2019.05.27 Monday

背振山&吉野ヶ里遺跡

0

    2019.05.27

     

    九州4日目です。最終日です。

     

    三百名山の背振山と吉野ヶ里遺跡見学です。

     

    朝湯に行きました

     

    嬉野温泉、シーボルトの湯です

    古い建物ですが、中も手入れが行き届いていて綺麗。

    地元の方が入浴しています

    IMG-6046.jpg

     

     

    IMG-6049.jpg

     

     

    IMG-6047.jpg

     

    85.2℃もあるのですね

    IMG-6048.jpg

     

    この後、朝食

    P1033678.jpg

     

     

    背振山に向かいますが、非常に風が強くて、雨も降りそうです

     

    登山口を、どんどんパスして、とうとう上まで上がりました

     

    終点の駐車場です

    P1033681.jpg

     

     

    P1033679.jpg

     

     

    P1033680.jpg

     

     

    P5270728.jpg

     

     

    P5270726.jpg

     

     

    P5270727.jpg

     

     

    P1033682.jpg

     

    自衛隊の柵の横を登り

    P1033684.jpg

     

     

    役行者の像が祭られています

    P1033685.jpg

     

     

    多良岳同様、1700年頃です。

    P1033687.jpg

     

    振り返ります

    P1033688.jpg

     

     

    P1033689.jpg

     

     

    P1033692.jpg

     

     

    P1033693.jpg

     

     

    P5270733.jpg

     

     

    P1033694.jpg

     

     

    P5270734.jpg

     

    到着

    P1033695.jpg

     

     

    P1033698.jpg

     

     

    P5270736.jpg

     

    小さな雨もポツポツ、すぐに下ります

    P5270741.jpg

     

     

    P5270746.jpg

     

     

    この後、吉野ヶ里遺跡に向かいます

     

    途中の背振神社

    P5270748.jpg

     

     

    P1033703.jpg

     

     

    P1033705.jpg

     

     

    P1033706.jpg

     

     

    P5270751.jpg

     

    途中から、背振山を振り返ります

    P5270752.jpg

     

     

    吉野ヶ里遺跡に入り

    たくさんの花が迎えてくれます

    P5270754.jpg

     

     

    P1033707.jpg

     

    指定されたコースで回ります

    P1033709.jpg

     

     

    P1033710.jpg

     

     

    P1033712.jpg

     

     

    P1033713.jpg

     

     

    P5270756.jpg

     

     

    P1033717.jpg

     

     

    P1033716.jpg

     

     

    P1033718.jpg

     

    雷の注意事項

    P1033719.jpg

     

     

    P1033720.jpg

     

    ガイドさんから説明を受けました

    鳥居の原型  三羽いるから”サントリー””とか

    P5270761.jpg

     

     

    P5270762.jpg

     

     

    P1033723.jpg

     

     

    P1033724.jpg

     

     

    P1033727.jpg

     

     

    P5270766.jpg

     

     

    P1033731.jpg

     

     

    P1033733.jpg

     

     

    P1033737.jpg

     

     

    P5270771.jpg

     

     

    P1033738.jpg

     

     

    P1033739.jpg

     

    王宮

    P1033741.jpg

     

    その上の階に、卑弥呼のような占い師がいたそうです

    P1033744.jpg

     

     

    遺跡の中のレストランで昼食

    佐賀牛のコロッケ定食

    P1033748.jpg

     

     

    吉野ヶ里遺跡は国が管理する部分がたくさん有り、非常に立派です。

     

    今回は、山以外の時間が多くあり、ちょっと今までと異なり、疲れました。

    2019.05.25 Saturday

    雲仙普賢岳&原城跡  

    0

      2019.05.25

       

      九州2日目です

       

      雲仙普賢岳に向かいます

       

      宿の朝食ーこれは誰のだ!

      20190525070438.jpg

       

       

      仁田峠に向かう途中、雲仙の地獄

      20190525080656.jpg

       

       

      20190525080748.jpg

       

       

      仁田峠です

      ミヤマキリシマが満開

      20190525083258.jpg

       

       

      20190525083348.jpg

       

       

      20190525083346.jpg

       

       

      20190525083414.jpg

       

      平成新山が不気味に

      20190525083727.jpg

       

      天草側の海

      20190525083756.jpg

       

       

      20190525083810.jpg

       

       

      歩きで登ります。ロープウェイもあります。

      20190525084043.jpg

       

       

      20190525084142.jpg

       

       

      20190525084228.jpg

       

       

      20190525084230.jpg

       

       

      20190525084322.jpg

       

       

      20190525085556.jpg

       

       

      20190525085557.jpg

       

       

      20190525085622.jpg

       

      眺望が良くなりました

      20190525090139.jpg

       

       

      20190525090333.jpg

       

       

      20190525090302.jpg

       

       

      20190525090632.jpg

       

      仁田峠の駐車場

      20190525091208.jpg

       

       

      20190525091733.jpg

       

      ミヤマキリシマの間を歩きます

      20190525091729.jpg

       

      ロープウェイが動いています

      20190525091209.jpg

       

      妙見神社

      20190525092020.jpg

       

       

      20190525092017.jpg

       

      お参りをして

      20190525092158.jpg

       

      国見岳に向かいます

      20190525092118.jpg

       

       

       

      20190525092311.jpg

       

       

      平成新山

      20190525092542.jpg

       

      国見岳

      20190525092720.jpg

       

       

      20190525092819.jpg

       

       

      20190525092824.jpg

       

       

      20190525092922.jpg

       

       

      20190525093204.jpg

       

       

      20190525093223.jpg

       

       

      登る登山者も見えます

      20190525093220.jpg

       

       

      20190525093501.jpg

       

      普賢岳と平成新山

      20190525093506.jpg

       

       

      20190525093524.jpg

       

       

      20190525093543.jpg

       

       

      20190525093624.jpg

       

       

      20190525093520.jpg

       

       

      20190525093712.jpg

       

       

      20190525094332.jpg

       

      国見岳に

      20190525094304.jpg

       

      来た方向

      20190525094508.jpg

       

       

      20190525094603.jpg

       

      鎖が掛かっています

      20190525094628.jpg

       

       

      20190525094736.jpg

       

       

      20190525094745.jpg

       

      離合が大変

      20190525095044.jpg

       

      国見岳山頂

      20190525095301.jpg

       

      平成新山と右に普賢岳

      20190525095330.jpg23

       

       

      反対方向

      20190525095404.jpg

       

       

      20190525095708.jpg

       

       

      20190525095632.jpg

       

       

      20190525095728.jpg

       

      平成新山を背景に

      20190525095843.jpg

       

      来た方向、妙見岳です

      20190525100017.jpg

       

      岩場です

      20190525100421.jpg

       

       

      20190525100623.jpg

       

      下ってきて、見上げます

      20190525100929.jpg

       

       

      20190525101223.jpg

       

       

      分岐まで戻り普賢岳に向かいます

      20190525101037.jpg

       

      途中で、けが人に出会いました。救急に連絡済みでした。

       

      また分岐

      20190525102522.jpg

       

      山頂に向かいます

      20190525102646.jpg

       

      急な道を登れば(でも、先ほどのけが人の救助のヘリの音がします)

      20190525103112.jpg

       

       

      20190525103751.jpg

       

       

      20190525105102.jpg

       

      国見岳方面

      20190525105217.jpg

       

      山頂近くの案内番

      20190525105246.jpg

       

       

      20190525105251.jpg

       

       

      20190525105257.jpg

       

      到着

      20190525105401.jpg

       

       

      20190525105528.jpg

       

       

      20190525105755.jpg

       

       

      20190525105556.jpg

       

       

      20190525105822.jpg

       

       

      引き上げの準備が出来たので、再度ヘリが飛んできました

      (非常に時間がかかったようです。けが人の痛がりようと事故の場所状況から、骨盤骨折?)

      20190525110628.jpg

       

      つり上げ完了

      20190525110653.jpg

       

      飛んで行きます

      20190525110801.jpg

       

       

      20190525111339.jpg

       

       

      20190525111344.jpg

       

      噴煙が出ています

      20190525111710.jpg

       

      よく見ると、秩父宮様の登山記念碑でした

      20190525111715.jpg

       

       

      20190525111724.jpg

       

       

      後は、下り

      20190525115228.jpg

       

      仁田峠に戻ります

      20190525115232.jpg

       

      到着

      20190525121700.jpg

       

       

      この後、島原まで下り、昼食に島原ソ−メンを食べて、

       

       

      原城趾へ向かいます

      20190525140157.jpg

       

       

      20190525140211.jpg

       

      世界遺産の原城趾見学

      20190525141020.jpg

       

       

      20190525141045.jpg

       

       

      20190525141200.jpg

       

      これは古い看板

      20190525141426.jpg

       

       

      20190525141853.jpg

       

      暑い暑いと言いながら、歩いて向かいます

      20190525142416.jpg

       

       

      20190525142455.jpg

       

      城址らしい景観

      20190525142712.jpg

       

       

      20190525142819.jpg

       

       

      20190525142910.jpg

       

       

      20190525143107.jpg

       

       

      20190525143145.jpg

       

       

      20190525143433.jpg

       

      振り返ると、午前中に登った雲仙の山

      20190525143503.jpg

       

      天草四郎の象

      20190525144000.jpg

       

       

      20190525143914.jpg

       

       

      20190525144146.jpg

       

       

      20190525144152.jpg

       

       

      20190525144007.jpg

       

      戻ります

      20190525144236.jpg

       

       

      20190525144450.jpg

       

      長崎に向かう途中で

      途中で

      お土産屋に寄り、雲仙普賢岳を振り返ります

      20190525155939.jpg

       

       

      ホテルの夕食

      後ろに長崎市市街が見える、ロケーションにあります

      20190525190515.jpg

       

       

      20190525190510.jpg

       

       

      20190525190532.jpg

       

       

      この後、有名な日本3大夜景を眺めに、稲佐山に登りました

      20190525203426.jpg

       

       

      20190525203337.jpg

       

       

      20190525203400.jpg

       

       

       

      20190525204144.jpg

       

      多くの人がいますが、外国語も

      20190525204353.jpg

       

       

      20190525204433.jpg

       

       

      20190525203956.jpg

       

       

      忙しい、1日でした。

       

      2019.05.24 Friday

      多良岳  

      0

        2019.05.24

         

        九州北部遠征の初日です。

         

        九州の山です。長崎県と佐賀県の県境に位置する標高996mの山。

        日本三百名山で、キツネノカミソリで花の百名山でもあります。

         

        佐賀県側の太良町の中山キャンプ場から登ります。

         

        中世から山岳信仰の場や修験道の霊場とされた。山頂の太良岳神社上宮や、

        山頂からやや下ったところにある真言宗金泉寺などはその面影を残します。

         

        早速鳥居から登ります

        20190524083548.jpg

         

         

        20190524083817.jpg

         

         

        上の鳥居を右に行くべきですが、地形図に沿って谷沿いの古い道を登りました。

         

        赤いテープが所々有りますが、非常に荒れており、時間がかかります

        20190524090457.jpg

         

         

        20190524090619.jpg

         

         

        20190524091020.jpg

         

         

        谷沿いの道が無くなり、上部の今の道へ傾斜の緩いところを探しながら登り、現在のルートに到着

         

        ここまで、1時間ほどかかりました。通常ルートだと800mでした。

        20190524093918.jpg

         

        古い道もこのあたりでは、合流していますが、参道らしくなってきました

        20190524095643.jpg

         

         

        20190524095757.jpg

         

         

        20190524095817.jpg

         

         

        20190524095903.jpg

         

         

         

        20190524100642.jpg

         

         

        20190524101249.jpg

         

        分岐に到着

        多良岳に向かい、六体地蔵から戻ります

        20190524101306.jpg

         

         

        20190524101438.jpg

         

         

        20190524101312.jpg

         

         

        20190524101340.jpg

         

         

        立派な石段を登ります

        20190524101241.jpg

         

         

        20190524101814.jpg

         

         

        役行者の石像−1700頃のものだそうです

        (一本足の下駄で歩いたそうで、下駄を祭っています)

        20190524101855.jpg

         

         

        20190524102031.jpg

         

         

        20190524102119.jpg

         

        大きなアカガシ

        20190524102723.jpg

         

         

        20190524102750.jpg

         

         

        20190524102758.jpg

         

         

        20190524102849.jpg

         

         

        20190524102945.jpg

         

         

        20190524103145.jpg

         

         

        20190524103345.jpg

         

         

        20190524103415.jpg

         

        最初のピークの国見岳から、経ヶ岳

        20190524103816.jpg

         

         

        多良岳の標高はこの国見岳の標高を使っています。

        こちらが、山頂(?)

        20190524104024.jpg

         

         

        20190524103827.jpg

         

         

        20190524103954.jpg

         

         

        20190524103950.jpg

         

         

        20190524103900.jpg

         

        少し戻ります

        20190524104129.jpg

         

         

        20190524104143.jpg

         

        崩れかけた、石段を登れば

        20190524104333.jpg

         

         

        20190524104352.jpg

         

        太良岳神社上宮です

        20190524104424.jpg

         

         

        20190524104504.jpg

         

         

        20190524104513.jpg

         

        前岳に向かいます

        20190524105033.jpg

         

        岩が折り重なっています

        20190524110518.jpg

         

        馬の背を通り

        20190524110635.jpg

         

         

        20190524110708.jpg

         

        多良岳を振り返ります

        20190524110714.jpg

         

         

        20190524110804.jpg

         

         

        20190524110812.jpg

         

         

        20190524110820.jpg

         

         

        前岳に到着

        三角点が有ります

        20190524112055.jpg

         

         

        20190524112022.jpg

         

        こちらで、集合写真

         

         

        少し戻り、昼食をとります

         

        座禅岩

        20190524114754.jpg

         

         

        20190524114818.jpg

         

         

        20190524115227.jpg

         

        多良岳

        20190524115234.jpg

         

         

        20190524115313.jpg

         

         

        20190524115305.jpg

         

        分岐、ここから六体地蔵経由で戻ります

        20190524115736.jpg

         

         

        20190524115821.jpg

         

        長いロープがあります

        20190524115828.jpg

         

         

        20190524120048.jpg

         

         

        20190524120552.jpg

         

         

        20190524120534.jpg

         

         

        20190524120516.jpg

         

         

        20190524121746.jpg

         

         

        20190524122435.jpg

         

         

        役行者の象のところに戻り金泉寺に向かいます

         

        金泉寺

        20190524122447.jpg

         

         

        20190524122540.jpg

         

         

        20190524122519.jpg

         

         

        20190524122554.jpg

         

         

        20190524122526.jpg

         

        金泉寺山の家です

        20190524122658.jpg

         

         

        20190524122719.jpg

         

         

         

        20190524122602.jpg

         

         

        20190524123329.jpg

         

         

        分岐まで戻ります

        20190524123616.jpg

         

        ここから、どんどん下ります

        20190524130414.jpg

         

        ここは、登りにあがってきたところ

        20190524131047.jpg

         

        どんどん下り

        20190524132241.jpg

         

         

        20190524132255.jpg

         

        キャンプ場が見えてきました

        20190524132935.jpg

         

         

        20190524133047.jpg

         

         

        20190524133105.jpg

         

         

        20190524133153.jpg

         

        到着です

        20190524133157.jpg

         

         

        ここから、今夜のお宿の有り雲仙に向かいます

         

        途中の諫早湾干拓堤防道路を通ります

        20190524142905.jpg

         

        駐車場から、先ほど登った、多良岳

        20190524143450.jpg

         

         

        20190524143503.jpg

         

         

        20190524143556.jpg

         

        魚がいっぱい−有明海にいるスズキの仲間のアカメという魚で、1匹2,000円くらいするそうです。

        20190524143603[1].jpg

         

        こちらが、雲仙です

        20190524144447.jpg

         

         

        20190524144735.jpg

         

         

        20190524144900.jpg

         

        干拓地は、麦の刈り取り前でした

        20190524144900[1].jpg

         

         

        20190524144912.jpg

         

         

        宿に着き

        夕食

        20190524175017.jpg

         

         

        この後、近くのビジターセンターの星空観察会に行きました。

        大きな天体望遠鏡で春の大三角形、ダイヤモンドとか見せてもらいました。

         

        ビジターセンタの横の池の夜景

        20190524205812.jpg

         

         

         

         

         

         

         

         

        2019.05.11 Saturday

        大崩山

        0

          2019.05.11

           

          延岡市の祝子川からメインルートを周回で登ります。

           

          急峻な坊主尾根を登り、湧塚コースを下ります

           

          早い朝食を食べて、

          登山口

          P5110140.jpg

           

           

          P1023026.jpg

           

           

          P1023027.jpg

           

          すぐさまハシゴ

          P5110145.jpg

           

          ロープも

          P1023028.jpg

           

           

          P5110148.jpg

           

          大崩山荘を過ぎて、河原に向かいます

          P1023030.jpg

           

           

          P5110152.jpg

           

           

          P5110154.jpg

           

           

          ここから登り開始、急です

          P5110156.jpg

           

           

          P1023031.jpg

           

          ハシゴ、ロープが限りなく続きます

          P5110157.jpg

           

           

          P5110159.jpg

           

           

          P1023034.jpg

           

           

          P5110162.jpg

           

          この上では、ロープを出しました

          P5110164.jpg

           

           

          P5110165.jpg

           

           

          P1023035.jpg

           

          岩の隙間も通り

          P1023037.jpg

           

           

          P1023039.jpg

           

           

          P5110167.jpg

           

           

          P5110169.jpg

           

           

          P5110171.jpg

           

           

          P5110172.jpg

           

           

          P1023041.jpg

           

           

          P1023044.jpg

           

           

          P1023045.jpg

           

          新しいルート

          P1023046.jpg

           

          湧塚方面

          P5110173.jpg

           

           

          P5110174.jpg

           

           

          P5110177.jpg

           

          小積ダキはまだまだ上にあります

          P5110180.jpg

           

           

          P1023048.jpg

           

           

          P5110181.jpg

           

          大岩の隙間を通り

          P1023051.jpg

           

           

          P5110182.jpg

           

           

          P5110183.jpg

           

           

          P1023053.jpg

           

           

          P1023056.jpg

           

           

          P1023058.jpg

           

           

          P1023060.jpg

           

          この先にもロープは続きます

          P5110185.jpg

           

          前方の岩峰が、小積ダキ、あの上まで向かいます

          P5110188.jpg

           

           

          P5110190.jpg

           

          ハシゴを何段も登り

          P5110192.jpg

           

          随分あがりました

          P5110193.jpg

           

           

          核心部ですね、トラバース、ワイヤーを張っています。

          一歩目が難しいです。(このコースは、下り用に設定されていますから)

          P1023061.jpg

           

           

          P5110194.jpg

           

           

          P5110195.jpg

           

          カメラが傾いていますが気持ちはこんな感じです

          P5110196.jpg

           

          実際はこんな物でしょう

          P5110199.jpg

           

          渡り切ると、ツツジのお出迎えです

          P5110200.jpg

           

          まだまだロープは続きます

          P1023065.jpg

           

           

          P1023068.jpg

           

           

          小積ダキの上に出ました

          P1023073.jpg

           

           

          P5110203.jpg

           

          分岐もあります

          P5110205.jpg

           

          尾根を山頂に向かいます

          P1023075.jpg

           

           

          P5110206.jpg

           

           

          P1023076.jpg

           

           

          P1023081.jpg

           

          上湧塚の上に人がいます

          P1023082.jpg

           

           

          P1023085.jpg

           

           

          アケボノがずっと出迎えてくれます

          P5110209.jpg

           

          ミツバツツジも

          P5110210.jpg

           

           

          P5110213.jpg

           

          山頂手前の石塚に到着

          P5110216.jpg

           

          P5110217.jpg

           

           

          P5110218.jpg

           

          大崩山山頂です

          P5110219.jpg

           

          P5110221.jpg

           

          バンザイです

          P1023095.jpg

           

          一等三角点

          P5110220.jpg

           

           

          ここで、早いが昼食です。

           

          昼食後、下ります

          P5110222.jpg

           

           

          P5110223.jpg

           

           

          P1023104.jpg

           

           

          P5110225.jpg

           

           

          P1023105.jpg

           

           

          P1023107.jpg

           

           

          P1023108.jpg

           

           

          P1023112.jpg

           

           

          石塚の上から

          P5110226.jpg

           

           

          P5110227.jpg

           

          右奥に祖母山

          P5110230.jpg

           

          アケボノとミツバツツジが見頃

          P5110232.jpg

           

           

          P5110235.jpg

           

          昨日の傾山

          P1023125.jpg

           

          祖母山

          P1023126.jpg

           

           

          P1023123.jpg

           

          足元の悪い下りです

          P1023128.jpg

           

           

          P1023129.jpg

           

           

          P5110237.jpg

           

           

          P1023130.jpg

           

          下湧塚に登ります−後ろは中湧塚

          P5110238.jpg

           

          小積ダキ−我々はこの向こうから登りました

          P5110239.jpg

           

           

          P5110241.jpg

           

           

          P5110242.jpg

           

           

          P5110245.jpg

           

           

          P5110247.jpg

           

           

          P1023135.jpg

           

          ひたすら難路を下るのみです

          P1023136.jpg

           

           

          P1023138.jpg

           

           

          P5110251.jpg

           

           

          P5110252.jpg

           

           

          P1023141.jpg

           

           

          P1023145.jpg

           

           

          P5110253.jpg

           

           

          P1023146.jpg

           

           

          P1023147.jpg

           

           

          P5110258.jpg

           

           

          P1023151.jpg

           

          やっと平たいところです

          P5110259.jpg

           

           

          P1023153.jpg

           

           

          P1023155.jpg

           

           

          河原を渡り

          P5110260.jpg

           

          振り返ります

          P5110262.jpg

           

           

          P5110263.jpg

           

          登山道にあがり

          P5110264.jpg

           

          大崩山荘のところ

          P5110266.jpg

           

          途中もハラハラしながら、到着

          P1023162.jpg

           

          バンザイ、無事下山できました

          P1023166.jpg

           

           

          P5110267.jpg

           

           

          この後、昨日の温泉”祝子川温泉 美人湯”に入り、

           

          大崩茶屋の女将さんのご厚意で用意してもらった、ガソリンを補給して乗車。

           

          佐賀関に向かいました。交通事情は良くて、2時間ほどで到着。

           

          三崎港までフェリーで渡り、無事帰りました。

           

          3日間とも、天気もまずまずで、人も少なく、楽しい山旅でした。

          山頂付近も、アケボノツツジが満開でした。

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          2019.05.10 Friday

          傾山

          0

            2019.05.10

             

            日本三百名山の山です

             

            昨夜泊まった高千穂町から、南に下り、日之影町の見立渓谷から登山口まで入ります

             

            旅館

            P5109983.jpg

             

             

            朝食

            P5109986.jpg

             

             

            P5109984.jpg

             

             

            途中で問題発生。

            日之影町から日之影川に沿って延々と渓谷沿いを車で走るのですが、交通規制に少しの時間差であってしまい、

            もう少しの、見立橋で1時間45分ほど待ちました

            そのときの風景

            P5109987.jpg

             

             

            P5109988.jpg

             

            橋の欄干上の彫刻

            P5109990.jpg

             

             

            反対側のケビン村に歩いて行きました

            P5109993.jpg

             

             

            P5109994.jpg

             

             

            P5109995.jpg

             

             

            P5109997.jpg

             

             

            この地域は、ユネスコエコパーク、世界農業遺産と頑張っています

            P5109996.jpg

             

             

            通行可時間に通過して、今度は黒仁田林道を1時間ほど上ります。

            途中、ボディをこすりながらです。

            最後に、前回にリアバンバーをこすり外れそうになったところで、再度同じ目に遭いました。

             

            とにかく、車を止めると、11時です。

            歩き始めます。

            P5109998.jpg

             

             

            P5109999.jpg

             

             

            P5100001.jpg

             

             

            P1022962.jpg

             

             

            P5100002.jpg

             

             

            P5100003.jpg

             

            尾根にあがってきました

            P1022963.jpg

             

            九折越です

            P5100006.jpg

             

            稜線を進みます

            P5100007.jpg

             

            獣害防止ネットの中とそとの差は顕著です。やはり、狼が必要です。

            P5100008.jpg

             

            昨日より、気持ちが良い新緑です 日光、青空、微風

            P1022968.jpg

             

             

            P5100011.jpg

             

            昨日の祖母山

            P5100012.jpg

             

            途中から、傾山が正面に見えてきます

            P1022972.jpg

             

            見ながら、昼食です

            P5100015.jpg

             

            アケボノツツジが見えます

            P5100016.jpg

             

             

            P5100019.jpg

             

            昼食後、出発

            P1022973.jpg

             

            振り返ると、祖母山

            P1022978.jpg

             

            右の岩峰に登り、山頂のある左側に向かいます

            P1022982.jpg

             

             

            P5100020.jpg

             

             

            P5100022.jpg

             

             

            P5100023.jpg

             

             

            急な登りになりました

            P1022983.jpg

             

             

            P1022985.jpg

             

             

             

            P5100026.jpg

             

             

            P5100027.jpg

             

             

            P1022988.jpg

             

             

             

            P5100028.jpg

             

             

            P5100031.jpg

             

             

            P5100034.jpg

             

             

            P5100036.jpg

             

             

            P5100038.jpg

             

             

             

            P5100039.jpg

             

             

            P1022991.jpg

             

             

            P5100040.jpg

             

             

             

            P5100043.jpg

             

             

            P1022995.jpg

             

             

            ずっと下の方まで、アケボノツツジが咲いています

            P1022996.jpg

             

             

             

             

             

             

            P1022997.jpg

             

             

            P1022999.jpg

             

             

            P5100044.jpg

             

             

            P5100047.jpg

             

             

             

            P5100046.jpg

             

             

             

            P5100049.jpg

             

             

            P5100050.jpg

             

             

            分岐

            P5100054.jpg

             

            歩いてきた稜線

            P5100055.jpg

             

             

             

            P5100057.jpg

             

            山頂方面

            P1023005.jpg

             

             

            P5100059.jpg

             

             

            P5100060.jpg

             

             

            P5100061.jpg

             

             

            P5100062.jpg

             

             

            P5100063.jpg

             

            少し下り

            P5100064.jpg

             

             

            P5100065.jpg

             

             

            P5100067.jpg

             

             

            P5100069.jpg

             

             

             

            P1023007.jpg

             

             

            P5100070.jpg

             

             

            P5100071.jpg

             

            登り返して

            P5100073.jpg

             

             

            P5100075.jpg

             

             

            P5100076.jpg

             

            狭いところを抜けて

            P5100078.jpg

             

             

             

            P5100080.jpg

             

            山頂

            P5100081.jpg

             

             

            P1023012.jpg

             

            三角点、地面がだいぶ低くなっています

            P5100082.jpg

             

             

             

            登ってきた方の岩峰を望みます

            P5100084.jpg

             

             

            南側へ

            P5100086.jpg

             

             

             

            P5100087.jpg

             

             

            遙かに祖母山

            P5100088.jpg

             

            戻ります

            P5100091.jpg

             

             

            P5100092.jpg

             

             

            P5100095.jpg

             

            下山します

            P5100098.jpg

             

             

            P5100099.jpg

             

            同じルートを戻ります

            P5100102.jpg

             

             

            P5100106.jpg

             

             

            P5100107.jpg

             

            ツクシアケボノツツジを眺めながら

            P1023013.jpg

             

             

             

            P5100111.jpg

             

            山頂方面を振り返ります

            P1023015.jpg

             

            戻る稜線

            P5100113.jpg

             

             

            P5100114.jpg

             

             

            P5100115.jpg

             

             

            P5100116.jpg

             

             

            P5100118.jpg

             

             

            P1023017.jpg

             

             

            P5100119.jpg

             

             

            P5100121.jpg

             

             

            P5100122.jpg

             

            振り返ります

            P1023018.jpg

             

            ヒカゲツツジ

            P5100123.jpg

             

            九折越まで戻りました

            P1023023.jpg

             

             

            P5100125.jpg

             

             

            満開のツクシアケボノツツジを楽しめました。

            誰にも、逢わず、気持ちの良い新緑でした。

            でも、車の前後のバンバーは傷だらけになりました。

             

             

            登山口から、再び悪路の黒仁田林道を走り、県道から日之影には戻らず、杉ヶ越で大分県に入り

            ふるさと林道を通り

            途中のジャケツイバラをみつけ

            P5100130.jpg

             

             

            P5100127.jpg

             

             

            宿の大崩茶屋に到着。すぐに祝子川温泉”美人の湯”三百名山に入り

             

            宿で、夕食

            P5100135.jpg

             

             

            P5100136.jpg

             

             

            宿の女将さんが整備している、すごいパワースポット

            に由来する、お酒

            P5100138.jpg

             

             

            男二人は、大部屋で

            P1023024.jpg

             

             

            川の音も聞きながら、眠りにつきました

             

            オオカミのことを思いながら。

             

             

             

             

             

             

             

            2019.05.09 Thursday

            祖母山 

            0

              2019.05.09

               

              日本百名山の九州の祖母山に登りました。

               

              松山を早朝出発して、北谷登山口に到着。

              雨がポツポツしています。

              雨具着用です。

               

              車は一台もいません。

              (北谷登山口までの林道は工事中で、今日は通れるとの確認済みでした)

               

              P1022893.jpg

               

               

              P5099884.jpg

               

              本来は、風穴コースも通り、周回コースですが、今回はピストンで登ります

              P5099885.jpg

               

               

              P5099887.jpg

               

               

              P5099888.jpg

               

               

              P5099889.jpg

               

               

              P1022896.jpg

               

               

              P5099891.jpg

               

               

               

              P5099893.jpg

               

               

              途中で、昼食です。

               

               

              P5099895.jpg

               

               

              P5099897.jpg

               

               

              P5099898.jpg

               

               

              P5099901.jpg

               

               

              P5099902.jpg

               

               

              新緑の気持ちの良い道です

              P5099904.jpg

               

               

              P1022900.jpg

               

               

              P5099906.jpg

               

              少し平らな、千間平に到着

              P5099908.jpg

               

              この付近では、もう雨も上がり、雨具は脱いでいます

              P5099907.jpg

               

              少し下ります

              P5099909.jpg

               

              中間地点

              P5099910.jpg

               

               

              P1022905.jpg

               

              三県境界(大分、熊本、宮崎)

              P5099911.jpg

               

               

              P1022908.jpg

               

               

              P5099912.jpg

               

               

              P5099913.jpg

               

               

              しばらく行くと、やっとカラフルなミツバツツジ

              P5099915.jpg

               

               

              P5099917.jpg

               

              木々の間より、久住山系が見えます

              P5099918.jpg

               

              祖母山の山頂も

              P5099919.jpg

               

               

              P5099920.jpg

               

               

              P5099921.jpg

               

              アケボノツツジも

              P5099922.jpg

               

               

              P5099923.jpg

               

              広いところに出てきました

              P5099925.jpg

               

              国観峠

              P1022915.jpg

               

               

              P5099928.jpg

               

              ここからは、祖母山もなだらかに見えます

              P5099927.jpg

               

               

              P5099931.jpg

               

               

              P5099929.jpg

               

              枯れた笹の中を登ります

              P1022919.jpg

               

               

              P5099932.jpg

               

               

              P1022921.jpg

               

               

              P5099933.jpg

               

              再度、久住山系

              P5099934.jpg

               

               

              P1022925.jpg

               

              分岐

              P5099935.jpg

               

               

              P5099936.jpg

               

              アケボノツツジも花盛り

              P5099938.jpg

               

               

              P5099939.jpg

               

               

              P1022929.jpg

               

              山頂への最後の登り

              P1022931.jpg

               

               

              P5099940.jpg

               

              阿蘇方面−手前の尾根を登ってきました

              P5099941.jpg

               

              傾山への縦走路

              P5099942.jpg

               

               

              P5099943.jpg

               

              山頂

              P5099945.jpg

               

               

              P5099944.jpg

               

               

              P5099946.jpg

               

              1等三角点

              P5099947.jpg

               

               

              P1022940.jpg

               

              久住山

              P1022941.jpg

               

              傾山

              P1022943.jpg

               

              大崩山

              P1022944.jpg

               

              眺望も良くて、静かな祖母山、名残惜しいが下ります

              P5099950.jpg

               

              久住山 右の方が由布岳

              P5099953.jpg

               

               

              P5099957.jpg

               

               

              P5099958.jpg

               

               

              P5099960.jpg

               

               

              P5099962.jpg

               

              滑りそうな、道を

              P5099963.jpg

               

              足に力を込めて下ります

              P1022945.jpg

               

               

              P5099964.jpg

               

              国観峠

              P1022948.jpg

               

               

              P5099966.jpg

               

               

              P1022949.jpg

               

               

              P5099968.jpg

               

               

              P5099969.jpg

               

               

              P5099970.jpg

               

               

              P5099971.jpg

               

              鹿か?綺麗に皮を剥いでいます

              P5099972.jpg

               

              登山口到着

              P1022953.jpg

               

              インターハイがあるとの告知

              P5099973.jpg

               

              高千穂町の旅館で夕食

              P5099975.jpg

               

               

              P5099980.jpg

               

               

              朝早くから、移動してお疲れ様。

               

              天気予報が、良くなり明日の傾山は楽しめそうです。

               

               

              2019.04.26 Friday

              伊吹山 北尾根

              0

                2019.04.26

                 

                天気は良くありません。

                ざっと雨もありました。

                 

                二時間ほどかけて、伊吹山の駐車場に移動しました。

                霧の中、山頂に向かいます。

                P4269615.JPG

                 

                 

                P4269617.JPG

                 

                 

                P4269618.JPG

                 

                 

                P4269622.JPG

                 

                 

                P4269620.JPG

                 

                 

                お花で有名な伊吹山も、雪が溶けたばかりです

                P4269623.JPG

                 

                 

                車で移動して、北尾根に入ります

                P1012430.JPG

                 

                ドライブウェイは歩けません

                P1012429.JPG

                 

                 

                北尾根の入り口の空きスペースに車を止めて

                準備

                P4269625.JPG

                 

                ガードレールの隙間から下ります

                P1012432.JPG

                 

                 

                P1012434.JPG

                 

                 

                P1012439.JPG

                 

                 

                P4269626.JPG

                 

                 

                P1012443.JPG

                 

                 

                P4269628.JPG

                 

                 

                P4269629.JPG

                 

                 

                P4269630.JPG

                 

                 

                分岐 国見山に向かいます。

                P1012448.JPG

                 

                霧の中です

                P1012450.JPG

                 

                 

                P1012451.JPG

                 

                 

                P1012455.JPG

                 

                カタクリも花びらは閉じています

                P1012462.JPG

                 

                最初のカタクリでカメラに収めます

                P1012464.JPG

                 

                 

                P1012466.JPG

                 

                 

                P1012467.JPG

                 

                 

                P1012469.JPG

                 

                 

                P1012470.JPG

                 

                雨と滑りやすい石灰石ゴロゴロで、非常に歩きにくい道です

                P1012472.JPG

                 

                高度が下がったので少し視界が開けます

                P1012474.JPG

                 

                 

                P1012476.JPG

                 

                慎重に

                P1012478.JPG

                 

                ヒトリシズカ

                P1012480.JPG

                 

                 

                P1012482.JPG

                 

                花の北尾根はずだのにお花は希です。鹿のフンだらけです。

                P1012484.JPG

                 

                 

                P1012490.JPG

                 

                 

                P1012491.JPG

                 

                歩きづらい

                P1012494.JPG

                 

                 

                P1022496.JPG

                 

                 

                P1022498.JPG

                 

                 

                P1022497.JPG

                 

                 

                P1022499.JPG

                 

                途中の小さなピークでお昼を食べて

                P1022500.JPG

                 

                木の間より琵琶湖が見えます

                P1022502.JPG

                 

                 

                反対側の濃尾平野

                P1022505.JPG

                 

                 

                P1022506.JPG

                 

                やっとこさ、御座峰に到着

                P1022509.JPG

                 

                 

                P1022511.JPG

                 

                前方の大禿山に向かいます

                P1022512.JPG

                 

                 

                P1022514.JPG

                 

                 

                P1022517.JPG

                 

                 

                カタクリが登山道脇で咲いています

                P1022519.JPG

                 

                 

                P1022523.JPG

                 

                 

                P1022530.JPG

                 

                大禿山への登りです

                P1022532.JPG

                 

                 

                P1022534.JPG

                 

                国見山−その向こうに金糞山の山並

                P1022535.JPG

                 

                大禿山

                P1022539.JPG

                 

                衣類調整

                P1022540.JPG

                 

                 

                P1022546.JPG

                 

                国見山に到着

                P1022551.JPG

                 

                 

                ここから最後の下りです

                P1022555.JPG

                 

                東側

                P1022556.JPG

                 

                伊吹山方面ー山頂は霧の中

                P1022557.JPG

                 

                 

                P1022558.JPG

                 

                急なトラバースを下り

                P1022559.JPG

                 

                 

                P1022564.JPG

                 

                 

                出てきました、イワウチワ

                P1022572.JPG

                 

                 

                こんなところに左右に咲いています

                P1022573.JPG

                 

                 

                転んだのではありません、イワウチワを撮っています

                P1022575.JPG

                 

                 

                 

                P1022578.JPG

                 

                 

                P1022581.JPG

                 

                 

                P1022584.JPG

                 

                 

                 

                P1022592.JPG

                 

                国見峠に到着

                P1022593.JPG

                 

                 

                P1022594.JPG

                 

                 

                この後、岐阜県側に下る予定でした(滋賀県側が通行止め)

                滋賀県側の修復工事が終わったようで、通行可になっていたので、

                米原に下り、薬草風呂に入浴して、

                連休前日の渋滞の始まった高速道路に乗り帰松。

                雨の影響も有り、日が変わっていました。

                 

                お疲れ様でした。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                2019.04.25 Thursday

                御在所岳 1212m

                0

                  2019.04.25

                   

                  鈴鹿山脈南部の御在所岳に三重県側の湯ノ温泉から登りました。

                   

                  天気予報は芳しくありません。

                   

                  こちらの駐車場もガラガラ

                  P4259479.jpg

                   

                   

                  P4259481.jpg

                   

                  登山には使えません

                  P1012246.jpg

                   

                   

                   

                  P4259482.jpg

                   

                  ロープウェイ乗り場

                  P1012247.jpg

                   

                   

                  P4259489.jpg

                   

                   

                  P4259491.jpg

                   

                   

                  P1012255.jpg

                   

                  車道を離れ、登山道に入ります

                  P1012256.jpg

                   

                  奮起も所々

                  P1012257.jpg

                   

                  追い抜きがありました(天気が悪いのか、ほとんどひとはいませ)

                  P1012258.jpg

                   

                   

                  P4259494.jpg

                   

                   

                  P1012259.jpg

                   

                   

                  P4259496.jpg

                   

                   

                  P1012261.jpg

                   

                  急でどんどん高度があがります

                  P4259498.jpg

                   

                   

                  P1012263.jpg

                   

                  アカヤシオが落ちています

                  P1012267.jpg

                   

                  霧の中に岩が

                  P4259499.jpg

                   

                   

                  ロープウェイがまだ遙か上です

                  P4259501.jpg

                   

                   

                  P4259502.jpg

                   

                   

                  アカヤシオが目立ち出しました

                  P1012268.jpg

                   

                   

                  P1012273.jpg

                   

                   

                  P1012274.jpg

                   

                   

                  P1012275.jpg

                   

                   

                  P4259504.jpg

                   

                  大きな岩の間を通ります

                  P4259505.jpg

                   

                   

                  P1012277.jpg

                   

                   

                  P1012279.jpg

                   

                  おばれ岩(負われているいわ)

                  P4259511.jpg

                   

                   

                  P1012280.jpg

                   

                   

                  P1012281.jpg

                   

                   

                  P1012284.jpg

                   

                  満開です

                  P4259512.jpg

                   

                   

                  P4259515.jpg

                   

                   

                  P1012287.jpg

                   

                   

                  P1012289.jpg

                   

                   

                  P1012291.jpg

                   

                   

                  P1012293.jpg

                   

                   

                  P4259518.jpg

                   

                   

                  P1012294.jpg

                   

                   

                  P1012295.jpg

                   

                   

                  P4259520.jpg

                   

                   

                  遠望

                  P1012297.jpg

                   

                   

                  P4259524.jpg

                   

                   

                  P1012300.jpg

                   

                   

                  P4259525.jpg

                   

                  展望台

                  P1012301.jpg

                   

                   

                  P1012302.jpg

                   

                   

                  P1012304.jpg

                   

                   

                  P4259526.jpg

                   

                   

                  P4259527.jpg

                   

                  展望台からのパノラマ

                  P1012306.jpg

                   

                   

                  P4259528.jpg

                   

                  岩場が続きます

                  P1012309.jpg

                   

                  お!

                  P1012310.jpg

                   

                   

                  P1012311.jpg

                   

                  少しあがり、振り返ると−地蔵岩です

                  P4259532.jpg

                   

                   

                  P1012314.jpg

                   

                   

                  P1012315.jpg

                   

                   

                  P1012317.jpg

                   

                   

                  P4259534.jpg

                   

                  少し休憩

                  P4259535.jpg

                   

                   

                  P4259536.jpg

                   

                   

                  前方が無い

                  P4259537.jpg

                   

                   

                  P4259538.jpg

                   

                   

                  P1012320.jpg

                   

                   

                  キレット

                  P4259540.jpg

                   

                   

                  P4259539.jpg

                   

                   

                  P4259542.jpg

                   

                  キレット、ここを下ります

                  P1012322.jpg

                   

                   

                  P4259543.jpg

                   

                   

                  P4259544.jpg

                   

                   

                  P1012323.jpg

                   

                   

                  P4259547.jpg

                   

                   

                  P1012324.jpg

                   

                   

                  P4259549.jpg

                   

                   

                  P1012328.jpg

                   

                   

                  P1012332.jpg

                   

                   

                  P1012334.jpg

                   

                   

                  P4259551.jpg

                   

                   

                  P1012336.jpg

                   

                   

                  P1012337.jpg

                   

                  振り返ります

                  P1012338.jpg

                   

                   

                  P1012339.jpg

                   

                   

                  P1012340.jpg

                   

                   

                  P4259555.jpg

                   

                   

                  P1012344.jpg

                   

                   

                  P1012345.jpg

                   

                   

                  P4259556.jpg

                   

                   

                  P4259557.jpg

                   

                  霧雨状態です

                  P4259559.jpg

                   

                   

                  P4259560.jpg

                   

                   

                  P1012346.jpg

                   

                   

                  P4259564.jpg

                   

                   

                  P1012349.jpg

                   

                   

                  上部の公園に出ました

                  P1012350.jpg

                   

                   

                  P1012351.jpg

                   

                  この軒先で、昼食です

                  P4259566.jpg

                   

                   

                  P1012352.jpg

                   

                  案内図

                  P4259567.jpg

                   

                   

                  下って、リフトに沿って、山頂を目指します

                   

                  最後の登り

                  P1012354.jpg

                   

                  山頂です。誇らしげな、一等三角点

                  P1012356.jpg

                   

                   

                  P4259568.jpg

                   

                   

                  P1012357.jpg

                   

                   

                  P1012355.jpg

                   

                  下ります

                  P4259569.jpg

                   

                  県境に沿って下ります

                  P1012361.jpg

                   

                  国見峠です。本来は国見岳に向かい、県境尾根を下る予定でしたが、裏道を下ります。

                  P4259573.jpg

                   

                   

                  P1012366.jpg

                   

                   

                  P4259577.jpg

                   

                  下界が見えます

                  P1012370.jpg

                   

                  足元は悪いです

                  P4259579.jpg

                   

                   

                  P1012374.jpg

                   

                   

                  P4259580.jpg

                   

                   

                  P4259581.jpg

                   

                  このように歩き易いところはごくわずかです

                  P4259583.jpg

                   

                   

                  P4259586.jpg

                   

                   

                  P1012378.jpg

                   

                   

                  P1012379.jpg

                   

                   

                  P4259588.jpg

                   

                   

                  P4259589.jpg

                   

                   

                  P4259590.jpg

                   

                   

                  藤内壁

                  P1012383.jpg

                   

                   

                  P4259591.jpg

                   

                  渡ります

                  P4259592.jpg

                   

                   

                  P1012384.jpg

                   

                   

                  P4259594.jpg

                   

                   

                  P4259597.jpg

                   

                   

                  P4259598.jpg

                   

                  藤内小屋 今日は不在です

                   

                  P1012387.jpg

                  P4259599.jpg

                   

                   

                  P4259600.jpg

                   

                   

                  P1012390.jpg

                   

                   

                  少し休憩して

                  下ります

                  P1012394.jpg

                   

                   

                  P1012401.jpg

                   

                   

                  P4259601.jpg

                   

                   

                  P4259602.jpg

                   

                   

                  P1012405.jpg

                   

                   

                  P4259603.jpg

                   

                  イワウチハ

                  P4259605.jpg

                   

                   

                  P1012409.jpg

                   

                   

                  これからも、ハラハラドキドキは続きます

                  P4259606.jpg

                   

                   

                  P4259609.jpg

                   

                  御在所スカイラインの橋の下をくぐり

                  P1012411.jpg

                   

                   

                  P1012412.jpg

                   

                  下りてきました

                  P1012421.jpg

                   

                   

                  車の駐車場まで下り

                   

                  近くのホテルまで移動して、

                  温泉にゆっくりと入り

                  夕食

                  P1012428.jpg

                   

                   

                  お疲れ様でした。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  2019.04.09 Tuesday

                  京都一周トレール 東山 2/2

                  0

                    2019.04.09

                     

                    京都一周トレールの東山周辺を歩いて、2日目です。

                    IMG-5974[1518].jpg

                     

                    朝食も豪華です。

                    (鍋は、ゆばを食べて、残ったのが湯豆腐になる少し手の込んだものです)

                    IMG-5973[1517].jpg

                     

                     

                    昨日の終了点、伏見稲荷神社の山、稲荷山の四の辻から下ったところです。

                     

                    高級住宅街(京都では普通?)の庭のサクラ

                    P1011892.jpg

                     

                     

                    P1011896.jpg

                     

                    ここから下ります

                    P1011898.jpg

                     

                     

                    P1011905.jpg

                     

                     

                    P1011906.jpg

                     

                     

                    途中で追い越されました

                    P1011907.jpg

                     

                     

                    泉涌寺です

                    P1011910.jpg

                     

                     

                    まだ拝観できません

                    P1011911.jpg

                     

                     

                    P1011912.jpg

                     

                     

                    大門から覗きます

                    P1011913.jpg

                     

                     

                    下からも−トレール上にあるのに拝観できなくて残念でした。

                    P1011914.jpg

                     

                     

                    隣の頭の観音山です。

                    P1011916.jpg

                     

                     

                    つまらない冗談を言っていると、ルートを間違いました。

                     

                    P1011917.jpg

                     

                     

                    P1011919.jpg

                     

                    また少し山の中に入ります

                    P1011920.jpg

                     

                     

                    P1011922.jpg

                     

                     

                    P1011923.jpg

                     

                    気温が高いので、ひんやりとして気持ちが良いところです

                    P1011925.jpg

                     

                     

                    国道1号線に出ました

                    P1011926.jpg

                     

                     

                    横断できないので、ぐるっと回って、地下道を通ります

                    P1011927.jpg

                     

                     

                    P1011928.jpg

                     

                    これから清水山へ向かいます

                    P1011929.jpg

                     

                    台風の影響は大きいです

                    P1011930.jpg

                     

                     

                    P1011931.jpg

                     

                     

                    P1011933.jpg

                     

                     

                    P1011935.jpg

                     

                    三等三角点のある清水山です。この下の清水寺が有ります。ルートは通行止めになっていました。

                    P1011939.jpg

                     

                     

                    P1011941.jpg

                     

                    左 将軍塚 右 清水寺

                    P1011942.jpg

                     

                    京都のたくさんの世界遺産群を維持するための、材料・技術・人を後世に伝えるための林野庁の貢献の森です

                    P1011943.jpg

                     

                     

                    東山山頂公園に到着

                    奥の方に比叡山

                    P1011944.jpg

                     

                    数少ないトイレで休憩

                    P1011945.jpg

                     

                    京都の市街地

                    P1011946.jpg

                     

                    アップすると

                    P1011947.jpg

                     

                     

                    P1011950.jpg

                     

                     

                    粟田口へ下ります

                     

                    まるはげになっています。

                    P1011952.jpg

                     

                    展望台

                    P1011953.jpg

                     

                     

                    P1011954.jpg

                     

                     

                    P1011956.jpg

                     

                    小さなお寺の前を通り

                    P1011957.jpg

                     

                     

                    P1011958.jpg

                     

                     

                    P1011960.jpg

                     

                    サクラは随分と散っています

                    P1011963.jpg

                     

                    粟田神社の参道を通り

                    P1011964.jpg

                     

                     

                    P1011965.jpg

                     

                     

                    インクラインの桜並木に出てきました

                    P1011966.jpg

                     

                     

                    P1011967.jpg

                     

                     

                    ねじりマンボを通り

                    P1011968.jpg

                     

                    sさんアップごめんなさいね

                    P1011970.jpg

                     

                    軌道跡に上がると

                    P1011971.jpg

                     

                     

                    P1011972.jpg

                     

                    ちょっと高台に上がり

                    P1011974.jpg

                     

                     

                     

                    P1011975.jpg

                     

                    花見弁当です

                    P1011977.jpg

                     

                     

                    P1011978.jpg

                     

                     

                    P1011979.jpg

                     

                     

                    P1011980.jpg

                     

                     

                    P1011982.jpg

                     

                    青空にサクラが映えます

                    P1011986.jpg

                     

                    軌道跡  左奥の方が平安神宮

                    P1011990.jpg

                     

                     

                    P1011991.jpg

                     

                     

                    P1011992.jpg

                     

                     

                    P1011994.jpg

                     

                     

                    P1011995.jpg

                     

                     

                    P1011996.jpg

                     

                     

                    大文字山に向かいます

                    P1011998.jpg

                     

                    ツツジ

                    P1011999.jpg

                     

                    天の岩戸をくぐり

                    P1012000.jpg

                     

                     

                    P1012002.jpg

                     

                    市街地が少し見えます

                    P1012003.jpg

                     

                    大文字山への分岐

                    P1012006.jpg

                     

                     

                    P1012007.jpg

                     

                     

                    大文字山

                    P1012008.jpg

                     

                     

                    P1012010.jpg

                     

                     

                    P1012011.jpg

                     

                    2日間歩いた山並

                    P1012012.jpg

                     

                    分岐に戻り、銀閣寺に向かいます

                    P1012013.jpg

                     

                    台風の影響は大きいです。ルートも付け替えられています

                    P1012014.jpg

                     

                     

                    P1012017.jpg

                     

                     

                    P1012019.jpg

                     

                     

                    P1012022.jpg

                     

                    楼門の滝へ下ります

                    P1012024.jpg

                     

                     

                    P1012025.jpg

                     

                     

                    P1012027.jpg

                     

                    楼門の滝

                    P1012029.jpg

                     

                     

                    P1012030.jpg

                     

                    車道に出てきました

                    P1012032.jpg

                     

                     

                    P1012033.jpg

                     

                     

                    哲学の道に出ました

                    桜・桜・人・人です

                    P1012034.jpg

                     

                     

                    P1012036.jpg

                     

                     

                    P1012038.jpg

                     

                     

                    P1012040.jpg

                     

                     

                    P1012041.jpg

                     

                     

                    P1012043.jpg

                     

                     

                    P1012046.jpg

                     

                     

                    P1012049.jpg

                     

                     

                    P1012050.jpg

                     

                     

                    P1012052.jpg

                     

                     

                    51番の標識で終了です。(以前、ここからスタートして比叡山に登りました)

                    P1012056.jpg

                     

                     

                    寒さが続いてので、京都のサクラを堪能できました。

                    神社仏閣等の寄り道が無く、京都一周トレールの標柱を訪ねる歩きでした。

                    お疲れ様でした。

                    京都は入浴する場所も少なくて、汗のままの帰松でした。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    2019.04.08 Monday

                    京都一周トレール 番外編(ライトアップ)

                    0

                      2019.04.08

                       

                      夕食後、近くの円山公園、高台寺をライトアップを楽しみました。

                       

                      加工せずそのままの画像です。

                      夜ですから、くらいし、手ぶれもしております。

                      シャーッタスピードが遅いので、人物などは動いております。

                       

                      八坂の塔

                      _DSC0423.jpg

                       

                       

                      円山公園に向かいます

                      _DSC0424.jpg

                       

                       

                      _DSC0425.jpg

                       

                       

                      _DSC0428.jpg

                       

                       

                      _DSC0429.jpg

                       

                       

                      _DSC0433.jpg

                       

                       

                      _DSC0435.jpg

                       

                      この奥は、桟敷席

                      _DSC0437.jpg

                       

                      京都の夜の案内人さん

                      _DSC0438.jpg

                       

                      有名な円山公園のシダレザクラ

                      _DSC0443.jpg

                       

                       

                      _DSC0446.jpg

                       

                       

                      _DSC0449.jpg

                       

                       

                      _DSC0450.jpg

                       

                       

                      _DSC0454.jpg

                       

                       

                      _DSC0458.jpg

                       

                       

                      _DSC0459.jpg

                       

                       

                      _DSC0460.jpg

                       

                       

                      _DSC0462.jpg

                       

                       

                      高台寺に向かいます

                      _DSC0465.jpg

                       

                       

                      _DSC0467.jpg

                       

                       

                      _DSC0468.jpg

                       

                      カエデも新緑が綺麗です

                      _DSC0471.jpg

                       

                       

                      _DSC0472.jpg

                       

                      庭園でプロジェクターマッピング

                      _DSC0473.jpg

                       

                       

                      _DSC0478.jpg

                       

                       

                      _DSC0480.jpg

                       

                       

                      _DSC0484.jpg

                       

                       

                      _DSC0486.jpg

                       

                       

                      _DSC0491.jpg

                       

                       

                      _DSC0493.jpg

                       

                       

                      _DSC0501.jpg

                       

                       

                      _DSC0503.jpg

                       

                       

                      _DSC0504.jpg

                       

                       

                      _DSC0511.jpg

                       

                       

                      _DSC0515.jpg

                       

                       

                      _DSC0518.jpg

                       

                       

                      _DSC0519.jpg

                       

                       

                      以上です。

                      小さな画面では、実感が出ないかな?

                      Calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM