四国の分水嶺供‥豸森山

2018.05.06 Sunday 23:30
0

    2018.05.06

     

    四国の分水嶺供。隠飢麑椶任后最後が昨年の6月ですから、1年ぶりです。

    ずっと中止ばかりでした。

    (誰かの声ですが、分水嶺だから雨でしょう!=雨で中止?)

     

    今回は、変則で連続性が途切れましたが、当初計画通り東光森山を実施しました。

    (計画にも書いていました)

     

    ところで、4月に次のようなパンフレットが出来て、

     

    1万部印刷して、各所で入所できます。

    その中に一番東端の野地峰から

     

     

    今回、野地峰から歩きました。

    日本ロングトレール協会の正会員になりました。

    http://jp-longtrail-news.sblo.jp/article/182969144.html

     

    その東端からのスタートです。

    P5064959.jpg

     

     

    P5064963.jpg

     

     

    朝谷登山口

    P1060857.jpg

     

     

    P5064966.jpg

     

     

    P5060802.jpg

     

     

    P1060858.jpg

     

     

    P1060860.jpg

     

     

    P5060803.jpg

     

     

    P1060861.jpg

     

    衣類調整

    P5060804.jpg

     

    人工林です。これからなありません

    P5060805.jpg

     

    ミツバツツジも終わっています

    P1060865.jpg

     

    反射版が見えてきました

    P5060808.jpg

     

    白滝の里

    P1060867.jpg

     

    アップ−ここに最初のパンフレットの事務局があります

    P1060868.jpg

     

    山頂

    P1060871.jpg

     

    立派な案内板があります

    P1060873.jpg

     

     

    P1060876.jpg

     

    大登岐山ー本来の分水嶺はまだ到着していません

    P1060877.jpg

     

    筒上、手箱方面

    P1060878.jpg

     

    赤星山、豊受山

    P1060880.jpg

     

    手入れのされた縦走路

    P1060888.jpg

     

    数少ない吹きさらしの尾根(大体は樹木に覆われ、眺望はよくありません)

    P1060889.jpg

     

     

    P1060891.jpg

     

    突然、ゴヨウツツジ

    P1060893.jpg

     

     

    P5060818.jpg

     

     

    P5060817.jpg

     

     

    P5060819.jpg

     

     

    P1060899.jpg

     

     

    P5060820.jpg

     

    所々、崖の上まで笹を刈っています

    P1060900.jpg

     

     

    P1060901.jpg

     

    左奥に、東赤石山〜二ツ岳の稜線

    P5060821.jpg

     

     

    P1060902.jpg

     

    岩場も所々あります

    P1060904.jpg

     

     

    P5060822.jpg

     

     

    P1060905.jpg

     

    振り返ります

    P1060906.jpg

     

     

    P1060908.jpg

     

     

    P1060909.jpg

     

     

    P1060910.jpg

     

    笹が枯れています

    P1060911.jpg

     

     

    P5060823.jpg

     

     

    P5060824.jpg

     

     

    P5060825.jpg

     

    滑車場です

    P1060915.jpg

     

    掘り割りになています。白滝鉱山の伊予三島まで21kmの空中索道の跡です。

    P1060916.jpg

     

     

    P5060826.jpg

     

    まだ青空がでています

    P1060922.jpg

     

     

    P1060930.jpg

     

     

    P1060931.jpg

     

     

    P5060827.jpg

     

     

    P5060828.jpg

     

     

    P5060832.jpg

     

     

    P1060936.jpg

     

     

    P1060938.jpg

     

    この付近から、ゴヨウツツジに代わりミツバツツジのトンネルです

    P5060833.jpg

     

     

    P5060835.jpg

     

     

    P1060940.jpg

     

     

    P1060945.jpg

     

     

    P1060948.jpg

     

    小さなアップダウンを繰り返します

    P1060949.jpg

     

     

    P5060836.jpg

     

     

    P1060954.jpg

     

     

    P1060955.jpg

     

    突然出てききます−1/3です

    P1060956.jpg

     

     

    P1060958.jpg

     

    大野山です

    P1060960.jpg

     

     

    P5060837.jpg

     

    最後の標識です

    P5060838.jpg

     

     

    P1060962.jpg

     

     

    P1060965.jpg

     

     

    P5060840.jpg

     

    大座礼山もぐっと近づきました

    P1060966.jpg

     

    急な登りもあります

    P1060968.jpg

     

     

    P5060841.jpg

     

     

    P1060969.jpg

     

    ロープのある下り

    P5060842.jpg

     

    ここにも首無し地蔵

    P1060973.jpg

     

     

    P5060843.jpg

     

    別子山手前で昼食(変な格好をしてるのは、両足が攣ったので、直す方法を

    検討中、前日のランニング時の水分不足と今日の飲料水のミネラル不足?)

    P5060844.jpg

     

     

    P5060845.jpg

     

     

     

    P1060974.jpg

     

     

    P1060975.jpg

     

     

    別子山

    P5060846.jpg

     

     

    P1060976.jpg

     

     

    P5060847.jpg

     

     

    P5060849.jpg

     

     

    P1060978.jpg

     

     

    P1060979.jpg

     

     

    P1060980.jpg

     

    またツツジのトンネル

    P1060984.jpg

     

    アケボノも

    P1060986.jpg

     

     

    P5060851.jpg

     

     

    P1060990.jpg

     

     

    P5060855.jpg

     

     

    P1060991.jpg

     

    東光森山到着

    P1060992.jpg

     

     

    P1060998.jpg

     

    下ります。シロアケボノ

    (群生地はパスしました)

    P5065037.jpg

     

    本日最大の難所、東光森山の下りが始まります

    P5060860.jpg

     

     

    P5060859.jpg

     

     

    P1070001.jpg

     

     

    P5060861.jpg

     

     

    P1070002.jpg

     

     

    P5065053.jpg

     

     

    P1070003.jpg

     

     

    P1070007.jpg

     

     

    P5060862.jpg

     

     

    P1070005.jpg

     

     

    P1070009.jpg

     

     

    P5065056.jpg

     

     

    P5065058.jpg

     

     

    P1070012.jpg

     

    到着ですーホッとする下りです

    P5060864.jpg

     

    雨も本降りになりました。

    P1070013.jpg

     

    以前は、1日では困難でしたが、休憩込みで8時間弱で十分歩けます。

    ルートが県境の境界(尾根沿い)を歩きますから、アップダウンを忠実に

    歩くことになりますが急なところは、太田尾越〜東光森山をのぞいてありません。

     

    温泉は、木香温泉です。連休最終日ですが、ガラガラです。道路も。

     

    次回の分水嶺兇

    5/20  大登岐山(土佐のマッターホルン)

    6/3   黒岩山(八方ブナ) 

    よろしくお願いします。

    四国の分水嶺供 .ガマシ山・佐々連尾山

    2017.06.18 Sunday 23:57
    0

      2017.06.18

       

      四国の分水嶺踏破パート兇裡隠寛麑椶任后

       

      橡尾登山口から橡尾峠 中川峠 佐々連尾山 大森山 猿田峠 白髪トンネル口までです。

       

      今日の登山口

      P1030552.jpg

       

       

      急な登りが、標高差500mほど続きます

      P1030555.jpg

       

      黙々と登ります

      P1030558.jpg

       

       

      P1030562.jpg

       

      橡尾峠に到着

      P1030565.jpg

       

      ここからは尾根歩きになります

      P1030566.jpg

       

       

      P1030567.jpg

       

      カガマシ山への登りです

      P1030568.jpg

       

      かっこいいブナがあります

      P1030570.jpg

       

       

      P1030572.jpg

       

      実をたくさん付けています

      P1030571.jpg

       

      カガマシ山に到着

      P1030574.jpg

       

       

      P1030576.jpg

       

       

      P1030578.jpg

       

      ここからは、道も薄くなります

      P1030579.jpg

       

      ギンリョウソウ

      P1030580.jpg

       

      奥白髪山が見えます

      P1030585.jpg

       

      暑くなります、いくつかピークを越えて、今回で最も標高の高い1452m地点(奥工石山への分岐)で昼食

      P1030586.jpg

       

      2つのピークを越えて

      P1030588.jpg

       

      なだらかになると、

      P1030589.jpg

       

      三界地蔵が出てきて

      P1030592.jpg

       

      藪漕ぎで、中川から佐々連尾山に登る

      P1030594.jpg

       

      途中で振り返り、右に奥工石山 、左奥に1452m

      P1030598.jpg

       

       

      P1030600.jpg

       

      前方に次回からの大登岐山など

      P1030602.jpg

       

       

      P1030603.jpg

       

      笹の中を登り

      P1030605.jpg

       

       

      P1030608.jpg

       

       

      P1030610.jpg

       

      振り返ると来た道

      P1030613.jpg

       

       

      P1030614.jpg

       

      佐々連尾山に到着

      P1030615.jpg

       

       

      P1030618.jpg

       

      別行動隊

      P6181060.jpg

       

      左奥に、カガマシ山、1452峰、奥工石山、奥白髪山

      P1030619.jpg

       

      大森山に近づき

      P1030622.jpg

       

       

      下る前に、赤星山

      P1030625.jpg

       

      笹の中を下ります

      P1030626.jpg

       

      大森山からの下りの途中から、車も見えます

      P1030627.jpg

       

      岩場の通過

      P6181062.jpg

       

       

      P1030630.jpg

       

      猿田峠も経て

      P1030632.jpg

       

      トンネル口に到着

      P1030634.jpg

       

       

      初夏の山でした。今回は、順調にいきました。

       

      温泉は、新居浜のパノス。

       

      次回は、秋です。

       

       

       

      四国の分水嶺供〇伊擬┿

      2017.05.28 Sunday 23:48
      0

        2017.05.28

         

        四国の分水嶺踏破パート兇裡隠害麑椶任后

         

        今回は、野鹿池山を少し通り越したところから、三傍示山を通り笹が峰、橡尾山までのコースです。

         

        林道から登り返します。少しです。

        P1020660.jpg

         

         

        前回より、みどりがさらに濃くなっています

        P1020662.jpg

         

        アップダウンが続きます

        P1020664.jpg

         

         

        P1020665.jpg

         

        時には、終わりかけのシャクナゲが新緑の中で和ませてくれます。風は気持ちが良いです。

        P1020667.jpg

         

         

        P1020668.jpg

         

         

        P1020671.jpg

         

        三角点 点名:浦谷

        P1020672.jpg

         

        2017.5.12にYYさんが標識を付けています

        P1020674.jpg

         

        シャクナゲの落下

        P1020676.jpg

         

        先ほどの三角点のところから、県境(?)”徳島県 境”の標識に沿っていたら、地形図の

        県境と大きくずれていき、とんでもないところで林道に下る。

         

        P1020680.jpg

         

        しばらく、林道を歩き、三傍示山への尾根とりつく

        この先

        P1020681.jpg

         

        標高差350mほど登ります

        P1020686.jpg

         

        ここもシャクナゲが咲いています

        P1020687.jpg

         

         

        P1020689.jpg

         

        また、笹の花が咲いています

        P1020690.jpg

         

        途中で剣山系

        P1020692.jpg

         

        アップ

        P1020693.jpg

         

         

        P1020695.jpg

         

         

        P1020697.jpg

         

        分岐

        P1020700.jpg

         

        三県境

        P1020698.jpg

         

        三傍示山に到着

        ここで昼食です

        P1020701.jpg

         

         

        P1020703.jpg

         

         

        笹ヶ峰に向かいます−右に向かいます

        P1020705.jpg

         

         

        P1020706.jpg

         

         

        P1020707.jpg

         

         

        P1020708.jpg

         

         

        P1020713.jpg

         

        到着

        P1020714.jpg

         

         

        P1020715.jpg

         

         

        P1020716.jpg

         

         

        P1020718.jpg

         

         

        ここから、橡尾山に向かいます

         

        笹ヶ峰の三角点

        P1020721.jpg

         

         

        P1020723.jpg

         

         

        P1020722.jpg

         

         

        登りが続きます

        振り返ると、昼食を食べた三傍示山

        P1020724.jpg

         

        しばらくは、気持ちの良い登りです

        P1020730.jpg

         

        笹ヶ峰は目立ったピークはありません

        P1020734.jpg

         

        剣山系

        P1020735.jpg

         

        瀬戸大橋方面ー海も見えます

        P1020738.jpg

         

        登るにつれて、剣山系 祖谷山系も見えます

        P1020739.jpg

         

        橡尾山の山頂が近づきますが笹が前を阻みます

        P1020741.jpg

         

         

        P1020742.jpg

         

        到着

        P1020744.jpg

         

        ホッと!

        P1020747.jpg

         

         

        しばら稜線を歩き

        P1020750.jpg

         

        橡尾峠から下ります

        P1020751.jpg

         

        急です

        P1020754.jpg

         

        登山口到着

        P1020757.jpg

         

        県境らしき標柱に惑わされました。

        (毎回、コースを外れます)

         

        温泉は、新宮の霧の森です。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        四国の分水嶺供

        2017.04.30 Sunday 23:02
        0

          2017.04.30

           

          四国の分水嶺踏破パート兇裡隠害麑椶任后

           

          前回は京柱峠から三方山に登り、吉野川まで下りました。

          今回は、吉野川から分水嶺を登り返し、黒滝山、野鹿池山を通るルートです。

           

          国道32号線沿い

          準備運動

          P4302154.jpg

           

           

          吉野川

          P4302156.jpg

           

          ツツジも満開

          P4302157.jpg

           

          国道32号線沿いをしばらく歩きます

          P4302160.jpg

           

           

          P4302162.jpg

           

          ここから分水嶺にとりつきます

          P4302163.jpg

           

           

          P4302164.jpg

           

          シャガが満開です

          P4302166.jpg

           

          車道に出ますが、ちょっとうろうろ

          P4302167.jpg

           

          新緑が見事です

          P1010459.jpg

           

          ここから登らせてもらいます

          P4302169.jpg

           

           

          P4302170.jpg

           

          尾根に取り付き最初の休憩

          P4302172.jpg

           

          山道をどんどん登ります

          P4302174.jpg

           

          トラバース道

          P1010463.jpg

           

           

          P4302176.jpg

           

          林道に出会います

          P4302177.jpg

           

          ここから尾根道に

          P4302178.jpg

           

          同じ林道に出会います

          P4302181.jpg

           

          古い標柱に”土佐街道 振越峠の文殊さん”とあります

          P1010464.jpg

           

          これがでしょう

          P1010465.jpg

           

           

          P4302182.jpg

           

          急な登りが県境まで続きます。標高差550ほど

          P1010466.jpg

           

           

           

          P4302184.jpg

           

          時には休めます

          P4302186.jpg

           

          作業道も出てきました

          P4302187.jpg

           

           

          P4302189.jpg

           

           

          P4302190.jpg

           

          前回下った方向

          P4302193.jpg

           

          まだ新しい林道

          P1010467.jpg

           

           

          三等三角点 下名 909.42m

          P4302195.jpg

           

           

          P4302196.jpg

           

           

          P4302197.jpg

           

          急な登りが続きます

          P4302204.jpg

           

           

          P1010474.jpg

           

          どうやら県境

          P1010475.jpg

           

           

          P1010477.jpg

           

