深入山 

2018.06.14 Thursday 23:54
0

    2018.06.14

     

    NHK文化センター松山校の登山教室です

     

    広島県の深入山へ行ってきました。

     

    南登山口からです

    山頂方面

    IMG00031.jpg

     

    グリ−ンシャワー管理棟

    IMG00032.jpg

     

    P6145939.jpg

     

    出発

    P6145940.jpg

     

     

    P1070735.jpg

     

     

    P6145943.jpg

     

     

    セラピーロードを歩きます

    IMG00033.jpg

     

     

    P6145944.jpg

     

     

    P6145945.jpg

     

     

    P6145946.jpg

     

     

    P6145947.jpg

     

     

    P1070738.jpg

     

     

    P1070740.jpg

     

     

    P1070742.jpg

     

     

    P6145949.jpg

     

     

    P6145950.jpg

     

     

    P1070744.jpg

     

     

    IMG00035.jpg

     

     

    P1070746.jpg

     

     

    P6145951.jpg

     

     

    P1070747.jpg

     

     

    IMG00037.jpg

     

     

    P1070749.jpg

     

     

    P1070752.jpg

     

     

    P1070753.jpg

     

    樹林帯を抜けて展望が開けました

    IMG00039_HDR.jpg

     

     

    P1070756.jpg

     

    山頂はもうすぐですが、ここで昼食

    P6145952.jpg

     

    地元のお弁当、天むすとチラシのおにぎり

    IMG00040.jpg

     

     

    IMG00042_HDR.jpg

     

     

    P6145959.jpg

     

     

    P6145960.jpg

     

     

    P6145962.jpg

     

     

    P6145967.jpg

     

     

    P1070757.jpg

     

     

    P6145969.jpg

     

     

    P1070762.jpg

     

    P6145973.jpg

     

     

    P1070764.jpg

     

    三瓶山?

    P1070765.jpg

     

    昼食を食べた東屋

    P1070766.jpg

     

    下ります

    P6145975.jpg

     

    南登山口

    P1070767.jpg

     

     

    P1070769.jpg

     

     

    P1070773.jpg

     

     

    P6145978.jpg

     

     

    P6145980.jpg

     

     

    P6145982.jpg

     

     

    P1070777.jpg

     

    東登山口へ

    P6145984.jpg

     

     

    P6145985.jpg

     

    いこいの村

    P6145986.jpg

     

    下りてきました

    P1070780.jpg

     

     

    ここから、車で移動して、三段峡へ

    入り口のみ散策

    IMG00047.jpg

     

     

    IMG00048.jpg

     

     

    P6145990.jpg

     

    10分余りで引き返しです(申し訳ございません)

    IMG00049.jpg

     

     

    IMG00050_HDR.jpg

     

     

    IMG00052.jpg

     

     

    IMG00055.jpg

     

     

    梅雨の晴れ間の様な天気でした。

     

    非常に短い距離でしたが、行き帰りの時間が長くお疲れ様でした。

     

    時間の計画がまずくて、三段峡もちょっと残念でした。

     

    登山口、下山口、登山道の整備状況など素晴らしい物です。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    阿蘇山

    2018.06.07 Thursday 23:42
    0

      2018.06.07

       

      阿蘇火山火山規制の自主規制が4/24に解除されて、中岳に登れるようになりました。

      (田中ようきが登る前日です)

       

      前日の雨も上がり、

      休暇村の前からは、

      右に阿蘇高岳、左に根子岳

      IMG_5059.jpg

       

       

      P6075859.jpg

       

       

      登山口まで移動して

      (途中の山肌は、地震の影響か相当痛んでいますし、災害復旧工事もあちこちで行われています)

       

      がらんとした駐車場

      P6075860.jpg

       

      火口のほうから噴煙が上がっています

      P1070636.jpg

       

      遊歩道を歩き、砂千里に向かいます

      P1070637.jpg

       

      後ろは、痛々しい烏帽子岳(登山禁止は解けたかな?)

      P1070638.jpg

       

      草千里の方向を振り返ります

      P1070640.jpg

       

      ここから砂千里に入ります

      P6075861.jpg

       

       

      P6075863.jpg

       

       

      P1070643.jpg

       

       

      P6075864.jpg

       

       

      P6075865.jpg

       

       

      P6075866.jpg

       

       

      P1070645.jpg

       

      中岳方面ー左から火口縁を歩きます

      P1070646.jpg

       

      左奥に火口の噴煙が

      P1070649.jpg

       

      前方に、難所のルート

      P6075868.jpg

       

      砂千里

      P6075869.jpg

       

      南阿蘇

      P1070657.jpg

       

       

      P6075872.jpg

       

       

      P6075873.jpg

       

       

      P6075877.jpg

       

      きつい登りが始まります

      P6075878.jpg

       

       

      P6075879.jpg

       

      休憩

      P1070661.jpg

       

      砂千里を振り返ります

      P6075880.jpg

       

       

      P6075881.jpg

       

       

      P1070662.jpg

       

       

      P1070664.jpg

       

       

       

      P1070667.jpg

       

       

      P1070669.jpg

       

       

      P1070671.jpg

       

      南阿蘇

      P1070673.jpg

       

       

      P6075885.jpg

       

       

      P1070675.jpg

       

       

      P1070676.jpg

       

       

      P6075892.jpg

       

      火口縁まで上がり、目の前に高岳、左に根子岳

      P1070677.jpg

       

      アップすると

      P1070679.jpg

       

      火口の噴煙

      P1070680.jpg

       

       

      P6075896.jpg

       

       

      P6075898.jpg

       

       

      P6075899.jpg

       

       

      P6075901.jpg

       

       

      P1070682.jpg

       

       

      P6075904.jpg

       

       

      P6075902.jpg

       

       

      P1070688.jpg

       

      高岳に向かいます

      P6075905.jpg

       

      高岳への登り

      P1070692.jpg

       

       

      P1070694.jpg

       

       

      P6075906.jpg

       

      阿蘇高岳に到着−1592mで覚えやすいヒゴノクニです

      P1070695.jpg

       

       

      P1070699.jpg

       

       

      ここで昼食です

      P1070703.jpg

       

      昼食後、少し東峰に向かいます

      P1070702.jpg

       

       

      P6075911.jpg

       

       

      P6075910.jpg

       

      鷲が峰をのぞき込みます

      P1070704.jpg

       

       

      P1070707.jpg

       

       

      P6075917.jpg

       

       

      P6075920.jpg

       

      引き返します

      P6075921.jpg

       

       

      P6075922.jpg

       

      中岳からの下りで

      P6075924.jpg

       

       

      P6075925.jpg

       

      振り返ります

      P1070713.jpg

       

       

      P1070714.jpg

       

      根子岳の左奥に祖母山

      P1070715.jpg

       

      高岳と根子岳にさよなら!

      P1070717.jpg

       

      根子岳

      P6075927.jpg

       

      高岳

      P6075928.jpg

       

      南阿蘇

      P6075929.jpg

       

       

      P6075930.jpg

       

       

      P1070719.jpg

       

       

      P6075931.jpg

       

      砂千里まで下りました

      P1070721.jpg

       

      砂千里を歩き、戻ります

      P1070724.jpg

       

       

      P1070728.jpg

       

       

       

      P6075933.jpg

       

       

      火口に寄り道

      P6075936.jpg

       

       

      青いパトライトが点灯しています

      P6075935.jpg

       

       

       

      P1070733.jpg

       

       

      P6075934.jpg

       

       

      P6075936.jpg

       

       

      車まで戻り、

      入浴して

      57号線を通り佐賀関経由で帰松

       

      最終日は梅雨の晴れ間ででした。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      category:遠征 | by:りゅうちゃんcomments(0) | -

      久住山 2

      2018.06.06 Wednesday 23:58
      0

        2018.06.06

         

        予定では、法華院温泉〜三俣山〜牧ノ戸峠の予定でしたが、

        朝から雨

         

        P6065790.jpg

         

        しっかりと雨対策

        P6065788.jpg

         

        フードもしっかりとかぶり

        P6060934.jpg

         

        すがもり越に向かいます

        (昨日、下ってきました)

        P6060935.jpg

         

         

        P6065793.jpg

         

         

        P6065795.jpg

         

        少し上がると霧も上がり、大船山も見えます

        P6060940.jpg

         

        平治岳のミヤマキリシマもピンクです

        P6065794.jpg

         

        昨日下ったルートです

        P6060941.jpg

         

         

        P6060943.jpg

         

         

        P6065796.jpg

         

         

        P6065797.jpg

         

         

        P6060944.jpg

         

         

        P6060945.jpg

         

         

        P6065799.jpg

         

        坊がつるも見納めです

        P6065800.jpg

         

        砂千里まで上がってきました

        P6060950.jpgきました

         

         

        P6060954.jpg

         

         

        P6065802.jpg

         

        すがもり越まで上がります

        P6060959.jpg

         

        ここで、思案しましたが、風も有りまだ雨も降っていて、三俣山を中止しました

        P6065804.jpg

         

        大曲経由で牧ノ戸に向かいます

        P6060961.jpg

         

         

        P6060962.jpg

         

         

        P6065805.jpg

         

         

        P6065806.jpg

         

         

        P6065807.jpg

         

        え!明るくなってきたではないか、振り返ると三俣山も見えてきた

        P6060969.jpg

         

         

        P6065811.jpg

         

        でも、引き返しはせず下ります

        P6060971.jpg

         

        硫黄岳の方を振り返ります

        P6065812.jpg

         

         

        P6065813.jpg

         

        下りきると、三俣山がクッキリ

        P6060973.jpg

         

        車道に出ました

        P6060974.jpg

         

         

        P6065816.jpg

         

        残念な三俣山

        P6060975.jpg

         

         

        P6065814.jpg

         

         

        P6065820.jpg

         

         

        P6065821.jpg

         

        途中から大曲に向かいます

         

        雨でズルズル滑るみちです

        P6060977.jpg

         

         

        P6060980.jpg

         

         

        P6060981.jpg

         

        大曲到着

        P6060984.jpg

         

        ここから車道歩きです

        P6065824.jpg

         

        一列で歩きます

        P6065825.jpg

         

        牧ノ戸峠到着です。また雨となり霧の中です。

        P6065826.jpg

         

        ここで、雨具を脱ぎ靴を替えて

        乗車。

         

        阿蘇に向かいます

         

        まず昼食です

        IMG_5044.png

         

         

        だご汁を食べました。道の駅の隣の阿蘇駅で

        IMG_5032.jpg

         

         

        IMG_5033.jpg

         

         

        その後、早いが今夜のお宿の休暇村”南阿蘇”へ向かいます

         

        小さな雨は降っています

        くまモンのお出迎えへ

        P6065827.jpg 

         

        併設されている野草園を眺めます

         

        P6065829.jpg

         

         

        目的は”ハナシノブ””です

        IMG_5035.jpg

        絶滅危惧A類(環境省第4次レッドリスト)

        分布及び個体数

        • 九州(熊本県、宮崎県等)に分布。
        • 生息個体数は2000個体程度と考えられる。(自生個体)

         

        6月17日に数年ぶりでハナシノブコンサートが再開される。

         

        同じ花で、南アルプスの北岳を代表する”ミヤマハナシノブ”もあります。

         

         

        P6065840.jpg

         

         

        P6065842.jpg

         

         

        P6065843.jpg

         

         

        P6065845.jpg

         

         

        P6065846.jpg

         

         

        P6065847.jpg

         

         

        P6065848.jpg

         

         

        この後、のんびりと風呂に入り、食事

        (バイキングですが、なかなな工夫された食事でした。もちろん馬刺しも食べました)

         

        あしたてんきになあれ!

         

        category:遠征 | by:りゅうちゃんcomments(0) | -

        久住山 1

        2018.06.05 Tuesday 23:05
        0

          2018.06.05

           

          日本百名山の大分県の久住山へ登りました

           

          梅雨入りしたばかりで、雨の予報です。

           

          昼前からの登山開始です。

          雨の中、牧ノ戸峠で準備

          P6055716.jpg

           

          登山口

          P6050865.jpg

           

           

          P6055717.jpg

           

           

          P6055718.jpg

           

           

          P6050866.jpg

           

           

          P6050868.jpg

           

          駐車場が眼下に

          P6050869.jpg

           

          久住山方面は見えません

          P6050871.jpg

           

           

          P6055722.jpg

           

           

          P6055724.jpg

           

           

          P6055729.jpg

           

           

          P6055730.jpg

           

           

          P6055727.jpg

           

          沓掛山に登り

          P6055732.jpg

           

           

           

          岩場を下ります

          P6050872.jpg

           

           

          P6055734.jpg

           

           

          P6055737.jpg

           

           

          P6055742.jpg

           

           

          P6055741.jpg

           

           

          P6055738.jpg

           

           

          P6055740.jpg

           

          少し平坦になりますが、横のミヤマキリシマを横目で眺めながら、黙々と歩きます

          P6055743.jpg

           

           

           

          P6050875.jpg

           

           

          P6055746.jpg

           

           

          P6050877.jpg

           

           

          P6055748.jpg

           

           

          P6055750.jpg

           

           

          P6055751.jpg

           

           

          P6055753.jpg

           

           

          P6050883.jpg

           

           

          P6050884.jpg

           

           

          P6055760.jpg

           

           

          P6055761.jpg

           

           

          P6055765.jpg

           

           

          P6055768.jpg

           

           

          P6055767.jpg

           

          避難小屋が見えてきました

          P6050888.jpg

           

           

          P6055770.jpg

           

          ほどほど休憩し、久住山に向かいます

          P6050890.jpg

           

          久住の分かれ

          P6050892.jpg

           

          ひたすら登りですが、風も強まり、雨が雨具に当たるが痛い(みぞれ?)

          P6050893.jpg

           

           

          P6055771.jpg

           

          山頂です

          P6050894.jpg

           

           

          P6050896.jpg

           

           

          P6050900.jpg

           

           

          P6055772.jpg

           

           

          急いで下ります

          P6055775.jpg

           

          中岳へ予定していましたが、パス

          P6050901.jpg

           

           

          P6050903.jpg

           

           

          P6050905.jpg

           

           

          P6055776.jpg

           

          久住の分かれから法華院温泉に下ります

          P6055777.jpg

           

           

          P6055778.jpg

           

           

           

          P6055780.jpg

           

           

          P6050908.jpg

           

           

          P6055781.jpg

           

           

          P6050912.jpg

           

           

          P6050913.jpg

           

           

           

          P6050915.jpg

           

           

          P6050917.jpg

           

          岩場を過ぎて、ホットします

          P6050918.jpg

           

          砂千里です

          P6050919.jpg

           

           

          P6050920.jpg

           

           

          P6050921.jpg

           

           

          P6050922.jpg

           

          急な下りです

          P6050923.jpg

           

          途中、ぼうがつるが見えてきました

          P6050924.jpg

           

           

          P6055786.jpg

           

           

          P6055787.jpg

           

          法華院温泉に到着

          P6050927.jpg

           

           

          P6050929.jpg

           

           

          この後、濡れた物の乾燥などで、しばらく時間がかなり、大部屋に入るのにはしばらく後となりました。

          食事は、2巡目でした。

          IMG_5030.jpg

           

           

          IMG_5031.jpg

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          category:遠征 | by:りゅうちゃんcomments(0) | -

          屋久島 島内観光編

          2018.05.28 Monday 23:07
          0

            2018.05.28

             

            最終日、島内観光です。

            島内を一周しましたが、時間の制約と天候が雨で限られたところのみです。

            また、西部林道も鹿を猿もほとんど居ませんでした。

             

            写真は、雨の多い屋久島ですので、有名な滝は多いのですが、2カ所を見学しました。

             

            千尋の滝

            IMG_4989.JPG

             

             

            IMG_4990.JPG

             

             

            IMG_4988.JPG

             

             

            IMG_4987.JPG

             

             

            IMG_4996.JPG

             

             

            続いて、大川の滝

            IMG_4998.JPG

             

             

            IMG_4999.JPG

             

            どちらも、雨の影響ですごい水量でした。

             

            このあと、食事をして、お土産屋さんを回り、

            トッピーで鹿児島港へ

             

            鹿児島港では、雨がポツポツ降っているのに

            桜島の噴煙が目に入ります。

            もちろん車も灰だらけでした。

             

            一路、臼杵へさらに八幡浜、松山へと帰りました。

             

            お疲れ様でした。

             

            天気予報もあくまで予報だと割り切る必要がありますが、

            見る方は、天気が良い方を信じたくなりますが、

            24時間後の天気も結構ずれますね。

            でも、経験的には”WeaterMap””のアプリが最も外れないように思いますが、

            皆さんいかがでしょうか?

            他のアプリもまだまだバグがあったり、更新が遅かったりで疑問点があります。

             

             

             

             

             

            category:遠征 | by:りゅうちゃんcomments(0) | -

            屋久島 宮之浦岳(往復)

            2018.05.27 Sunday 23:01
            0

              2018.05.27

               

              天気予報が良い方向に外れ

               

              淀川登山口から往復です。

              登山口の駐車場もほぼ一杯で、我々より後の人は逆戻りで駐車していました。

              P1070497.jpg

               

               

              Snapshot_0.png

               

               

              P1070500.jpg

               

              サクラツツジ

              P1070501.jpg

               

              昨日の縄文杉コースと異なり、追い越しでせかされることもなく

              P1070502.jpg

               

              世界遺産も線引きされています

              P1070506.jpg

               

               

              P1070507.jpg

               

               

              P5275589.jpg

               

              淀川避難小屋

              Snapshot_3.png

               

              きれいな水、昨日の大雨も感じません

              P5275593.jpg

               

              橋を渡り

              Snapshot_5.png

               

              明るい、青空です

              P5275594.jpg

               

              急な登りを抜け

              P5275595.jpg

               

               

              P5275597.jpg

               

               

              Snapshot_8.png

               

               

              Snapshot_9.png

               

               

               

              最初のシャクナゲ

              P5275598.jpg

               

               

              P1070510.jpg

               

              休憩

              P1070512.jpg

               

               

              Snapshot_10.png

               

              尾根道に出ると、シャクナゲとサクラツツジのコラボです

              P5275601.jpg

               

               

              P5275602.jpg

               

               

               

              Snapshot_12.png

               

               

              途中の展望台からの高盤岳

              P1070518.jpg

               

              アップすると

              P1070519.jpg

               

               

              展望台から

              P5275607.jpg

               

               

              Snapshot_13.png

               

               

              Snapshot_14.png

               

               

              Snapshot_15.png

               

              黒味岳

              P1070520.jpg

               

              小花之河江

              P1070521.jpg

               

               

              Snapshot_16.png

               

               

              Snapshot_17.png

               

               

              P1070526.jpg

               

               

              P1070524.jpg

               

               

              P1070525.jpg

               

               

              P5275608.jpg

               

               

              P5275609.jpg

               

               

              P1070528.jpg

               

               

              P1070530.jpg

               

               

               

              P5275611.jpg

               

              途中で中間地点

              P1070531.jpg

               

              登って、下って

              花之江河

              Snapshot_19.png

               

               

              P5275615.jpg

               

               

              P1070532.jpg

               

               

              P1070534.jpg

               

               

              P5275619.jpg

               

               

               

               

              P5275621.jpg

               

               

              P5275624.jpg

               

               

              P1070539.jpg

               

              黒味岳の分かれを過ぎて、岩場も出てきます

              最初のロープ

              Snapshot_0.png

               

               

              Snapshot_2.png

               

              投石平がちかずくと、樹林帯を抜けて展望も良くなります

               

              ロープのある箇所を登ります

              P1070541.jpg

               

               

              P1070545.jpg

               

               

              P5275627.jpg

               

               

              P5275628.jpg

               

               

              P5275630.jpg

               

               

              P5275631.jpg

               

              黒味岳

              P5275632.jpg

               

               

              P5275634.jpg

               

               

              Snapshot_22.png

               

               

              P5275635.jpg

               

               

              P5275636.jpg

               

               

              Snapshot_23.png

               

               

              Snapshot_24.png

               

               

              Snapshot_25.png

               

               

               

              P5275637.jpg

               

               

               

              P5275638.jpg

               

              投石平

              P5275639.jpg

               

               

              P5275640.jpg

               

               

              Snapshot_27.png

               

               

              Snapshot_28.png

               

               

              Snapshot_29.png

               

               

              Snapshot_33.png

               

               

              P5275641.jpg

               

              投石岩屋

              P1070547.jpg

               

               

              P1070549.jpg

               

               

              P5275644.jpg

               

              シャクナゲの道となります

              Snapshot_34.png

               

               

              Snapshot_35.png

               

               

              P5275645.jpg

               

               

              P1070552.jpg

               

              シャクナゲの向こう黒味岳

              P5275648.jpg

               

               

              P1070553.jpg

               

               

              P5275649.jpg

               

               

              P5275650.jpg

               

               

              P5275651.jpg

               

              鹿がいます

              P1070557.jpg

               

               

              P5275652.jpg

               

               

              P5275653.jpg

               

               

              P1070559.jpg

               

               

               

               

              P5275655.jpg

               

              巨人兵

              P1070561.jpg

               

               

              P5275656.jpg

               

               

               

               

              P5275657.jpg

               

               

              P1070564.jpg

               

               

              P5275660.jpg

               

               

              P5275661.jpg

               

              宮之浦岳到着です

              P1070569.jpg

               

              バンザイ!

              P1070570.jpg

               

              記念写真

              P1070575.jpg

               

               

              P1070578.jpg

               

              ここで昼食です

              P5275665.jpg

               

              永田岳が霧の中に

              P5275664.jpg

               

               

              P5275669.jpg

               

              少し下ると庭園です

              IMG_4983.jpg

               

               

              P1070580.jpg

               

               

              P1070583.jpg

               

              名残惜しいが、下ります

              P5275673.jpg

               

               

              ツアーとすれ違います

              P5275679.jpg

               

               

              P1070593.jpg

               

               

              P1070596.jpg

               

               

              P5275682.jpg

               

               

              P5275683.jpg

               

               

              P5275685.jpg

               

               

              P5275688.jpg

               

               

              P5275690.jpg

               

               

              P5275693.jpg

               

              水場で休憩

              P5275694.jpg

               

               

              P5275695.jpg

               

               

              P5275696.jpg

               

              枯木がありますが、ここにはこんな大きな木もあったのですな

              P5275697.jpg

               

              シャクナゲ、シャクナゲです

              P1070603.jpg

               

               

              P5275698.jpg

               

               

              P5275699.jpg

               

              投石平に戻ってきました

              周りのシャクナゲを

              P5275700.jpg

               

               

              P5275701.jpg

               

               

              IMG_4985.jpg

               

               

              P5275702.jpg

               

               

              P5275705.jpg

               

               

              P5275706.jpg

               

               

              P5275708.jpg

               

               

              P1070607.jpg

               

               

              P1070609.jpg

               

               

              P5275709.jpg

               

              花之江河まで戻りました

              P1070612.jpg

               

               

              P1070614.jpg

               

              途中から少し東の方向が見えます

              P1070618.jpg

               

              つらい長い下りを経て、淀川小屋を過ぎて、最後の登り

              P1070624.jpg

               

              淀川小屋に着きました

              P1070626.jpg

               

              長い長い1日でした

              P1070627.jpg

               

              お疲れ様でした。

              P1070630.jpg

               

               

              明日はまた雨の予報です。12時間の長い長い往復でした。

              標準時間は10:40になっているので、

              休憩時間、登山道の傷み具合、花の咲き具合からこんなもんでしょうね。

              全員、落伍者も無くお見事でした。

               

              今年のシャクナゲは、現地ガイドのおべんちゃらを含めても、なかなか見事なものだったようです。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              category:遠征 | by:りゅうちゃんcomments(1) | -

              屋久島 縄文杉

              2018.05.26 Saturday 21:33
              0

                2018.05.26

                 

                屋久島滞在2日目です。

                 

                予定を変更して、縄文杉往復です。

                朝弁と昼弁を持ってですが、雨なので宿で朝弁を食べて出ます。

                 

                昨夜の天気予報です

                IMG_4971.png

                 

                 

                今朝の天気予報です非常に悪くなっています。

                (半日先が判らないのが今の天気予報です)

                IMG_4975.png

                 

                屋久杉自然館まで車で移動して、バスに乗り換えです

                 

                朝弁当を宿で食べてきたので、もう最後の方です。

                20180520_050555.jpg

                 

                四台目くらいのシャトルバスに乗りました

                20180520_050950.jpg

                 

                荒川登山口です

                DSC02972.jpg

                 

                 

                P5265456.jpg

                 

                 

                P5265457.jpg

                 

                雨でもニッコリ

                DSC02977.jpg

                 

                川はまだ川底が見えます

                Snapshot_7.png

                 

                 

                行列です−長い長い軌道歩きです

                DSC02980.jpg

                 

                 

                Snapshot_10.png

                 

                小中学校跡

                Snapshot_11.png

                 

                休憩

                DSC02985.jpg

                 

                ゆっくりと見えません。停まると、後ろの現地ガイドに怒鳴られます。

                P5265459.jpg

                 

                白い点は、カメラのフラッシュで雨粒が反射しています

                P5265461.jpg

                 

                仁王杉もパス

                P5265463.jpg

                 

                大株歩道入口

                DSC02986.jpg

                 

                トイレも長い数珠つなぎ

                DSC02987.jpg

                 

                いよいよ歩きにくい道となります

                P5265468.jpg

                 

                 

                P5265469.jpg

                 

                ウイルソン株入口

                Snapshot_12.png

                 

                 

                混雑しています

                Snapshot_13.png

                 

                 

                Snapshot_14.png

                 

                 

                Snapshot_16.png

                 

                ハートも?

                P5265471.jpg

                 

                 

                P5265478.jpg

                 

                休憩

                P5265482.jpg

                 

                 

                P5265484.jpg

                 

                夫婦杉

                P5265485.jpg

                 

                 

                P5265489.jpg

                 

                 

                DSC02994.jpg

                 

                 

                P5265494.jpg

                 

                サクラツツジ

                P5265492.jpg

                 

                雷も鳴り響き、まめも強くなりますが、ひたすら登ります

                P5265495.jpg

                 

                 

                やっと縄文杉

                P5265499.jpg

                 

                デッキの上は混雑

                IMG_4978.jpg

                 

                 

                IMG_4979.jpg

                 

                 

                霞んでいます

                P5265498.jpg

                 

                また、遠くなりました

                P5265510.jpg

                 

                 

                DSC02996.jpg

                 

                 

                IMG_4980.jpg

                 

                 

                P5265506.jpg

                 

                 

                雨も強くなり、食事のする場所も無い

                高塚小屋に向かうが

                P5265511.jpg

                 

                 

                東屋の上を見ると空いていたので(13名分)運良く座って食べることが出来た。

                DSC02998.jpg

                 

                トイレのため高塚小屋に行きます−トイレの行列

                P5265513.jpg

                 

                 

                今回の初めてのシャクナゲ

                P5265516.jpg

                 

                 

                P5265515.jpg

                 

                この後、強い雨の中下ります

                P5265519.jpg

                 

                 

                P5265522.jpg

                 

                 

                P5265527.jpg

                 

                 

                P5265529.jpg

                 

                大王杉

                P5265531.jpg

                 

                 

                P5265536.jpg

                 

                 

                DSC03002.jpg

                 

                 

                P5265537.jpg

                 

                 

                P5265539.jpg

                 

                 

                再度ウイルソン株のハート

                P5265546.jpg

                 

                大株歩道入口

                P5265553.jpg

                 

                水量が増えています

                P5265550.jpg

                 

                軌道を歩き戻ります

                P5265554.jpg

                 

                 

                P5265558.jpg

                 

                 

                P5265560.jpg

                 

                 

                P5265562.jpg

                 

                切り株跡

                P5265566.jpg

                 

                 

                P5265570.jpg

                 

                 

                P5265573.jpg

                 

                 

                P5265577.jpg

                 

                 

                P5265578.jpg

                 

                水量も増えて怖いくらいになっています

                Snapshot_0.png

                 

                 

                Snapshot_5.png

                 

                 

                シャトルバスに乗り、車に乗り換え

                宿に帰り、雨具、靴の跡始末をして、入浴

                 

                夕食です。トビ魚は出ませんでした

                P5265586.jpg

                 

                大雨で、しかも300人ほどが同じ時間帯に行動するので、ゆっくりも出来ません。

                集中しすぎですね。

                 

                前線が南下して、

                明日は晴れのようです。

                category:遠征 | by:りゅうちゃんcomments(0) | -

                屋久島 白谷雲水峡等

                2018.05.25 Friday 23:46
                0

                  2018.05.25

                   

                  世界自然遺産の屋久島を訪ねました。

                   

                  鹿児島港から船に乗る前に、NHKのドラマの”せごどん”の舞台をちょっと訪ねました。

                  撮影にもたくさん使われたようで、斉彬と吉之助が相撲を取ったシーンも撮影されていました。

                  磯御殿のある、伝統的な日本庭園を備えた藩主の旧邸の仙巌園を訪れました。

                  IMG_4956.jpg

                   

                   

                  IMG_4959.jpg

                   

                  桜島も噴煙が出ています。この後ここにいる間に、噴火して、3000mの噴煙が上がりました。

                  IMG_4961.jpg

                   

                   

                  IMG_4964.jpg

                   

                   

                  IMG_4966.jpg

                   

                   

                  この後、吉野家で昼食を食べて(初めての人も多い)高速艇で宮浦港へ

                   

                  曇っています

                  P1070433.jpg

                   

                   

                  白谷雲水峡へ移動して

                  P1070494.jpg

                   

                  足慣らし

                  P1070436.jpg

                   

                   

                  P1070438.jpg

                   

                   

                  P1070439.jpg

                   

                   

                  P1070440.jpg

                   

                   

                  P5255429.jpg

                   

                   

                  P1070443.jpg

                   

                   

                  P1070446.jpg

                   

                   

                  P1070449.jpg

                   

                   

                  P1070450.jpg

                   

                   

                  P5255431.jpg

                   

                   

                  P1070454.jpg

                   

                   

                  P1070458.jpg

                   

                  くぐりすぎ

                  P5255435.jpg

                   

                   

                  P5255439.jpg

                   

                   

                  P1070462.jpg

                   

                   

                  苔むす森 ここで折り返し

                  P1070466.jpg

                   

                   

                  P1070467.jpg

                   

                   

                  P5255441.jpg

                   

                   

                  P1070474.jpg

                   

                  小屋に寄り道

                  P1070475.jpg

                   

                  同じ道を戻ります

                  P1070478.jpg

                   

                   

                  P1070482.jpg

                   

                   

                  P5255443.jpg

                   

                   

                  P5255445.jpg

                   

                   

                  P5255446.jpg

                   

                   

                  P1070484.jpg

                   

                   

                  P1070485.jpg

                   

                   

                  P5255449.jpg

                   

                   

                  P1070489.jpg

                   

                   

                  P5255451.jpg

                   

                   

                  P5255452.jpg

                   

                   

                  宿に入り、夕食−トビウオ

                  P5255455.jpg

                   

                   

                  九州南部も梅雨入りの報道

                   

                  明日の天気予報−5/25 20:13時点

                  IMG_4971.png

                   

                  明日は、3時起きだ。

                   

                  category:遠征 | by:りゅうちゃんcomments(0) | -

                  大峰奥駈道 前鬼 (番外編)

                  2018.05.17 Thursday 23:32
                  0

                    2018.05.17

                     

                    前鬼 小仲坊さんです。

                     

                    朝食の風景−朝日が差し込んでいます

                    P5175395.jpg

                     

                     

                    いただきます

                    P1070383.jpg

                     

                    朝食後

                    P5175397.jpg

                     

                    五鬼助さんご夫婦

                    P5175399.jpg

                     

                    カメラが傾きました

                    P1070394.jpg

                     

                     

                    オオヤマレンゲもつぼみが膨らんでいます

                    P1070390.jpg

                     

                    お見送りをうけて−また、お目にかかれることを楽しみにしています

                    P1070401.jpg

                     

                     

                    帰路につきますが、途中で

                    P1070406.jpg

                     

                    滝の右手の林の中に展望台がありそこに向かいます

                    P1070405.jpg

                     

                     

                    P5175402.jpg

                     

                     

                    P5175405.jpg

                     

                     

                    前鬼川まで下り、対岸に渡ります

                    P5175406.jpg

                     

                    P5175409.jpg

                     

                     

                    P5175412.jpg

                     

                     

                    P5175413.jpg

                     

                     

                    P5175415.jpg

                     

                    ここから長い長い階段です

                    P5175418.jpg

                     

                    展望台から

                    P1070416.jpg

                     

                    滝の流れが途切れています

                    P1070411.jpg

                     

                     

                    P1070418.jpg

                     

                    さらに、穴があるようです。穴で繋がっています。すごい勢いで穴が開いたのでしょう。

                    P1070419.jpg

                     

                    長い階段を下り

                    P5175421.jpg

                     

                    やっと川縁に

                    P5175422.jpg

                     

                     

                    P5175425.jpg

                     

                     

                    P1070424.jpg

                     

                     

                    車に戻り,一路走り、柿の葉寿司を探します。

                    Nさんの案内で、有名な

                    P1070428.jpg

                     

                     

                    町並みも由緒ありそう 右山上よしの

                    P1070426.jpg

                     

                     

                    P1070425.jpg 

                     

                     

                    P1070427.jpg  

                     

                     

                    P1070429.jpg

                     

                    P1070432.jpg

                     

                     

                    一路、帰松

                     

                    大峰奥駈道も無事終了しました。

                    その経過のブログのアドレスを載せておきます。(クリックでとびます)

                     

                    2016.04.13 大峰奥駈道−1 吉野〜五番関

                     

                    2016.04.14 大峰奥駈道−2 稲村ヶ岳 女性

                     

                    2016.04.14 大峰奥駈道−2 五番関〜山上ヶ岳〜上谷 男性

                     

                    2016.05.18 大峰奥駈道−3 大普賢岳

                     

                    2016.05.19 大峰奥駈道−4

                     

                    2016.05.20 大峰奥駈道−撤退 

                     

                    2016.10.29 南奥駈1/4

                     

                    2016.10.30 南奥駈2/4

                     

                    2016.10.31.南奥駈3/4

                     

                    2016.11.01 南奥駈4/4  

                     

                     

                    追)前鬼について

                    P5175401.jpg

                     

                     

                    小仲坊の五鬼助さんのことが出ているので記載します。

                    ビッグコミックの”ゴルゴ13”に2回連載されています

                    P1070376.jpg

                     

                     

                    P1070375.jpg

                     

                     

                    P1070378.jpg

                     

                    この導師が五鬼助さんです。(五鬼助さんは、自分より厳しく書かれているといわれていました)

                    P1070379.jpg

                     

                     

                    それとYouTubeにもアップされています

                     

                     

                    また、6月15日ころ

                    NHKで『新日本風土記』で”鬼”についての放映があるそうです。

                    (番組名、日時はちょっと微妙ですが)

                     

                     

                     

                    category:遠征 | by:りゅうちゃんcomments(0) | -

                    大峰奥駈道ー前鬼へ 八経ヶ岳〜釈迦ヶ岳そして前鬼へ下る

                    2018.05.16 Wednesday 20:27
                    0

                      2018.05.16

                       

                      前鬼の小仲坊で泊まります。

                       

                      弥山小屋

                      P5165288.jpg

                       

                       

                      P5165291.jpg

                       

                      こちらに行きます

                      P1070159.jpg

                       

                      苔の森

                      P5165292.jpg

                       

                      下ります

                      P5165293.jpg

                       

                       

                      前方に八経ヶ岳

                      P1070160.jpg

                       

                       

                      P1070161.jpg

                       

                      登り返します

                      P1070163.jpg

                       

                      倒木の跡に新しい子供が

                      P1070164.jpg

                       

                       

                      P1070167.jpg

                       

                      オオヤマレンゲも葉が開き始めています

                      P1070170.jpg

                       

                      低い木が登山道の両側にあります。季節になれば、真っ白い天女の様な花が咲きます

                      P1070171.jpg

                       

                      到着

                      P1070173.jpg

                       

                       

                      P1070182.jpg

                       

                       

                      P1070183.jpg

                       

                       

                      P1070181.jpg

                       

                      これから進む方向

                      P1070186.jpg

                       

                      弥山

                      P1070189.jpg

                       

                       

                      P1070191.jpg

                       

                       

                      P1070194.jpg

                       

                      分岐−大峰奥駈道は右、踏み跡ぐっとは薄くなります

                      P1070197.jpg

                       

                       

                      P1070198.jpg

                       

                      振り返ります

                      P1070200.jpg

                       

                      オオミネコザクラ

                      P1070202.jpg

                       

                      最初のオオミネコザクラだったので撮影

                      P1070205.jpg

                       

                      釈迦ヶ岳 まだ随分あります

                      P1070204.jpg

                       

                       

                      P1070207.jpg

                       

                      ルンゼもあります

                      P1070210.jpg

                       

                      振り返って

                      P1070211.jpg

                       

                      休憩−目の前の木はすべてオオハウチワカエデです

                      P1070212.jpg

                       

                       

                      ふなのたわ

                      P1070220.jpg

                       

                       

                      P1070224.jpg

                       

                       

                      P1070226.jpg

                       

                       

                      P1070227.jpg

                       

                      振り返ります

                      P1070228.jpg

                       

                      楊子ヶ宿

                      P1070231.jpg

                       

                       

                      P1070233.jpg

                       

                       

                      仏生ヶ岳に登ります

                      P1070235.jpg

                       

                       

                      P1070243.jpg

                       

                       

                      P1070237.jpg

                       

                      前方に釈迦ヶ岳

                      P1070240.jpg

                       

                      途中で昼食

                      P1070247.jpg

                       

                       

                      弥山小屋の弁当

                      P1070248.jpg

                       

                      振り返りますー仏生ヶ岳

                      P1070250.jpg

                       

                       

                      P1070251.jpg

                       

                      これより前には出れません

                      P1070252.jpg

                       

                      じゃん−ん! 釈迦ヶ岳

                      P1070254.jpg

                       

                      アップダウンが続きます

                      P1070257.jpg

                       

                       

                      P1070260.jpg

                       

                      難路が始まりました

                      P1070261.jpg

                       

                       

                      P1070262.jpg

                       

                       

                      P1070263.jpg

                       

                       

                      P1070264.jpg

                       

                       

                      P1070265.jpg

                       

                      振り返ります 八経ヶ岳も遙か遠くなりました

                      P1070266.jpg

                       

                       

                      P1070268.jpg

                       

                       

                      P1070269.jpg

                       

                      大きな岩峰が出てきました

                      P1070270.jpg

                       

                      巻きます

                      P1070272.jpg

                       

                       

                      P1070274.jpg

                       

                      アケボノツツジ

                      P1070276.jpg

                       

                       

                      P1070277.jpg

                       

                      鎖もあります

                      P1070278.jpg

                       

                      まだまだ難路は続きます

                      P1070279.jpg

                       

                       

                      P1070280.jpg

                       

                      到着です

                      P1070282.jpg

                       

                       

                      P1070284.jpg

                       

                       

                      P1070288.jpg

                       

                      遙か向こうに八経ヶ岳

                      P1070290.jpg

                       

                      しばし休憩、

                      山頂の釈迦如来像は1924年、3分割して”鬼マサ”という強力さんが道を作りながら運んだそうです。

                      P1070292.jpg

                       

                      ここからも、奥駈道を下ります

                      P1070293.jpg

                       

                       

                      P1070298.jpg

                       

                      振り返ります

                      P1070299.jpg

                       

                      山腹に赤い花が咲いています

                      P1070300.jpg

                       

                      アケボノツツジです−非常に鮮やかです

                      P1070303.jpg

                       

                      P1070302.jpg

                       

                      前方の岩場は大日岳

                      P1070306.jpg

                       

                       

                      P1070309.jpg

                       

                       

                      P1070310.jpg

                       

                      深仙宿

                      P1070312.jpg

                       

                       

                      P1070313.jpg

                       

                      振り返ります

                      P1070314.jpg

                       

                       

                      P1070316.jpg

                       

                       

                      P1070318.jpg

                       

                       

                      P1070319.jpg

                       

                      ゴヨウツツジも咲き始めています

                      P1070320.jpg

                       

                       

                      P1070321.jpg

                       

                       

                      P1070322.jpg

                       

                       

                      P1070325.jpg

                       

                       

                      P1070328.jpg

                       

                      大日岳

                      P1070329.jpg

                       

                      パスします

                      P1070330.jpg

                       

                      振り返ります

                      P1070331.jpg

                       

                       

                      P1070335.jpg

                       

                      太古の辻に到着

                      P1070336.jpg

                       

                      P1070341.jpg

                       

                       

                      P1070338.jpg

                       

                      3名の方はこれで全奥駈道満了!ご苦労様でした。御利益がきっとあります。

                      P1070344.jpg

                       

                      大日岳にはアケボノツツジがたくさん咲いています

                      P1070339.jpg

                       

                      アケボノツツジとゴヨウツツジが交配して斑入りのゴヨウツツジとなっています

                      (前鬼の小仲坊の五鬼助さんからお聞きしました−同じ時期に咲くからだそうです)

                      P1070347.jpg

                       

                       

                      P1070345.jpg

                       

                      木の階段が出てきました

                      P1070350.jpg

                       

                       

                      P1070353.jpg

                       

                       

                      階段が続きます

                      P1070355.jpg

                       

                      シャクナゲも満開
                      P1070357.jpg

                       

                      二ツ岩

                      P1070359.jpg

                       

                      階段は853段ありました。(その分楽でした)

                      P1070360.jpg

                       

                      よく迷うところ

                      P5165385.jpg

                       

                       

                      P1070361.jpg

                       

                       

                      P1070363.jpg

                       

                      まだ写真では明るいが、実際は山陰となり暗くなっています

                      P1070364.jpg

                       

                       

                      P1070365.jpg

                       

                      家屋が見えてきましたー犬の鳴き声も

                      P1070366.jpg

                       

                       

                      P5165392.jpg

                       

                       

                      P1070368.jpg

                       

                       

                      到着しました。

                       

                      入浴して、すぐ食事です

                      P1070370.jpg

                       

                      貸し切り状態です

                      P1070371.jpg

                       

                       

                      お疲れ様でした。

                       

                      好天に恵まれ、きれいなお花たちも楽しませてくれました。

                       

                      また、五鬼助さんご夫婦にお目にかかれました。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      category:遠征 | by:りゅうちゃんcomments(0) | -

                      Calender
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM