Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
本尊山(187m)
0

    2017.02.01

     

    伊予市の双海町にある本尊山に登りました。

    ついでに、下灘の水仙も見る企画でした。

     

    本尊山は、由並本尊城があり、秀吉の四国征伐の時の激戦跡です

     

    jr松山駅に集合し、列車で行きます

    IMG_0534.jpg

     

    上灘駅の前の観光案内版

    IMG_0535.jpg

     

    駅を降りると目的の本尊山が見えます-えらくとんがっています

    IMG_0537.jpg

     

     

    天一稲荷神社から登ります

    IMG_0539.jpg

     

    由緒

    IMG_0540.jpg

     

     

    案内

    IMG_0541.jpg

     

     

    鉄道を横切ります

    信号も何もありません

    IMG_0542.jpg

     

     

    少しビビりながら

    IMG_0543.jpg

     

     

    すぐに登り

    IMG_0544.jpg

     

    途中で木々の間より本尊山

    IMG_0545.jpg

     

    400年以上前の階段?

    IMG_0547.jpg

     

    傾斜が急になります

    IMG_0549.jpg

     

     

    鳥居のあるところ

    牛の峯方向

    IMG_0550.jpg

     

     

    傾斜がますます急になります

    IMG_0551.jpg

     

     

    山頂近く-石組み

    IMG_0552.jpg

     

    水仙

    IMG_0553.jpg

     

     

    山頂-4等三角点

    IMG_0554.jpg

     

     

    記念写真

    IMG_0556.jpg

     

     

    ここからさらに尾根を進−山頂の南側立派な通路がある

    IMG_0558.jpg

     

    石組も

    IMG_0560.jpg

     

    長い石垣

    IMG_0563.jpg

     

     

    ここからしばらく矢竹をかき分け進ーかなり難航

     

    空堀に落ちて

    IMG_0564.jpg

     

     

    尾根に上がったとこで昼食

     

    そしてさらに尾根を進が、木々が茂り難航

     

    途中の岩場で本尊山を振り返るがまだはかどっていない

    IMG_0567.jpg

     

     

    しばらく進むが、下灘へ行く列車が気になり。ルートを変更

     

    トラバースで、帰路のコースにショートカット

    でも、途中で道を見つけるが、その上にシダが背の2倍くらい茂り、かき分けかき分け

    尾根道に出る。しかし、汽車の時間には間に合いそうにない

     

    尾根で、裸になってシダのごみを払う

     

    尾根には、こんな石像があった

    IMG_0572.jpg

     

    ここから、尾根道を外れ、掘割に沿って下る

    IMG_0573.jpg

     

    途中で掘割も消えてしまったが

     

    畑に出る

    IMG_0574.jpg

     

     

    海が見えてきた

    IMG_0576.jpg

     

     

    IMG_0577.jpg

     

     

    線路を横切り

    IMG_0579.jpg

     

     

    車道に到着

    IMG_0582.jpg

     

     

    道の駅に寄り道し、上灘駅

    IMG_0586.jpg

     

     

    駅から振り返る

    IMG_0588.jpg

     

     

    結局、下灘の水仙はいけませんでした

     

    それ目的の方には申し訳ございません。

     

    城址の規模には驚きました。山に登っても、いままで、

    風景・植物を眺めていたが

    歴史という切り口で眺めると異なった風景も目に入り、

    楽しみも増えると痛感しました。

     

    posted by: りゅうちゃん | 里山ハイキング | 16:36 | comments(0) | - |