<< 飯豊山−1/3 | main | 飯豊山ー3/3 >>
2015.08.27 Thursday

飯豊山ー2/3

0
    2015.08.27

    本日は、飯豊本山小屋〜飯豊山〜御西小屋〜烏帽子岳〜梅花皮小屋〜北股岳〜門内小屋まで
    (当初予定では、飯豊連峰最高峰の”大日岳”を往復する予定でしたが、天気予報が”雨”だったので中止として出発を遅らした)

    朝起きると、ブロッケンも出ていて
    DSC02961.jpg

    日の出
    P8270693.jpg


    出発前、管理に人さんのレクチャー
    P8270695.jpg


    P8270699.jpg


    DSC02963.jpg


    飯豊山頂は霧の中
    DSC02964.jpg


    DSC02967.jpg


    P8270705.jpg


    DSC02968.jpg


    P8270708.jpg

    本山小屋の管理人さんはこのあたりが飯豊連峰で最も良いところとのこと。
    DSC02971.jpg


    DSC02972.jpg


    DSC02974.jpg

    終わりかけのタカネマツムシソウが非常に多くて霧の中、和みます
    DSC02976.jpg

    アップ
    DSC02977.jpg


    DSC02975.jpg

    オヤマノリンドウ
    DSC02978.jpg


    DSC02979.jpg


    P8270720.jpg

    ウメバチソウ
    DSC02980.jpg


    P8270722.jpg

    振り返ると、やっと飯豊山
    P8270727.jpg


    DSC02982.jpg


    DSC02984.jpg

    ここで雨具を脱ぎます
    DSC00004.jpg

    DSC00008.jpg


    飯豊山をアップで見ると
    DSC00005.jpg

    本山小屋
    DSC00006.jpg


    アップで
    DSC00007.jpg


    忽然と御西小屋が
    P8270738.jpg


    DSC02989.jpg


    DSC02990.jpg

    小屋の向こうに大日岳が見えます。残念です。
    P8270741.jpg



    DSC02986.jpg

    これから進む烏帽子岳と北股岳が見えます
    DSC02991.jpg


    DSC02997.jpg

    大日岳
    DSC02998.jpg

    朝日連峰の方も見えて来ました
    P8270745.jpg

    飯豊山も見えます
    P8270748.jpg

    アカモノ 真っ赤な実です。
    DSC03002.jpg

    飯豊本峰
    P8270752.jpg

    ヤマハハコ
    DSC03003.jpg

    大日岳
    P8270753.jpg


    DSC03005.jpg

    ウメバチソウの大群生
    DSC03009.jpg

    マルバコゴメグサ
    DSC03010.jpg


    DSC03011.jpg

    飯豊本峯が遠くなる
    DSC03013.jpg


    P8270758.jpg

    烏帽子岳も遠い
    DSC03015.jpg


    DSC03017.jpg


    DSC03018.jpg


    DSC03020.jpg


    P8270767.jpg


    P8270770.jpg

    ミヤマリンドウ
    DSC03021.jpg


    DSC03022.jpg


    DSC03025.jpg


    DSC03027.jpg


    DSC03029.jpg


    DSC03030.jpg

    小さなアップダウンが続きます
    DSC03032.jpg


    DSC03035.jpg

    烏帽子岳への急な登り
    P8270772.jpg

    烏帽子岳到着
    P8270775.jpg


    DSC03037.jpg


    DSC03038.jpg


    DSC03042.jpg

    下って、梅花皮(かいらぎ)小屋に向かいます-向こうに北股岳
    DSC03044.jpg


    DSC03045.jpg


    P8270784.jpg

    もう色づき始めています。
    DSC03046.jpg


    DSC03047.jpg

    梅花皮小屋ー右手の東北で最も長い雪渓の”石転び沢”から霧が上昇しています
    P8270787.jpg


    DSC03048.jpg

    小屋の横で昼食ー水場が近い
    DSC03049.jpg


    北股岳までの急坂を登り到着
    P8270794.jpg


    DSC03050.jpg


    P8270798.jpg


    今夜のお宿の門内小屋までラストスパート
    DSC03056.jpg

    DSC03057.jpg


    DSC03059.jpg

    P8270799.jpg


    P8270801.jpg


    DSC03064.jpg


    門内大権現
    DSC03065.jpg


    小屋に到着
    P8270805.jpg

    まず、水くみです
    P8270809.jpg


    小屋の前から、本山(霧の中)、烏帽子岳、北股岳が見えます
    DSC03066.jpg


    夕食-ちらし寿司、ベーコン付きポテトサラダ、卵スープです
    DSC00019.jpg

    材料は、全部分けて運び上げた物です。
    DSC00020.jpg


    寝袋を広げて休もうとすると
    DSC00161.jpg

    外が騒がしくなり
    DSC00048.jpg

    出てみると-ブロッケンです
    DSC03072.jpg

    DSC03074.jpg

    本当にタカネマツムシソウが多かった。
    DSC03077.jpg


    DSC03081.jpg


    この後、寝袋に入っていると
    神戸からの若いご夫婦と我々のメンバーの会話が聞こえた
    『管理人さんは本も出されている方で(えーとメモを見ながら)”高桑信一”と言われる方ですよ』
    えー!と驚き、飛び起きてお願いして、メンバーと記念写真を撮りました。
    (石丸は昔から大ファンです。顔をお見かけしてどこかでお目にかかったことが有るようなと思っていました)
    DSC00163.jpg

    参考)高桑信一さん
    作家、カメラマン、山岳ガイド、ーーーーーー
    以下が著作です。−ヤマケイにも記事は良く出ています。
    ”情熱大陸”にも出演しています。
    http://www.amazon.co.jp/%E9%AB%98%E6%A1%91-%E4%BF%A1%E4%B8%80/e/B004LQP2SY

    夕焼け
    DSC00166.jpg


    DSC00175.jpg


    DSC00202.jpg

    (個人的なことですが、興奮で眠れなくて、途中で薬を飲みました)

    今日は、いろんなことがあり感動の日でした。
    コメント
    コメントする








     
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM