Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
くじゅう黒岳(1587m)
0
    2014.10.26
    久住山系の黒岳に登りました。
    草原の多い久住山系で唯一広葉樹の繁る原生林の山です。
    いろいろと肩書きがあります。『二一世紀に残したい日本の自然百選』『水源の森百選』登山口の男池は『名水百選』

    登山口は男池
    トイレの前で準備運動
    (天気予報では雨もありで、カッパのズボン着用の方もいます)
    PA260250.jpg

    男池の湧水群
    PA260253.jpg

    原生林の中を登ります
    PA260255.jpg

    紅葉が見事です
    PA260269.jpg

    ソババッケ
    PA260272.jpg

    紅葉が見事
    PA260275.jpg

    大船山方向
    PA260278.jpg

    分岐ー風穴、黒岳に向かいます
    PA260280.jpg

    岩が出てきます
    PA260281.jpg


    PA260285.jpg

    黒岳方面
    PA260287.jpg


    PA260297.jpg

    風穴の分岐
    PA260300.jpg

    ここから急です
    PA260302.jpg


    PA260305.jpg

    大船山
    PA260308.jpg

    カエデの落ち葉の上を歩きます
    PA260311.jpg

    まだ落ちて間もない
    PA260313.jpg


    PA260317.jpg


    PA260318.jpg

    天狗岩方面ー今回はパスしました
    PA260324.jpg

    山頂直下

    PA260327.jpg

    高塚山(1587m)ー黒岳ピーク
    PA260331.jpg


    大船山方面 右は平治岳 奥に三俣山
    PA260332cut.jpg

    ドウダンツツジ
    PA260343.jpg

    前岳まで行きます
    PA260345.jpg

    アップダウンがあり歩きにくいところがあります
    PA260355.jpg


    高塚山を振り返りますー右に平治岳
    PA260359.jpg

    岩の割れ目も歩きます
    PA260366.jpg

    PA260367.jpg

    非常に急な下りも、登り返して前岳です
    PA260369.jpg

    ミヤマキリシマが数輪狂っていました。
    PA260370.jpg

    前岳で遅い昼食

    下を眺めますとビニールハウス群
    PA260373.jpg


    下山口まで下ります
    急な岩場が出てきます
    PA260379.jpg


    PA260381.jpg


    PA260386.jpg


    PA260389.jpg

    分岐に到着−昨夜の宿泊の白泉荘へ向かいます
    PA260391.jpg


    下山後の温泉は湯平温泉の共同風呂
    2014102712350000.jpg

    入浴後、佐賀関まで走り、フェリーで四国へ。
    降りたとたん、伊予市まで大雨、雷で凄い嵐でした。
    山の上でなく良かった。

    2日間お疲れ様でした。
    雨にも会わずまずまずの天気でした。
    紅葉は、ちょっと終わりかけでした。(今年は、やはり早かったのですね)

     
    posted by: りゅうちゃん | 遠征 | 23:56 | comments(1) | - |
    2日間お世話になりありがとうございました。
    足もと岩場で傾斜もありのコースなのでお天気がもって、助かりました。
    傾山登山口までの悪路で車の痛々しいこと・・・私、個人では行けませんなぁ〜
    傾山、風貌からどうしましょう〜と思いましたが、展望もあり岩場の風景も見ごたえがありました。
    黒岳は、アップダウンありと全身使って良く歩けたもんです。
    久しぶりの縦走で心配しましたが前回の分水嶺で慣らしておいてよかったです。分水嶺も、マニアック!?なのに人気のコースなんですね。
    みなさん、健脚です!
    悪路と大雨・長時間の運転、お疲れ様でした。では次回よろしくお願いします。楽しみ〜
    | YASUKO*A | 2014/10/29 4:49 PM |