<< 剱岳・立山−1/3 | main | 立山・剱岳−3/3 >>
2015.09.20 Sunday

剱岳・立山ー2/3

0
    2015、09、20
    今日は、剱岳に登りました。
    剣山荘に連泊ですので、朝もゆっくり出発.
    小屋の朝食も食べて出発です。
    ほとんどの人は出発済です。
    DSC03456.jpg

    DSC03460.jpg


    快晴です。
    DSC01155.jpg


    DSC03464.jpg

    最初のくさりと剣山荘
    DSC01160.jpg


    最初のピークの一服劔
    DSC01175.jpg


    前剣が目の前に立ちはだかっています
    DSC03470.jpg

    ザレた前剣への登り
    DSC01177.jpg

    右に剣御前、左奥に大日岳
    DSC03474.jpg


    DSC03475.jpg


    DSC01183.jpg

    次々と岩場が現れ、一気に高度感が増す
    DSC01190.jpg


    DSC03477.jpg

    快晴です
    DSC03479.jpg

    前剣 やってきました。
    DSC03484.jpg

    後立山-下に真砂沢ヒュッテ
    DSC03481.jpg

    源治郎尾根
    DSC03483.jpg

    やっと剱岳を目にすることができました。
    DSC01199.jpg

    一休みして出発です
    DSC03485.jpg


    DSC01205.jpg

    厳しい劔岳への道
    DSC01207.jpg

    人が登っているのが見える
    DSC01209.jpg

    恐怖の鉄製の橋が目に入ります
    DSC03488.jpg

    順番です。
    DSC01214.jpg

    渡ります-左下に下山道があります
    DSC01216.jpg

    渡った後が、要注意-天気が悪いとスリップ
    DSC01220.jpg

    後から見ると-前剣の門
    DSC03490.jpg

    カニのたてばいとよこばいが見えます
    DSC01223.jpg


    P9200821.jpg

    遠くに、薬師、室堂平、大日岳
    DSC01231.jpg

    立山
    DSC01232.jpg


    P9200824.jpg

    まだまだ難所が続きます-平蔵の頭に向かいます
    P9200828.jpg


    DSC01233.jpg

    こんな処で一息つかないで。前が渋滞。ここも天気が悪いとスリップ注意。しかもくさりが切れている。
    DSC01239.jpg

    カニのたてばい、よこばい
    DSC01241-1.jpg

    誰だ〜。サイン出してるのは!
    P9200835.jpg


    DSC01243.jpg

    すれ違いが多くなります
    DSC01245.jpg

    カニのたてばいで順番待ちです
    DSC01250.jpg

    中央奥によこばいが見えます
    DSC01252.jpg


    P9200838.jpg

    カニのタテバイの始まり
    P9200839.jpg


    DSC01255.jpg


    DSC01256.jpg


    DSC01258.jpg

    気をつけて。
    DSC01264.jpg


    P9200841.jpg

    こわ〜!!
    DSC01272.jpg


    P9200842.jpg


    たてばいを上がると高度も稼げ、平蔵の頭もぐっと下です
    DSC01280.jpg


    P9200846.jpg


    P9200847.jpg


    DSC01282.jpg

    渋滞-よこばい待ちです
    DSC01285.jpg


    P9200848.jpg

    山頂目指して頑張るのみ。
    P9200849.jpg

    中程の標識が、早月尾根の分岐です
    DSC01288.jpg

    早月尾根
    P9200850.jpg

    余裕ですね。
    P9200851.jpg

    山頂の祠が見えて来ました
    P9200852.jpg

    山頂到着です。
    P9200867.jpg

    バンザア〜イ。
    DSC01295.jpg

    八ツ峰の岩峰群
    P9200855.jpg

    三角点の確認
    DSC01300.jpg

    槍が岳も見えています。
    P9200856.jpg

    鹿島槍ー五竜岳ー不帰ノ瞼
    P9200858.jpg

    ヘリがホバーリング、救助して飛び去って行きました。
    P9200861.jpg

    山頂は大賑わい、大勢の人達で大混雑
    P9200868.jpg

    絶景に感動
    P9200870.jpg

    ゆっくりと食事をとる。
    P9200871.jpg

    北方稜線方面と後立山
    P9200881.jpg

    名残惜しいが、下山開始
    P9200885.jpg


    DSC01301.jpg

    不死不老の松ー根っこがありません
    P9200886.jpg

    同じコースです。落石を起こさないように慎重に。
    DSC01304.jpg


    P9200887.jpg

    カニのよこばい待ちの列です
    DSC01307.jpg


    P9200888.jpg

    カニのよこばい
    P9200890.jpg

    渋滞
    P9200891.jpg

    凄い高度感
    DSC01308.jpg

    カニのヨコバイ−1歩目の足の置き場がポイントですが、赤いペンキでマーキングされています
    P9200892.jpg

    足が浮いています。
    P9200893.jpg


    P9200896.jpg


    DSC01309.jpg


    P9200898.jpg


    DSC01312.jpg

    目立ちがり屋さん?
    DSC01313.jpg


    DSC01316.jpg


    DSC01317.jpg


    P9200899.jpg

    やった−! ホッとしたところ
    P9200900.jpg


    DSC01320.jpg


    P9200902.jpg

    ハシゴ
    DSC01321.jpg

    長いくさり
    P9200903.jpg


    P9200905.jpg


    P9200909.jpg


    P9200910.jpg

    平蔵の頭へ登り返します
    P9200911.jpg


    P9200912.jpg


    DSC01328.jpg

    くさりに沿って下ります
    P9200915.jpg


    P9200917.jpg


    P9200922.jpg


    DSC01330.jpg

    前剣への登り
    DSC01334.jpg


    DSC01337.jpg

    休憩
    P9200926.jpg

    事故の多い前剣の下りを慎重に下ります

    振り返ります
    P9200929.jpg


    P9200930.jpg


    P9200931.jpg

    小屋が見えてきました
    DSC01341.jpg


    P9200933.jpg

    到着
    P9200936.jpg

    全員、シャワーを浴びて外で乾杯です。
    皆さん幸せそうです。無事下りてきて良かったです。
    (途中で、目の近くに落石があたり負傷した女性、岩の上に血痕が点々とあったり、小さなケガはあったようです)
    P9200940.jpg

    夕食ー味噌汁が絶品
    P9200943.jpg


    P9200945.jpg


    夕やけを期待しました
    DSC01343.jpg


    DSC01352.jpg


    剣御前の右に下弦の月が隠れた後-たくさんの星が見えます
    DSC01362-1.jpg


    剣澤小屋の明かりとテン場の明かり、背景は別山
    DSC01373-1.jpg

    非常にたくさんの剱岳への登山者でした。
    でも、我々の前にはそれほどの渋滞も無くいい登山が出来ましたが、
    我々の後には、渋滞が出来たかも?
    コメント
    今日は朝からブログのアップを楽しみに、何度もパソコンチェックしていました!昨日の早朝からの下山後、長時間の運転で夜中近くに私たちを連れて帰っていただいて、大変お疲れ様でございました。お疲れのところ、早速今日のアップありがとうございます^^!
    紅葉の始まった素晴らしい景観の立山!まるでカレンダーの中にいるような気分がしました。剱岳が見えた時には、その迫力にわくわくしました^^^^
    3日間、これ以上望んだらばちがあたりそうなくらいの好天に恵まれ、感動の立山、剱岳でした!難コースを全員無事に踏破させていただきまして、本当にありがとうございました。楽しい楽しい、あっという間の3日間でした。下山したくなくなるくらい^^〜〜

    登るたび、遠景の山々の素晴らしさを目の前にして次々登りたい山が増えて、もう来年のカレンダーとにらめっこしています♪
    また、どうぞよろしくお願いいたします!
    • HINO
    • 2015.09.22 Tuesday 21:01
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM