2019.05.12 Sunday

五代ヶ森

0

    2019.05.12

     

    石鎚山系で、メインルートから離れたところにある、眺めるお山、五代ヶ森(1713m)に

    東側の面河の鉄砲石川から登り、西側の坂瀬林道に下る、贅沢なピークハントです。

     

    どちらも林道歩きがあるので、面河側からは標高差900mほどの登り、坂瀬には林道まで800mくらいの下りです。

    山としては、中級登山ですが、山頂近くの藪こぎが楽しみです。

     

    トイレのある駐車場から

    P5120277.jpg

     

     

    P5120280.jpg

     

     

    P1023167.jpg

     

    鉄砲石川へトンネルを抜けて

    P1023170.jpg

     

     

    P1023171.jpg

     

    鎧岩

    P1023173.jpg

     

    お月岩

    P1023174.jpg

     

     

    布引滝

    P1023175.jpg

     

    大きな倒木が横たわっています

    P1023176.jpg

     

    登山口にはテープがあります

    P1023178.jpg

     

    林業の作業道を登ります

    P1023177.jpg

     

    しばらくは綺麗な道が続きます

    P1023180.jpg

     

    途中から作業道を離れて、尾根沿いに踏み跡をたどります

    P1023182.jpg

     

    笹が深くなります

    P1023187.jpg

     

     

    二ノ森、石鎚山が近くに見えます

    P1023188.jpg

     

    瓶ヶ森も

    P1023190.jpg

     

     

    途中で昼食です

     

    山頂近くなり、笹が深くなり、ルートを見失い、本格的な藪こぎ

     

    稜線に出て、山頂に向かう

    P1023193.jpg

     

     

    P1023196.jpg

     

     

    アケボノツツジも見頃です

    P1023198.jpg

     

     

    P1023203.jpg

     

     

    P1023208.jpg

     

     

    P1023211.jpg

     

    三角点に戻り

    P1023212.jpg

     

     

    P1023218.jpg

     

     

    P1023214.jpg

     

    笹をかき分け、坂瀬林道に下ります

    P1023219.jpg

     

    筒上山、手箱が見えます

    P1023221.jpg

     

     

    P1023226.jpg

     

    途中の岩場にもアケボノツツジが咲いています

    P1023229.jpg

     

     

    P1023231.jpg

     

     

    P1023233.jpg

     

    分岐です、坂瀬林道に下ります。地元山岳会の小さな標識があります。

    P1023234.jpg

     

    歩き易い道です。1200m近くまで続きます

    P1023235.jpg

     

     

    1200m地点で、ルートを見失い、しばらく下り、本来のルートに戻ろうとすると、

    伐採したての木で進路を塞がれ、歩きにくいところを歩き、

    1100mくらいから本来の道に戻り、林道到着

    P1023243.jpg

     

    バンザイ

    P1023252.jpg

     

     

    林道をしばらく歩き、ゲートから回送していた車で、古岩屋の国民宿舎へ。

    入浴して、国民宿舎のジビエコロッケを食べながら帰りました。

     

    このコースは、歩数も林道歩きも含め14,000歩ほどですので、もっともっと出かけてください。

     

    それにしても、4日連続でアケボノツツジを楽しませてもらいました。

     

    5月9日ー祖母山

    5月10日ー傾山

    5月11日ー大崩山

    5月12日ー五代ヶ森

     

    来年は、アケボノツツジの仲間のアカヤシオも楽しめたらと思います。

    企画いたしますので、是非皆様のご参加をお待ちしております。

     

    2019.05.11 Saturday

    大崩山

    0

      2019.05.11

       

      延岡市の祝子川からメインルートを周回で登ります。

       

      急峻な坊主尾根を登り、湧塚コースを下ります

       

      早い朝食を食べて、

      登山口

      P5110140.jpg

       

       

      P1023026.jpg

       

       

      P1023027.jpg

       

      すぐさまハシゴ

      P5110145.jpg

       

      ロープも

      P1023028.jpg

       

       

      P5110148.jpg

       

      大崩山荘を過ぎて、河原に向かいます

      P1023030.jpg

       

       

      P5110152.jpg

       

       

      P5110154.jpg

       

       

      ここから登り開始、急です

      P5110156.jpg

       

       

      P1023031.jpg

       

      ハシゴ、ロープが限りなく続きます

      P5110157.jpg

       

       

      P5110159.jpg

       

       

      P1023034.jpg

       

       

      P5110162.jpg

       

      この上では、ロープを出しました

      P5110164.jpg

       

       

      P5110165.jpg

       

       

      P1023035.jpg

       

      岩の隙間も通り

      P1023037.jpg

       

       

      P1023039.jpg

       

       

      P5110167.jpg

       

       

      P5110169.jpg

       

       

      P5110171.jpg

       

       

      P5110172.jpg

       

       

      P1023041.jpg

       

       

      P1023044.jpg

       

       

      P1023045.jpg

       

      新しいルート

      P1023046.jpg

       

      湧塚方面

      P5110173.jpg

       

       

      P5110174.jpg

       

       

      P5110177.jpg

       

      小積ダキはまだまだ上にあります

      P5110180.jpg

       

       

      P1023048.jpg

       

       

      P5110181.jpg

       

      大岩の隙間を通り

      P1023051.jpg

       

       

      P5110182.jpg

       

       

      P5110183.jpg

       

       

      P1023053.jpg

       

       

      P1023056.jpg

       

       

      P1023058.jpg

       

       

      P1023060.jpg

       

      この先にもロープは続きます

      P5110185.jpg

       

      前方の岩峰が、小積ダキ、あの上まで向かいます

      P5110188.jpg

       

       

      P5110190.jpg

       

      ハシゴを何段も登り

      P5110192.jpg

       

      随分あがりました

      P5110193.jpg

       

       

      核心部ですね、トラバース、ワイヤーを張っています。

      一歩目が難しいです。(このコースは、下り用に設定されていますから)

      P1023061.jpg

       

       

      P5110194.jpg

       

       

      P5110195.jpg

       

      カメラが傾いていますが気持ちはこんな感じです

      P5110196.jpg

       

      実際はこんな物でしょう

      P5110199.jpg

       

      渡り切ると、ツツジのお出迎えです

      P5110200.jpg

       

      まだまだロープは続きます

      P1023065.jpg

       

       

      P1023068.jpg

       

       

      小積ダキの上に出ました

      P1023073.jpg

       

       

      P5110203.jpg

       

      分岐もあります

      P5110205.jpg

       

      尾根を山頂に向かいます

      P1023075.jpg

       

       

      P5110206.jpg

       

       

      P1023076.jpg

       

       

      P1023081.jpg

       

      上湧塚の上に人がいます

      P1023082.jpg

       

       

      P1023085.jpg

       

       

      アケボノがずっと出迎えてくれます

      P5110209.jpg

       

      ミツバツツジも

      P5110210.jpg

       

       

      P5110213.jpg

       

      山頂手前の石塚に到着

      P5110216.jpg

       

      P5110217.jpg

       

       

      P5110218.jpg

       

      大崩山山頂です

      P5110219.jpg

       

      P5110221.jpg

       

      バンザイです

      P1023095.jpg

       

      一等三角点

      P5110220.jpg

       

       

      ここで、早いが昼食です。

       

      昼食後、下ります

      P5110222.jpg

       

       

      P5110223.jpg

       

       

      P1023104.jpg

       

       

      P5110225.jpg

       

       

      P1023105.jpg

       

       

      P1023107.jpg

       

       

      P1023108.jpg

       

       

      P1023112.jpg

       

       

      石塚の上から

      P5110226.jpg

       

       

      P5110227.jpg

       

      右奥に祖母山

      P5110230.jpg

       

      アケボノとミツバツツジが見頃

      P5110232.jpg

       

       

      P5110235.jpg

       

      昨日の傾山

      P1023125.jpg

       

      祖母山

      P1023126.jpg

       

       

      P1023123.jpg

       

      足元の悪い下りです

      P1023128.jpg

       

       

      P1023129.jpg

       

       

      P5110237.jpg

       

       

      P1023130.jpg

       

      下湧塚に登ります−後ろは中湧塚

      P5110238.jpg

       

      小積ダキ−我々はこの向こうから登りました

      P5110239.jpg

       

       

      P5110241.jpg

       

       

      P5110242.jpg

       

       

      P5110245.jpg

       

       

      P5110247.jpg

       

       

      P1023135.jpg

       

      ひたすら難路を下るのみです

      P1023136.jpg

       

       

      P1023138.jpg

       

       

      P5110251.jpg

       

       

      P5110252.jpg

       

       

      P1023141.jpg

       

       

      P1023145.jpg

       

       

      P5110253.jpg

       

       

      P1023146.jpg

       

       

      P1023147.jpg

       

       

      P5110258.jpg

       

       

      P1023151.jpg

       

      やっと平たいところです

      P5110259.jpg

       

       

      P1023153.jpg

       

       

      P1023155.jpg

       

       

      河原を渡り

      P5110260.jpg

       

      振り返ります

      P5110262.jpg

       

       

      P5110263.jpg

       

      登山道にあがり

      P5110264.jpg

       

      大崩山荘のところ

      P5110266.jpg

       

      途中もハラハラしながら、到着

      P1023162.jpg

       

      バンザイ、無事下山できました

      P1023166.jpg

       

       

      P5110267.jpg

       

       

      この後、昨日の温泉”祝子川温泉 美人湯”に入り、

       

      大崩茶屋の女将さんのご厚意で用意してもらった、ガソリンを補給して乗車。

       

      佐賀関に向かいました。交通事情は良くて、2時間ほどで到着。

       

      三崎港までフェリーで渡り、無事帰りました。

       

      3日間とも、天気もまずまずで、人も少なく、楽しい山旅でした。

      山頂付近も、アケボノツツジが満開でした。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      2019.05.10 Friday

      傾山

      0

        2019.05.10

         

        日本三百名山の山です

         

        昨夜泊まった高千穂町から、南に下り、日之影町の見立渓谷から登山口まで入ります

         

        旅館

        P5109983.jpg

         

         

        朝食

        P5109986.jpg

         

         

        P5109984.jpg

         

         

        途中で問題発生。

        日之影町から日之影川に沿って延々と渓谷沿いを車で走るのですが、交通規制に少しの時間差であってしまい、

        もう少しの、見立橋で1時間45分ほど待ちました

        そのときの風景

        P5109987.jpg

         

         

        P5109988.jpg

         

        橋の欄干上の彫刻

        P5109990.jpg

         

         

        反対側のケビン村に歩いて行きました

        P5109993.jpg

         

         

        P5109994.jpg

         

         

        P5109995.jpg

         

         

        P5109997.jpg

         

         

        この地域は、ユネスコエコパーク、世界農業遺産と頑張っています

        P5109996.jpg

         

         

        通行可時間に通過して、今度は黒仁田林道を1時間ほど上ります。

        途中、ボディをこすりながらです。

        最後に、前回にリアバンバーをこすり外れそうになったところで、再度同じ目に遭いました。

         

        とにかく、車を止めると、11時です。

        歩き始めます。

        P5109998.jpg

         

         

        P5109999.jpg

         

         

        P5100001.jpg

         

         

        P1022962.jpg

         

         

        P5100002.jpg

         

         

        P5100003.jpg

         

        尾根にあがってきました

        P1022963.jpg

         

        九折越です

        P5100006.jpg

         

        稜線を進みます

        P5100007.jpg

         

        獣害防止ネットの中とそとの差は顕著です。やはり、狼が必要です。

        P5100008.jpg

         

        昨日より、気持ちが良い新緑です 日光、青空、微風

        P1022968.jpg

         

         

        P5100011.jpg

         

        昨日の祖母山

        P5100012.jpg

         

        途中から、傾山が正面に見えてきます

        P1022972.jpg

         

        見ながら、昼食です

        P5100015.jpg

         

        アケボノツツジが見えます

        P5100016.jpg

         

         

        P5100019.jpg

         

        昼食後、出発

        P1022973.jpg

         

        振り返ると、祖母山

        P1022978.jpg

         

        右の岩峰に登り、山頂のある左側に向かいます

        P1022982.jpg

         

         

        P5100020.jpg

         

         

        P5100022.jpg

         

         

        P5100023.jpg

         

         

        急な登りになりました

        P1022983.jpg

         

         

        P1022985.jpg

         

         

         

        P5100026.jpg

         

         

        P5100027.jpg

         

         

        P1022988.jpg

         

         

         

        P5100028.jpg

         

         

        P5100031.jpg

         

         

        P5100034.jpg

         

         

        P5100036.jpg

         

         

        P5100038.jpg

         

         

         

        P5100039.jpg

         

         

        P1022991.jpg

         

         

        P5100040.jpg

         

         

         

        P5100043.jpg

         

         

        P1022995.jpg

         

         

        ずっと下の方まで、アケボノツツジが咲いています

        P1022996.jpg

         

         

         

         

         

         

        P1022997.jpg

         

         

        P1022999.jpg

         

         

        P5100044.jpg

         

         

        P5100047.jpg

         

         

         

        P5100046.jpg

         

         

         

        P5100049.jpg

         

         

        P5100050.jpg

         

         

        分岐

        P5100054.jpg

         

        歩いてきた稜線

        P5100055.jpg

         

         

         

        P5100057.jpg

         

        山頂方面

        P1023005.jpg

         

         

        P5100059.jpg

         

         

        P5100060.jpg

         

         

        P5100061.jpg

         

         

        P5100062.jpg

         

         

        P5100063.jpg

         

        少し下り

        P5100064.jpg

         

         

        P5100065.jpg

         

         

        P5100067.jpg

         

         

        P5100069.jpg

         

         

         

        P1023007.jpg

         

         

        P5100070.jpg

         

         

        P5100071.jpg

         

        登り返して

        P5100073.jpg

         

         

        P5100075.jpg

         

         

        P5100076.jpg

         

        狭いところを抜けて

        P5100078.jpg

         

         

         

        P5100080.jpg

         

        山頂

        P5100081.jpg

         

         

        P1023012.jpg

         

        三角点、地面がだいぶ低くなっています

        P5100082.jpg

         

         

         

        登ってきた方の岩峰を望みます

        P5100084.jpg

         

         

        南側へ

        P5100086.jpg

         

         

         

        P5100087.jpg

         

         

        遙かに祖母山

        P5100088.jpg

         

        戻ります

        P5100091.jpg

         

         

        P5100092.jpg

         

         

        P5100095.jpg

         

        下山します

        P5100098.jpg

         

         

        P5100099.jpg

         

        同じルートを戻ります

        P5100102.jpg

         

         

        P5100106.jpg

         

         

        P5100107.jpg

         

        ツクシアケボノツツジを眺めながら

        P1023013.jpg

         

         

         

        P5100111.jpg

         

        山頂方面を振り返ります

        P1023015.jpg

         

        戻る稜線

        P5100113.jpg

         

         

        P5100114.jpg

         

         

        P5100115.jpg

         

         

        P5100116.jpg

         

         

        P5100118.jpg

         

         

        P1023017.jpg

         

         

        P5100119.jpg

         

         

        P5100121.jpg

         

         

        P5100122.jpg

         

        振り返ります

        P1023018.jpg

         

        ヒカゲツツジ

        P5100123.jpg

         

        九折越まで戻りました

        P1023023.jpg

         

         

        P5100125.jpg

         

         

        満開のツクシアケボノツツジを楽しめました。

        誰にも、逢わず、気持ちの良い新緑でした。

        でも、車の前後のバンバーは傷だらけになりました。

         

         

        登山口から、再び悪路の黒仁田林道を走り、県道から日之影には戻らず、杉ヶ越で大分県に入り

        ふるさと林道を通り

        途中のジャケツイバラをみつけ

        P5100130.jpg

         

         

        P5100127.jpg

         

         

        宿の大崩茶屋に到着。すぐに祝子川温泉”美人の湯”三百名山に入り

         

        宿で、夕食

        P5100135.jpg

         

         

        P5100136.jpg

         

         

        宿の女将さんが整備している、すごいパワースポット

        に由来する、お酒

        P5100138.jpg

         

         

        男二人は、大部屋で

        P1023024.jpg

         

         

        川の音も聞きながら、眠りにつきました

         

        オオカミのことを思いながら。

         

         

         

         

         

         

         

        2019.05.09 Thursday

        祖母山 

        0

          2019.05.09

           

          日本百名山の九州の祖母山に登りました。

           

          松山を早朝出発して、北谷登山口に到着。

          雨がポツポツしています。

          雨具着用です。

           

          車は一台もいません。

          (北谷登山口までの林道は工事中で、今日は通れるとの確認済みでした)

           

          P1022893.jpg

           

           

          P5099884.jpg

           

          本来は、風穴コースも通り、周回コースですが、今回はピストンで登ります

          P5099885.jpg

           

           

          P5099887.jpg

           

           

          P5099888.jpg

           

           

          P5099889.jpg

           

           

          P1022896.jpg

           

           

          P5099891.jpg

           

           

           

          P5099893.jpg

           

           

          途中で、昼食です。

           

           

          P5099895.jpg

           

           

          P5099897.jpg

           

           

          P5099898.jpg

           

           

          P5099901.jpg

           

           

          P5099902.jpg

           

           

          新緑の気持ちの良い道です

          P5099904.jpg

           

           

          P1022900.jpg

           

           

          P5099906.jpg

           

          少し平らな、千間平に到着

          P5099908.jpg

           

          この付近では、もう雨も上がり、雨具は脱いでいます

          P5099907.jpg

           

          少し下ります

          P5099909.jpg

           

          中間地点

          P5099910.jpg

           

           

          P1022905.jpg

           

          三県境界(大分、熊本、宮崎)

          P5099911.jpg

           

           

          P1022908.jpg

           

           

          P5099912.jpg

           

           

          P5099913.jpg

           

           

          しばらく行くと、やっとカラフルなミツバツツジ

          P5099915.jpg

           

           

          P5099917.jpg

           

          木々の間より、久住山系が見えます

          P5099918.jpg

           

          祖母山の山頂も

          P5099919.jpg

           

           

          P5099920.jpg

           

           

          P5099921.jpg

           

          アケボノツツジも

          P5099922.jpg

           

           

          P5099923.jpg

           

          広いところに出てきました

          P5099925.jpg

           

          国観峠

          P1022915.jpg

           

           

          P5099928.jpg

           

          ここからは、祖母山もなだらかに見えます

          P5099927.jpg

           

           

          P5099931.jpg

           

           

          P5099929.jpg

           

          枯れた笹の中を登ります

          P1022919.jpg

           

           

          P5099932.jpg

           

           

          P1022921.jpg

           

           

          P5099933.jpg

           

          再度、久住山系

          P5099934.jpg

           

           

          P1022925.jpg

           

          分岐

          P5099935.jpg

           

           

          P5099936.jpg

           

          アケボノツツジも花盛り

          P5099938.jpg

           

           

          P5099939.jpg

           

           

          P1022929.jpg

           

          山頂への最後の登り

          P1022931.jpg

           

           

          P5099940.jpg

           

          阿蘇方面−手前の尾根を登ってきました

          P5099941.jpg

           

          傾山への縦走路

          P5099942.jpg

           

           

          P5099943.jpg

           

          山頂

          P5099945.jpg

           

           

          P5099944.jpg

           

           

          P5099946.jpg

           

          1等三角点

          P5099947.jpg

           

           

          P1022940.jpg

           

          久住山

          P1022941.jpg

           

          傾山

          P1022943.jpg

           

          大崩山

          P1022944.jpg

           

          眺望も良くて、静かな祖母山、名残惜しいが下ります

          P5099950.jpg

           

          久住山 右の方が由布岳

          P5099953.jpg

           

           

          P5099957.jpg

           

           

          P5099958.jpg

           

           

          P5099960.jpg

           

           

          P5099962.jpg

           

          滑りそうな、道を

          P5099963.jpg

           

          足に力を込めて下ります

          P1022945.jpg

           

           

          P5099964.jpg

           

          国観峠

          P1022948.jpg

           

           

          P5099966.jpg

           

           

          P1022949.jpg

           

           

          P5099968.jpg

           

           

          P5099969.jpg

           

           

          P5099970.jpg

           

           

          P5099971.jpg

           

          鹿か?綺麗に皮を剥いでいます

          P5099972.jpg

           

          登山口到着

          P1022953.jpg

           

          インターハイがあるとの告知

          P5099973.jpg

           

          高千穂町の旅館で夕食

          P5099975.jpg

           

           

          P5099980.jpg

           

           

          朝早くから、移動してお疲れ様。

           

          天気予報が、良くなり明日の傾山は楽しめそうです。

           

           

          2019.05.06 Monday

          四国の分水嶺供檻隠掘〔鄰亙〜大野山〜別子山〜東光森山〜太田尾越

          0

            2019.05.06

             

            10連休の最終日です。

             

            四国の分水嶺供檻隠群麑

            前回の終了地点野地峰から登山口の白滝の里から登り返しです。

            野地峰から大野山〜別子山〜東光森山〜太田尾越と歩きます。

             

            1年前の同じ5月6日にも同じコースで実施しています。

            http://ryuishizuchi.jugem.jp/?eid=777

             

            再び参加のかたが二名おられます。

             

            このコースは、

            2019.3.1.に発行された、下記の書籍の60kmのルートの東端のコースです。

             

            地図もなかなか良いですよ、

             

             

            日本ロングトレール協会にも加盟しております。

            http://longtrail.jp/trail.html

             

             

            天気予報は、午後小雨とのこと。東光森からの下りが心配。

             

            白滝の里から

            準備運動、KMRCの股関節ダイナミックストレッチでほぐします

            P5069772.jpg

             

            この後、後ろの山並を野地峰から通ります

            P5069773.jpg

             

             

            P1022736.jpg

             

             

            P1022738.jpg

             

            休憩

            P5069777.jpg

             

            黒岩山の上に厚い雲がかかりました

            P1022743.jpg

             

             

            P5069778.jpg

             

            ミツバツツジ

            P5069780.jpg

             

             

            P5069783.jpg

             

             

            P1022753.jpg

             

             

            P5069781.jpg

             

            ちょっと早いペースで到着 野地峰のシンボル首無し地蔵

            P1022756.jpg

             

             

            P5069785.jpg

             

             

            P1022760.jpg

             

            前回歩いたルートです。大登岐山には雲が。

            P1022763.jpg

             

             

            P5069787.jpg

             

            四等三角点 野路

            P5069788.jpg

             

            これから歩くルート、まだ青空です

            P5069789.jpg

             

             

            P5069790.jpg

             

            スタート地点のグラウンド

            P1022764.jpg

             

            刈り払われたルート

            P5069791.jpg

             

             

            P5069792.jpg

             

            昨年はこのあたりから、

            ゴヨウツツジが咲き誇っていましたが、まだ堅いつぼみで、しかもごくわずかしか花芽もありません。

            P1022765.jpg

             

            日当たりの良いところは、スミレが群生

            P1022767.jpg

             

            左に遠く、東赤石〜二ッ岳の山並が見えます

            P5069794.jpg

             

            小さなアップダウンを繰り返します

            P5069796.jpg

             

            厳しい岩場も出てきます

            P1022774.jpg

             

             

            P5069799.jpg

             

             

            P5069800.jpg

             

             

            P5069803.jpg

             

             

            P5069804.jpg

             

             

            P1022775.jpg

             

             

            P5069805.jpg

             

             

            ホッと!するところも出ます

            P1022780.jpg

             

             

            P5069806.jpg

             

            白滝鉱山時代の

            滑車場の掘り割り

            P1022785.jpg

             

             

             

            P5069808.jpg

             

             

             

            P1022789.jpg

             

             

            P5069809.jpg

             

             

            休憩

            P5069810.jpg

             

             

            また、糞の上の花

            P1022791.jpg

             

             

             

            P1022794.jpg

             

            稜線沿いで、新芽で結構透けているのですが、ひたすら足元をみて歩きます

            P1022795.jpg

             

             

            P5069811.jpg

             

            シロい花が密集して咲いています

            P5069813.jpg

             

            オオカメノキです

            P5069815.jpg

             

             

             

             

             

            P5069818.jpg

             

             

             

            P5069817.jpg

             

             

            P5069820.jpg

             

             

            P1022813.jpg

             

             

            大野山です

            P5069823.jpg

             

             

             

            P5069825.jpg

             

             

            P5069827.jpg

             

             

            P1022817.jpg

             

             

            P5069829.jpg

             

            岩場を登り

            P1022818.jpg

             

            下ると、穏やかな場所の繰り返し

            P5069832.jpg

             

             

            P1022820.jpg

             

             

            振り返ると、土佐のマッターホルン 大登岐山

            P1022821.jpg

             

            二ッ岳の上に黒い雲が

            P1022823.jpg

             

            オオカメノキ

            P5069833.jpg

             

             

            P5069834.jpg

             

             

            P5069836.jpg

             

             

            水谷分岐の二つくらい手前のピークの手前で、雨がポツポツ。

            ちょっと早めの昼食です。

             

            その後、雨具上着とザクカバーを着けて

            P1022824.jpg

             

            水谷分岐に登ります

            P5069838.jpg

             

             

            ピークで前方に大座礼山

            P1022825.jpg

             

            下りはロープがかかっています。下半分は、新品でした。

            P5069839.jpg

             

             

            P5069841.jpg

             

             

            落石がふくらはぎに当たり、非常に痛がるNさん。大丈夫でしょうか?

            P1022826.jpg

             

            下りきり、何だろう

            P5069842.jpg

             

            首なし地蔵です。ここにもあります。

            P5069843.jpg

             

             

            P1022833.jpg

             

             

            続いて、登ると、

            P1022835.jpg

             

            別子山

            P5069844.jpg

             

             

             

            P5069845.jpg

             

             

            P5069847.jpg

             

             

            P5069850.jpg

             

             

            P1022842.jpg

             

            岩場が出てきて、アケボノツツジが目立ち出すが、霧の中です

            P5069854.jpg

             

            そのうちに、雨具を着るが、

             

            だんだんと、強くなり、雨具の下も着用

            P5069856.jpg

             

             

            そうこうしている内に、東光森山に到着

            P5069859.jpg

             

             

            P5069857.jpg

             

            ホットして笑顔、でもこれからがこのコースの気を使うところ

            P1022852.jpg

             

             

            白いアケボノツツジを楽しみに来ましたが、下山途中のはありませんでした

            P5069861.jpg

             

            急な下りです。更に、雨で滑りやすくなっています。

            P1022854.jpg

             

             

            P1022858.jpg

             

             

            P5069862.jpg

             

             

            P1022861.jpg

             

            アケボノも咲いていますが、そこまで気が回りません

            P5069865.jpg

             

             

             

            P5069868.jpg

             

             

            P5069869.jpg

             

             

             

            P5069870.jpg

             

             

            シャクナゲも咲いています

            P5069871.jpg

             

            再度登りが続きます。思いのほか、長い長い下りです。

            P5069873.jpg

             

            いやな岩場を回り込み

            P1022865.jpg

             

             

            P5069876.jpg

             

             

            シャクナゲに癒やされ

            P5069878.jpg

             

             

            シャクナゲを眺め

            P1022875.jpg

             

            ロープのある下りを慎重に下り、

             

            最後の、いやな下りを抜けると

            P1022877.jpg

             

             

            P1022879.jpg

             

            東光森山登山口です

            P1022880.jpg

             

             

            ホットして、太田尾越です

            P1022882.jpg

             

            車を二台回送してくれたYさんありがとうございました。

            P1022884.jpg

             

             

            休憩をいれて、ちょうど8時間でした。24000歩

            天気も悪く、タフなルートでした。東光森山からの下りに、45分くらい標準時間より余分に時間がかかりました。

             

            次回(6/2)は、ここ太田尾越から県境に沿って登り始めて、大座礼山に寄り、三ツ森山への

            稜線を歩き、三ツ森峠から平家平に登りかえします。平家平まで標準時間7時間です。

            車までの時間を考えると、次回は平家平までで、

            次にもう1回””、終了地点の”チチ山の分かれ”までかかります。

             

            御参加のほどよろしくお願いいたします。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            2019.05.03 Friday

            三ツ森山 1430m

            0

              2019.05.03

               

              高知県大川村小麦畝側から登りました。

               

              ナビの設定をミスり、高薮から大回りで、際どい林道を通り、遭難しそうになりながら、登山口に到着

               

              三ツ森山登山口

              P1022646.jpg

               

               

              P5039681.jpg

               

               

               

              P5039682.jpg

               

              1時間時間、林道を歩きます

              P5039684.jpg

               

               

              猛毒キノコ

              P5039686.jpg

               

              新緑の中、尖った三ツ森山が見えます

              P1022649.jpg

               

               

              P5039688.jpg

               

               

              P5039690.jpg

               

               

              P5039693.jpg

               

              三ツ森峠に到着

              P5039694.jpg

               

               

              P5039695.jpg

               

              ここから登ります

              P1022651.jpg

               

              別子側にー白いアケボノツツジを確認に

              P1022652.jpg

               

              左が三ツ森山、両線を辿り、左のピークまでの予定です

              P1022653.jpg

               

               

              P5039697.jpg

               

              平家平側

              P5039698.jpg

               

              すぐに白いアケボノツツジを

              P5039699.jpg

               

               

              P5039700.jpg

               

               

              P5039701.jpg

               

               

              P1022661.jpg

               

              急な登りです

              P1022668.jpg

               

               

              P5039702.jpg

               

               

              P1022669.jpg

               

               

              山頂に到着

              P5039704.jpg

               

               

               

              P5039703.jpg

               

               

               

              P1022677.jpg

               

               

              これから、1時間歩いて、昼食です(12時頃)

               

              下る途中からのアケボノツツジ

              P5039705.jpg

               

               

              P5039706.jpg

               

               

               

              P5039707.jpg

               

               

              P5039709.jpg

               

               

              P5039712.jpg

               

               

               

              P5039713.jpg

               

              アップダウンを繰り返します。でも、アケボノツツジの中を歩きますー後ろは三ツ森山

              P1022679.jpg

               

               

              P5039714.jpg

               

               

              P5039716.jpg

               

               

              P1022681.jpg

               

               

               

              P5039718.jpg

               

               

              P1022684.jpg

               

               

              P5039719.jpg

               

               

              P5039720.jpg

               

               

              P5039721.jpg

               

              斜面には、満開のアケボノツツジ

              P1022688.jpg

               

               

              P5039725.jpg

               

               

              P5039723.jpg

               

               

              P1022690.jpg

               

               

              P5039727.jpg

               

              別名:タヌキのフンバナ 

              P5039728.jpg

               

              まだまだ進みます

              P5039729.jpg

               

               

              P5039730.jpg

               

              青空だと映えます

              P5039732.jpg

               

               

              P5039733.jpg

               

              東赤石方面

              P5039735.jpg

               

               

              P1022694.jpg

               

               

              太いロープがかかっています

              (この上で昼食です)左に巻き道があります

              P5039737.jpg

               

               

              昼食を食べていると、男性が野地峰だと急いで向かっていました

               

              昼食後、同じ道を戻ります

               

              P5039740.jpg

               

              左の峰は、三ツ森山

              P5039743.jpg

               

               

              P5039745.jpg

               

              だいぶ曇ってきました

              P5039746.jpg

               

               

              P5039748.jpg

               

               

              P1022700.jpg

               

              ここまで戻りました

              P1022704.jpg

               

              三ツ森山への登り

              P5039750.jpg

               

              雨がポツポツ

              P1022708.jpg

               

               

              P5039753.jpg

               

               

              P5039752.jpg

               

              雷がゴロゴロと言い出しました

              P5039754.jpg

               

               

              P5039756.jpg

               

               

              P5039758.jpg

               

               

              P5039759.jpg

               

              だんだんと雷も暴れだだし、近くなったり遠くなったり

              P5039760.jpg

               

               

              P5039761.jpg

               

               

              P5039762.jpg

              白いアケボノのところまで戻りました

               

              P5039763.jpg

               

               

              P1022720.jpg

               

               

              P5039764.jpg

               

               

              見上げて、さよなら

              P1022719.jpg

               

              鉄塔のところ急いで、

              P5039765.jpg

               

               

              P5039767.jpg

               

               

              P1022725.jpg

               

              ホットして

              P1022728.jpg

               

               

              振り返ります

              P5039766.jpg

               

              雨が少し強くなり、雨具着用

              P5039770.jpg

               

               

              登山口に到着

              P1022734.jpg

               

               

              車に乗ると、雨も強くなり、

              そのうちにヒョウもパラパラと落ちてきました。

               

              温泉は木香温泉ですが、着いたときは結構な雨でした。

               

              アケボノツツジは見頃でした。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              2019.04.28 Sunday

              三倉岳 

              0

                2019.04.28

                 

                大型連休に入りました。

                 

                広島県大竹市の三倉岳に登りました。

                 

                途中少し渋滞に巻き込まれました。

                 

                登山口に到着。

                一部通行止めになっているので、

                Bコースで登ります

                 

                登山口で準備

                (これは、股関節を前後に動かすダイナミックストレッチをしています)

                P4289639.jpg

                 

                P4289640.jpg

                 

                三っの岩峰です

                P4289641.jpg

                 

                 

                P1022595.jpg

                 

                 

                P4289642.jpg

                 

                 

                P4289643.jpg

                 

                 

                P4289644.jpg

                 

                 

                P4289648.jpg

                 

                Aコースを行きます

                (中央に通行止めの案内があります)

                P4289649.jpg

                 

                夕陽岳と中岳の間が通行止めです

                P4289650.jpg

                 

                 

                P4289651.jpg

                 

                 

                P4289652.jpg

                 

                 

                P1022598.jpg

                 

                 

                P4289653.jpg

                 

                最初は水の音を聞きながら

                P4289654.jpg

                 

                 

                P4289655.jpg

                 

                 

                P1022603.jpg

                 

                 

                P1022604.jpg

                 

                分岐に到着

                P1022605.jpg

                 

                通行止め−これを守るのは我々だけのようでした。

                P1022607.jpg

                 

                夕陽岳に到着です向こうに三角点のピークがあります

                P4289657.jpg

                 

                 

                P1022613.jpg

                 

                最も高いところは

                P1022614.jpg

                 

                 

                ここで、昼食

                 

                 

                南側は

                P1022616.jpg

                 

                 

                P1022618.jpg

                 

                覗くと−先端にも人が

                P1022621.jpg

                 

                 

                三角点に向かいます。

                夕陽岳

                P1022622.jpg

                 

                途中からの夕陽岳

                P1022623.jpg

                 

                二等三角点

                P1022624.jpg

                 

                 

                P1022627.jpg

                 

                 

                P1022630.jpg

                 

                 

                分岐まで戻り

                P1022631.jpg

                 

                 

                P1022634.jpg

                 

                 

                下ります

                P1022635.jpg

                 

                 

                P1022637.jpg

                 

                 

                四合目到着

                P1022640.jpg

                 

                A,Bコース分岐

                P1022641.jpg

                 

                振り返ります

                P1022645.jpg

                 

                 

                P1022643.jpg

                 

                 

                帰りは、しまなみ海道は少し込んでいました。今治ICで渋滞がありました。

                 

                通行止め区間が有り少々残念でしたが、中国地方では名峰です。

                 

                 

                 

                 

                追)崩壊地点を見にまっちゃんが行きました

                (その参考に)

                P4289658.jpg

                 

                 

                 

                P4289660.jpg

                 

                 

                P4289663.jpg

                 

                 

                P4289665.jpg

                 

                 

                 

                P4289666.jpg

                 

                 

                P4289671.jpg

                 

                 

                 

                P4289672.jpg

                 

                 

                P4289676.jpg

                 

                 

                 

                P4289677.jpg

                 

                 

                 

                P4289678.jpg

                 

                 

                岩にとりついています

                P4289678-1.jpg

                 

                 

                P4289679.jpg

                 

                 

                 

                2019.04.26 Friday

                伊吹山 北尾根

                0

                  2019.04.26

                   

                  天気は良くありません。

                  ざっと雨もありました。

                   

                  二時間ほどかけて、伊吹山の駐車場に移動しました。

                  霧の中、山頂に向かいます。

                  P4269615.JPG

                   

                   

                  P4269617.JPG

                   

                   

                  P4269618.JPG

                   

                   

                  P4269622.JPG

                   

                   

                  P4269620.JPG

                   

                   

                  お花で有名な伊吹山も、雪が溶けたばかりです

                  P4269623.JPG

                   

                   

                  車で移動して、北尾根に入ります

                  P1012430.JPG

                   

                  ドライブウェイは歩けません

                  P1012429.JPG

                   

                   

                  北尾根の入り口の空きスペースに車を止めて

                  準備

                  P4269625.JPG

                   

                  ガードレールの隙間から下ります

                  P1012432.JPG

                   

                   

                  P1012434.JPG

                   

                   

                  P1012439.JPG

                   

                   

                  P4269626.JPG

                   

                   

                  P1012443.JPG

                   

                   

                  P4269628.JPG

                   

                   

                  P4269629.JPG

                   

                   

                  P4269630.JPG

                   

                   

                  分岐 国見山に向かいます。

                  P1012448.JPG

                   

                  霧の中です

                  P1012450.JPG

                   

                   

                  P1012451.JPG

                   

                   

                  P1012455.JPG

                   

                  カタクリも花びらは閉じています

                  P1012462.JPG

                   

                  最初のカタクリでカメラに収めます

                  P1012464.JPG

                   

                   

                  P1012466.JPG

                   

                   

                  P1012467.JPG

                   

                   

                  P1012469.JPG

                   

                   

                  P1012470.JPG

                   

                  雨と滑りやすい石灰石ゴロゴロで、非常に歩きにくい道です

                  P1012472.JPG

                   

                  高度が下がったので少し視界が開けます

                  P1012474.JPG

                   

                   

                  P1012476.JPG

                   

                  慎重に

                  P1012478.JPG

                   

                  ヒトリシズカ

                  P1012480.JPG

                   

                   

                  P1012482.JPG

                   

                  花の北尾根はずだのにお花は希です。鹿のフンだらけです。

                  P1012484.JPG

                   

                   

                  P1012490.JPG

                   

                   

                  P1012491.JPG

                   

                  歩きづらい

                  P1012494.JPG

                   

                   

                  P1022496.JPG

                   

                   

                  P1022498.JPG

                   

                   

                  P1022497.JPG

                   

                   

                  P1022499.JPG

                   

                  途中の小さなピークでお昼を食べて

                  P1022500.JPG

                   

                  木の間より琵琶湖が見えます

                  P1022502.JPG

                   

                   

                  反対側の濃尾平野

                  P1022505.JPG

                   

                   

                  P1022506.JPG

                   

                  やっとこさ、御座峰に到着

                  P1022509.JPG

                   

                   

                  P1022511.JPG

                   

                  前方の大禿山に向かいます

                  P1022512.JPG

                   

                   

                  P1022514.JPG

                   

                   

                  P1022517.JPG

                   

                   

                  カタクリが登山道脇で咲いています

                  P1022519.JPG

                   

                   

                  P1022523.JPG

                   

                   

                  P1022530.JPG

                   

                  大禿山への登りです

                  P1022532.JPG

                   

                   

                  P1022534.JPG

                   

                  国見山−その向こうに金糞山の山並

                  P1022535.JPG

                   

                  大禿山

                  P1022539.JPG

                   

                  衣類調整

                  P1022540.JPG

                   

                   

                  P1022546.JPG

                   

                  国見山に到着

                  P1022551.JPG

                   

                   

                  ここから最後の下りです

                  P1022555.JPG

                   

                  東側

                  P1022556.JPG

                   

                  伊吹山方面ー山頂は霧の中

                  P1022557.JPG

                   

                   

                  P1022558.JPG

                   

                  急なトラバースを下り

                  P1022559.JPG

                   

                   

                  P1022564.JPG

                   

                   

                  出てきました、イワウチワ

                  P1022572.JPG

                   

                   

                  こんなところに左右に咲いています

                  P1022573.JPG

                   

                   

                  転んだのではありません、イワウチワを撮っています

                  P1022575.JPG

                   

                   

                   

                  P1022578.JPG

                   

                   

                  P1022581.JPG

                   

                   

                  P1022584.JPG

                   

                   

                   

                  P1022592.JPG

                   

                  国見峠に到着

                  P1022593.JPG

                   

                   

                  P1022594.JPG

                   

                   

                  この後、岐阜県側に下る予定でした(滋賀県側が通行止め)

                  滋賀県側の修復工事が終わったようで、通行可になっていたので、

                  米原に下り、薬草風呂に入浴して、

                  連休前日の渋滞の始まった高速道路に乗り帰松。

                  雨の影響も有り、日が変わっていました。

                   

                  お疲れ様でした。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  2019.04.25 Thursday

                  御在所岳 1212m

                  0

                    2019.04.25

                     

                    鈴鹿山脈南部の御在所岳に三重県側の湯ノ温泉から登りました。

                     

                    天気予報は芳しくありません。

                     

                    こちらの駐車場もガラガラ

                    P4259479.jpg

                     

                     

                    P4259481.jpg

                     

                    登山には使えません

                    P1012246.jpg

                     

                     

                     

                    P4259482.jpg

                     

                    ロープウェイ乗り場

                    P1012247.jpg

                     

                     

                    P4259489.jpg

                     

                     

                    P4259491.jpg

                     

                     

                    P1012255.jpg

                     

                    車道を離れ、登山道に入ります

                    P1012256.jpg

                     

                    奮起も所々

                    P1012257.jpg

                     

                    追い抜きがありました(天気が悪いのか、ほとんどひとはいませ)

                    P1012258.jpg

                     

                     

                    P4259494.jpg

                     

                     

                    P1012259.jpg

                     

                     

                    P4259496.jpg

                     

                     

                    P1012261.jpg

                     

                    急でどんどん高度があがります

                    P4259498.jpg

                     

                     

                    P1012263.jpg

                     

                    アカヤシオが落ちています

                    P1012267.jpg

                     

                    霧の中に岩が

                    P4259499.jpg

                     

                     

                    ロープウェイがまだ遙か上です

                    P4259501.jpg

                     

                     

                    P4259502.jpg

                     

                     

                    アカヤシオが目立ち出しました

                    P1012268.jpg

                     

                     

                    P1012273.jpg

                     

                     

                    P1012274.jpg

                     

                     

                    P1012275.jpg

                     

                     

                    P4259504.jpg

                     

                    大きな岩の間を通ります

                    P4259505.jpg

                     

                     

                    P1012277.jpg

                     

                     

                    P1012279.jpg

                     

                    おばれ岩(負われているいわ)

                    P4259511.jpg

                     

                     

                    P1012280.jpg

                     

                     

                    P1012281.jpg

                     

                     

                    P1012284.jpg

                     

                    満開です

                    P4259512.jpg

                     

                     

                    P4259515.jpg

                     

                     

                    P1012287.jpg

                     

                     

                    P1012289.jpg

                     

                     

                    P1012291.jpg

                     

                     

                    P1012293.jpg

                     

                     

                    P4259518.jpg

                     

                     

                    P1012294.jpg

                     

                     

                    P1012295.jpg

                     

                     

                    P4259520.jpg

                     

                     

                    遠望

                    P1012297.jpg

                     

                     

                    P4259524.jpg

                     

                     

                    P1012300.jpg

                     

                     

                    P4259525.jpg

                     

                    展望台

                    P1012301.jpg

                     

                     

                    P1012302.jpg

                     

                     

                    P1012304.jpg

                     

                     

                    P4259526.jpg

                     

                     

                    P4259527.jpg

                     

                    展望台からのパノラマ

                    P1012306.jpg

                     

                     

                    P4259528.jpg

                     

                    岩場が続きます

                    P1012309.jpg

                     

                    お!

                    P1012310.jpg

                     

                     

                    P1012311.jpg

                     

                    少しあがり、振り返ると−地蔵岩です

                    P4259532.jpg

                     

                     

                    P1012314.jpg

                     

                     

                    P1012315.jpg

                     

                     

                    P1012317.jpg

                     

                     

                    P4259534.jpg

                     

                    少し休憩

                    P4259535.jpg

                     

                     

                    P4259536.jpg

                     

                     

                    前方が無い

                    P4259537.jpg

                     

                     

                    P4259538.jpg

                     

                     

                    P1012320.jpg

                     

                     

                    キレット

                    P4259540.jpg

                     

                     

                    P4259539.jpg

                     

                     

                    P4259542.jpg

                     

                    キレット、ここを下ります

                    P1012322.jpg

                     

                     

                    P4259543.jpg

                     

                     

                    P4259544.jpg

                     

                     

                    P1012323.jpg

                     

                     

                    P4259547.jpg

                     

                     

                    P1012324.jpg

                     

                     

                    P4259549.jpg

                     

                     

                    P1012328.jpg

                     

                     

                    P1012332.jpg

                     

                     

                    P1012334.jpg

                     

                     

                    P4259551.jpg

                     

                     

                    P1012336.jpg

                     

                     

                    P1012337.jpg

                     

                    振り返ります

                    P1012338.jpg

                     

                     

                    P1012339.jpg

                     

                     

                    P1012340.jpg

                     

                     

                    P4259555.jpg

                     

                     

                    P1012344.jpg

                     

                     

                    P1012345.jpg

                     

                     

                    P4259556.jpg

                     

                     

                    P4259557.jpg

                     

                    霧雨状態です

                    P4259559.jpg

                     

                     

                    P4259560.jpg

                     

                     

                    P1012346.jpg

                     

                     

                    P4259564.jpg

                     

                     

                    P1012349.jpg

                     

                     

                    上部の公園に出ました

                    P1012350.jpg

                     

                     

                    P1012351.jpg

                     

                    この軒先で、昼食です

                    P4259566.jpg

                     

                     

                    P1012352.jpg

                     

                    案内図

                    P4259567.jpg

                     

                     

                    下って、リフトに沿って、山頂を目指します

                     

                    最後の登り

                    P1012354.jpg

                     

                    山頂です。誇らしげな、一等三角点

                    P1012356.jpg

                     

                     

                    P4259568.jpg

                     

                     

                    P1012357.jpg

                     

                     

                    P1012355.jpg

                     

                    下ります

                    P4259569.jpg

                     

                    県境に沿って下ります

                    P1012361.jpg

                     

                    国見峠です。本来は国見岳に向かい、県境尾根を下る予定でしたが、裏道を下ります。

                    P4259573.jpg

                     

                     

                    P1012366.jpg

                     

                     

                    P4259577.jpg

                     

                    下界が見えます

                    P1012370.jpg

                     

                    足元は悪いです

                    P4259579.jpg

                     

                     

                    P1012374.jpg

                     

                     

                    P4259580.jpg

                     

                     

                    P4259581.jpg

                     

                    このように歩き易いところはごくわずかです

                    P4259583.jpg

                     

                     

                    P4259586.jpg

                     

                     

                    P1012378.jpg

                     

                     

                    P1012379.jpg

                     

                     

                    P4259588.jpg

                     

                     

                    P4259589.jpg

                     

                     

                    P4259590.jpg

                     

                     

                    藤内壁

                    P1012383.jpg

                     

                     

                    P4259591.jpg

                     

                    渡ります

                    P4259592.jpg

                     

                     

                    P1012384.jpg

                     

                     

                    P4259594.jpg

                     

                     

                    P4259597.jpg

                     

                     

                    P4259598.jpg

                     

                    藤内小屋 今日は不在です

                     

                    P1012387.jpg

                    P4259599.jpg

                     

                     

                    P4259600.jpg

                     

                     

                    P1012390.jpg

                     

                     

                    少し休憩して

                    下ります

                    P1012394.jpg

                     

                     

                    P1012401.jpg

                     

                     

                    P4259601.jpg

                     

                     

                    P4259602.jpg

                     

                     

                    P1012405.jpg

                     

                     

                    P4259603.jpg

                     

                    イワウチハ

                    P4259605.jpg

                     

                     

                    P1012409.jpg

                     

                     

                    これからも、ハラハラドキドキは続きます

                    P4259606.jpg

                     

                     

                    P4259609.jpg

                     

                    御在所スカイラインの橋の下をくぐり

                    P1012411.jpg

                     

                     

                    P1012412.jpg

                     

                    下りてきました

                    P1012421.jpg

                     

                     

                    車の駐車場まで下り

                     

                    近くのホテルまで移動して、

                    温泉にゆっくりと入り

                    夕食

                    P1012428.jpg

                     

                     

                    お疲れ様でした。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    2019.04.21 Sunday

                    四国の分水嶺供檻6 大登岐山〜黒岩山〜野地峰

                    0

                      2019.04.21

                       

                      好天で予定とおり実施です。

                      桑ノ川林道もまだまだ快調です。一度も底打ち無し。

                      でも、手前の分岐で下車。

                      (yさん車の回送よろしく)

                      P1012151.jpg

                       

                      林道歩き−車の通った形跡無し

                      P1012155.jpg

                       

                       

                      P1012156.jpg

                       

                      大登岐山方面

                      P1012157.jpg

                       

                      このあたりでは、アケボノツツジもさいております

                      P1012158.jpg

                       

                      林道終点

                      P1012162.jpg

                       

                      異様に目立ちます

                      P1012163.jpg

                       

                       

                      足元の良くない谷間を登ります

                      P1012164.jpg

                       

                       

                      P1012165.jpg

                       

                       

                      P1012167.jpg

                       

                      稜線が近くなりました

                      P1012168.jpg

                       

                       

                      P1012169.jpg

                       

                       

                      P1012170.jpg

                       

                      到着

                      P1012171.jpg

                       

                      稜線を大登岐山方面へ

                      P1012173.jpg

                       

                      急です。後ろは、前回の兵庫山。まだ、新緑まで遠そうなので、良く透けて見えます。

                      P1012175.jpg

                       

                       

                      P1012176.jpg

                       

                      岩場になり、シャクナゲが出てきます。

                      P1012177.jpg

                       

                       

                      P1012178.jpg

                       

                      ヌタバ(スタバではありません)

                      P1012179.jpg

                       

                      先頭が疲れてきたので、Hさんに交代

                      P1012180.jpg

                       

                       

                      P1012181.jpg

                       

                      岩場となりました

                      P1012182.jpg

                       

                       

                      P1012184.jpg

                       

                      途中から、大登岐山山頂方面

                      P1012185.jpg

                       

                      これからのルート、中央の暗いのが、黒森山

                      P1012186.jpg

                       

                      山頂に向かいますが、黒森山へは、この左から下ります

                      P1012187.jpg

                       

                      指をそろえるため

                      P1012190.jpg

                       

                      撮り直し

                      P1012192.jpg

                       

                       

                      ちょっと藪こぎを考えると憂鬱な風景

                      P1012194.jpg

                       

                      ここの左から下ります(右にも踏み跡は着いています)テープが無いとわかり難い

                      P1012195.jpg

                       

                      かなり下りてきて、ホットしたところです。このあたりは笹も低い

                      P1012196.jpg

                       

                      休憩、後ろは大登岐山方面

                      P1012198.jpg

                       

                       

                      P1012200.jpg

                       

                      下川峠 ここで昼食 。鹿のフンだらけです=マダニの生息地?ここに座ったのは失敗だったかも。

                      下川に下る道ははっきりしています。

                      P1012201.jpg

                       

                      前の方向、ピークは1369峰

                      P1012203.jpg

                       

                      振り返ると大登岐山

                      P1012204.jpg

                       

                      黒岩山に向かい、アップダウンを繰り返します

                      P1012205.jpg

                       

                       

                      P1012207.jpg

                       

                      大登岐山も遠くなります

                      P1012209.jpg

                       

                      笹の枯れてるところがだんだんと増えて歩き易くなります

                      P1012210.jpg

                       

                      白い花が、狸の糞の上に。狸が運んだ物か?

                      P1012213.jpg

                       

                      有名な

                      黒森山の八方ブナ−岩黒山の山頂直下

                      (登って来たので、薄い記憶で探すのに苦労しました)

                      P1012214.jpg

                       

                       

                      P1012215.jpg

                       

                      巨樹の定義、胸高さの周囲では、採用されないのかな?

                      (胸の高さでは、既に枝別れしている)

                      P1012218.jpg

                       

                       

                      P1012221.jpg

                       

                       

                      黒森山へ−奥の山陰は赤星山

                      (だいぶ曇ってきて、随分と暗くなりました)

                      P1012222.jpg

                       

                      振り返ると、大登岐山−土佐のマッターホルン

                      P1012224.jpg

                       

                       

                      P1012225.jpg

                       

                       

                      P1012228.jpg

                       

                      野地峰に向かいます。急な下りが続きます

                      P1012230.jpg

                       

                      振り返ると黒森山

                      P1012233.jpg

                       

                       

                      P1012234.jpg

                       

                      野地峰、空は黒々 手前は首無し地蔵

                      P1012236.jpg

                       

                      次回は、東光森へ

                      P1012238.jpg

                       

                      大登岐山は雲の中−左奥

                      P1012239.jpg

                       

                      延々と下ってきて、(そんな気がします−いや、気のせいですね)

                      (次回ここ登るんだと、ブツブツ聞こえてきます)

                      P1012241.jpg

                       

                      ほっとする、ミツバツツジ

                      P1012242.jpg

                       

                       

                      P1012243.jpg

                       

                      野地峰登山口

                      P1012245.jpg

                       

                      大登岐山からの下りは、すさまじい藪こぎでした。これが登りだと、顔の前に倒れたスズタケがあり、

                      つらいものだったでしょう。

                      途中の藪のすごいところも登りは、結構顔にあたり目を痛めそうでした。

                      途中で、テープに惑わされと勘違いで、ロスが30分ほど出たので、桑ノ川林道から下山口の白滝の里のトイレまで、

                      休憩込みで7時間程度です。歩数も22000歩程度ですので時間はかかりますね。

                      スズタケ、クマザサも枯れているところが目立ちましたので気合いを入れれば行けそうです。

                      ただ、車の回送が問題ですが。

                      また、黒森山〜野地峰のルートも以前は踏み跡が程度だったのが、ちゃんとした登山道になっていました。

                       

                      この後、ホコリ、ダニを落とすため、木香温泉へ。

                      綺麗にした後、帰松

                       

                       

                      Calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << June 2019 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM