Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
雨霧山 四国の分水嶺掘檻
0

    2020.03.15

     

    四国の分水嶺のパート靴任后6回目です。

    三坂峠から大野ヶ原、佐田岬半島を歩きます。

    なお、

    パート気蝋森山から、石鎚山〜東赤石山〜阿讃山脈〜鳴門まで

    パート兇話翊妬山〜剣山〜佐々連尾〜チチ山ノ分かれまで

     

    今回は、県道交差点〜雨霧山〜獅子越え峠までの予定です。

    前回よりさらに少し距離は長いです。

     

    天気は、雪のようです。

    峠を越えると、雪がパラパラ。

     

    県道交差点では、こんな状況

    P3152603.jpg

     

     

    四国の道の標柱のところから登ります

    P3152605.jpg

     

     

    作業道はブッシュ状態-イバラがたくさん

    IMG_0080.jpg

     

     

    笹が深いです。できるだけ稜線を歩きます

    IMG_0083.jpg

     

     

    作業道に出会い横切ります

    P3152606.jpg

     

     

    再び出会います

    P3152607.jpg

     

     

    よじ登り

    P3152608.jpg

     

     

    ササをかき分け、

    P3152609.jpg

     

     

     

    P3152611.jpg

     

     

     

    P3152612.jpg

     

     

    雨霧山の山頂に到着、三角点を探します

    P3152613.jpg

     

     

    2等三角点 点名:雨霧山 1245.52m

    P3152614.jpg

     

     

    IMG_0084.jpg

     

     

    気温が少し下がってきて、凍り付きはじめました

    笹も、雪で倒れて起こすのが大変になりました。また、凍り付き、笹も重くなりました

    IMG_0087.jpg

     

     

    先を見ると笹が深いです。このコースは、獅子越え峠まで笹が続くので、今回はパスします。

     

    撤退しますが、標高差300mあり等高線が詰んでいるのでと心配していたら、作業道に出会いました

     

    これを下ります

    P3152616.jpg

     

     

    途中で、ショートカットしながら

    P3152617.jpg

     

     

     

    P3152618.jpg

     

     

     

    P3152619.jpg

     

     

    車道に降りてきました

    IMG_0089.jpg

     

     

     

    IMG_0095.jpg

     

     

    車道を歩きます

    P3152620.jpg

     

     

     

    P3152621.jpg

     

     

     

    迎えの車に乗ろ込み

    P3152622.jpg

     

     

    獅子越え峠まで移動

     

     

    次回は、いよいよ大野ヶ原の北の端までです。

    雨乞山があります。天気がいいことを祈ります。

     

     

    posted by: りゅうちゃん | 四国の分水嶺踏破 | 23:03 | comments(1) | - |
    思わぬ冬山!寒かったですね;
    2月でも雪などたいしたことがなかったのにびっくりでした。先頭は大変でしたね、お疲れ様でございました。
    | HINO | 2020/03/26 4:43 PM |