Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
八ヶ岳 全山縦走−4 (双子池ヒュッテ〜蓼科山〜7合目登山口-----)
0
    八ヶ岳全山縦走の最終日です。
    天気予報は、午後雨。
    ヘッドライトを点けて、早く出発。
    DSC02442.jpg

    双子山に向かう稜線に出ると、とても綺麗な場所でした。
    DSC02445.jpg

    これから向かう蓼科山
    DSC02447.jpg

    中央アルプスの方面
    DSC02450.jpg


    DSC02451.jpg

    幻想的でした。
    DSC02456.jpg

    双子山2224m
    DSC02460.jpg

    蓼科山に向かいます
    DSC02464.jpg

    大河原峠が近づきました
    DSC02465.jpg

    DSC02466.jpg

    DSC02469.jpg

    登りになります
    DSC02472.jpg


    DSC02474.jpg

    山頂が見え隠れ。まだまだ遠い。
    DSC02475.jpg


    DSC02477.jpg

    蓼科山荘の分岐
    DSC02478.jpg

    蓼科山荘
    DSC02479.jpg

    ザックを置いて、出発。雨がポツポツしだした。
    DSC02481.jpg

    DSC02483.jpg

    石ころだらけの歩きにくい道
    DSC02485.jpg


    DSC02487.jpg

    蓼科山頂ヒュッテ
    DSC02488.jpg


    山頂 岩だけでした。
    DSC02490.jpg

    到着
    DSC02491.jpg

    バンザイ!バンザイ!
    DSC02494.jpg

    岩ごろごろ
    DSC02498.jpg

    下ります
    DSC02500.jpg

    7合目に到着
    P8080948.jpg

    無事終わりました。
    雨もポツポツでした。
    お疲れ様でした。

    その後、白樺湖のほとりの”すずらんの湯”に入り昼食
    P8080949.jpg

    台風11号の影響の雨に会いながら、また盆休みの渋滞に少々巻き込まれながら、
    無事当日(8/8)に帰ることができました。

    4日間の
    距離:39km
    登高高度:+4270m
         −4100m
    標準歩行時間:27H

    長ハードなコースでした。
    南八ヶ岳は岩稜地帯、北八ヶ岳の岩ゴロゴロの下りで登山のスキルが問われました。

    当日の八ヶ岳の景色
    全山ー左:蓼科山  右端:編笠山


    ビーナスラインからの風景
    南八ヶ岳-左から赤岳、阿弥陀岳、権現(中央付近)、編笠山、西岳



    北八ヶ岳−東天狗岳、西天狗岳、硫黄岳(少し頭が見える)、横岳、赤岳、阿弥陀岳
    posted by: りゅうちゃん | 遠征 | 23:43 | comments(0) | - |