白髪山(奥白髪山ー1470m)

2014.05.19 Monday 21:37
0
    天然桧の白骨林とシャクナゲを訪ねて登りました。
    高知県の本山町にあります。
    汗見川の登山口から、

    登山口で準備運動
    DSC01380.jpg

    出発
    DSC01381.jpg

    徒渉もあります
    DSC01385.jpg

    シロヤシオ
    DSC01388.jpg

    DSC01387.jpg

    再び徒渉
    DSC01390.jpg

    シャクナゲ
    DSC01392.jpg

    DSC01393.jpg

    シャクナゲのトンネルを登りますが、まだまだつぼみです。
    (堅いつぼみが多い)
    DSC01394.jpg

    DSC01398.jpg

    DSC01400.jpg

    DSC08238.jpg

    天然桧
    DSC01401.jpg

    根が絡んでいます
    DSC01402.jpg

    倒れているのもありますが、大きい
    DSC01403.jpg

    でもしっかりと倒木の上で次の世代が育っています
    DSC01404.jpg

    DSC01405.jpg

    白骨林
    DSC01412.jpg

    山頂直下の案内標識(新しい)
    DSC08241.jpg

    岩場を登ります
    DSC08242.jpg

    アケボノツツジもたくさん残っています
    DSC08243.jpg

    DSC08245.jpg

    DSC08248.jpg

    DSC08249.jpg

    山頂到着
    即、記念写真
    DSC01414.jpg

    岩の上に立ち本山方面を眺めます
    DSC01415.jpg

    アップ
    DSC01416.jpg

    ここで昼食

    桧が生長して、白骨林が目立なくなりつつあります
    DSC08257.jpg

    アケボノツツジがたくさん咲いています
    DSC08261.jpg

    くつろぎます
    DSC08266.jpg

    三角点
    DSC08268.jpg

    竜王峠に向かって稜線を下ります

    アケボノツツジがたくさん咲いています
    DSC08278.jpg

    シャクナゲもチョットだけ
    DSC08280.jpg

    でもこのルートは新緑です。
    笹も刈り込まれています。
    DSC08283.jpg

    DSC01421.jpg

    DSC08290.jpg

    DSC08285.jpg

    DSC08286.jpg

    DSC08289.jpg

    ヤシャビシャク
    DSC08295.jpg

    DSC08298.jpg

    白髪山を振り返ります
    DSC08302.jpg

    登ったり
    DSC01423.jpg

    下ったり
    DSC08304.jpg

    でも本当に癒やされる径です。
    DSC01424.jpg

    珍しい、シャクジョウソウ
    DSC08308.jpg

    DSC01425.jpg

    サクラも咲いていました
    R0011687.jpg

    森の巨人の下で休憩
    DSC01429.jpg

    R0011690.jpg

    DSC08315.jpg

    木陰の下は、微風があり何ともいえない良いとこ。昼寝がしたい。
    DSC01433.jpg

    竜王峠近くの鉄塔到着
    DSC08317.jpg

    林道まで下りてきました。
    DSC01437.jpg

    林道を、登山口まで歩きました。

    風呂は、都合により割愛。

    天気も、午前中は曇りで、山頂に着く頃に青空。
    お花と新緑の森を楽しませてくれました。
    また、登山道も笹が刈られて歩きやすく整備されています。
    シャクナゲは満開までまだまだです。

    五色台(大平山)

    2014.03.24 Monday 22:14
    0
      香川県の五色台に登りました。
      昭和時代の”四国百山”には太平山として出ています。(内容は?)
      今回は、登山口を四国八十八カ所の八十番の国分寺から太平山そして、八一番の白峰寺経由で”かんぽの宿”まで。
      国分寺
      DSC05827.jpg

      ここで、遺跡の国分寺跡の案内を見ていて、そのまま四国の道へ
      DSC00940.jpg

      DSC00942.jpg

      そのまま標識に沿って
      DSC00946.jpg

      DSC00949.jpg

      だんご三兄弟
      DSC00950.jpg

      もも?すもも?
      DSC00954.jpg

      DSC00955.jpg

      アブラチャン
      (たくさん木があります)
      DSC00961.jpg

      スミレもたくさん咲いていました。
      (遍路ころがしの道も癒やされます)
      DSC00960.jpg

      だんだんと高度が上がります
      DSC00962.jpg

      大平山−478.7m山頂
      DSC05832.jpg

      DSC00964.jpg

      中山休憩所で昼食
      DSC00965.jpg

      白峰寺に向かいます
      DSC00967.jpg

      丁石がたくさん有ります
      DSC00971.jpg

      DSC00972.jpg

      DSC00973.jpg

      DSC00974.jpg

      立派な白峰寺にお参り
      (八八カ所の中ではピンのほうでしょうね)
      DSC00976.jpg

      かんぽの宿まで歩き、入浴。

      気温が、4月とのことで、汗ばむ陽気でした。
      四国の道もずいぶんと整備されていて気持ちの良いコースでした。
      (高知新聞社の四国百山の中の大平山の記述には頭を傾げたくなります)

      屋島(292m)

      2014.01.27 Monday 22:11
      0
        源平の古戦場で有名な屋島に行ってきました。
        登山開始は、屋島西町のコンビニーサークルKさんの駐車場から
        (オーナーのご厚意で、隅っこに止めさせております)
        市街地を歩きます
        DSC09986.jpg

        途中から、屋島寺への”四国の道”へ出会います。
        DSC09987.jpg

        屋島寺に向かって進みます
        DSC09989.jpg

        屋島寺にお参り
        DSC09991.jpg

        南嶺の三角点に向かいます
        一等三角点です
        DSC09992.jpg

        ここで、記念写真
        DSC09993.jpg

        談古嶺に向かいます
        DSC09997.jpg

        五剣山が見えます
        DSC00002.jpg

        談古嶺です
        ここで昼食
        DSC00003.jpg

        展望が良い、もちろん天気が良い
        DSC00005.jpg

        北嶺に向かいます
        DSC00006.jpg

        途中の展望所から高松市街
        DSC00008.jpg

        遊鶴亭
        DSC00011.jpg

        長崎ノ鼻方面
        DSC00010.jpg

        アップ
        DSC00009.jpg

        下ります
        DSC00015.jpg

        途中の洞窟
        DSC00020.jpg

        長崎ノ鼻
        DSC00025.jpg

        三角点もあります
        DSC00027.jpg

        記念写真
        DSC00028.jpg

        モチツツジがもう咲いています
        DSC00030.jpg

        県道を戻ります
        途中から海岸へ
        DSC00032.jpg

        屋島の獅子ノ霊厳を見上げます
        DSC00035.jpg

        温泉は、仏生山温泉
        (きれいでした)

        天気が良くて、日差しは春のようですが、日陰は身を切るほど寒くて、土も凍っていました。
        まだまだ、真冬ですね。
        海の見える歩きも、”ホット”心が安まります。
         

        金見山(596m)・大谷山(507m)

        2013.12.16 Monday 22:28
        0
           愛媛県の東端、香川県の西端 すなわち県境の里山に登りました。

          登山開始は、平家伝説の里の四国中央市の切山からです。
          登山口の案内は有りませんが竜王社に向かって登ります。
          DSC03069.jpg

          途中の分岐の案内
          DSC03071.jpg

          四国中央市方面
          DSC03072.jpg

          登山道は歩きやすい
          DSC09206.jpg

          県境に出ます−ここを左に進みます
          DSC03074.jpg

          防火帯を登ります
          DSC03081.jpg

          金見山到着
          DSC03083.jpg

          (三等三角点のようです)
          山渓の新分県登山ガイド”愛媛県の山”には何度も一等三角点を強調していますが、そうではないようです。(もちろん、一等三角点リストに載っていません。著者の方は、この山に登って記事を書いたのか、はなはだ疑問に感じます。)

          休憩
          DSC03084.jpg

          記念写真
          DSC09210.jpg

          ここから急な下り、登り返しが続きます。
          DSC03088.jpg

          DSC03090.jpg

          DSC09212.jpg

          木峰
          DSC09213.jpg

          昔の峠−切山越
          香川県側からの登山ルート
          DSC03091.jpg

          さらに登り返すと
          天狗森
          DSC03093.jpg

          下り途中の展望所
          DSC03095.jpg

          下り、そして登り返し
          DSC03100.jpg

          このピークで昼食
          そして、県道まで下ります
          DSC03104.jpg

          県道から大谷山に向かいます
          DSC03106.jpg

          防火帯を登ります
          DSC03109.jpg

          まだまだ登りが有ります
          DSC03115.jpg

          DSC03125.jpg

          大谷山の山頂到着
          DSC03126.jpg

          茂みより頭を出すと
          観音寺市街と七宝山方面がよく見えまする
          DSC03128.jpg

          イリコで有名な伊吹島
          DSC03129.jpg

          山頂で
          DSC03131.jpg

          下りに、雲辺寺山方面
          DSC09215.jpg

          県道に出て、戻ります
          DSC03132.jpg

          平家伝説の切山集落
          DSC03134.jpg

          この後、近くの生木地蔵にお参り
          DSC03141.jpg
          DSC03137.jpg

          そして、近くの国指定の重要文化財の”真鍋屋敷”を見学
          四五〇年前の桃山時代の住居だそうです。
          DSC09217.jpg

          温泉は、石鎚オアシスの椿の湯

          お天気も良くて、展望もまずまず。アップダウンもしっかりあり、良い里山歩きができました。



          丸笹山(1712m)

          2013.10.21 Monday 22:29
          0
             10月より
            なでしこハイキングくらぶとこまきハイキングクラブの行事を一本化しました。

            徳島県の剣山系の丸笹山に行ってきました。
            ラフォーレ剣山の横の登山口で準備運動
            DSC08615.jpg

            北側のルートを入ります
            DSC08617.jpg

            紅葉は、まだまだでした
            でも、気持ちの良い径をです。
            雨量が多いのと、北側斜面で湿度が高くて、苔がビッシリです
            DSC08619.jpg


            ひさしがきれいです
            DSC08620.jpg


            少し黄葉
            DSC08623.jpg


            吉野川の支流の貞光川源流
            DSC08624.jpg

            DSC08626.jpg

            紅葉がきれいです(カエデ類)
            DSC08627.jpg


            DSC08628.jpg


            赤帽山への分岐
            DSC08629.jpg


            山頂直下のツツジの紅葉
            DSC08630.jpg

            山頂で記念写真
            DSC08632.jpg


            ここで、昼食となりましたが、
            剣山は、雲の中で見えませんでした。時々期待をさせる場面もありましたが。
            DSC08633.jpg

            下山です
            DSC08636.jpg


            下山口到着
            DSC08639.jpg


            皆さん歩き足らなかったようです。

            この後、つるぎ町側の温泉が休みなので、東祖谷経由で帰ります。

            途中で、奥二重かずら橋にも寄り道し、

            温泉は、いやしの温泉郷に入りました。
            (入浴料が500円になり行きやすくなりました)

            ちょっともの足らない(歩行時間、展望、紅葉)コースでした。でも、それはそれなりに楽しめるところです。


            Calender
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << December 2018 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM