<< 高森山(635m) | main | 御在所山(1079m) >>
2014.03.30 Sunday

四国の分水嶺−猪ノ鼻峠〜登尾山〜東山峠〜樫ノ休場〜大川山

0
    四国の分水嶺 第16回です。
    今回は、猪ノ鼻峠〜登尾山〜東山峠〜樫ノ休場〜大川山です。
    三角点は、11カ所です。
    天気予報は、雨。気温は高くて、風強し。

    登山口までは、雨はほとんどなくて、上がったかと思っていましたが、
    ポツポツと降ってきました。
    DSC05984.jpg

    猪ノ鼻峠でザックも背負ってストレッチ。
    DSC05976.jpg

    しばらくは、”四国のみち”を歩きます。
    DSC00518.jpg

    DSC00522.jpg

    きれいな道ですが、所々で小枝等が倒れています
    DSC00524.jpg

    このような案内もあります
    DSC00525.jpg

    寄り道
    DSC00526.jpg

    案内もしっかりしています
    DSC00527.jpg

    DSC00528.jpg

    二軒茶屋跡
    (車道が通じています)
    DSC00529.jpg

    DSC00530.jpg

    四国のみちから分かれます
    DSC00536.jpg

    DSC00534.jpg

    それでも、きれいな径です
    (急な登りで、足下が滑ります)
    DSC00539.jpg

    二軒茶屋の三角点
    (周りをイノシシに掘られています)
    DSC00541.jpg

    一等三角点の登尾山(25000地形図には表記ありません)
    DSC00544.jpg

    記念写真
    DSC00547.jpg

    良い径です
    DSC00549.jpg

    三角点ー常重です。全員で探しました。
    DSC00552.jpg

    DSC00553.jpg

    霧の中からぱっとアセビの花が見えると癒やされます
    DSC00556.jpg

    途中の直角に曲がっているところ
    親切に標識があります
    DSC00557.jpg

    東山峠が近づき、ちょっとほっとしているところです
    DSC00560.jpg

    急な、良く滑る径。
    DSC00563.jpg

    土が流れて、その上に落ち葉落ちている箇所などは、大変です。
    DSC00565.jpg

    東山峠に到着
    DSC00570.jpg

    ここで、昼食。(雨は上がっていますが、風が非常に強い)

    予定時間より1時間半先行しています。
    (雨のため、黙々と歩いています)

    ここから大川山に登り返します。
    DSC00572.jpg

    途中で三角点八丁を確認するのを忘れて、引き返しました。
    (高度差30m登り返して、ロスタイム25分)
    DSC00575.jpg

    三角点坂本とIが東山峠から拾ってきた、カン&プラ類とIさん
    (Iさんいつもありがとう−
    この後も大川山まで拾い続け他の方も分散して持ちました
    →大きな買い物袋で3袋ありました)
    DSC00578.jpg

    樫ノ休場手前でルートを誤る。
    →ロスタイム30分 高度差70m
    (これで、結構疲れがでました ごめんなさい→毎回ですね)

    うっかりパスしそうになった三角点樫ノ休場
    DSC00583.jpg

    天気は、まだまだ変わりません
    DSC00587.jpg

    三角点大平山
    DSC00590.jpg

    小さなアップダウンがたくさん有ります
    DSC00591.jpg

    三角点大平
    DSC00594.jpg

    大川山手前の車道に出ます
    DSC00596.jpg

    最後の登りです
    DSC00598.jpg

    急な登り
    DSC00599.jpg

    標高差100mあまりを登ります
    DSC00600.jpg

    やっと登りました。
    (三角点は埋まっています)
    この土管は何でしょう。昔良くあった吸い殻入れ?
    DSC00601.jpg

    全員で記念写真
    DSC00603.jpg

    お疲れ様でした。
    天気が悪く、ロングコース(17.4km)しかも累積高度差(+1600m、−1100)
    も大きく、お疲れ様でした。
    風が非常に強くて、常に稜線歩きでした。また、気圧配置が西高東低になり寒くなりました。
    小雨、霧の木々に着いた水滴がカッパの隙間から入り込み、衣類が結構濡れて
    下山時の後始末中(=停滞ともいえます)に寒い思いをされた方がおられました。
    ”停滞時間が長いと低体温症→その前兆”気をつけましょう。

    温泉は、エピアみかどで暖まりました。

    次回は、大川山〜三頭越〜竜王山です。
     
    コメント
    雨風とガスの中、看板に言葉を絶するほどの眺めと書いてあった、最後の大川神社からの景色が見えなかったのは残念でしたが・・(最後の坂道かなりの急斜面でしたね;)長丁場を楽しく歩きました!
    雨はたいしたことなく、昼食の時はやんでいて助かりましたね。かなりアップダウンのあるコースでしたが、歩きとおすと自信になります。ありがとうございました!
    次に申し込んでいる祖谷アルプスも長距離コースのようで楽しみです♪またよろしくお願いいたします!!
    • HINO
    • 2014.03.31 Monday 13:38
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM