Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
雨霧山 四国の分水嶺掘檻
0

    2020.03.15

     

    四国の分水嶺のパート靴任后6回目です。

    三坂峠から大野ヶ原、佐田岬半島を歩きます。

    なお、

    パート気蝋森山から、石鎚山〜東赤石山〜阿讃山脈〜鳴門まで

    パート兇話翊妬山〜剣山〜佐々連尾〜チチ山ノ分かれまで

     

    今回は、県道交差点〜雨霧山〜獅子越え峠までの予定です。

    前回よりさらに少し距離は長いです。

     

    天気は、雪のようです。

    峠を越えると、雪がパラパラ。

     

    県道交差点では、こんな状況

    P3152603.jpg

     

     

    四国の道の標柱のところから登ります

    P3152605.jpg

     

     

    作業道はブッシュ状態-イバラがたくさん

    IMG_0080.jpg

     

     

    笹が深いです。できるだけ稜線を歩きます

    IMG_0083.jpg

     

     

    作業道に出会い横切ります

    P3152606.jpg

     

     

    再び出会います

    P3152607.jpg

     

     

    よじ登り

    P3152608.jpg

     

     

    ササをかき分け、

    P3152609.jpg

     

     

     

    P3152611.jpg

     

     

     

    P3152612.jpg

     

     

    雨霧山の山頂に到着、三角点を探します

    P3152613.jpg

     

     

    2等三角点 点名:雨霧山 1245.52m

    P3152614.jpg

     

     

    IMG_0084.jpg

     

     

    気温が少し下がってきて、凍り付きはじめました

    笹も、雪で倒れて起こすのが大変になりました。また、凍り付き、笹も重くなりました

    IMG_0087.jpg

     

     

    先を見ると笹が深いです。このコースは、獅子越え峠まで笹が続くので、今回はパスします。

     

    撤退しますが、標高差300mあり等高線が詰んでいるのでと心配していたら、作業道に出会いました

     

    これを下ります

    P3152616.jpg

     

     

    途中で、ショートカットしながら

    P3152617.jpg

     

     

     

    P3152618.jpg

     

     

     

    P3152619.jpg

     

     

    車道に降りてきました

    IMG_0089.jpg

     

     

     

    IMG_0095.jpg

     

     

    車道を歩きます

    P3152620.jpg

     

     

     

    P3152621.jpg

     

     

     

    迎えの車に乗ろ込み

    P3152622.jpg

     

     

    獅子越え峠まで移動

     

     

    次回は、いよいよ大野ヶ原の北の端までです。

    雨乞山があります。天気がいいことを祈ります。

     

     

    posted by: りゅうちゃん | 四国の分水嶺踏破 | 23:03 | comments(1) | - |
    狼ヶ城山 四国の分水嶺掘5 
    0

      2020.02.02

       

      四国の分水嶺のパート靴任后まだ5回目です。

      三坂峠から大野ヶ原、佐田岬半島を歩きます。

      なお、

      パート気蝋森山から、石鎚山〜東赤石山〜阿讃山脈〜鳴門まで

      パート兇話翊妬山〜剣山〜佐々連尾〜チチ山ノ分かれまで

       

      今回は、狼ヶ城山登山口(水場)〜狼ヶ城山〜唐戸〜県道交差までの予定です。

      前回よりさらに少し距離は短いです。

       

       

      狼ヶ城山の登山口

      _DSC1210.jpg

       

       

       

      P2022591.jpg

       

       

      トイレもあります

      _DSC1208.jpg

       

       

      作業道を行くことにしました

      P2022592.jpg

       

       

      しかし、ひどい藪です。しかも、稜線とは高度差がついている

      _DSC1209.jpg

       

       

      引き返して、稜線を行きます。(分水嶺だから当然といえば当然ですが)

      P2022594.jpg

       

       

       

      _DSC1211.jpg

       

       

       

      P2022596.jpg

       

       

       

      _DSC1212.jpg

       

       

       

      P2022598.jpg

       

       

       

      P2022597.jpg

       

       

       

      _DSC1213.jpg

       

       

       

      終日、凍ていました

      _DSC1215.jpg

       

       

       

      _DSC1216.jpg

       

       

       

      尾根をまっすぐ登ります

      _DSC1220.jpg

       

       

       

      P2022601.jpg

       

       

      平らになると、小屋が見えてきました

      _DSC1222.jpg

       

       

       

      一休みして狼ヶ城山に向かいます

      P2022602.jpg

       

       

      ずっと笹の中です

      _DSC1226.jpg

       

       

       

      _DSC1228.jpg

       

       

       

      _DSC1229.jpg

       

       

       

      _DSC1231.jpg

       

       

      P2022604.jpg

       

       

      三角点も笹の中で、探し回りました

      _DSC1232.jpg

       

       

      狼ヶ城山さんの山頂はこんなところです

      _DSC1236.jpg

       

       

      引き返します

      _DSC1242.jpg

       

       

      合体しています。いや、濃厚接触かな?

      _DSC1243.jpg

       

       

       

      P2022606.jpg

       

       

      先ほどの小屋に戻りました

      P2022607.jpg

       

       

      _DSC1244.jpg

       

       

      しばらく下ります。休憩

      _DSC1245.jpg

       

       

       

      _DSC1247.jpg

       

       

       

      _DSC1248.jpg

       

       

       

      _DSC1253.jpg

       

       

       

      _DSC1257.jpg

       

       

      作業道のとこで、昼食

      P2022609.jpg

       

       

      _DSC1258.jpg

       

       

       

      P2022610.jpg

       

       

      ここにも小屋があります。

      _DSC1260.jpg

       

       

      P2022612.jpg

       

       

       

      P2022613.jpg

       

       

      後ろを振り返ります

      _DSC1261.jpg

       

       

       

      P2022615.jpg

       

       

       

      P2022616.jpg

       

       

      この後、背丈よりある笹漕ぎが続きます

       

      やっと、三角点:唐戸

      _DSC1263.jpg

       

       

       

      _DSC1265.jpg

       

       

      これからは、厳しところが続き、ルートを間違えてこともあり、

      岩場、馬ノ背、笹漕ぎの小さなアップダウンが続きます

      _DSC1269.jpg

       

       

       

      _DSC1271.jpg

       

       

       

      P2022620.jpg

       

       

       

      _DSC1272.jpg

       

       

       

      _DSC1273.jpg

       

       

       

      _DSC1276.jpg

       

       

      やっと大川嶺見えます

      _DSC1278.jpg

       

       

       

      _DSC1287.jpg

       

       

       

      _DSC1288.jpg

       

       

       

      やっと、県道が見えてきました。

      P2022622.jpg

       

       

       

      _DSC1290.jpg

       

       

       

      P2022623.jpg

       

       

       

      _DSC1293.jpg

       

       

      県道沿いの四国の道の標識のところに出ました。

      次回は、ここから雨霧山に向かいます

      _DSC1297.jpg

       

       

      終了

      _DSC1298.jpg

       

       

       

      思いのほか時間がかかりました。

      それほど、ひどいルートでなかったのに。

      暖冬のせいで、雪もなく、天気も良くて、歩けました。

      でも、足元は土は凍ているとことまありました。

       

      次回は、ここから、雨霧山に登り、屈曲したアップダウンのルートを獅子越え峠まで向かいます。

      4月は、いよいよ大野ヶ原に出ます。こうご期待。

       

      posted by: りゅうちゃん | 四国の分水嶺踏破 | 23:53 | comments(1) | - |
      日浦嶺 四国の分水嶺掘4 
      0

        2020.01.19

         

        四国の分水嶺のパート靴任后まだ三回目です。

        三坂峠から大野ヶ原、佐田岬半島を歩きます。

        なお、

        パート気蝋森山から、石鎚山〜東赤石山〜阿讃山脈〜鳴門まで

        パート兇話翊妬山〜剣山〜佐々連尾〜チチ山ノ分かれまで

         

        今回は、真弓峠〜日浦峰〜芋坂峠〜胸山〜ほうじが峠〜狼ヶ城山登山口(水場)までの予定です。

        前回より少し距離は短いです。

         

         

        真弓トンネル東側で準備

        気温はマイナス3℃

        P1192542.jpg

         

         

         

        P1192543.jpg

         

         

        山の中に入ってい行きます。

        P1192544.jpg

         

         

         

        P1192545.jpg

         

         

        沢沿いの道を離れて、ジグザクに上ります

        DSCF0394.jpg

         

         

        サルオガ?

        P1192546.jpg

         

         

        真弓峠に到着です。お地蔵さん。

         

        稜線に出て、風が当たります

        DSCF0395.jpg

         

         

        分水嶺は、ヘルメットの携帯は必須項目です

        P1192547.jpg

         

         

        急坂を上ります。

        P1192548.jpg

         

         

        伐採後から、石鎚山が見えてきました

        P1192549.jpg

         

         

        P1192550.jpg

         

        左に石墨山、中央に石鎚山

        P1192551.jpg

         

         

        DSCF0398.jpg

         

         

        雪がありません

        DSCF0399.jpg

         

         

        本日一番の風景です。植林地帯を歩いていて、伐採後に出て、眺望が一気に開けると、感激。

        P1192553.jpg

         

         

        DSCF0403.jpg

         

         

        P1192555.jpg

         

         

        手前の方は、こちらは前回歩いた山並み

        DSCF0405.jpg

         

         

        名残惜しいが、進みます

        P1192556.jpg

         

         

        伐採跡の境目を進みますが、風の影響か倒木が目立ちます

        P1192554.jpg

         

         

        足元に笹が出てきました

        P1192557.jpg

         

         

        最初の三角点がちかずきました

        P1192558.jpg

         

         

        すごい塔が立っています

        P1192559.jpg

         

         

        P1192560.jpg

         

         

        内子の方に雲海が

        P1192561.jpg

         

         

        塔は、風力発電の計測用のもののようです。ここは風がなくて気持ちいところです。

        DSCF0410.jpg

         

         

        獅子越え峠のオダスキー場です。予定では、3月に通ります。

        DSCF0408.jpg

         

         

        霜柱がバリバリです

        P1192562.jpg

         

         

        日浦嶺の三角点:点名は芋坂 900.97m

        DSCF0411.jpg

         

         

        タッチ

        P1192563.jpg

         

         

        下って

        P1192564.jpg

         

         

        登って

        DSCF0413.jpg

         

         

        作業道に出て

        P1192565.jpg

         

         

        風が弱いのか、コウヤボウキが残っています

        DSCF0414.jpg

         

         

        食べごろの野イチゴ(?)

        DSCF0415.jpg

         

         

        狼ヶ城山

        P1192566.jpg

         

         

        休憩

        P1192567.jpg

         

         

        林道に出ます

        P1192568.jpg

         

         

        先ほどの林道に再び出て

        P1192569.jpg

         

         

        今生坂峠の近く

        DSCF0417.jpg

         

         

         

        P1192570.jpg

         

         

         

        P1192571.jpg

         

         

        芋坂峠三角点

        P1192572.jpg

         

         

        間伐で歩きにくい

        P1192573.jpg

         

         

        大きなヌタ場

        DSCF0422.jpg

         

         

        2次林のような明るい陽だまりで、昼食

        P1192574.jpg

         

         

        DSCF0424.jpg

         

         

        高低差の少ないところがこれから続きます

        P1192575.jpg

         

         

        P1192576.jpg

         

         

        でも藪が続きます。左の木の肌は獣の擦り寄った痕か?

        P1192577.jpg

         

         

        標高はあまり変わらないのに、雪が出てきました

        DSCF0425.jpg

         

         

        P1192578.jpg

         

         

         

        DSCF0426.jpg

         

         

        三等三角点:胸山 977.22m 探すのにてこずりました

        P1192579.jpg

         

         

         

        DSCF0428.jpg

         

         

        ここで、集合写真

        DSCF0431.jpg

         

         

        1000ラインに上がります

        P1192580.jpg

         

         

         

        DSCF0434.jpg

         

         

         

        P1192581.jpg

         

         

        狼ヶ城山

        DSCF0435.jpg

         

         

         

        P1192582.jpg

         

         

        下って、

        P1192584.jpg

         

         

         

        P1192585.jpg

         

         

         

        DSCF0436.jpg

         

         

         

        DSCF0439.jpg

         

         

        車道に

        P1192586.jpg

         

         

        ほうじが峠です

        P1192587.jpg

         

         

        四国のみち(四国自然歩道)に出ました

        DSCF0441.jpg

         

         

        伐採跡を振り返ります-来た方向ですが、平坦なところを歩いたのでルートはわかりませんが

        DSCF0443.jpg

         

        狼ヶ城山林道入口 こちらにも狼ヶ城山登山口あります

        P1192589.jpg

         

         

         

        DSCF0447.jpg

         

         

        狼ヶ城山登山口の水場のところ、トイレもあります

        P1192590.jpg

         

         

        今回は、33号線からほうじが峠への県道が崩壊しており大廻となりました。

        積雪があり、心配しましたが、雪が少なくて、車の回送が出来ました。

        YさんWさんありがとうございました。

         

        次回は、2/2ですが雪が心配です。

         

         

         

         

         

        posted by: りゅうちゃん | 四国の分水嶺踏破 | 23:41 | comments(0) | - |
        打越山 四国の分水嶺掘檻魁
        0

          2019.12.15

           

          四国の分水嶺のパート靴任后まだ三回目です。

          三坂峠から大野ヶ原、佐田岬半島を歩きます。

          なお、

          パート気蝋森山から、石鎚山〜東赤石山〜阿讃山脈〜鳴門まで

          パート兇話翊妬山〜剣山〜佐々連尾〜チチ山ノ分かれまで

           

          今回は、三郷ノ辻〜下坂場峠〜打越山〜真弓峠までの予定です。

           

          前回、三郷ノ辻から下ってきた林道です

          PC152475.jpg

           

           

          法面さんごめんなさい!

          PC152477.jpg

           

          何のテープか?尾根にたくさんあります。

          PC155190.jpg

           

           

          PC152479.jpg

           

           

          PC155192.jpg

           

           

          傾斜が緩くなると

          PC155194.jpg

           

           

          PC152480.jpg

           

          三郷ノ辻です

          PC155195.jpg

           

           

           

          PC152483.jpg

           

           

          衣類調整

          PC152481.jpg

           

           

           

          ここから、下坂場峠まで2.5kmくらいの下りです

           

          ここで、ミスコース

          (原因は、合わせたコンパスの出発地点を誤ったため)

          すぐに気がつき戻りますが、以降、コンパスを真面目に合わします。

           

          すぐに境界から離れ、仁淀川と肱川の分水嶺を歩きます

          PC152484.jpg

           

          作業道が入り組んでいます−向こうのお山は桂ヶ森

          PC152485.jpg

           

           

          広葉樹林の森もあります。急な下りですが、手近に持つ物があります

          PC152487.jpg

           

           

          PC155198.jpg

           

           

          作業道に出ました

          PC155201.jpg

           

           

          PC152489.jpg

           

           

          PC155204.jpg

           

           

          PC152490.jpg

           

           

          PC155205.jpg

           

           

          四等三角点上坂場です。658.52m

          PC152491.jpg

           

           

          ここからまた境界線上を歩きます

          PC155207.jpg

           

           

          こんなのは何?

          PC155209.jpg

           

           

           

          PC155210.jpg

           

           

          PC152493.jpg

           

           

          下坂場峠に到着

          PC152494.jpg

           

           

           

          PC155211.jpg

           

           

          非常に立派な道です

          PC155214.jpg

           

           

          看板が有ります

          PC152496.jpg

           

           

          登り返します。ここから、打越山まで2.5kmほどアップダウンしながら登ります

          PC152497.jpg

           

           

           

          PC155216.jpg

           

           

          PC152499.jpg

           

           

           

          PC152500.jpg

           

           

           

          PC155217.jpg

           

           

           

          PC152501.jpg

           

           

          PC152502.jpg

           

           

          笹こぎもあります

          PC152503.jpg

           

           

          途中の開けた日だまりで、昼食。気持ち良いです。

          PC152504.jpg

           

           

          出発

          PC152505.jpg

           

           

           

          PC155218.jpg

           

           

           

          PC152506.jpg

           

           

           

          PC152507.jpg

           

           

          石鎚山系 雪はありません

          PC152508.jpg

           

           

           

          PC155220.jpg

           

           

          遠くに石墨山

          PC155221.jpg

           

           

           

          PC152510.jpg

           

           

          伐採跡地もよく見えます。遠くは、中津明神山

          PC152511.jpg

           

           

           

          PC152512.jpg

           

           

          不思議な写真がありました

          PC155224.jpg

           

           

          なぜか、服がチェック柄に

          PC155225.jpg

           

           

          戻ります(同じところですが)

          PC155226.jpg

           

           

          一回目の黒森山です。ルートはその左に向かって歩き、左端付近から、右に歩き、現在地

          PC155227.jpg

           

           

          打越山に到着

          PC152517.jpg

           

           

          PC152515.jpg

           

           

          真弓峠まで下ります

          PC155233.jpg

           

           

           

          PC152518.jpg

           

           

           

          PC152519.jpg

           

           

           

          PC152520.jpg

           

           

          笹こぎが出てきました。結構長く感じました

          PC152521.jpg

           

           

           

          PC155235.jpg

           

           

          PC152522.jpg

           

           

          真弓峠です

          PC155237.jpg

           

           

           

          お地蔵さん

          PC155236.jpg

           

           

          ここからは、くねくねと真弓トンネル口まで下ります

          PC152523.jpg

           

           

           

          PC152524.jpg

           

           

          PC152525.jpg

           

           

           

          PC152526.jpg

           

           

          また、Nさんの上着がチェック柄に

           

           

          駐車場に到着して、終了

          PC152527.jpg

           

           

          イバラも今回は少なくて、歩き易いコースで、

          お天気も良くて、眺望の良いところもあり、良いルートでした。

          でも、デジカメ怪奇現象がありました。なぜでしょう?

           

          次回は、狼ヶ城山に向かってどこまでいけるか?

           

           

           

           

           

           

           

           

          posted by: りゅうちゃん | 四国の分水嶺踏破 | 23:21 | comments(0) | - |
          二名  四国の分水嶺掘2 
          0

            2019.11.10

             

            四国の分水嶺のパート靴任后

            ハート気蝋森山から、石鎚山〜東赤石山〜阿讃山脈〜鳴門まで

            パート兇話翊妬山〜剣山〜佐々連尾〜チチ山ノ分かれまで

             

            今回は、サレガ峠から二名〜富重〜大堂ヶ峠〜三郷ノ辻〜下坂場峠までの予定です。

             

            天気も良くて、サレガ峠手前の松山市内

            DSC03002.jpg

             

             

            PB102390.jpg

             

             

            DSC02988.jpg

             

             

             

            DSC02991.jpg

             

             

            DSC02997.jpg

             

            最初から藪です

            DSC03001.jpg

             

             

            PB105480.jpg

             

             

            PB102392.jpg

             

             

            黙々と登れば、三等三角点点名:二名です。北ヶ森とあります。

            PB102398.jpg

             

             

            PB105484.jpg

             

            方向が変わります

            PB105486.jpg

             

            しばらく行き、岩場が出てきて、今回はヘルメット着用です

            PB105487.jpg

             

            この付近から大きくルートが何度も、屈曲しており

            PB102400.jpg

             

            2度も間違えました、

            PB105489.jpg

             

             

            PB105490.jpg

             

            間違えたルートから、中央左に前回の黒森山、その向こうに皿ヶ峰

            PB102401.jpg

             

            これも、間違いルート

            PB102404.jpg

             

             

            PB105491.jpg

             

            戻るのが大変

            PB105492.jpg

             

            正規ルートに戻りますが、結局ここで50分ほどの遅れです。

            PB102405.jpg

             

             

            PB105493.jpg

             

            倒木も何度もあります

            PB105494.jpg

             

             

            PB105495.jpg

             

             

            PB105496.jpg

             

            馬の背もあります

            PB102406.jpg

             

            急な下りです

            PB105497.jpg

             

            手入れの良い(間伐している)ところは、日当たりが良くて、イバラがたくさん有り、手足は傷だらけ

            PB102409.jpg

             

            伐採跡はさらに大変なころです

            PB105498.jpg

             

             

            PB105499.jpg

             

             

            PB105500.jpg

             

            桂ヶ森です。伐採跡だからよく見えます

            PB105501.jpg

             

            倒木が出てきます

            PB105502.jpg

             

            多いと大きく迂回が必要です

            PB105503.jpg

             

            キノコです

            PB102410.jpg

             

            アキガサダケで食べられるそうです。でも、ドキッとすかたちです。

            PB105505.jpg

             

             

            PB102411.jpg

             

            四等三角点富重に到着です

            PB102412.jpg

             

            おそくなりましたが、昼食です。

            PB105506.jpg

             

            急な下りです

            PB105508.jpg

             

            平坦なところで、倒木の多いところに出てしまい難航します。2018年の台風18号?

            PB105509.jpg

             

             

            PB102415.jpg

             

             

            PB102417.jpg

             

             

            PB102418.jpg

             

             

            PB102420.jpg

             

             

            PB102427.jpg

             

            三等三角点の有る、三郷ノ辻です。旧、久万、小田、広田の境界です。

            PB102431.jpg

             

            今回は全員女性だけですので、

            お花摘みも”あっち向いてホイ!”、”見たらだめよ”で気兼ねなく出来ていたようです

            PB102434.jpg

             

             

            ここで、時間切れで、終了として、林道に下山します。

            三郷ノ辻は登山対象の山で、ルートは有るようで、踏み跡もしっかりしていました。

             

            林道に下山

            PB105510.jpg

             

             

            PB102435.jpg

             

            次回はここも登り返します

            PB102437.jpg

             

             

            PB105511.jpg

             

            林道を歩いているうちに、すっかり暗くなってきました。

             

            PB105513.jpg

             

             

            次回は、三郷ノ辻から真弓峠までです。

             

             

             

             

             

             

             

             

            posted by: りゅうちゃん | 四国の分水嶺踏破 | 23:29 | comments(0) | - |