          地籍調査の印(黄色)

          P1010479.jpg

           

          ここで昼食

          P4302205.jpg

           

          黒滝山に向かいます

          P4302206.jpg

           

           

          P1010481.jpg

           

           

           

          P1010482.jpg

           

          前方の山

          P4302207.jpg

           

          トレランチームに追い越される

          (BSの日本百名山”剣山”の時にでていた、トレランナーさん

           彼らは、前回我々の出発点京柱峠から朝出発したそうです。この付近では、疲れて

          いたようです)

          P1010488.jpg

           

           

          左に野鹿池山の双耳峰が見えます

          P1010490.jpg

           

           

          P4302210.jpg

           

          岩場もあり

          P4302213.jpg

           

          到着

          P1010492.jpg

           

           

           

          P1010493.jpg

           

          展望はいいです

          P4302215.jpg

           

           

          P4302216.jpg

           

          剣山から三嶺、天狗塚、物部白髪山

          P1010496.jpg

           

          まだまだ笑顔があります

          P1010498.jpg

           

           

          P4302218.jpg

           

           

          P4302219.jpg

           

          野鹿池山遠い

          P4302220.jpg

           

           

          P1010500.jpg

           

           

          P4302221.jpg

           

          伐採跡

          P4302223.jpg

           

           

          P4302225.jpg

           

           

          P4302226.jpg

           

          登りが出てきます。

          P4302228.jpg

           

          ウツボクサ

          P4302229.jpg

           

           

           

          P1010504.jpg

           

          疲れた

          P1010508.jpg

           

          西峰に向かいます

          P4302234.jpg

           

          西峰ーこちらの方が高い

          P1010511.jpg

           

          ここから下りますが、テープと標柱でそのまま進む

          P4302238.jpg

           

          道がなくなり、間違いに気づき

          P4302239.jpg

           

          元の尾根に戻る

          P4302240.jpg

           

          間伐材のためトラバースも難航

          P4302242.jpg

           

           

          P4302243.jpg

           

          やっと戻り

          P4302244.jpg

           

          急な下り

          P1010513.jpg

           

          三角点

          P1010515.jpg

           

           

          P4302245.jpg

           

          迎えの車の声で

          P4302246.jpg

           

          やっと車道にでる

          P4302247.jpg

           

           

          P4304593.jpg

           

           

          最後の、コースミスで大変疲れることになりました。

           

          お疲れ様でした。落とし穴がありました。

           

          温泉は、サンリバー大歩危

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          分水嶺踏破供〇以山(1303.27m)

          2016.11.06 Sunday 23:34
          0

            2016.11.06

             

            四国の分水嶺踏破兇12回目です。

            京柱峠〜三方山〜岩原(吉野川) までです。

             

            下り主体のコースです。

            途中まで県境を下りますが、途中から県境を外れて、そのまま尾根を下ります。

            県境は途中から、谷沿いに吉野川まで下っています。

             

            京柱峠から

            IMG_7798.jpg

             

             

            稜線に入ります

            IMG_7804.jpg

             

            高知県側人工林、徳島側広葉樹林

            IMG_7805.jpg

             

             

            すぐに3等三角点 京柱

            IMG_7806.jpg

             

             

            IMG_7809.jpg

             

            登りが続きます

            IMG_7812.jpg

             

            有刺鉄線が1327ピークまで延々と続きます

            IMG_7813.jpg

             

            小さなアップダウンもあります

            IMG_7816.jpg

             

             

            牧場跡のススキがきれいです

            IMG_7817.jpg

             

             

            1327のピークを過ぎると背丈以上の萱の中に突入、やっと林道に出る

            IMG_7818.jpg

             

            弘瀬山まで登り返します。防火帯らしきを登りますが、萱の中です。

            IMG_7819.jpg

             

            後続の人は見えません

            IMG_7820.jpg

             

            やっと開けてきました

            IMG_7822.jpg

             

            弘瀬山です。 四等三角点 点名:弘瀬山

            IMG_7823.jpg

             

             

             

            IMG_7825.jpg

             

             

            IMG_7827.jpg

             

            ここで尾根を間違える。100m程

            IMG_7828.jpg

             

             

            防火帯を下ります

            IMG_7830.jpg

             

            急です

            IMG_7832.jpg

             

            三方山に登り返します。ここで、方向が変わるので地図でチェック。

            IMG_7835.jpg

             

            防火帯の県境を歩きます

            IMG_7841.jpg

             

            三方山に到着  二等三角点 点名:西峰です

            IMG_7843.jpg

             

            味のある看板。置いているだけですが、飛ばされていませんでした。

            IMG_7844.jpg

             

            記念写真です。

            IMG_7845.jpg

             

            ここで昼食 予定とおり

             

            下ります。(霧に包まれています)

            IMG_7848.jpg

             

            分岐です。(ヤマケイの分県ガイド徳島県編に出ているコースです。かずら橋から登ります)

            IMG_7849.jpg

             

            県境尾根を歩きます

            IMG_7850.jpg

             

            ここにも分岐-日付が新しい

            IMG_7851.jpg

             

             

            ドンドン下り、コルで県境に分かれる-最後の標柱

            IMG_7852.jpg

             

            チェック!

            IMG_7854.jpg

             

            ここから、少しうろうろしながら、伐採地にでる

            (尾根を歩けば間違いないが、少し楽しようとすると尾根を取り違える)

            IMG_7858.jpg

             

            ここからは、岩原神社に向かって下る (当初は赤根に下る予定でしたが)

            (エントツ山さんが2015年10月に登ったコースを歩きました 石鎚山〜剣山の大縦走のとき)

            IMG_7859.jpg

             

            結構厳しい下りでしたが、岩原神社の屋根が見えてほっとしたところです。

            IMG_7861.jpg

             

            岩原神社にお参り

            IMG_7862.jpg

             

            石段の石が見事に自然のままを並べたのみで少々下りには歩き辛い

            IMG_7865.jpg

             

            車道に出て

            IMG_7869.jpg

             

            見上げると

            IMG_7870.jpg

             

            大伐採跡地が見えます。中々大変でした。

            IMG_7871.jpg

             

             

            JRの土佐岩原駅まで下ります。

            IMG_7877.jpg

             

             

            寒い一日でした。

            吉野川まで来ました。

            ほとんど下りでしたが、久しぶりにタフなコースでした。

             

            温泉は、リバーサイド大歩危

             

             

             

             

             

             

            分水嶺踏破供‥攤缶霹山

            2016.10.02 Sunday 23:27
            0

              2016.10.02

               

              四国の分水嶺踏破兇11回目です。

              矢筈峠〜土佐矢筈山〜京柱峠まで、今回は短いです。

               

              2016.05.15以来です。

               

              矢筈峠の駐車場で準備

              PA023633.jpg

               

               

              PA023637.jpg

               

               

              PA023638.jpg

               

               

              IMG_5887.jpg

               

               

              IMG_5888.jpg

               

               

              IMG_5889.jpg

               

               

              IMG_5892.jpg

               

               

              IMG_5894.jpg

               

              雲は早いです

              IMG_5895.jpg

               

              ヤマボウシの実がたわわ

              IMG_5898.jpg

               

               

              IMG_5900.jpg

               

               

              IMG_5903.jpg

               

              高板山方面

              IMG_5906.jpg

               

               

              IMG_5909.jpg

               

               

              IMG_5911.jpg

               

               

              IMG_5918.jpg

               

              尾根に出ると、これからのルートが見えます

              IMG_5919.jpg

               

              パチリ

              IMG_5924.jpg

               

               

              IMG_5927.jpg

               

              牛ノ背

              IMG_5928.jpg

               

              小檜曾山方面

              IMG_5930.jpg

               

              矢筈峠への分岐

              IMG_5931.jpg

               

               

              IMG_5935.jpg

               

              風が強い

              IMG_5937.jpg

               

               

              IMG_5938.jpg

               

               

              IMG_5940.jpg

               

              ニセ小檜曾山

              IMG_5945.jpg

               

              京柱峠峠への分岐を過ぎて

              IMG_5946.jpg

               

              三角点のある小檜曾山

              IMG_5947.jpg

               

              土佐矢筈山を振り返ります

              IMG_5948.jpg

               

              今日の山やま飯

              IMG_5950.jpg

               

              京柱峠に下ります

              IMG_5955.jpg

               

              分岐

              IMG_5959.jpg

               

              植生も変わります、まずモミ

              IMG_5961.jpg

               

               

              IMG_5963.jpg

               

               

              IMG_5968.jpg

               

              ブナ林ー紅葉はまだままだ

              IMG_5972.jpg

               

               

              IMG_5976.jpg

               

              右から、下山

              IMG_5978.jpg

               

               

              IMG_5980.jpg

               

               

              IMG_5981.jpg

               

              到着

              IMG_5983.jpg

               

               

              温泉は、サンリバー大歩危

               

              まずまずの天気でした。欲を言えば、もう少しの眺望。

               

               

               

              分水嶺踏破供‥攤缶霹山

              2016.10.02 Sunday 23:27
              0

                2016.10.02

                 

                四国の分水嶺踏破兇11回目です。

                矢筈峠〜土佐矢筈山〜京柱峠まで、今回は短いです。

                 

                2016.05.15以来です。

                 

                矢筈峠の駐車場で準備

                PA023633.jpg

                 

                 

                PA023637.jpg

                 

                 

                PA023638.jpg

                 

                 

                IMG_5887.jpg

                 

                 

                IMG_5888.jpg

                 

                 

                IMG_5889.jpg

                 

                 

                IMG_5892.jpg

                 

                 

                IMG_5894.jpg

                 

                 

                IMG_5895.jpg

                 

                 

                IMG_5898.jpg

                 

                 

                IMG_5900.jpg

                 

                 

                IMG_5903.jpg

                 

                 

                IMG_5906.jpg

                 

                 

                IMG_5909.jpg

                 

                 

                IMG_5911.jpg

                 

                 

                IMG_5918.jpg

                 

                 

                IMG_5919.jpg

                 

                 

                IMG_5924.jpg

                 

                 

                IMG_5927.jpg

                 

                 

                IMG_5928.jpg

                 

                 

                IMG_5930.jpg

                 

                 

                IMG_5931.jpg

                 

                 

                IMG_5935.jpg

                 

                 

                IMG_5937.jpg

                 

                 

                IMG_5938.jpg

                 

                 

                IMG_5940.jpg

                 

                 

                IMG_5945.jpg

                 

                 

                IMG_5946.jpg

                 

                 

                IMG_5947.jpg

                 

                 

                IMG_5948.jpg

                 

                 

                IMG_5950.jpg

                 

                 

                IMG_5955.jpg

                 

                 

                IMG_5959.jpg

                 

                 

                IMG_5961.jpg

                 

                 

                IMG_5963.jpg

                 

                 

                IMG_5968.jpg

                 

                 

                IMG_5972.jpg

                 

                 

                IMG_5976.jpg

                 

                 

                IMG_5978.jpg

                 

                 

                IMG_5980.jpg

                 

                 

                IMG_5981.jpg

                 

                 

                IMG_5983.jpg

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                分水嶺踏破供々防嫂

                2016.05.15 Sunday 23:39
                0
                  2016.05.15

                  四国の分水嶺踏破兇任后B10回目。

                  天狗峠〜綱付森〜矢筈峠のコースです。

                  4月の予定でしたが、強風のため中止して、11月以来半年ぶりです。

                  西山林道からです
                  P5152578.jpg


                  開始
                  P5152579.jpg


                  急な登りが最初から続きます
                  P5152581.jpg


                  阿波矢筈山方面
                  P5152582.jpg

                  新緑です
                  IMG_0968.jpg

                  ちょっと休憩
                  P5152584.jpg

                  西熊山方面
                  天気は下り坂ですが、まだこの方向は青空です
                  IMG_0970.jpg

                  最初のピーク 1476m
                  IMG_0973.jpg


                  やっとホットします
                  P5152586.jpg

                  気持ちの良い新緑です
                  IMG_0976.jpg


                  P5152587.jpg

                  笹原が近づきました
                  P5152588.jpg

                  最後のひと登り
                  IMG_0979.jpg


                  IMG_0980.jpg


                  天狗塚が見えて来ました
                  IMG_0982.jpg

                  西熊山方面
                  IMG_0983.jpg


                  P5152590.jpg


                  P5152591.jpg


                  到着
                  P5152592.jpg


                  一休みの後
                  綱付森に向かいます
                  でも、西の方は黒い雲が出ています
                  IMG_0986.jpg

                  遙か向こうに白髪山
                  P5152593.jpg


                  地蔵頭
                  IMG_0992.jpg


                  天狗塚方向
                  IMG_1006.jpg

                  ここから急な下りが続きます
                  IMG_1008.jpg


                  IMG_1009.jpg


                  P5152597.jpg


                  IMG_1012.jpg

                  アップで
                  IMG_1016.jpg


                  IMG_1017.jpg

                  登り返します
                  P5152599.jpg

                  三嶺は雲の中です-西熊山は見えます
                  IMG_1018.jpg


                  岩場を下り、霧雨が降り出し、強くならないうちに、雨具着用
                  P5152600.jpg


                  そして、昼食(昼食が先だの人もいますー腹が空いては戦は出来ぬ)
                  P5152601.jpg

                  今日の昼食
                  IMG_1019.jpg


                  綱付森まで下ります
                  P5152602.jpg


                  まだ下ります
                  P5152603.jpg

                  やっと平坦
                  P5152604.jpg


                  P5152605.jpg


                  堂床への分岐
                  DSC03952.jpg


                  霧に包まれて周りは見えなくなりました
                  P5152606.jpg


                  P5152607.jpg


                  DSC03954.jpg

                  真っ白
                  P5152608.jpg


                  綱付森に到着
                  DSC03955.jpg

                  何も見えません
                  P5152609.jpg


                  急いで記念写真
                  IMG_1021.jpg


                  矢筈峠に向かいます
                  P5152610.jpg


                  DSC03957.jpg


                  周りは見えず、とことどころの新緑と
                  DSC03958.jpg

                  ツツジが和ませてくれます
                  P5152611.jpg


                  DSC03962.jpg


                  DSC03963.jpg


                  P5152612.jpg


                  DSC03968.jpg


                  P5152613.jpg


                  DSC03972.jpg


                  林道に到着
                  DSC03976.jpg


                  P5152615.jpg


                  P5152616.jpg

                  お疲れ様でした。

                  雨も霧雨程度でした。
                  足元も比較的良くて、足並みも揃い、予定時間よりかなり早い時間で歩けました。

                  分水嶺踏破供\招Щ

                  2015.11.29 Sunday 23:09
                  0
                    2015.11.29

                    四国の分水嶺踏破兇裡慌麑椶任后
                    三嶺〜西熊山〜綱付分岐までです。
                    今回は、三嶺には癒やしの温泉郷から登りました。下山は、天狗峠から西山林道登山口までです。

                    寒波がきて、雪が心配でした。
                    風も弱くなり、良い登山日和となりました。

                    癒やしの温泉郷の駐車場で準備運動(この後すぐ車は移動)
                    DSC01750.jpg

                    登山開始-上空は湿度が高そう→曇り?
                    DSC03197.jpg


                    DSC03198.jpg


                    DSC01757.jpg

                    しばらくは自然林
                    DSC01759.jpg

                    何かの採集ネット(落葉?種子?動物?)
                    DSC01760.jpg

                    モノレールも動いています
                    DSC03200.jpg

                    四箇所ほどレールの下を潜ります
                    DSC01762.jpg

                    春の準備でしょうか?
                    DSC01764.jpg

                    ドンドン高度を稼ぎます
                    DSC01768.jpg

                    雪が出てきました
                    DSC01771.jpg

                    しばらく人工林の中の歩きになります
                    DSC03203.jpg


                    DSC01776.jpg

                    だんだんと白くなります
                    DSC03205.jpg

                    笹が出てきました
                    DSC01778.jpg


                    DSC03211.jpg

                    霧氷が落ちてさらに足元は白くなっています
                    DSC01779.jpg

                    頭上に霧氷が出てきました
                    DSC01780.jpg

                    つららも残っています
                    DSC01781.jpg

                    標高点1791mの手前の緩やかなところに出ました。
                    DSC01782.jpg


                    ここで昼食です-前回の稜線も見えます。剣山も。
                    DSC03218.jpg


                    アップ
                    DSC03222.jpg


                    DSC01784.jpg

                    霧氷がしっかり残っています
                    DSC01783.jpg


                    昼食後
                    DSC03234.jpg

                    1791地点へ登ります
                    DSC01786.jpg


                    DSC03236.jpg


                    登り切ると、『おー!』と声が出ました
                    DSC03250.jpg

                    三嶺の山頂方面は見えませんがきれいです
                    DSC03254.jpg


                    ちょっと下りますが、足元の雪は日当たりが良かったのか溶けています
                    DSC01787.jpg


                    DSC01789.jpg

                    霧氷のトンネルが続きます
                    DSC03258.jpg


                    DSC01790.jpg


                    DSC03261.jpg


                    森林限界を抜けるとさらに霧氷は長くなっています。鹿ネットも。
                    DSC03272.jpg


                    DSC01794.jpg

                    避難小屋。今日初めての人の姿。
                    DSC03279.jpg


                    DSC03278.jpg

                    池も凍りはじめています
                    DSC01797.jpg


                    DSC01796.jpg

                    山頂に到着ー風もありません。
                    DSC03282.jpg


                    DSC01798.jpg


                    記念写真
                    DSC03290.jpg

                    西熊山に向け下ります
                    DSC03296.jpg

                    コメツツジの霧氷越しの祖谷山系
                    DSC01801.jpg

                    テキサスゲート
                    DSC01802.jpg


                    DSC01805.jpg

                    振り返ります-コメツツジが真っ白です
                    DSC03312.jpg


                    DSC01809.jpg


                    DSC01811.jpg

                    振り返り振り返り歩きます
                    DSC03323.jpg


                    DSC03327.jpg


                    DSC01813.jpg


                    DSC03332.jpg


                    DSC01815.jpg

                    西熊山から天狗塚のピラミダルな形が見えます
                    DSC03338.jpg


                    DSC01816.jpg


                    DSC03344.jpg

                    お亀岩方面に下ります
                    DSC01817.jpg


                    見事な霧氷に顔もほころびます
                    DSC03352.jpg


                    DSC03347.jpg

                    前方に牛の背が見えます
                    DSC01819.jpg

                    振り返ると見事です。西風が強かったのですな。
                    DSC01820.jpg

                    お亀岩到着
                    DSC01824.jpg

                    避難小屋
                    DSC03367.jpg

                    天狗峠に向かいます
                    DSC01827.jpg

                    最後の登りですが急です
                    DSC03372.jpg


                    DSC01829.jpg

                    霧氷のトンネル
                    DSC03376.jpg

                    綱付分岐
                    DSC01830.jpg


                    DSC01831.jpg

                    天狗塚
                    DSC03381.jpg

                    次回の地蔵ノ頭と綱付森
                    DSC03384.jpg

                    天狗塚ー太陽がまだ高いが今回はパス(次回?)
                    DSC03385.jpg

                    一休みし、下山
                    DSC01832.jpg

                    ごつい霧氷です
                    DSC03390.jpg


                    DSC03393.jpg


                    DSC03400.jpg


                    DSC03405.jpg

                    西熊山
                    DSC03416.jpg

                    振り返ります
                    DSC03418.jpg


                    DSC01835.jpg


                    DSC01837.jpg


                    DSC03421.jpg


                    1476で一休み
                    DSC01838.jpg


                    途中から西熊山-北西の季節風の霧氷がよくわかります
                    DSC03424.jpg


                    登山口到着
                    DSC01840.jpg

                    ご苦労様-カメラでは明るく写っていますが、実際はヘッドライトが必要なくらい暗くなっています
                    DSC03426.jpg

                    風も無くまずまずで、雪も登山道には歩くのに影響するほどは降っていませんでした。
                    足並みも揃い、予定の時間で行動でき、ヘッドライトも必要有りませんでした。

                    温泉は、癒やしの温泉郷です。
                    (四国では、ベスト10本の中に入る良い温泉だと思います。ゆっくり入れば、)
                     

                    四国の分水嶺踏破 供‖8回目

                    2015.10.25 Sunday 23:16
                    0
                      2015.10.25

                      第8回目です

                      剣山〜次郎笈〜丸石〜高ノ瀬〜白髪分岐〜三嶺〜名頃

                      剣山の頂上ヒュッテに宿泊しています。
                      夜半から風が強まりました。

                      昨日とは変わり、暴風です
                      DSC02114.jpg

                      剣山山頂−まだ日の出前
                      DSC02122.jpg

                      飛ばされないように歩きます−帽子の変形で風の強さが判ります
                      DSC02132.jpg

                      三嶺がずっと遠くに見えます
                      DSC02129.jpg

                      雲がこのまましばらく浮かんでいました
                      DSC02137.jpg

                      下ります
                      PA251233.jpg


                      DSC02141.jpg

                      朝日が出ました
                      DSC00792.jpg


                      DSC00794.jpg

                      笹が赤くなります
                      DSC02166.jpg

                      人も
                      DSC02178.jpg

                      三嶺にも日が当たります
                      DSC02182.jpg


                      次郎笈の登り
                      DSC02189.jpg

                      次郎笈
                      PA251240.jpg

                      今日の縦走路と三嶺
                      DSC00809.jpg


                      DSC00811.jpg

                      記念写真
                      DSC02193.jpg

                      下ります-日陰です
                      DSC02196.jpg

                      やっと日が当たり始めました
                      DSC00821.jpg

                      休憩
                      DSC00825.jpg

                      数が強いのですっきり晴れ渡っています
                      DSC02197.jpg

                      丸石に向かいます
                      PA251244.jpg


                      DSC02203.jpg


                      DSC02206.jpg


                      丸石から下ります

                      途中で、国の天然記念物の"ニホンカモシカ”が前を横切り、その後じっと我を見つめています
                      PA251249.jpg


                      DSC00850.jpg

                      すっかり冬の装いの風景です
                      DSC02216.jpg


                      DSC02221.jpg


                      丸石避難小屋
                      DSC02224.jpg


                      奥二重かずら橋への分岐
                      DSC00860.jpg


                      高ノ瀬に登り返します
                      DSC02226.jpg

                      PA251252.jpg


                      DSC02230.jpg


                      DSC00866.jpg


                      DSC02233.jpg


                      DSC00869.jpg

                      剣山を振り返ります
                      DSC02236.jpg

                      石立分岐
                      DSC02241.jpg

                      右手に三嶺です。まだまだ遠い
                      DSC02242.jpg

                      笹原の縦走路
                      DSC00884.jpg

                      三嶺を見ながら歩きます
                      PA251259.jpg

                      ススキが随分茂っています
                      DSC02246.jpg


                      途中で休憩
                      PA251260.jpg

                      途中で、四国の山で最も有名な原さんこと”エントツ山”さんに出会いました。
                      (石鎚山から剣山を連続で歩かれている途中で出会いました。12日目
                      その行動力にはいつも感服しております。)
                      (たぶん出会えるだろうと期待していましたが、出会えて良かったです。昨年の裏銀座のメンバーのうち
                      7名が揃っています)
                      DSC02257.jpg

                      白髪避難小屋に到着
                      PA251262.jpg


                      PA251263.jpg


                      ここで昼食
                      PA251264.jpg


                      昼食後、まだまだ長いです

                      白髪分岐
                      DSC00902.jpg

                      次回以降の縦走路
                      PA251267.jpg


                      PA251268.jpg


                      DSC02272.jpg


                      DSC00907.jpg

                      カヤハゲへの登り
                      DSC00909.jpg

                      カヤハゲ
                      DSC00911.jpg

                      DSC02273.jpg

                      剣山が随分遠くなりました
                      DSC02274.jpg

                      鹿も嫌いなのか、群生が広がっています
                      DSC00919.jpg

                      最後の登りです
                      DSC02277.jpg


                      PA251274.jpg


                      大岩
                      DSC02279.jpg


                      DSC02281.jpg


                      DSC00929.jpg


                      PA251278.jpg


                      DSC02285.jpg


                      あがりきりました
                      DSC02293.jpg


                      DSC02294.jpg

                      ほっとしたところです
                      DSC02298.jpg

                      次回の縦走路-今日は石鎚山系が見えます
                      DSC02302.jpg


                      縦走路を眺めながら下ります
                      PA251283.jpg


                      PA251281.jpg


                      DSC02304.jpg


                      PA251282.jpg

                      池の水も随分減っています
                      DSC02308.jpg

                      ひたすら下りのみです
                      DSC00953.jpg


                      DSC02311.jpg


                      PA251286.jpg


                      途中から塔ノ丸方向
                      DSC02323.jpg


                      名頃の集落が近づきました
                      PA251291.jpg


                      名頃の駐車場に到着
                      DSC02324.jpg


                      終日強い風の中で、それだけでも疲れました。
                      でも、空気が澄み切っていて、風景は十分楽しめました。

                      11時間お疲れ様でした。
                      全員、落伍者も無く、プランどうりの時間で行動が出来ました。
                      これも、皆様のご協力のたまものです。ありがとうございました。

                      温泉は、癒やしの温泉郷に入りました。

                       

                      Calender
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM