Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
由良山(249.4m)
0
    2016.01.31

    由良山と言えば?
    でも、由良半島と言えばすぐ判ります。長さ13kmの宇和海に釣り針のようにつきだしています。
    半島の真ん中を旧津島町と旧内海村の境界があります。

    登山口は先端に近い網代からです。
    今回は、灯台にも行きますのでロングコースとなります。
    (特にヤマケイの分県ガイドのコースでは)

    登山口にはトイレも有ります。(お借りします)
    P1000464.jpg


    準備
    DSC02831.jpg


    登山開始
    DSC02835.jpg


    ウバメガシの林
    P1000465.jpg

    稜線歩きが始まります
    DSC02836.jpg

    尾根には以前の生活の名残か、石垣とか井戸の跡、はたまたヨシが残っています
    DSC02841.jpg

    ほとんど眺望は有りませんが、数カ所海が見えます。その時は感激です。愛南町方面。
    P1000471.jpg

    行けども行けども、ウバメガシの中の同じ風景です。
    DSC02845.jpg


    由良権現神社到着
    (後にしようと思っていたがこちらに先に下ってしまいました)
    DSC02849.jpg

    石垣も、灯籠もあります。
    DSC02850.jpg


    このまま由良岬灯台に向かいます。
    (所々、危険箇所があります。落ちれば海まで真っ直ぐ100m滑落)
    P1000474.jpg

    こしょうの木
    DSC02852.jpg

    やっと灯台に到着
    DSC02855.jpg


    小さな四角い灯台です
    DSC02856.jpg


    P1000476.jpg


    ここで昼食です

    灯台の巡視路を海の方に少し下ると小猿島が見えます(帰路再度眺めます)
    P1000479.jpg


    ここから尾根に向かいます
    (要塞跡はパスー興味ある方無し)

    同じ道を戻らず、由良山に向かいます。
    九州がうっすら見えます
    DSC02859.jpg


    241mの標高点まで登ります(尾根まででます)
    DSC02862.jpg

    途中から急な尾根を登ります(木にしがみつきながら、傾斜は30度くだい)
    P1000482.jpg


    DSC02863.jpg

    尾根に到着
    DSC02866.jpg

    西側から由良山に向かい、到着
    DSC02869.jpg


    一等三角点です 点名は由良岬(ゆらはな)
    DSC02870.jpg


    P1000494.jpg

    ちょっと木に登ると(50cm)
    DSC02871.jpg

    小猿島が見えます
    DSC02872.jpg


    戻ります途中の風景
    DSC02879.jpg

    背伸びすると
    P1000495.jpg

    同じ道を戻ります
    DSC02886.jpg

    途中の三等三角点の串灘に寄り道
    DSC02887.jpg

    戻ってきました殉国の碑です
    P1000499.jpg


    登山口−終日良い天気でした
    P1000503.jpg


    温泉は、津島のやすらぎの里でした。
     
    posted by: りゅうちゃん | 日帰り登山 | 23:54 | comments(0) | - |