2019.06.09 Sunday

東赤石山

0

    2019.06.09

     

    日本二百名山、花の百名山の東赤石山へ登りました。

     

    筏津から、瀬場谷分岐まで行き、そこから右回りです。

     

    筏津〜赤石山荘〜八巻山〜東赤石山〜筏津のコースです。

     

    天気は、午後は崩れるとの情報。

     

    準備運動−総勢19名

    P6090816.jpg

     

     

     

    P6090820.jpg

     

     

    P1033911.jpg

     

     

    P6090821.jpg

     

     

    P6090823.jpg

     

    最初の休憩

    P6090824.jpg

     

     

    P1033918.jpg

     

    途中から、3日前の大座礼山

    P1033923.jpg

     

    老朽化が進む道

    P1033925.jpg

     

    八間滝も音はするが、よくは見えません(よくは見ません!)

    P6090825.jpg

     

    緊張して

    P1033930.jpg

     

     

    P6090827.jpg

     

     

    P1033938.jpg

     

    新しくなった橋、ワイヤーも追加されています

    P1033940.jpg

     

     

    P6090830.jpg

     

     

    P1033943.jpg

     

    瀬場谷分岐−赤石山荘に向かいます

    P1033944.jpg

     

     

    P6090834.jpg

     

     

    P1033948.jpg

     

    急な登りが続きます

    P6090836.jpg

     

     

    P1033949.jpg

     

     

    P1033952.jpg

     

    ホッとすると

    P1033955.jpg

     

    ヤブウツギ

    P6090838.jpg

     

    徒渉点

    P1033956.jpg

     

    休憩

    P6090841.jpg

     

     

    P1033959.jpg

     

    個人差が出ます

    P1033963.jpg

     

     

    P1033968.jpg

     

     

    P1033971.jpg

     

    渓谷沿いの気持ちの良い道です  まだ虫もいません

    P1033982.jpg

     

     

    P6090848.jpg

     

     

    P6090850.jpg

     

     

    P1033987.jpg

     

    ヤマウツボ

    P6090853.jpg

     

    コケイラン

    P6090854.jpg

     

     

    P1033993.jpg

     

    休憩

    P1033998.jpg

     

     

    P1034000.jpg

     

     

    樹林帯を抜けると、ロックガーデンが見えてきます

    P6090860.jpg

     

    この時期のお花、シライトソウ

    P6090864.jpg

     

     

    P6090862.jpg

     

    標識、奥の山は、八巻山

    P1034007.jpg

     

     

    赤石小屋に到着−手を出しているのは、赤石小屋の存続の署名活動への導きです

    P1034009.jpg

     

     

    ここで、虫もいないので昼食です

    P1034010.jpg

     

     

    こんなものがあります

    P1034011.jpg

     

    キコツクバネウツギ

    P6090866.jpg

     

    この時期のお花、キバナノコマノツメ−たくさんあります

    P6090868.jpg

     

    昼食後、八巻山へ

    P6090869.jpg

     

     

    P1034014.jpg

     

    キコツクバネウツギ

    P6090872.jpg

     

     

    P1034016.jpg

     

     

    P6090873.jpg

     

     

    P6090874.jpg

     

     

    P1034020.jpg

     

     

    P6090876.jpg

     

     

    P1034021.jpg

     

     

    P1034023.jpg

     

     

    P6090877.jpg

     

     

    P1034025.jpg

     

    落ちてきそう

    P6090879.jpg

     

     

    P6090880.jpg

     

     

    出ました、ユキワリソウ

    −この時期に、シライトソウ、キバナノコマノツメと共にこのロックガーデンを彩ります。

    P6090885.jpg

     

     

    P6090891.jpg

     

     

    P6090896.jpg

     

     

    P6090897.jpg

     

     

    P6090900.jpg

     

     

    P6090902.jpg

     

     

    P6090899.jpg

     

    八巻山に登ります

    P1034035.jpg

     

    登る途中、西赤石方面

    P6090903.jpg

     

     

    八巻山−向こうに東赤石山

    P1034039.jpg

     

     

    P6090904.jpg

     

     

    P6090906.jpg

     

     

     

    P1034045.jpg

     

    東赤石山に向かいます

    P6090908.jpg

     

     

    P6090910.jpg

     

     

    P6090915.jpg

     

     

    P6090918.jpg

     

     

    P1034047.jpg

     

    ヒロハヘビノボラズ

    P6090919.jpg

     

     

    P6090921.jpg

     

     

    P6090922.jpg

     

     

    P6090923.jpg

     

     

    P6090924.jpg

     

    分岐ー帰りここを下ります

    P1034048.jpg

     

     

    P1034050.jpg

     

    シャクナゲが残っています

    P6090928.jpg

     

     

    P6090930.jpg

     

     

    P6090932.jpg

     

    到着です

    P6090935.jpg

     

     

    P1034053.jpg

     

     

    P1034056.jpg

     

     

    この後、三角点の方へ向かいます

    P6090937.jpg

     

    こちらの方が、立派すぎる看板があります。山頂は、こちらになったのか?

    P6090938.jpg

     

    ここで休憩

    P6090939.jpg

     

     

    P6090941.jpg

     

    この小さな尾根のこちらから見て右側の谷を登りました。そして左を下ります。

    出会いが、瀬場谷分岐です

    P1034058.jpg

     

    コメツツジ

    P6090943.jpg

     

     

    P6090944.jpg

     

    下ります

    P6090951.jpg

     

    ここから、少し権現越に向かいます

    P1034067.jpg

     

    ヒロハヘビノボラズ

    P1034068.jpg

     

    ここから下ります

    P1034069.jpg

     

     

    P6090957.jpg

     

    カマツカ

    P6090960.jpg

     

    イヨノミツバイワガサ

    P6090965.jpg

     

    最初はこんな道ですが、写真も撮りたくない、川床の悪路が続きます

    P1034070.jpg

     

     

    人工林に入ると少しホットします

    P6090968.jpg

     

     

    徒渉です

    P1034072.jpg

     

     

    P1034079.jpg

     

     

    P6090969.jpg

     

     

    P6090972.jpg

     

    滝の脇を通り

    P6090974.jpg

     

    しばらく緊張する道です

    P6090975.jpg

     

     

    P1034084.jpg

     

    分岐に到着

    P1034085.jpg

     

     

    P6090977.jpg

     

     

    P1034090.jpg

     

     

    P6090979.jpg

     

    ガクウツギ

    P6090982.jpg

     

     

    P6090981.jpg

     

     

    P6090985.jpg

     

     

    P1034098.jpg

     

     

    P1034099.jpg

     

     

    やっとここまできました

    P6090986.jpg

     

    筏津到着

    P1034103.jpg

     

     

     

    P1034108.jpg

     

     

    バス停の時刻表

    P1034110.jpg

     

     

    最後まで、雨に逢わず幸いでした。

    今回の東赤石山は、予定を変更して今日にしましたが、それなりに3種類の有名なお花に出会えました。

     

    7月になると、オトメシャジン、タカネマツムシソウ、タカネイバラ、オオヤマレンゲなどで賑やかになります。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    2019.06.06 Thursday

    大座礼山

    0

      2019.06.06

       

      大座礼山に周回で登ります。

       

      天気は晴れで良い感じ(気持ち良い)です。

       

      出発は、周回なので、帰りを考えて、

      手前からです。

      P1033832.jpg

       

      快晴です。後ろは、東光森山

      P1033833.jpg

       

       

      太田尾越に向かいます−東光森山への登山口

      P1033835.jpg

       

      ここを登ります

      P1033836.jpg

       

       

      P1033837.jpg

       

      すぐに急坂です。雨のたびに痛み、安定しないところ

      P1033839.jpg

       

      すぐに気持ちの良い道へ

      P1033842.jpg

       

      山頂方面

      P1033844.jpg

       

       

      急な下りもあります

      P1033845.jpg

       

       

      また登りが続きます

      P1033848.jpg

       

      この時期の緑も気持ちが良いです

      P1033849.jpg

       

      立派なブナです

      P1033850.jpg

       

       

      ギンリョウソウ

      P1033852.jpg

       

      稜線の分岐につきました。大座礼山へ400mです。

      P1033854.jpg

       

       

      P1033855.jpg

       

      少し登ると

      P1033857.jpg

       

      シャクナゲが残っています

      P1033859.jpg

       

       

      P1033860.jpg

       

       

      P1033861.jpg

       

      気持ちの良い尾根を抜けると

      P1033863.jpg

       

       

      大座礼山

      P1033866.jpg

       

       

      昼食の前に

      記念写真

      P1033871.jpg

       

       

      木陰で昼食です

      P1033872.jpg

       

       

      大ブナの方に下ります

      急です

      P1033876.jpg

       

      下ったところは、広い窪地です

      P1033881.jpg

       

      大きなブナが出迎えてくれます

      P1033883.jpg

       

      でも、枯れているのもあります

      P1033885.jpg

       

       

      P1033886.jpg

       

      下ります

      P1033887.jpg

       

       

       

      P1033890.jpg

       

      途中の隙間から、エビラ、二ッ岳

      P1033892.jpg

       

      緩やかなトラバース道を下り

      P1033895.jpg

       

      最後の徒渉を過ぎて

      P1033904.jpg

       

      到着です

      P1033905.jpg

       

       

      P1033908.jpg

       

       

      少し、林道を歩き、乗車。

      帰路、木香温泉によりました。

      5mlと5Kcalは体感できましたでしょうか?

       

      次回は、7月18日(木)です。ご参加よろしくお願いします。

      『四国カルストの五段高原から、天狗高原までを歩きます。”森の巨人百選”の大トチの木を訪ねて、満開のハンカイソウを眺めながらの癒やしのルートです。昼食は姫鶴荘を予定しています』

       

       

      2019.06.02 Sunday

      四国の分水嶺供檻隠検‖静槌越〜大座礼山〜三ツ森山〜三ツ森峠

      0

        2019.06.02

         

        タイトルのように

        四国の分水嶺供檻隠 太田尾越〜大座礼山〜三ツ森山〜三ツ森峠と歩きました。

         

        当初の計画は、更に平家平から高薮登山口までの予定でしたが、

        スタートが遅くなり、また雨で足元が悪くてスピードも上がらず、途中で終了しました。

         

        太田尾越です

        P6020772.jpg

         

         

        すでに雨具着用です

        P6020774.jpg

         

        ここから県境に沿って登ります

        P6020776.jpg

         

        最初ちょっと急なところがあります

        P6020777.jpg

         

        チラッと東三ツ森山方向

        P6020779.jpg

         

        男性が下りてきました、

        P6020780.jpg

         

         

        P6020781.jpg

         

         

        P6020785.jpg

         

        まだまだ若葉で気持ちが良いです

        P6020786.jpg

         

        稜線分岐です。大座礼山へ往復します

        P6020787.jpg

         

         

        シャクナゲが残っています

        P6020788.jpg

         

         

        P6020789.jpg

         

         

        P6020790.jpg

         

         

        大座礼山です

        P6020791.jpg

         

         

        P6020794.jpg

         

        戻ります

        P6020796.jpg

         

        三ツ森山に向かいます

        P6020798.jpg

         

        アップダウンを繰り返し

        P6020799.jpg

         

         

        IMG00241.jpg

         

         

        IMG00242.jpg

         

        チラッと行く方向が見えます。右の鉄塔のところで,昼食。

        IMG00243.jpg

         

        鉄塔広場で昼食

        IMG00244.jpg

         

        巡視路に沿った、ルートが、高知県側からあります

        IMG00245.jpg

         

        愛媛県側にも

        IMG00248.jpg

         

        アップダウンが続きます

        P6020800.jpg

         

         

        このコースの、数少ない名所

        IMG00249.jpg

         

         

        IMG00250.jpg

         

         

        IMG00251.jpg

         

        三ツ森山に到着

        IMG00252.jpg

         

         

        P6020801.jpg

         

        ここから急な下りがあります

        P6020804.jpg

         

         

        P6020806.jpg

         

         

        P6020809.jpg

         

        三ツ森峠に下りました

        P6020813.jpg

         

         

        当初の予定では、ここから平家平に登り返しです

        P6020814.jpg

         

         

        断念して、林道を歩き下ります

        P6020815.jpg

         

         

        ここで、回収の車が無い、電話も繋がらない。

        大いに心配しましたが、ここへのルートが通行止めで上がってこれず、

        地元の方の案内で無事到着。

        回収方も大変でした。予定を変更したため。

         

        次回は、ここから、

        平家平〜冠山〜チチ山の分かれ(ここで一応分水嶺は終了=完結です)〜チチ山〜笹ヶ峰を予定しています。

        最後ですので、皆様のご参加をお待ちしております。

        近いうち、ビヤガーデンで打ち上げも行いたいと思います。

         

        分水嶺の名前のせいかよく雨が降ります。

        分水嶺を”四国の嶺の主稜線を行く”とかにしたかったです。

        (今までのルートは、厳密には、主稜線の方がふさわしいのです)

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        2019.05.30 Thursday

        丹原の里山−黒滝山

        0

          2019.05.30

           

          西条市の丹原の里山ですが、標高が800mもあります。

           

          麓の里にあるまず黒滝神社によります。

          本殿です。

          P1033749.jpg

           

           

          謂われが書かれています。

          白猿と当たらない矢ーーーー

          P1033750.jpg

           

           

          途中の採石場のダンプカーの邪魔にならないところに駐車して

          車道をしばらく歩きます

          P1033751.jpg

           

           

          石鎚山が見えます

          P1033753.jpg

           

           

          気持ちの良い道です

          P1033754.jpg

           

           

          P1033755.jpg

           

           

          P1033759.jpg

           

           

          P1033756.jpg

           

           

          P1033758.jpg

           

          だんだんと道も荒れてきて

          P1033760.jpg

           

          碑が出てきました。よく見ると黒滝神社

          P1033761.jpg

           

           

          ここから登ります。

          いろいろとあります

          P1033763.jpg

           

           

          P1033764.jpg

           

           

          P1033765.jpg

           

           

          木の根っこが張り出しているところから登ります

          P1033766.jpg

           

          これから、急な道が稜線まで続きます

          P1033767.jpg

           

          低い鳥居があります.これをくぐり

          P1033768.jpg

           

           

          P1033769.jpg

           

          ここも登り

          P1033773.jpg

           

           

          P1033776.jpg

           

          大きなアカガシ

          P1033778.jpg

           

           

          P1033782.jpg

           

           

          P1033784.jpg

           

           

          P1033785.jpg

           

          平坦になると、

          P1033787.jpg

           

          黒滝神社拝殿です

          P1033788.jpg

           

          脇と通り、黒滝山に登ります

          P1033789.jpg

           

          今まで自然林だったのに、ここから人工林です。しかし、急です。

          P1033790.jpg

           

          脇の自然林の方に逃げましたが、今度は、落ち葉で足元が不安定です

          P1033793.jpg

           

          稜線に出ました

          P1033794.jpg

           

          綺麗な踏み跡があります

          P1033795.jpg

           

          ここは、西山興隆寺から楢原山までの、東三方ヶ森を通る修験の道だったのこと

          でも、これだけ踏み跡があるのは、どこかに里から上り下りする道があるようです。

          P1033796.jpg

           

          黒滝山に向かいます

           

          四等三角点です。808.3m。 点名:黒滝神社

          P1033797.jpg

           

           

          P1033800.jpg

           

           

          ここから、城址のある木久ヶ森へ

           

          ヌタ場

          P1033801.jpg

           

          すぐに到着

          木々の間からは、丹原がよく見えます。なるほど城址か

          P1033803.jpg

           

          かなり、広く作られています

          ここで、昼食です

          P1033806.jpg

           

           

          同じ道を引き返します

           

          急な下りです

          P1033812.jpg

           

           

          黒滝神社

          P1033816.jpg

           

           

          P1033817.jpg

           

           

          P1033818.jpg

           

          アカガシ

          P1033821.jpg

           

          最後は、砂防に下り

          P1033823.jpg

           

           

          最初の登山口

          P1033825.jpg

           

           

          林道を歩き、戻りました。

           

          なかなか踏み跡もあり、厳しいが楽しい山でした。

          いつか、稜線も攻めたいとおもいます。

           

           

          この後、周ちゃん広場に寄り帰りました。

           

           

           

           

           

           

          2019.05.27 Monday

          背振山&吉野ヶ里遺跡

          0

            2019.05.27

             

            九州4日目です。最終日です。

             

            三百名山の背振山と吉野ヶ里遺跡見学です。

             

            朝湯に行きました

             

            嬉野温泉、シーボルトの湯です

            古い建物ですが、中も手入れが行き届いていて綺麗。

            地元の方が入浴しています

            IMG-6046.jpg

             

             

            IMG-6049.jpg

             

             

            IMG-6047.jpg

             

            85.2℃もあるのですね

            IMG-6048.jpg

             

            この後、朝食

            P1033678.jpg

             

             

            背振山に向かいますが、非常に風が強くて、雨も降りそうです

             

            登山口を、どんどんパスして、とうとう上まで上がりました

             

            終点の駐車場です

            P1033681.jpg

             

             

            P1033679.jpg

             

             

            P1033680.jpg

             

             

            P5270728.jpg

             

             

            P5270726.jpg

             

             

            P5270727.jpg

             

             

            P1033682.jpg

             

            自衛隊の柵の横を登り

            P1033684.jpg

             

             

            役行者の像が祭られています

            P1033685.jpg

             

             

            多良岳同様、1700年頃です。

            P1033687.jpg

             

            振り返ります

            P1033688.jpg

             

             

            P1033689.jpg

             

             

            P1033692.jpg

             

             

            P1033693.jpg

             

             

            P5270733.jpg

             

             

            P1033694.jpg

             

             

            P5270734.jpg

             

            到着

            P1033695.jpg

             

             

            P1033698.jpg

             

             

            P5270736.jpg

             

            小さな雨もポツポツ、すぐに下ります

            P5270741.jpg

             

             

            P5270746.jpg

             

             

            この後、吉野ヶ里遺跡に向かいます

             

            途中の背振神社

            P5270748.jpg

             

             

            P1033703.jpg

             

             

            P1033705.jpg

             

             

            P1033706.jpg

             

             

            P5270751.jpg

             

            途中から、背振山を振り返ります

            P5270752.jpg

             

             

            吉野ヶ里遺跡に入り

            たくさんの花が迎えてくれます

            P5270754.jpg

             

             

            P1033707.jpg

             

            指定されたコースで回ります

            P1033709.jpg

             

             

            P1033710.jpg

             

             

            P1033712.jpg

             

             

            P1033713.jpg

             

             

            P5270756.jpg

             

             

            P1033717.jpg

             

             

            P1033716.jpg

             

             

            P1033718.jpg

             

            雷の注意事項

            P1033719.jpg

             

             

            P1033720.jpg

             

            ガイドさんから説明を受けました

            鳥居の原型  三羽いるから”サントリー””とか

            P5270761.jpg

             

             

            P5270762.jpg

             

             

            P1033723.jpg

             

             

            P1033724.jpg

             

             

            P1033727.jpg

             

             

            P5270766.jpg

             

             

            P1033731.jpg

             

             

            P1033733.jpg

             

             

            P1033737.jpg

             

             

            P5270771.jpg

             

             

            P1033738.jpg

             

             

            P1033739.jpg

             

            王宮

            P1033741.jpg

             

            その上の階に、卑弥呼のような占い師がいたそうです

            P1033744.jpg

             

             

            遺跡の中のレストランで昼食

            佐賀牛のコロッケ定食

            P1033748.jpg

             

             

            吉野ヶ里遺跡は国が管理する部分がたくさん有り、非常に立派です。

             

            今回は、山以外の時間が多くあり、ちょっと今までと異なり、疲れました。

            2019.05.26 Sunday

            長崎観光

            0

              2019.05.26

               

              九州3日目です。

              今日は、長崎観光です。

              世界遺産巡り。

               

              産業遺産と潜伏キリシタンの協会巡り。

               

              港に車を止めて、

              目の前には、クルーズ船。台湾からだそうです。

              20190526080433.jpg

               

               

              観光地です

              20190526080901.jpg

               

              大浦天主堂に向かいます

              オランダ坂、

              20190526081435.jpg

               

               

              20190526081243.jpg

               

               

              20190526081330.jpg

               

              大浦天主堂

              20190526081443.jpg

               

               

              20190526081653.jpg

               

               

              20190526081754.jpg

               

               

              20190526081802.jpg

               

               

              20190526082024.jpg

               

              潜伏キリシタンのこの大浦天主堂で発見してから、150年あまり

              20190526081839.jpg

               

               

              20190526082000.jpg

               

               

              20190526082208.jpg

               

               

              20190526083218.jpg

               

               

              20190526082915.jpg

               

               

              20190526090821.jpg

               

               

              グラバー邸の入り口まで行きましたが、引き返してここを登ります

              20190526092903.jpg

               

               

              20190526092906.jpg

               

               

              20190526092924.jpg

               

               

              20190526093009.jpg

               

               

              20190526093023.jpg

               

               

              エレベーターみたいなロープウェイでしたに下り

               

              中華街に向かいます

              20190526131944.jpg

               

               

              20190526131951.jpg

               

               

              20190526132008.jpg

               

               

              昼食です

              これ1人前

              20190604185904.jpg

               

               

              その後、出島の横を通り

              20190526140642.jpg

               

               

              20190526140446.jpg

               

               

              20190526140714.jpg

               

               

              20190526140746.jpg

               

               

              20190526140911.jpg

               

               

               

              軍艦島へのツアーの船に乗船

              20190526102542.jpg

               

              がらんとした、ドック

              20190526102656.jpg

               

               

              20190526103610.jpg

               

              軍艦島

              20190526105741.jpg

               

               

              20190526110915.jpg

               

               

              20190526111025.jpg

               

               

              20190526111201.jpg

               

               

              20190526111236.jpg

               

               

              20190526111245.jpg

               

               

              20190526111444.jpg

               

              次の船が来て、場所を譲り、移動

              20190526111706.jpg

               

               

              上陸見学の終わった船が出て行き、次は我々が上陸

              20190526111806.jpg

               

              上陸

              20190526112626.jpg

               

               

              20190526112646.jpg

               

               

              20190526112711.jpg

               

               

              20190526112721.jpg

               

               

              20190526112736.jpg

               

              崩れかかった、このレンガが世界遺産です

              20190526113824.jpg

               

               

              20190526112916.jpg

               

               

              20190526114224.jpg

               

               

              20190526114314.jpg

               

               

              20190526114343.jpg

               

              次のグループ

              20190526115357.jpg

               

               

              この石垣も世界遺産です、その他の物は世界遺産ではありません

              20190526115416.jpg

               

               

              20190526120322.jpg

               

              船に乗り戻ります

              20190526121317.jpg

               

               

              途中の世界遺産−奥の入り江 古い修理場

              20190526124856.jpg

               

               

              着岸し下船

              20190526125648.jpg

               

               

              この後、

              潜伏キリシタンの世界遺産分の2つの教会です

              昨年、五島列島の4つの教会を巡りましたが、そこへ流れていった出発点です。

              また、遠藤周作文学館も予定しています。

               

              まず、迷って迷って、外海の出津教会

              20190526153038.jpg

               

               

              20190526153202.jpg

               

               

              20190526153355.jpg

               

               

              20190526153744.jpg

               

              教会の近くの出津集落を眺めるところにある

              遠藤周作の沈黙の碑

              20190526154433.jpg

               

               

              碑の言葉は、原文の『人間がこんなに哀しいのに、主よ海があまりにも碧いのです』が刻まれています

              20190526154425.jpg

               

               

              続いて、大野教会

              20190526155814.jpg

               

               

              20190526155903.jpg

               

               

              20190526155939.jpg

               

               

              20190526155956.jpg

               

               

               

              20190526160313.jpg

               

               

              20190526160120.jpg

               

               

              20190526160539.jpg

               

               

              2つの教会とも、大浦天主堂の次に建てられたもので、五島列島の教会は、しばらく後の1900年代のものです

              20190526160652.jpg

               

              この後、

              遠藤周作文学館は前を通り過ぎました。

               

               

              今夜のお宿の嬉野温泉に到着

              温泉に入って、

              夕食

              20190526190851.jpg

               

               

              その後、卓球

              20190526201908.jpg

               

               

              外に散歩−今夜のお宿

              20190526202914.jpg

               

               

              20190526203822.jpg

               

               

              近くのシーボルトの湯まで歩いて行きました

              (シーボルトが長崎から通っていた?)

              20190526203842.jpg

               

               

              橋もライトアップ

              20190526204006.jpg

               

               

              シーボルトの湯を横から眺めると

              20190526204101.jpg

               

               

               

               

               

              2019.05.25 Saturday

              雲仙普賢岳&原城跡  

              0

                2019.05.25

                 

                九州2日目です

                 

                雲仙普賢岳に向かいます

                 

                宿の朝食ーこれは誰のだ!

                20190525070438.jpg

                 

                 

                仁田峠に向かう途中、雲仙の地獄

                20190525080656.jpg

                 

                 

                20190525080748.jpg

                 

                 

                仁田峠です

                ミヤマキリシマが満開

                20190525083258.jpg

                 

                 

                20190525083348.jpg

                 

                 

                20190525083346.jpg

                 

                 

                20190525083414.jpg

                 

                平成新山が不気味に

                20190525083727.jpg

                 

                天草側の海

                20190525083756.jpg

                 

                 

                20190525083810.jpg

                 

                 

                歩きで登ります。ロープウェイもあります。

                20190525084043.jpg

                 

                 

                20190525084142.jpg

                 

                 

                20190525084228.jpg

                 

                 

                20190525084230.jpg

                 

                 

                20190525084322.jpg

                 

                 

                20190525085556.jpg

                 

                 

                20190525085557.jpg

                 

                 

                20190525085622.jpg

                 

                眺望が良くなりました

                20190525090139.jpg

                 

                 

                20190525090333.jpg

                 

                 

                20190525090302.jpg

                 

                 

                20190525090632.jpg

                 

                仁田峠の駐車場

                20190525091208.jpg

                 

                 

                20190525091733.jpg

                 

                ミヤマキリシマの間を歩きます

                20190525091729.jpg

                 

                ロープウェイが動いています

                20190525091209.jpg

                 

                妙見神社

                20190525092020.jpg

                 

                 

                20190525092017.jpg

                 

                お参りをして

                20190525092158.jpg

                 

                国見岳に向かいます

                20190525092118.jpg

                 

                 

                 

                20190525092311.jpg

                 

                 

                平成新山

                20190525092542.jpg

                 

                国見岳

                20190525092720.jpg

                 

                 

                20190525092819.jpg

                 

                 

                20190525092824.jpg

                 

                 

                20190525092922.jpg

                 

                 

                20190525093204.jpg

                 

                 

                20190525093223.jpg

                 

                 

                登る登山者も見えます

                20190525093220.jpg

                 

                 

                20190525093501.jpg

                 

                普賢岳と平成新山

                20190525093506.jpg

                 

                 

                20190525093524.jpg

                 

                 

                20190525093543.jpg

                 

                 

                20190525093624.jpg

                 

                 

                20190525093520.jpg

                 

                 

                20190525093712.jpg

                 

                 

                20190525094332.jpg

                 

                国見岳に

                20190525094304.jpg

                 

                来た方向

                20190525094508.jpg

                 

                 

                20190525094603.jpg

                 

                鎖が掛かっています

                20190525094628.jpg

                 

                 

                20190525094736.jpg

                 

                 

                20190525094745.jpg

                 

                離合が大変

                20190525095044.jpg

                 

                国見岳山頂

                20190525095301.jpg

                 

                平成新山と右に普賢岳

                20190525095330.jpg23

                 

                 

                反対方向

                20190525095404.jpg

                 

                 

                20190525095708.jpg

                 

                 

                20190525095632.jpg

                 

                 

                20190525095728.jpg

                 

                平成新山を背景に

                20190525095843.jpg

                 

                来た方向、妙見岳です

                20190525100017.jpg

                 

                岩場です

                20190525100421.jpg

                 

                 

                20190525100623.jpg

                 

                下ってきて、見上げます

                20190525100929.jpg

                 

                 

                20190525101223.jpg

                 

                 

                分岐まで戻り普賢岳に向かいます

                20190525101037.jpg

                 

                途中で、けが人に出会いました。救急に連絡済みでした。

                 

                また分岐

                20190525102522.jpg

                 

                山頂に向かいます

                20190525102646.jpg

                 

                急な道を登れば(でも、先ほどのけが人の救助のヘリの音がします)

                20190525103112.jpg

                 

                 

                20190525103751.jpg

                 

                 

                20190525105102.jpg

                 

                国見岳方面

                20190525105217.jpg

                 

                山頂近くの案内番

                20190525105246.jpg

                 

                 

                20190525105251.jpg

                 

                 

                20190525105257.jpg

                 

                到着

                20190525105401.jpg

                 

                 

                20190525105528.jpg

                 

                 

                20190525105755.jpg

                 

                 

                20190525105556.jpg

                 

                 

                20190525105822.jpg

                 

                 

                引き上げの準備が出来たので、再度ヘリが飛んできました

                (非常に時間がかかったようです。けが人の痛がりようと事故の場所状況から、骨盤骨折?)

                20190525110628.jpg

                 

                つり上げ完了

                20190525110653.jpg

                 

                飛んで行きます

                20190525110801.jpg

                 

                 

                20190525111339.jpg

                 

                 

                20190525111344.jpg

                 

                噴煙が出ています

                20190525111710.jpg

                 

                よく見ると、秩父宮様の登山記念碑でした

                20190525111715.jpg

                 

                 

                20190525111724.jpg

                 

                 

                後は、下り

                20190525115228.jpg

                 

                仁田峠に戻ります

                20190525115232.jpg

                 

                到着

                20190525121700.jpg

                 

                 

                この後、島原まで下り、昼食に島原ソ−メンを食べて、

                 

                 

                原城趾へ向かいます

                20190525140157.jpg

                 

                 

                20190525140211.jpg

                 

                世界遺産の原城趾見学

                20190525141020.jpg

                 

                 

                20190525141045.jpg

                 

                 

                20190525141200.jpg

                 

                これは古い看板

                20190525141426.jpg

                 

                 

                20190525141853.jpg

                 

                暑い暑いと言いながら、歩いて向かいます

                20190525142416.jpg

                 

                 

                20190525142455.jpg

                 

                城址らしい景観

                20190525142712.jpg

                 

                 

                20190525142819.jpg

                 

                 

                20190525142910.jpg

                 

                 

                20190525143107.jpg

                 

                 

                20190525143145.jpg

                 

                 

                20190525143433.jpg

                 

                振り返ると、午前中に登った雲仙の山

                20190525143503.jpg

                 

                天草四郎の象

                20190525144000.jpg

                 

                 

                20190525143914.jpg

                 

                 

                20190525144146.jpg

                 

                 

                20190525144152.jpg

                 

                 

                20190525144007.jpg

                 

                戻ります

                20190525144236.jpg

                 

                 

                20190525144450.jpg

                 

                長崎に向かう途中で

                途中で

                お土産屋に寄り、雲仙普賢岳を振り返ります

                20190525155939.jpg

                 

                 

                ホテルの夕食

                後ろに長崎市市街が見える、ロケーションにあります

                20190525190515.jpg

                 

                 

                20190525190510.jpg

                 

                 

                20190525190532.jpg

                 

                 

                この後、有名な日本3大夜景を眺めに、稲佐山に登りました

                20190525203426.jpg

                 

                 

                20190525203337.jpg

                 

                 

                20190525203400.jpg

                 

                 

                 

                20190525204144.jpg

                 

                多くの人がいますが、外国語も

                20190525204353.jpg

                 

                 

                20190525204433.jpg

                 

                 

                20190525203956.jpg

                 

                 

                忙しい、1日でした。

                 

                2019.05.24 Friday

                多良岳  

                0

                  2019.05.24

                   

                  九州北部遠征の初日です。

                   

                  九州の山です。長崎県と佐賀県の県境に位置する標高996mの山。

                  日本三百名山で、キツネノカミソリで花の百名山でもあります。

                   

                  佐賀県側の太良町の中山キャンプ場から登ります。

                   

                  中世から山岳信仰の場や修験道の霊場とされた。山頂の太良岳神社上宮や、

                  山頂からやや下ったところにある真言宗金泉寺などはその面影を残します。

                   

                  早速鳥居から登ります

                  20190524083548.jpg

                   

                   

                  20190524083817.jpg

                   

                   

                  上の鳥居を右に行くべきですが、地形図に沿って谷沿いの古い道を登りました。

                   

                  赤いテープが所々有りますが、非常に荒れており、時間がかかります

                  20190524090457.jpg

                   

                   

                  20190524090619.jpg

                   

                   

                  20190524091020.jpg

                   

                   

                  谷沿いの道が無くなり、上部の今の道へ傾斜の緩いところを探しながら登り、現在のルートに到着

                   

                  ここまで、1時間ほどかかりました。通常ルートだと800mでした。

                  20190524093918.jpg

                   

                  古い道もこのあたりでは、合流していますが、参道らしくなってきました

                  20190524095643.jpg

                   

                   

                  20190524095757.jpg

                   

                   

                  20190524095817.jpg

                   

                   

                  20190524095903.jpg

                   

                   

                   

                  20190524100642.jpg

                   

                   

                  20190524101249.jpg

                   

                  分岐に到着

                  多良岳に向かい、六体地蔵から戻ります

                  20190524101306.jpg

                   

                   

                  20190524101438.jpg

                   

                   

                  20190524101312.jpg

                   

                   

                  20190524101340.jpg

                   

                   

                  立派な石段を登ります

                  20190524101241.jpg

                   

                   

                  20190524101814.jpg

                   

                   

                  役行者の石像−1700頃のものだそうです

                  (一本足の下駄で歩いたそうで、下駄を祭っています)

                  20190524101855.jpg

                   

                   

                  20190524102031.jpg

                   

                   

                  20190524102119.jpg

                   

                  大きなアカガシ

                  20190524102723.jpg

                   

                   

                  20190524102750.jpg

                   

                   

                  20190524102758.jpg

                   

                   

                  20190524102849.jpg

                   

                   

                  20190524102945.jpg

                   

                   

                  20190524103145.jpg

                   

                   

                  20190524103345.jpg

                   

                   

                  20190524103415.jpg

                   

                  最初のピークの国見岳から、経ヶ岳

                  20190524103816.jpg

                   

                   

                  多良岳の標高はこの国見岳の標高を使っています。

                  こちらが、山頂(?)

                  20190524104024.jpg

                   

                   

                  20190524103827.jpg

                   

                   

                  20190524103954.jpg

                   

                   

                  20190524103950.jpg

                   

                   

                  20190524103900.jpg

                   

                  少し戻ります

                  20190524104129.jpg

                   

                   

                  20190524104143.jpg

                   

                  崩れかけた、石段を登れば

                  20190524104333.jpg

                   

                   

                  20190524104352.jpg

                   

                  太良岳神社上宮です

                  20190524104424.jpg

                   

                   

                  20190524104504.jpg

                   

                   

                  20190524104513.jpg

                   

                  前岳に向かいます

                  20190524105033.jpg

                   

                  岩が折り重なっています

                  20190524110518.jpg

                   

                  馬の背を通り

                  20190524110635.jpg

                   

                   

                  20190524110708.jpg

                   

                  多良岳を振り返ります

                  20190524110714.jpg

                   

                   

                  20190524110804.jpg

                   

                   

                  20190524110812.jpg

                   

                   

                  20190524110820.jpg

                   

                   

                  前岳に到着

                  三角点が有ります

                  20190524112055.jpg

                   

                   

                  20190524112022.jpg

                   

                  こちらで、集合写真

                   

                   

                  少し戻り、昼食をとります

                   

                  座禅岩

                  20190524114754.jpg

                   

                   

                  20190524114818.jpg

                   

                   

                  20190524115227.jpg

                   

                  多良岳

                  20190524115234.jpg

                   

                   

                  20190524115313.jpg

                   

                   

                  20190524115305.jpg

                   

                  分岐、ここから六体地蔵経由で戻ります

                  20190524115736.jpg

                   

                   

                  20190524115821.jpg

                   

                  長いロープがあります

                  20190524115828.jpg

                   

                   

                  20190524120048.jpg

                   

                   

                  20190524120552.jpg

                   

                   

                  20190524120534.jpg

                   

                   

                  20190524120516.jpg

                   

                   

                  20190524121746.jpg

                   

                   

                  20190524122435.jpg

                   

                   

                  役行者の象のところに戻り金泉寺に向かいます

                   

                  金泉寺

                  20190524122447.jpg

                   

                   

                  20190524122540.jpg

                   

                   

                  20190524122519.jpg

                   

                   

                  20190524122554.jpg

                   

                   

                  20190524122526.jpg

                   

                  金泉寺山の家です

                  20190524122658.jpg

                   

                   

                  20190524122719.jpg

                   

                   

                   

                  20190524122602.jpg

                   

                   

                  20190524123329.jpg

                   

                   

                  分岐まで戻ります

                  20190524123616.jpg

                   

                  ここから、どんどん下ります

                  20190524130414.jpg

                   

                  ここは、登りにあがってきたところ

                  20190524131047.jpg

                   

                  どんどん下り

                  20190524132241.jpg

                   

                   

                  20190524132255.jpg

                   

                  キャンプ場が見えてきました

                  20190524132935.jpg

                   

                   

                  20190524133047.jpg

                   

                   

                  20190524133105.jpg

                   

                   

                  20190524133153.jpg

                   

                  到着です

                  20190524133157.jpg

                   

                   

                  ここから、今夜のお宿の有り雲仙に向かいます

                   

                  途中の諫早湾干拓堤防道路を通ります

                  20190524142905.jpg

                   

                  駐車場から、先ほど登った、多良岳

                  20190524143450.jpg

                   

                   

                  20190524143503.jpg

                   

                   

                  20190524143556.jpg

                   

                  魚がいっぱい−有明海にいるスズキの仲間のアカメという魚で、1匹2,000円くらいするそうです。

                  20190524143603[1].jpg

                   

                  こちらが、雲仙です

                  20190524144447.jpg

                   

                   

                  20190524144735.jpg

                   

                   

                  20190524144900.jpg

                   

                  干拓地は、麦の刈り取り前でした

                  20190524144900[1].jpg

                   

                   

                  20190524144912.jpg

                   

                   

                  宿に着き

                  夕食

                  20190524175017.jpg

                   

                   

                  この後、近くのビジターセンターの星空観察会に行きました。

                  大きな天体望遠鏡で春の大三角形、ダイヤモンドとか見せてもらいました。

                   

                  ビジターセンタの横の池の夜景

                  20190524205812.jpg

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  2019.05.19 Sunday

                  天神山(777m)

                  0

                    2019.05.19

                     

                    岡山県の吉備高原の高原お山です。

                     

                     

                    準備をして、

                    20190519102319.jpg

                     

                    登山口の標識 野鳥の森の案内

                    20190519102542.jpg

                     

                    中国自然歩道です

                    20190519102537.jpg

                     

                     

                    20190519102552.jpg

                     

                     

                    20190519103202.jpg

                     

                     

                    20190519103515.jpg

                     

                     

                    20190519103224.jpg

                     

                     

                    20190519103705.jpg

                     

                    人工林の谷間の道を歩きます

                    20190519103847.jpg

                     

                     

                    20190519103711.jpg

                     

                     

                    20190519103912.jpg

                     

                     

                    20190519111509.jpg

                     

                     

                    20190519110309.jpg

                     

                    休憩です。暑いです。

                    20190519111720.jpg

                     

                     

                    20190519112707.jpg

                     

                     

                     

                    20190519113439.jpg

                     

                     

                    20190519114604.jpg

                     

                     

                    前方が明るく

                    20190519114634.jpg

                     

                     

                    20190519114819.jpg

                     

                     

                    20190519114834.jpg

                     

                     

                    20190519114838.jpg

                     

                    上部の車道に出ました

                    20190519114706.jpg

                     

                     

                    20190519115122.jpg

                     

                     

                    20190519115135.jpg

                     

                    車道から、山頂に向かいます

                    20190519115259.jpg

                     

                     

                    20190519115319.jpg

                     

                    よく歩かれている気持ちの良い道

                    20190519115422.jpg

                     

                    古い地形図は、四捨五入すると778mだが今は、777.3mで777とするべきですな

                    20190519115855.jpg

                     

                     

                    20190519120251.jpg

                     

                    山頂

                    20190519120259.jpg

                     

                     

                    一等三角点

                    20190519120408.jpg

                     

                     

                    20190519120356.jpg

                     

                     

                    20190519120558.jpg

                     

                     

                    ここで、昼食です。

                     

                     

                    昼食後下ります

                    20190519123256.jpg

                     

                    神社に向かい、

                    20190519124851.jpg

                     

                     

                    20190519125054.jpg

                     

                     

                     

                    20190519125140.jpg

                     

                     

                    更に鈴振嶽に向かいます

                    20190519125127.jpg

                     

                     

                    20190519125236.jpg

                     

                    天気が良ければ、大山が見える方向

                    20190519125332.jpg

                     

                     

                    20190519125333.jpg

                     

                     

                    20190519125908.jpg

                     

                     

                    20190519125416.jpg

                     

                     

                    20190519125423.jpg

                     

                     

                    20190519125556.jpg

                     

                    吉備高原のあまり高低の無い、準隆起平原で兵庫県、岡山県、広島県まで広い範囲です

                    20190519125437.jpg

                     

                    浸食が進んで、岩場もあります。

                    20190519125617.jpg

                     

                     

                    戻ります

                    20190519125837.jpg

                     

                     

                    20190519125934.jpg

                     

                     

                    20190519131402.jpg

                     

                    同じ道を戻ります

                    20190519130637.jpg

                     

                     

                    20190519131549.jpg

                     

                     

                    20190519132215.jpg

                     

                     

                    下りてきました

                    20190519140942.jpg

                     

                     

                    20190519141638.jpg

                     

                     

                    ここから、近くのベンガラ村へ向かい少し町並みを歩きます

                    20190519144103.jpg

                     

                     

                    20190519144129.jpg

                     

                     

                    20190519144219.jpg

                     

                     

                    20190519144144.jpg

                     

                     

                    20190519144518.jpg

                     

                     

                    20190519144556.jpg

                     

                     

                    20190519144601.jpg

                     

                     

                    この後

                    おもつぼ湿原に向かい

                    20190519152853.jpg

                     

                     

                     

                    20190519152858.jpg

                     

                    スズラン

                    20190519153131.jpg

                     

                     

                    20190519153010.jpg

                     

                     

                    20190519153338.jpg

                     

                     

                    20190519153814.jpg

                     

                     

                    20190519153454.jpg

                     

                     

                    20190519154202.jpg

                     

                     

                    20190519154530.jpg

                     

                     

                    20190519154545.jpg

                     

                     

                    20190519154558.jpg

                     

                     

                    20190519154656.jpg

                     

                     

                    更に、

                    20190519160136.jpg

                     

                     

                    20190519160209.jpg

                     

                     

                    20190519160216.jpg

                     

                     

                     

                    20190519160551.jpg

                     

                     

                    20190519161010.jpg

                     

                     

                    20190519161103.jpg

                     

                     

                     

                    20190519161519.jpg

                     

                     

                    20190519161552.jpg

                     

                     

                    雨がポツポツしだしました。途中で切り上げ。

                     

                    吉備高原(新見市)のお山とその周辺の散策でした。

                    他にも、季節が早いといろいろと見所もあります。

                    四国には無い自然が一杯です。

                     

                    四国の方は雨みたいでしたが、帰った頃にはあがっていました。

                    2019.05.16 Thursday

                    大川山

                    0

                      2019.05.16

                       

                      香川県まんのう町から登りました。

                      大川山へ柞野登山口から登ります。登山口には駐車場が整備されており、簡易トイレと立派な案内地図が整備されています。

                       

                      P1023254.jpg

                       

                       

                      P1023255.jpg

                       

                       

                      以前は、送電線の鉄塔のある尾根を登りましたが、

                      P1023259.jpg

                       

                       

                      今回は、こちらから

                      P1023260.jpg

                       

                      綺麗な道です

                      P1023265.jpg

                       

                      分岐まで登ってきました

                      P1023267.jpg

                       

                       

                      新緑の中の唯一の彩り、山ツツジが咲いています

                      P1023268.jpg

                       

                      木々の間より、満濃池が見えます

                      P1023269.jpg

                       

                       

                      P1023270.jpg

                       

                       

                      P1023272.jpg

                       

                       

                      中寺廃寺跡に到着

                      P1023273.jpg

                       

                       

                      P1023274.jpg

                       

                       

                      P1023275.jpg

                       

                       

                      中寺廃寺は平安時代にあった山岳仏教の寺で、近年様々な遺構が発掘され史跡に指定されています。

                      案内の地図もあり、非常にお金をかけています。

                      そてにしてもこんな山奥に寺院群があったとは驚きです。

                       

                      下の方には、三重の塔の遺構があります

                      P1023278.jpg

                       

                       

                      さらに、大川山に向かうと、バイオトイレが有ります

                      P1023280.jpg

                       

                       

                      ちょっと早めの昼食をとります

                       

                      立派な案内盤

                      P1023282.jpg

                       

                       

                      P1023284.jpg

                       

                       

                      舗装された車道が続きます

                      P1023285.jpg

                       

                       

                      P1023286.jpg

                       

                       

                      P1023290.jpg

                       

                       

                      P1023288.jpg

                       

                      途中で、ちらっと讃岐平野

                      P1023291.jpg

                       

                       

                      ビニールハウスのある稜線に出ると、剣山系が見えます。(写真忘れ)

                       

                      尾根沿いに進みます。

                      P1023292.jpg

                       

                      新緑と微風で気持ちの良い道です

                      P1023293.jpg

                       

                      ギンリョウソウがあちこちにあります

                      P1023294.jpg

                       

                       

                      P1023298.jpg

                       

                      車道に出ます

                      P1023300.jpg

                       

                       

                      P1023303.jpg

                       

                      ここから、標高差100mほどの急坂です

                      P1023304.jpg

                       

                       

                      P1023306.jpg

                       

                       

                      P1023308.jpg

                       

                       

                      もうすぐです

                      P1023309.jpg

                       

                       

                      P1023311.jpg

                       

                       

                      山頂の三角点のところで、集合写真

                      P1023317.jpg

                       

                       

                      この後、うどんを食べに、小縣屋に向かいました

                      釜から揚がるのを待つ間、

                      IMG_6016.jpg

                       

                      さあ食べます。

                      IMG_6018.jpg

                       

                       

                      久しぶりに、”うまい”うどんでした。

                       

                      中寺廃寺跡の遺構はきれいに整備されて、立派なパンフレットもありました。

                      でも、車でも上がれるので、登山者としては、ちょっと興ざめでした。

                       

                       

                      追)中寺廃寺跡の紹介パンフレットを掲載します。

                      丁寧に作られています。

                      img20190517_14093657.jpg

                       

                      部分拡大

                      2.jpg

                       

                       

                      1.jpg

                       

                       

                      3.jpg

                       

                       

                      その他、地図もありますがここでは、割愛

                      Calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM