地図読みー岩が森

0
    2016.04.06

    今治市と松山市の境界を歩きました。(北三方ヶ森、水分峠、明神ヶ森、福見山、重信のツインドームまで予定)
    第2回目です。(3月は雨のため中止しました)

    前回の高萩山からの尾根を下り、県道で終了。
    ここからスタートです。

    今回は難コースです。それは、谷底に境界が引かれているため。

    まず杉林の中を歩きます
    P4061877.jpg

    前回のコースが見えます。左のピークが高萩山。右奥が名石山(桜がきれいでしょうね)
    P4061878.jpg

    うろうろと歩き尾根にでました。
    DSC04139.jpg

    まだコースを外れています。真剣なのは、1班と2班。あとはくつろいでいます。
    P4061880.jpg

    ツツジがきれいです。
    DSC04141.jpg

    日当たりが良いと藪になります
    DSC04145.jpg

    林道に出ました。ここで昼食。
    DSC04146.jpg

    このあたりは気持ちの良いところです
    P4061884.jpg


    突然広い農場に出ました
    (後ろの山は、高縄山)
    P4061886.jpg

    こちらは、小山田地区の金比羅山(その奥に高萩山)
    P4061889.jpg

    何とか歩けます
    DSC04149.jpg

    ここで、どちらへ進むか(3班)
    DSC04150.jpg

    岩が森近くなるとたくさんテープが出てきます。(馬鹿みたいに、2m毎に)
    P4061890.jpg

    岩が森へは急な登りです
    P4061891.jpg


    P4061892.jpg


    フデリンドウ
    DSC04154.jpg


    DSC04156.jpg


    山頂の岩が森
    DSC04166.jpg


    DSC04161.jpg


    P4061894.jpg


    DSC04160.jpg

    記念写真
    P4061897.jpg


    ちょっといたずら
    DSC04167.jpg

    山頂からの下りがまたまた難航です。違うルートからの踏み跡があり、テープもあります。
    でも、我々は境界に沿って歩きます。
    DSC04169.jpg


    まずまずの道で笹ヶ峠に到着
    P4061898.jpg


    今回は、最初の谷の底を歩くところで大きく誤り、非常に時間がかかりました。
    それをGPSで記録をとっていましたのでその比較を見てください
    (緑色が境界線=ルート  赤色は歩いてコース わざっと外しているところもあります=藪などで歩けない)
    地図読み 岩が森GPS.jpg



     なかなか難しくて、短いコースだのに時間をくいました。

    次回からは、このようなコースはそれほどありません。
    また、人の手が入り、前回も今回も農場の境が藪が深くて難航します。
    歩き易いのは、人工林の中ですね。手入れの余りされていない。

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:671 最後に更新した日:2017/06/20

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM