

                    P1040726.jpg

                     

                     

                    タクシーで登山口まで

                    P1040727.jpg

                     

                     

                     

                    P1203940.jpg

                     

                    霧が上がりつつあります。前方に牛ノ峰が見えます

                    P1040730.jpg

                     

                     

                    P1040733.jpg

                     

                     

                    P1203942.jpg

                     

                    左うしのみね

                    P1203943.jpg

                     

                    元水田だったところに、杉が植わった人工林を行きます

                    P1040735.jpg

                     

                    丁石もところどころにあります

                    P1040737.jpg

                     

                    途中で現在地確認ー地図読み

                    P1203945.jpg

                     

                     

                    沢沿いの道です

                    P1040738.jpg

                     

                    林道に出ました

                    (四国では、いや愛媛では珍しく舗装されています)

                    P1203946.jpg

                     

                    地形図の登山道を探しうろうろしましたが、

                    P1203947.jpg

                     

                    すぐに道も無くなり、急な尾根を登ります

                    P1203948.jpg

                     

                    おっと!

                    P1040739.jpg

                     

                    本来の参拝道にでます

                    P1040741.jpg

                     

                    丁石

                    P1203949.jpg

                     

                     

                    P1203950.jpg

                     

                     

                    P1040742.jpg

                     

                     

                    再び林道

                    P1203951.jpg

                     

                    内子側の地蔵堂

                    P1040743.jpg

                     

                    牛の峰山頂方向

                    P1040744.jpg

                     

                     

                    まだ雲海が見えます

                    P1203952.jpg

                     

                    お参りして

                    P1203954.jpg

                     

                     

                    林道を歩き

                    P1203956.jpg

                     

                     

                    ここから入ります

                    P1203958.jpg

                     

                     

                    尾根を歩き

                    P1040746.jpg

                     

                    山頂

                    P1203960.jpg

                     

                     

                    P1040749.jpg

                     

                     

                    ここで昼食−風が冷たい

                    P1203962.jpg

                     

                     

                    元に戻ります

                    P1203963.jpg

                     

                    林道まで戻り

                    P1203964.jpg

                     

                    心配した雪も少し残っています

                    P1203965.jpg

                     

                     

                    双海の地蔵堂に

                    P1203967.jpg

                     

                    パラグライダーの発射場

                    P1203968.jpg

                     

                    回らない、風力発電機(?)

                    P1040753.jpg

                     

                     

                    P1203969.jpg

                     

                     

                    鐘も有り立派です

                    P1203971.jpg

                     

                     

                    P1040754.jpg

                     

                     

                    P1040755.jpg

                     

                    石葺きの屋根です

                    P1203972.jpg

                     

                     

                    P1040756.jpg

                     

                     

                    P1203973.jpg

                     

                     

                    ここから、地形図のルートで下ります

                    P1203974.jpg

                     

                     

                    途中で、作業道が入りくみ、倒木有り、やっと林道まで

                    P1203976.jpg

                     

                    途中で、判らない標柱

                    P1203978.jpg

                     

                     

                    展望の良いところで振り返ります

                    P1040759.jpg

                     

                    ミカンの木も少なくて、シキミばかりです

                    P1203979.jpg

                     

                    まだまだ遠い

                    P1203980.jpg

                     

                    やっと、ミカンの木

                    P1203983.jpg

                     

                     

                    P1203985.jpg

                     

                    ここで、汽車に5分くりの差で乗り遅れて、1時間半ほど待ち

                    P1040761.jpg

                     

                    ふりかえります

                    P1040763.jpg

                     

                    道の駅で、時間を過ごします

                    P1203986.jpg

                     

                     

                    上灘駅に戻り

                    P1203987.jpg

                     

                     

                    良い天気でした。

                    でも、四国百山ですが、四国百名山から漏れ、ヤマケイの分県ガイドからも漏れて、

                    寂しい山です。12年毎の干支の山です。

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                    世田山・笠松山

                    0

                      2018.01.18

                       

                      NHK文化センター松山の初級の登山教室です。

                       

                      世田薬師の登山口から登ります

                      駐車場−石鎚山系が見事です

                      P1040668.jpg

                       

                      準備運動

                      DSC07378.jpg

                       

                      山並みを眺めます

                      DSC07380.jpg

                       

                      まだくっきり見えます

                      DSC07381.jpg

                       

                      世田薬師山へお参り

                      DSC07383.jpg

                       

                       

                      DSC07385.jpg

                       

                      看板

                      DSC07387.jpg

                       

                      正月なので、飾りが残っています

                      P1040670.jpg

                       

                       

                      DSC07386.jpg

                       

                       

                      DSC07388.jpg

                       

                       

                      お参りをして

                      P1040672.jpg

                       

                      落ち葉を踏みしめて

                      P1040674.jpg

                       

                      登るにつれて、展望も良くなり、

                      P1040677.jpg

                       

                      奥の院への階段

                      P1040678.jpg

                       

                      奥の院

                      DSC07394.jpg

                       

                       

                      P1040680.jpg

                       

                      これを見ると中世の戦場跡です

                      P1040681.jpg

                       

                       

                      DSC07397.jpg

                       

                      しまなみ海道が見えます

                      P1040682.jpg

                       

                      世田山城趾

                      DSC07398.jpg

                       

                      眛貳湘臺面

                      DSC07401.jpg

                       

                      石鎚山系は雲の中

                      DSC07402.jpg

                       

                      山頂

                      DSC07404.jpg

                       

                      足が切れています

                      P1040688.jpg

                       

                      笠松山に向かいます

                      火事の跡はまだ癒えていません

                      P1040691.jpg

                       

                      燧灘もくっきり

                      P1040692.jpg

                       

                       

                      DSC07405.jpg

                       

                      アップダウンがあります

                      P1040695.jpg

                       

                       

                      P1040696.jpg

                       

                       

                      P1040697.jpg

                       

                      岩場が

                      DSC07409.jpg

                       

                      まだ焦げた後のようです(10年前の2008年8月)

                      DSC07411.jpg

                       

                      三角点 点名:笠松山

                      DSC07412.jpg

                       

                       

                      DSC07414.jpg

                       

                      笠松山山頂からの眺め

                      P1040699.jpg

                       

                      観音堂

                      DSC07415.jpg

                       

                      ここで、昼食です。(ここから野々瀬古墳群へ下りますが、眼下にみえます)

                      P1040701.jpg

                       

                      笠松城趾

                      DSC07416.jpg

                       

                       

                      DSC07419.jpg

                       

                      今治市街、

                      DSC07417.jpg

                       

                       

                      P1040704.jpg

                       

                      振り返ります

                      P1040705.jpg

                       

                       

                      P1040708.jpg

                       

                      しまなみ海道の来島大橋を見ながら下ります

                      DSC07422.jpg

                       

                      災害復旧工事跡

                      P1040709.jpg

                       

                       

                      DSC07423.jpg

                       

                       

                       

                      P1040712.jpg

                       

                       

                      P1040713.jpg

                       

                      登山口

                      DSC07424.jpg

                       

                      車道を歩きます

                      DSC07425.jpg

                       

                      古墳

                      DSC07428.jpg

                       

                       

                      DSC07430.jpg

                       

                      1号墳

                      DSC07432.jpg

                       

                       

                      P1040716.jpg

                       

                       

                      DSC07431.jpg

                       

                      笠松山を振り返ります

                      P1040718.jpg

                       

                      朝倉ふるさと美術古墳館へ向かいます。途中で、支所と公民館でトイレ休憩

                      P1040720.jpg

                       

                       

                      DSC07433.jpg

                       

                       

                      DSC07435.jpg

                       

                       

                      到着

                      DSC07436.jpg

                       

                       

                      P1040721.jpg

                       

                      館内です。古墳から発掘したものもたくさんあります。

                      この付近は、古墳がたくさん有り、かって豊かな地域だったのがしのばれます。

                      P1040723.jpg

                       

                       

                      日差しの角度は、低くて冬の日差しですが、気温は3月末の気温でした。

                      気持ちの良い1日でした。

                       

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728   
                      << February 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      書いた記事数:737 最後に更新した日:2018/02/22

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM