Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
大山・三鈷峰(1515m)
0
     ユートピアのお花を見に行きました。

    天気予報が、当日に近づくにつれて悪くなり、午後は雨の予報です。

    登山口の駐車場
    結構な数のランナーがいました。
    大山ーまだ青空があります
    P1320196.jpg

    大川寺の参道を通ります
    DSC07119.jpg

    大神山神社の中を通ります
    DSC07122.jpg

    お参りをして、
    RIMG0015.jpg

    登山口から出発
    DSC07128.jpg

    分岐です
    RIMG0026.jpg

    下宝珠越えに向かいます
    RIMG0024.jpg

    アジサイソウ(草です。)
    RIMG0028.jpg


    急な登りが続きます
    P1320201.jpg


    下宝珠越
    P1320202.jpg

    ここから稜線を通りますー結構狭い稜線です
    最初は、ブナ林が見事です
    RIMG0033.jpg

    ホソバノヤマハハコ
    RIMG0038.jpg

    途中から三鈷峰が見えてきます(かなり崩落がすすんでいます。)
    RIMG0037.jpg

    中宝珠越
    RIMG0041.jpg


    登山者が多くて、渋滞が時々あります
    RIMG0043.jpg
    難所です。
    P1320207.jpg

    大山の稜線
    RIMG0048.jpg

    クサボタン(花がクルリン、外側に巻いています。)
    RIMG0050.jpg


    遠くに見えるユートピア小屋(避難小屋)
    RIMG0053.jpg

    上宝珠越手前の崩壊地、危険地帯です。
    P1320212.jpg

    上宝珠越
    P1320213.jpg

    ここからも、下山者とのすれ違いで渋滞が発生します。

    お花が目立ちはじめました。シモツケの後には大山の稜線。
    RIMG0059.jpg

    分岐 ここまで登って来ました。
    P1320216.jpg

    三鈷峰
    P1320222.jpg

    向かいます
    P1320223.jpg

    左半分はガレています。
    RIMG0061.jpg

    最後の登り 気をつけて!
    P1320226.jpg


    山頂です
    RIMG0083.jpg


    バンザイ!
    P1320235.jpg

    ヤマアジサイも場所が違うと色も変わります。
    RIMG0076.jpg

    毅然と山頂に咲いていました。
    RIMG0080.jpg

    ホソバノシュロソウ、ノリウツギ、ヤマアジサイ
    RIMG0079.jpg

    イワオトギリ
    RIMG0077.jpg

    ホソバノヤマハハコ
    RIMG0074.jpg


    昼食後下ります。気をつける所ばかりです。
    P1320238.jpg


    RIMG0089.jpg


    崩壊
    RIMG0088.jpg


    お花畑に向かいます
    RIMG0090.jpg


    RIMG0097.jpg

    クガイソウとシモツケソウ
    RIMG0100.jpg

    シシウド、ホソバノシュロソウ、シモツケソウ
    RIMG0102.jpg

    大群生地 圧倒されました。
    P1320242.jpg

    コオニユリ
    RIMG0111.jpg

    クガイソウとオオバギボウシ
    P1320252.jpg

    綺麗ですね。
    RIMG0115.jpg

    シコクフウロ
    RIMG0123.jpg

    凄いですね。
    RIMG0125.jpg


    小屋の周辺は賑わっています
    RIMG0126.jpg

    三鈷峰
    RIMG0128.jpg

    下山します
    RIMG0130.jpg

    オオバギボウシ、シモツケソウ、ホソバノシュロソウ、クガイソウ
    RIMG0135.jpg


    瓶ブラシのようなクガイソウ
    P1320263.jpg


    P1320269.jpg


    分岐に着くと、空は暗くなってきました。
    P1320270.jpg


    同じルートを引き返します。ヤマアジサイの色の鮮やかな事
    RIMG0142.jpg

    まだ、雨になっていないので砂滑りを通ることに
    RIMG0145.jpg
    みんなヤッター!
    RIMG0144.jpg


    結構荒れています

    先行者が遅くて渋滞 怖いです。
    RIMG0152.jpg


    そのうちに雨になりました。
    RIMG0154.jpg

    ちょっと、危なくなりました。
    雨で、落石が出てきました。
    RIMG0155.jpg


    砂滑りもちょっと体験
    P1320273.jpg

    やっと安全地帯
    (多くの人が、稜線の落雷予報を避けるために、下っています)
    P1320277.jpg


    休憩 ホッ!
    DSC07132.jpg

    大山行者コースとの合流点−どちらもたくさんの登山者です
    P1320279.jpg

    大神山神社の登山口到着
    P1320283.jpg


    階段を下ります
    DSC07133.jpg


    温泉は、湯原温泉

    ユートピアのお花は、写真では、ちょっとわかりにくいでしょうが、花の種類は少ないですが規模的には見事です。結構堪能できました。砂滑りは、砂が少なくて、歩きにくい状況でしした。要注意ですね。長時間お疲れ様でした。


    posted by: りゅうちゃん | ヤッホー!一万尺 | 23:38 | comments(2) | - |
    雨がちょっと早かったですね。でも、途中からでよかった。ほんとうに、あの険しい登山道の上だから、”ユートピア”と名付けたのは良いですね。実感がこもるお花畑です。誰が、名付けたのでしょうね。
    | リュウチャン | 2013/07/30 7:53 PM |
    長時間の運転お疲れ様でした!おかげさまでたくさんの花!花!花!のお花畑を楽しめました^^/ちょうどよい見頃で人も多かったですね。
    下山途中まで天気がもってくれてよかったですが、雨の中の砂すべりコースはドキドキでした。皆無事に下山できて、大神山神社にお礼のお参りできてほっとしました。面白いコースでいいトレーニングにもなりました♪なかなか険しい登山道の上にあんなユートピアが待っているなんて・・とても印象に残る山でした。ありがとうございました!
    | HINO | 2013/07/30 1:21 PM |