Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
四国の分水嶺 二ツ岳
0
     四国の分水嶺も第10回となりました。

    今回は続きで、権現越→権現山→黒岳→エビラ山→二ツ岳→峨蔵越です

    前回下山した、床鍋の登山口から登り返しです。
    R0010520.jpg

    出発−前回はヘッドライト点灯で下山R0010522.jpg

    人工林の中を登りますR0010525.jpg

    橋も(前回下山時はこのあたりでヘッドライトを点灯)R0010528.jpg

    権現岩方面の風景ーアケボノが点在しています
    R0010534.jpg

    稜線分岐
    R0010536.jpg

    東赤石山
    R0010542.jpg

    笹をかき分けて、権現山到着
    R0010543.jpg

    権現山を下り黒岳に向かいます
    R0010545.jpg

    左黒岳、右エビラ山R0010547.jpg

    深い笹の中を黒岳に向かってのぼります
    R0010548.jpg

    黒岳
    R0010554.jpg

    黒岳山頂で昼食
    前方にエビラ山と二ツ岳
    R0010558.jpg

    岩場を登ったり下ったり
    R0010561.jpg

    ヤブ漕ぎも疲れます
    R0010565.jpg

    エビラ山
    R0010566.jpg

    エビラ山
    R0010571.jpg

    ここまでは余裕がありました。でも、これからは、悪路でだんだん疲れが出始めました。

    R0010574.jpg

    やっと二ツ岳
    R0010578.jpg

    山頂の記念写真
    R0010583.jpg

    来たルートを確認ー遠かったなー!
    R0010590.jpg

    下山

    分水嶺次回のルートが見えます
    R0010592.jpg

    鯛ノ頭
    R0010600.jpg

    峨蔵越えまで下ります
    R0010602.jpg

    峨蔵越え−次回の"赤星山”の文字が見えます
    R0010610.jpg

    下山口到着
    R0010616.jpg

    温泉は、新居浜のパノス

    分水嶺今回はすばらしいお天気で、アケボノツツジも見頃でした。まだ新緑にはほど遠く、周りの風景も木々の間より綺麗に見えました。今回も10時間以上の行動時間となりました。おかげさまで無事、分水嶺のルート上で最も難度の高いルートが終わりました。お疲れ様でした。
    posted by: りゅうちゃん | 日帰り登山 | 22:51 | comments(0) | - |