<< 道前平野(丹原)の里山 | main | 小豆島の山 千羽ヶ嶽(371m) >>
2015.11.29 Sunday

分水嶺踏破供\招Щ

0
    2015.11.29

    四国の分水嶺踏破兇裡慌麑椶任后
    三嶺〜西熊山〜綱付分岐までです。
    今回は、三嶺には癒やしの温泉郷から登りました。下山は、天狗峠から西山林道登山口までです。

    寒波がきて、雪が心配でした。
    風も弱くなり、良い登山日和となりました。

    癒やしの温泉郷の駐車場で準備運動(この後すぐ車は移動)
    DSC01750.jpg

    登山開始-上空は湿度が高そう→曇り?
    DSC03197.jpg


    DSC03198.jpg


    DSC01757.jpg

    しばらくは自然林
    DSC01759.jpg

    何かの採集ネット(落葉?種子?動物?)
    DSC01760.jpg

    モノレールも動いています
    DSC03200.jpg

    四箇所ほどレールの下を潜ります
    DSC01762.jpg

    春の準備でしょうか?
    DSC01764.jpg

    ドンドン高度を稼ぎます
    DSC01768.jpg

    雪が出てきました
    DSC01771.jpg

    しばらく人工林の中の歩きになります
    DSC03203.jpg


    DSC01776.jpg

    だんだんと白くなります
    DSC03205.jpg

    笹が出てきました
    DSC01778.jpg


    DSC03211.jpg

    霧氷が落ちてさらに足元は白くなっています
    DSC01779.jpg

    頭上に霧氷が出てきました
    DSC01780.jpg

    つららも残っています
    DSC01781.jpg

    標高点1791mの手前の緩やかなところに出ました。
    DSC01782.jpg


    ここで昼食です-前回の稜線も見えます。剣山も。
    DSC03218.jpg


    アップ
    DSC03222.jpg


    DSC01784.jpg

    霧氷がしっかり残っています
    DSC01783.jpg


    昼食後
    DSC03234.jpg

    1791地点へ登ります
    DSC01786.jpg


    DSC03236.jpg


    登り切ると、『おー!』と声が出ました
    DSC03250.jpg

    三嶺の山頂方面は見えませんがきれいです
    DSC03254.jpg


    ちょっと下りますが、足元の雪は日当たりが良かったのか溶けています
    DSC01787.jpg


    DSC01789.jpg

    霧氷のトンネルが続きます
    DSC03258.jpg


    DSC01790.jpg


    DSC03261.jpg


    森林限界を抜けるとさらに霧氷は長くなっています。鹿ネットも。
    DSC03272.jpg


    DSC01794.jpg

    避難小屋。今日初めての人の姿。
    DSC03279.jpg


    DSC03278.jpg

    池も凍りはじめています
    DSC01797.jpg


    DSC01796.jpg

    山頂に到着ー風もありません。
    DSC03282.jpg


    DSC01798.jpg


    記念写真
    DSC03290.jpg

    西熊山に向け下ります
    DSC03296.jpg

    コメツツジの霧氷越しの祖谷山系
    DSC01801.jpg

    テキサスゲート
    DSC01802.jpg


    DSC01805.jpg

    振り返ります-コメツツジが真っ白です
    DSC03312.jpg


    DSC01809.jpg


    DSC01811.jpg

    振り返り振り返り歩きます
    DSC03323.jpg


    DSC03327.jpg


    DSC01813.jpg


    DSC03332.jpg


    DSC01815.jpg

    西熊山から天狗塚のピラミダルな形が見えます
    DSC03338.jpg


    DSC01816.jpg


    DSC03344.jpg

    お亀岩方面に下ります
    DSC01817.jpg


    見事な霧氷に顔もほころびます
    DSC03352.jpg


    DSC03347.jpg

    前方に牛の背が見えます
    DSC01819.jpg

    振り返ると見事です。西風が強かったのですな。
    DSC01820.jpg

    お亀岩到着
    DSC01824.jpg

    避難小屋
    DSC03367.jpg

    天狗峠に向かいます
    DSC01827.jpg

    最後の登りですが急です
    DSC03372.jpg


    DSC01829.jpg

    霧氷のトンネル
    DSC03376.jpg

    綱付分岐
    DSC01830.jpg


    DSC01831.jpg

    天狗塚
    DSC03381.jpg

    次回の地蔵ノ頭と綱付森
    DSC03384.jpg

    天狗塚ー太陽がまだ高いが今回はパス(次回?)
    DSC03385.jpg

    一休みし、下山
    DSC01832.jpg

    ごつい霧氷です
    DSC03390.jpg


    DSC03393.jpg


    DSC03400.jpg


    DSC03405.jpg

    西熊山
    DSC03416.jpg

    振り返ります
    DSC03418.jpg


    DSC01835.jpg


    DSC01837.jpg


    DSC03421.jpg


    1476で一休み
    DSC01838.jpg


    途中から西熊山-北西の季節風の霧氷がよくわかります
    DSC03424.jpg


    登山口到着
    DSC01840.jpg

    ご苦労様-カメラでは明るく写っていますが、実際はヘッドライトが必要なくらい暗くなっています
    DSC03426.jpg

    風も無くまずまずで、雪も登山道には歩くのに影響するほどは降っていませんでした。
    足並みも揃い、予定の時間で行動でき、ヘッドライトも必要有りませんでした。

    温泉は、癒やしの温泉郷です。
    (四国では、ベスト10本の中に入る良い温泉だと思います。ゆっくり入れば、)
     
    コメント
    霧氷を楽しめ、思ったより寒さも穏やかで歩きやすかったです。でもひたすらの登りで体が温まっていた後の昼食の時は、一気に寒くなりましたね;これからは衣服調整に気を付けないといけませんね。
    分水嶺は次は春になってからですね、続きも楽しみです!今年は天気に恵まれて歩けた分水嶺で(雨が多めの年もありましたね)、嬉しかったです。
    徳島は往復の運転時間が長くて、大変お疲れ様でございました。ありがとうございました^^
    また、来年も続きをよろしくお願い致します!
    • HINO
    • 2015.12.02 Wednesday 15:58
    コメントする








     
    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM