地図読みー大友山

0
    2016.01.26

    砥部町と松山市の境界を歩きます。

    雪が残っているので、本来は重信川からとしていましたが、
    えひめこどもの城からスタートです。
    境界線を国道33号線に出会うまで歩きます。(塩ヶ森トンネルの手前まで)

    天気予報が悪い方に外れて、雨です。

    えひめこどもの城の駐車場−中央の山が大友山の北側のピーク
    P1261560.jpg


    遊歩道を歩きます−境界線はえひめこどもの城の中を走っています
    P1261518.jpg


    通谷池
    P1261519.jpg

    まだ遊歩道の延長です
    P1261520.jpg


    稜線に取り付きます
    P1261521.jpg


    だんだんと傾斜が急になります。地形図を計算すると傾斜35度くらいです。
    ルートを読まないと難航します。
    P1261524.jpg

    えひめこどもの城の駐車場からみたピークを越えます。少しアップダウンがあります
    P1261526.jpg


    竹藪を越えて雪景色の尾根を歩きます
    P1261527.jpg

    大友山の北側にあるピーク(山名?)にある地蔵?
    P1261529.jpg


    大友山に向かって50mほど下ります。
    コルの梅畑からの砥部の町並みも真っ白で雪国のようです
    P1261533.jpg

    霧で幻想的です
    P1261532.jpg


    これから登り大友山
    P1261535.jpg

    右は梅畑で、少し咲いています
    P1261537.jpg


    P1261538.jpg

    ここも足元が不安定なので登りは難航

    到着です
    P1261539.jpg


    P1261543.jpg


    大友山(おおともやま)が校歌で歌われている砥部町の宮内小学校の登山記念の標識があります
    P1261542.jpg


    コルまで100mほど下ります
    P1261544.jpg


    林道に出ました−林道の終点まで歩きます
    P1261546.jpg


    標高点347mに向かいます
    P1261550.jpg

    347m地点で90度東により方向を変え、小さな尾根を下ります
    P1261551.jpg


    国道33号線に到着
    P1261552.jpg


    ここから砥部温泉に向かって旧道を下ります
    P1261555.jpg


    途中で、雪の中に水準点があります
    P1261556.jpg


    車道を歩き、えひめこどもの城の遊歩道を歩き出発地点に戻りました
    P1261558.jpg


    お疲れ様でした。

    グループを3分割して、交代して先読みしながら歩きました。
    いくつか、注意するポイントがありましたね。特に、下りは注意して尾根を間違わないよう。

    雪のせいで、踏み跡が不鮮明となり、事前にゴミ目印は撤去していたので、良い地図読みが出來ました。

    登りが急で、雪のせいでちょっと歩きにずらかったです。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:715 最後に更新した日:2017/11/19

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM