<< 飯豊山ー2/3 | main | 一合目からの富士山ー1/3 >>
2015.08.28 Friday

飯豊山ー3/3

0
    2015.08.28

    今日の予定は、
    門内小屋〜梶川尾根〜飯豊山荘へ下ります。 そして、車で大朝日岳への登山口の古寺鉱泉の朝陽館まで移動。

    2時過ぎに起きてみると、新発田市の夜景が見えたので写真を撮る
    (管理人の高桑さんも起きられて、管理人小屋にも明かりが)
    DSC00222.jpg

    星空は、雲があり見えないし、月明かりがに照らされた。昨日歩いた山並み
    DSC00224-1.jpg

    夜明けまえです
    DSC00226.jpg

    食事を済ませ、準備中
    DSC00232.jpg

    準備運動

    DSC03084.jpg

    高桑さんに見送られ出発
    DSC00240.jpg


    DSC00246.jpg


    DSC00244.jpg


    DSC00248.jpg

    朝日が雲の上から出ました
    DSC03089.jpg

    小屋もドンドン遠くなります
    DSC00254.jpg


    DSC00258.jpg


    DSC00262.jpg


    DSC03095.jpg


    DSC03097.jpg


    DSC00266.jpg

    梶川尾根です。標高差1500M 4時間
    DSC00267.jpg

    分岐
    DSC00270.jpg


    DSC00271.jpg

    朝日連峰
    DSC00273.jpg


    DSC00274.jpg


    DSC03109.jpg

    イワショウブも色づいています。
    DSC03113.jpg


    DSC03118.jpg

    石転沢ー小さく梅花皮小屋が見えます
    DSC00287.jpg


    DSC03126.jpg


    DSC03127.jpg


    DSC03129.jpg


    DSC00293.jpg


    DSC00297.jpg

    急な下りが続きます
    DSC03131.jpg


    DSC00300.jpg


    DSC00303.jpg

    水場
    DSC03132.jpg


    DSC00309.jpg

    湯沢峰ーここからが標高差600Mほどが急です
    DSC03137.jpg


    DSC03139.jpg


    DSC00312.jpg

    急な鞍里ですが途中で、クワガタとか、
    獲物が大きすぎて蛙の足のみ飲み込み必死で引きずる小蛇など癒やされます。
    DSC00320.jpg

    DSC00321.jpg

    玉川が見えて来ました
    DSC00324.jpg

    飯豊山荘も、でもまだ標高差300M以上あります
    DSC00326.jpg


    DSC00328.jpg


    DSC00330.jpg


    DSC00331.jpg


    DSC03144.jpg


    DSC00334.jpg


    いよいよ最後です
    DSC00341.jpg


    DSC00345.jpg

    到着しました。バンザ〜イ
    DSC00351.jpg


    DSC03145.jpg


    DSC00353.jpg


    DSC00357.jpg


    DSC00358.jpg


    ここで車に乗り込みます
    DSC00359.jpg


    ここから100KMあまり走ります

    途中の小国町のそば屋さん−今回は◎です
    DSC00360.jpg

    翌日の大朝日登山の登山口に向かう途中のでの案内板
    DSC00362.jpg


    DSC00363.jpg


    今夜のお宿の古寺鉱泉
    DSC03149.jpg

    夕食ー美味しい!久しぶりに◎の民宿です。
    (地元の食材を使い、上手な味付け調理法ですね)キノコ、山菜のオンパレードでした。
    DSC03150.jpg


    天気予報は、翌日は朝晩曇りの予報で昼間雨の予報。残念ながら、夜半から雨となり。
    今回のコース朝日鉱泉の下りが急なので心配。
    また、雨量も不明で、急遽中止して帰ることにしました。
    (天気予報も、今はインターネットに頼り切り、圏外なるところでは、情報不足でなかなか決断が難しいです。
    ラジオではそこまで判らない−大きな課題です)

    また、1200KMあまり走り、松山に夜8時過ぎに到着。
    皆様、お疲れ様でした。
    コメント
    隆一さま町子さま松本さま
    長距離の運転に思い荷物。私達を楽しくと沢山の心遣い有難うございました。飯豊山?飯豊連峰?大きな山でした。強風の中の剣ヶ峰、門内小屋までのアップダウンお花畑に癒されました。門内小屋でのサプライズヽ(^。^)ノいい山旅でした。楽々そうな顔がチラホラですが、一生懸命付いて行きました。大朝日岳の中止は正直ほっとでした。大変お世話になりました。有難うございました。
    • 田辺
    • 2015.08.30 Sunday 18:16
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM