Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
山ボラ
0

    2018.04.22

     

    山のボランティアネットワークの活動で、石鎚山系の岩黒山の登山道を整備のお手伝いをしました。

     

    土小屋で集合。

    でも、今年は石鎚スカイライン不通のため、寒風山トンネル経由でした。

    途中の石鎚山

    IMG_4852.jpg

     

    元気、トレランチームは伊吹山方面。他はいつもの岩黒山。

    (一部のかたは、筒上山のルートの登山道崩壊地点のロープ張り等の整備)

     

    我々は、さらに4班に分かれて、笹苅です。

     

    お昼に、少し遅れること山頂まで刈り上げました。

    IMG_4853.jpg

     

     

    IMG_4854.jpg

     

    今日は遠くまでよく見えます

    IMG_4855.jpg

     

     

    IMG_4856.jpg

     

     

    IMG_4857.jpg

     

     

    IMG_4858.jpg

     

     

    IMG_4859.jpg

     

     

    IMG_4860.jpg

     

    IMG_4861.jpg

     

     

    石鎚山を見ながら戻ります

    IMG_4862.jpg

     

     

    IMG_4863.jpg

     

    きれいでしょう

    IMG_4864.jpg

     

     

    白石ロッジで、いつものぜんざいをいただき解散

    帰りに、木香温泉で汗を流して帰松

     

    今回は、班ごとの人数も少なくてお疲れ様でした。

    また、大阪から参加のMさん本当にご苦労様でした。ありがとうございました。

    (人数が少ないので、驚かれていました)

     

    アケボノツツジも連休は見頃でしょう。

    4月27日から石鎚スカイラインも交互通行出来るようになりました。

     

     

     

    posted by: りゅうちゃん | ヤッホー!一万尺 | 21:24 | comments(0) | - |
    筒上山・手箱山
    0

      2017.05.21

       

      土小屋から筒上山、手箱山と縦走して、名野川の大瀧(おおたび)に下山するコースです。

       

      土小屋で

      P1020395.jpg

       

       

      P1020396.jpg

       

      新緑の中を歩きます

      P1020398.jpg

       

      頭上にアケボノツツジ

      P1020399.jpg

       

      丸滝小屋前からの石鎚山

      P1020401.jpg

       

      ヒカゲツツジ

      P1020403.jpg

       

       

      P1020405.jpg

       

       

      P1020406.jpg

       

      分岐を筒上山の尾根を登ります

      P1020407.jpg

       

      樋状の道

      P1020408.jpg

       

      最後の岩場

      P1020410.jpg

       

       

      P1020413.jpg

       

      筒上山山頂  社の左に石鎚山

      P1020418.jpg

       

       

      P1020416.jpg

       

      県境の方向

      P1020417.jpg

       

      手箱山に向かいます  奥に雨ヶ森

      P1020419.jpg

       

      笹蔵からの尾根(県境)

      P1020420.jpg

       

      鎖場を下ります

      P1020422.jpg

       

       

      P1020423.jpg

       

      アケボノツツジがたくさん咲いています

      P1020425.jpg

       

       

      P1020426.jpg

       

      シャクナゲも

      P1020427.jpg

       

       

      P1020428.jpg

       

       

      P1020430.jpg

       

      アケボノツツジ

      P1020432.jpg

       

      ここで、昼食。大瀧からの往復の方も多いです。

      P1020434.jpg

       

       

      P1020436.jpg

       

      雨ヶ森方向

      P1020438.jpg

       

      大岩の間を通り下ります

      P1020440.jpg

       

       

      P1020442.jpg

       

      瓶ヶ森

      P1020444.jpg

       

      非常に快適な大ブナの森

      P1020445.jpg

       

      氷室に寄り道

      P1020448.jpg

       

      シャクナゲが満開

      P1020449.jpg

       

      再び瓶ヶ森

      P1020451.jpg

       

      長い下りが続き、人工林も出てきます

      P1020452.jpg

       

       

      P1020453.jpg

       

      最後の橋

      P1020455.jpg

       

      県道に出ました

      P1020457.jpg

       

      大瀧

      P1020458.jpg

       

       

      良い天気で、新緑の中を歩きました。いっぱいのお花でした。

      ゴヨウツツジは、数輪でした。

       

       

       

      posted by: りゅうちゃん | ヤッホー!一万尺 | 23:08 | comments(0) | - |
      石鎚三十六王子 21−34王子社 改訂版
      0

        2017.05.07

         

        石鎚三十六王子の3回目で、第二十一王子から三十四王子を参拝しました。

         

        王子の番号順にお参りすると西之川からになりますが、案内の看板順にすると、20番の次は、28番になるようです

         

        ロープウェイを利用して、成就社から夜明峠から西之川へのコースです。

         

        ロープウェイ上の駅で準備して出発

        P1010631.jpg

         

        ここにアメダスがあるのですね

        P1010634.jpg

         

        イシツチザクラ

        P5074602.jpg

         

        植栽された桜

        P1010635.jpg

         

         

        P5074605.jpg

         

        いつもの看板

        P5074609.jpg

         

        前回は雪で埋まっていましたが、

        P5074610.jpg

         

        18番 杖立王子社

        P1010637.jpg

         

        19番 鳥居坂王子社

        P1010639.jpg

         

        新しい看板があります

        P1010640.jpg

         

        お参り

        P5074615.jpg

         

        20番はこの左側に 稚子宮鈴之巫女王子社 

        P1010641.jpg

         

        石鎚山

        P1010642.jpg

         

        山門を出て夜明峠に向かいます

        P1010644.jpg

         

        王子参道の矢印に沿って行きます

        P1010643.jpg

         

        異種の合体 ブナとミズナラ

        P5074616.jpg

         

        細かくチェック

        P1010647.jpg

         

         

        P5074617.jpg

         

        土小屋方向 筒上山のドーム

        P1010648.jpg

         

        桜がまだまだ残っていますが、花の色の濃いヤマザクラ?

        (イシズチザクラとは木の高さが圧倒的に高く、花びらも大きく異なつ?)

        P5074618.jpg

         

         

        P5074619.jpg

         

         

        P1010649.jpg

         

         

        P5074621.jpg

         

        八丁坂を下ると、28番 八丁坂王子社

        P5074624.jpg

         

        ここからスミレが綺麗に

        P5074622.jpg

         

         

        P5074628.jpg

         

         

        P1010656.jpg

         

         

        P5074631.jpg

         

        アケボノツツジも満開です

        P5074633.jpg

         

         

        P5074635.jpg

         

         

        P5074632.jpg

         

        急な登りをこらえて

        P1010662.jpg

         

        試し鎖の分岐-この上に29番 前社森王子者

        P1010663.jpg

         

        登り48m 下り19m

        P1010664.jpg

         

         

        P5074638.jpg

         

         

        P5074639.jpg

         

         

        P1010665.jpg

         

         

        P1010668.jpg

         

        傾斜はこの位で緩い

        P1010671.jpg

         

         

        P1010673.jpg

         

         

        P5074643.jpg

         

         

        P1010676.jpg

         

         

        鎖を登り切り

        P1010678.jpg

         

        王子に向かいます

        P1010679.jpg

         

        29番 前社森王子社

        P5074645.jpg

         

        石鎚山

        P5074644.jpg

         

        大剣、小剣

        P5074647.jpg

         

        人数が多いので、まだまだ登っていますが

        P1010682.jpg

         

        入れ替わりで下ります。ここの1歩は緊張

        P5074649.jpg

         

         

         

        P5074655.jpg

         

        下りの最後に手こずる

        P1010688.jpg

         

        ふり返ります

        前社森の小屋が営業していました 有り難い

        P5074658.jpg

         

        まだまだ登ります

        P5074660.jpg

         

        30番 大剣王子社 と 31番 小剣王子社が並んでいます。

        本来の場所はここではありません

        P1010689.jpg

         

        大剣をのぞきに行きます

        P5074662.jpg

         

         

        P5074667.jpg

         

        この岩の上有りました

        P5074668.jpg

         

        ここからの眺めも素晴らしい

        P1010693.jpg

         

        続いて古森王子社

        P5074673.jpg

         

        最後の登り-背景に瓶ヶ森

        P1010696.jpg

         

        早鷹王子社

        P5074674.jpg

         

         

        P5074676.jpg

         

        石鎚山

        P1010699.jpg

         

         

        P5074677.jpg

         

         

        P5074678.jpg

         

         

        P5074681.jpg

         

        33番 夜明峠王子社

        P5074683.jpg

         

         

        P5074686.jpg

         

        分岐で昼食

        P1010703.jpg

         

        ここで記念写真です

        P1010707.jpg

         

        西之川に下ります

        P1010709.jpg

         

         

        P5074688.jpg

         

        この案内の矢印の方向に歩きます

        P1010710.jpg

         

         

        P5074690.jpg

         

        ヤマシャクヤクの群生地

        P5074691.jpg

         

         

        P5074692.jpg

         

        わさびも

        P5074696.jpg

         

        剣山

        P5074698.jpg

         

        急な下りが続きます

        P5074700.jpg

         

         

        P1010714.jpg

         

         

        P5074703.jpg

         

        28番 窟ノ薬師王子社 はしごで登りこの上の洞窟にあります

        (はしごは新しくて、4月の前神寺さんがかけてくれた?)

        P5074705.jpg

         

        数名ずつ交代で登ります

        P1010720.jpg

         

         

        P5074707.jpg

         

         

        P1010718.jpg

         

        下りも慎重に

        P5074709.jpg

         

        天柱石に向かいます

        P5074711.jpg

         

        上から見ると急な下りですが

        P5074713.jpg

         

        下から見るとこんな傾斜です

        P1010723.jpg

         

        天柱石が出てきました

        P5074715.jpg

         

        25番御塔石王子社 

        P5074721.jpg

         

        隣に27番祈滝王子社 谷底から移設されています(本来は谷の滝にあったそうです)

        P5074718.jpg

         

        78mの自然の岩の柱は見ものです

        P5074716.jpg

         

        ちらっと瓶ヶ森方面

        P5074722.jpg

         

        すこし傾斜が緩くなります

        P5074723.jpg

         

        分岐に出てきました−次回は土小屋からここを経由して、石鎚山山頂に向かいます

        P1010732.jpg

         

        怪しい桟敷

        P1010734.jpg

         

         

        P5074729.jpg

         

        澄み切っています

        P5074730.jpg

         

        古い橋が崩壊して、ルートが変わっています

        P5074731.jpg

         

        刀掛に登り返します

        P1010738.jpg

         

        23番 刀立王子社 地名は刀掛

        P1010740.jpg

         

        西之川に下ります

        P1010739.jpg

         

         

        P1010742.jpg

         

         

        P1010743.jpg

         

        河原まで下り

        P5074735.jpg

         

        鉄橋渡ります

        P5074736.jpg

         

         

        P5074737.jpg

         

        岩原の大きな岩の脇を下ります

        P1010745.jpg

         

         

        P5074742.jpg

         

        ルートから離れて、川沿いに登り返して24番 御鍋岩屋王子社

        P1010748.jpg

         

         

        P5074745.jpg

         

         

        P5074746.jpg

         

         

        P5074751.jpg

         

        さらに下り水門のところ

        P5074753.jpg

         

        コースから離れて22番 恵比須滝王子社 

        P1010756.jpg

         

         

        P5074756.jpg

         

        ここから今日の最後の王子社へ

        P5074759.jpg

         

        ここは行き過ぎで戻ります-この道はそのまま行けばロープウェイ乗り場の方向に向かいます

        P5074761.jpg

         

        相当うろうろして、やっと見つけます、

        21番 大元王子社 (西之川方面からはなかなか難しい)

        P5074763.jpg

         

        先ほどに”シャガ”の咲いていたコースへ出て、道なりに下ると県道に

        P5074764.jpg

         

        駐車場の上です

        P5074765.jpg

         

         

        無事終了しました。9時間の行動時間でした。

        お疲れ様でした。

        この後、京屋旅館さんで風呂派とビールはに別れて入浴しました。

         

        このコース初めての方もおられて、お天気に恵まれ、季節的にも、新緑前で

        風景も向こうが透けて見えて良いコースとなりました。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        posted by: りゅうちゃん | ヤッホー!一万尺 | 23:54 | comments(1) | - |
        平家平・冠山
        0

          2017.05.02

           

          高知県側の高薮登山口から登り、一ノ谷橋までの周回です

           

          登山口のミツバツツジ

          P1010517.jpg

           

           

          P1010523.jpg

           

           

          P1010525.jpg

           

          登山口

          P1010529.jpg

           

           

          P1010538.jpg

           

          冠山が見えます

          P1010540.jpg

           

           

          P1010542.jpg

           

          アケボノツツジが咲いています

          P1010546.jpg

           

          平家平の山頂からもこのピンクがよく見えます

          P1010547.jpg

           

           

          P1010548.jpg

           

           

          P1010549.jpg

           

           

          P1010552.jpg

           

           

          P1010553.jpg

           

          笹原に入ってきました

          P1010554.jpg

           

          登ってきた方向

          P1010555.jpg

           

           

          P1010561.jpg

           

          山頂

          P1010565.jpg

           

           

          P1010569.jpg

           

          360度の大展望の動画 - ▷をクリックで起動

           

           

          冠山へ

          P1010573.jpg

           

           

          中央が伊予富士

          9056E122-E896-414C-8613-63871FABAE2E.jpg

           

          中央が冠山

          184681BA-741B-49D3-A7C4-F955AA0C13DA.jpg

           

           

          笹をかき分け歩きます

          P1010582.jpg

           

          山頂です。ここで長崎からの登山者2名に遭遇。

          (ここで、昼食)

          P1010583.jpg

           

          一ノ谷越に向かいます

          P1010584.jpg

           

           

          P1010587.jpg

           

          下山口方面

          P1010588.jpg

           

          笹の中を足下を探しながら下ります

          P1010591.jpg

           

          綺麗な道

          P1010594.jpg

           

          一ノ谷越

          P1010595.jpg

           

          中七番は通行危険となっています。

          (先ほどの長崎からの2名はこちらから来たそうです)

          P1010596.jpg

           

          法皇山脈

          F84F553B-461B-42C8-8504-C034BE877804.jpg

           

          振り返ります

          P1010599.jpg

           

           

          P1010597.jpg

           

          左奥が笹ヶ峰

          P1010600.jpg

           

           

          一ノ谷分岐−ここから下ります

          P1010606.jpg

           

          笹も刈られています

          P1010607.jpg

           

          高知県側は笹ヶ峰環境保全地域に指定されているため、自然林です

          P1010610.jpg

           

           

          P1010613.jpg

           

           

          P1010617.jpg

           

           

          P1010620.jpg

           

          林道に到着

          P1010626.jpg

           

           

          好天で、歩き易いコースで、展望も良くて良い1日でした

           

          温泉は、木香温泉

           

          posted by: りゅうちゃん | ヤッホー!一万尺 | 23:00 | comments(0) | - |
          岩黒山 
          0

            2017.04.23

             

            ボランティです。

             

            登山道の草刈り、整備です。

             

            年2回行います。

             

            土小屋を起点に行っています。

             

            土小屋駐車場からの石鎚山

            7487C4E8-FD87-4F9E-81EC-48A003C4F2BC.jpg

             

            事務局の説明−なぜか顔があっち向いています

            P4234379.jpg

             

            会長の説明−スコップを持っています 夏山道のルンゼに雪が残っているので

            その除雪も行うとのこと。ルンゼ隊に人をさかれて、例年より草刈り隊は少なくなります。

            P4234380.jpg

             

             

            4D020154-7241-4DAC-B32B-E77F239FDFC7.jpg

             

            草刈り機の故障等で、暇そうです

            P4234381.jpg

             

             

            P4234383.jpg

             

             

            P4234384.jpg

             

            手鎌の向こうに、瓶ヶ森

            1C2E43D0-8A04-44F2-896F-EAD0E1D140F1.jpg

             

            岩黒山 山頂です

            P4234388.jpg

             

            山頂まで、刈り上げました

            53834476-0697-4352-9B05-108E7CBA5B0F.jpg

             

            ここで昼食

            P4232147.jpg

             

            バンザイ! 草を刈ったから、登に来てください。

            P4232148.jpg

             

             

            P4234393.jpg

             

            瓶ヶ森方面

            P4232152.jpg

             

            昼食後、ぜんざいが待っているので、土小屋までまで下山

            P4234400.jpg

             

             

            P4234402.jpg

             

             

            土小屋でぜんざいをいただき終了。

             

            ご参加ありがとうございました。

            (ルンゼ隊に参加した、Mさん、Kさん大活躍でありがとうございました)

             

            温泉は古岩屋の国民宿舎(入浴券は山ボラでいただきました)

            posted by: りゅうちゃん | ヤッホー!一万尺 | 23:17 | comments(0) | - |
            毛無山 
            0

              2017.04.22

               

              岡山県の『日本で最も美しい村』の新庄村から登りました。

               

              この時期のお目当てはカタクリですが、残雪の影響でいかがでしょうか。

               

              田浪キャンプ場で、たくさんの車が停まっています。

               

              非常に明るい谷で、四国にない広々さ

              P4224247.jpg

               

               

              登山口に向かいます

              P4224249.jpg

               

              毛無山山の家

              P1010189.jpg

               

               

              国立公園です

              P4224256.jpg

               

               

              P4224258.jpg

               

              杉の林です

              P4224259.jpg

               

              登山道に入ります

              P1010199.jpg

               

              大岩

              P1010200.jpg

               

              岩の下から清水、口に含んでみる−冷たい

              P1010201.jpg

               

              だんだん登り

              P1010202.jpg

               

              六合目の大杉

              P1010205.jpg

               

               

              P1010206.jpg

               

              笹が出てきました−ぶなの林床です

              P4224260.jpg

               

               

              P4224261.jpg

               

               

              P1010209.jpg

               

              見事のブナ林

              P1010210.jpg

               

               

              P4224264.jpg

               

              八合目の大岩

              P1010213.jpg

               

              少し傾斜が緩くなります

              P4224268.jpg

               

              山頂が見えます

              P4224269.jpg

               

               

              P4224273.jpg

               

              小屋-お寺のような

              P4224274.jpg

               

               

              P1010219.jpg

               

              気温は14℃

              P1010220.jpg

               

               

              P4224276.jpg

               

              途中の展望の良いところ

              P4224278.jpg

               

              登山口付近が見えます

              P1010223.jpg

               

              毛無山山頂

              P1010224.jpg

               

               

              P4224280.jpg

               

              大山が目の前に見えます

              P4224285.jpg

               

               

              P1010227.jpg

               

              南の方向-雪は残っています

              P4224283.jpg

               

              大山をアップで見る

              P4224284.jpg

               

              右手には蒜山ー一番手前の稜線は、白馬山へ続く

              P1010232.jpg

               

               

              雪が所々あります

              P1010233.jpg

               

              オオカメノキ

              P1010235.jpg

               

              忽然と待っていたカタクリ

              P1010239.jpg

               

               

              P4224292.jpg

               

               

              P4224295.jpg

               

               

              P4224297.jpg

               

               

              P4224299.jpg

               

               

              P1010246.jpg

               

               

              P4224301.jpg

               

               

              P4224303.jpg

               

              尾根を

              P4224304.jpg

               

              大山もぐっと近づいた気がします

              P4224305.jpg

               

              前方が、カタクリ広場

              P4224306.jpg

               

              ここで、昼食

              P1010252.jpg

               

               

              白馬山への稜線

              P1010257.jpg

               

              大山

              P1010258.jpg

               

               

              P1010261.jpg

               

               

              P4224309.jpg

               

               

              P4224311.jpg

               

               

              P1010263.jpg

               

              毛無山を振り返ります

              P4224315.jpg

               

               

              P1010270.jpg

               

               

              P4224316.jpg

               

               

              P4224317.jpg

               

              白馬山

              P4224319.jpg

               

              ここから、登山口に向かい下ります

              P1010277.jpg

               

              何か見つけました

              P1010282.jpg

               

              目の高さにあるタムシバの花は珍しい

              P4224331.jpg

               

               

              P4224332.jpg

               

               

              P4224338.jpg

               

              群生しています

              P1010283.jpg

               

               

              P4224339.jpg

               

               

               

              P4224341.jpg

               

               

              P4224345.jpg

               

               

               

              P1010287.jpg

               

              植生が代わり

              P1010288.jpg

               

               

              分岐

              P1010290.jpg

               

               

              P4224350.jpg

               

              足下にキクザキイチゲ

              P1010291.jpg

               

               

              P1010294.jpg

               

               

              P4224352.jpg

               

               

              P4224353.jpg

               

               

              P4224354.jpg

               

               

              P4224357.jpg

               

               

              P1010302.jpg

               

              標高680m

              P1010303.jpg

               

              小熊?狸?

              P1010304.jpg

               

              ここから移動して、”がいせん桜”を見に行きます

               

              入り口:町並み保存地区

              P4224361.jpg

               

               

              P1010307.jpg

               

               

              P1010308.jpg

               

               

              P4224367.jpg

               

               

              P4224370.jpg

               

               

              P4224373.jpg

               

              見事な並木です

              P4224372.jpg

               

               

              A5164277-700D-4C0C-88EB-6D09736CE6B8.jpg

               

               

              C37B9E3C-C5F6-450E-B3B9-97EA7688A63C.jpg

               

              桜の根元に小さな小川があり、その音も見事です

              278C7EDD-7F4D-4C1A-AB13-89215B4D82A0.jpg

               

              がいせん桜並木

              EA949A5D-DC63-44E3-8A2C-8FFD57ACE27C.jpg

               

              その横で、あれ!見た顔が、一緒に地元の方といただいています。

              E18846EA-E0F4-4EF7-8C94-D85A9032991A.jpg

               

               

              桜を堪能した後、湯原温泉に入浴して、帰松。

               

              良いところでした。四国では味わえない1日でした。

               

               

               

               

               

               

              posted by: りゅうちゃん | ヤッホー!一万尺 | 23:27 | comments(0) | - |
              雪彦山(915m)
              0

                2017.04.16

                 

                姫路市の山です。

                新潟の弥彦山、福岡の英彦山と日本三彦山で知られています。

                クライミングで有名でですが、登山コースは岩峰群の脇、上を通るコースに設けられています。

                 

                登山口です。

                P4164112.jpg

                 

                ポイントマップ=危険箇所=過去の事故

                P4164113.jpg

                 

                念入りに準備運動

                P4164115.jpg

                 

                一般登山道を上ります

                P1000974.jpg

                 

                結構急です

                P4164118.jpg

                 

                 

                P4164119.jpg

                 

                展望台から、一番高いところまでは登ります

                P1000982.jpg

                 

                 

                P4164120.jpg

                 

                クライマーがいます

                P1000984.jpg

                 

                ツツジ

                P4164121.jpg

                 

                下っています

                P4164123.jpg

                 

                出雲岩

                P4164124.jpg

                 

                 

                P4164125.jpg

                 

                今にも落ちてきそう

                P1000989.jpg

                 

                 

                P1000990.jpg

                 

                 

                P1000995.jpg

                 

                急です

                P4164126.jpg

                 

                鎖場

                P1000998.jpg

                 

                向こうに抜けます

                P4164128.jpg

                 

                通れた−ザックを外す人もいます

                P4164129.jpg

                 

                 

                P4164130.jpg

                 

                 

                P1010001.jpg

                 

                 

                P1010002.jpg

                 

                動画もあります 中央の▷をクリックしてください

                 

                タムシバが非常にたくさんあります

                P4164132.jpg

                 

                馬の背

                P4164134.jpg

                 

                 

                P4164135.jpg

                 

                 

                P1010008.jpg

                 

                 

                 

                P1010009.jpg

                 

                馬の背は巻きます

                P4164137.jpg

                 

                 

                P4164142.jpg

                 

                天井岳直下

                P1010015.jpg

                 

                 

                P1010017.jpg

                 

                 

                山頂です一杯

                P4164143.jpg

                 

                 

                P4164144.jpg

                 

                登って来た方向を

                P1010020.jpg

                 

                ここで昼食

                P1010022.jpg

                 

                記念写真

                P1010028.jpg

                 

                三角点の雪彦山へ向かいます

                P4164147.jpg

                 

                 

                白いのは、タムシバの花

                P4164150.jpg

                 

                 

                P4164151.jpg

                 

                 

                P1010030.jpg

                 

                 

                P4164156.jpg

                 

                 

                P4164157.jpg

                 

                ここまで、引き返し下ります

                P1010037.jpg

                 

                 

                P1010039.jpg

                 

                三角点915m

                P4164158.jpg

                 

                 

                P1010040.jpg

                 

                 

                P1010042.jpg

                 

                4等

                P4164160.jpg

                 

                戻ります

                P1010044.jpg

                 

                 

                P4164162.jpg

                 

                新下山道を下ります

                P1010045.jpg

                 

                急で、油断はできません

                P4164163.jpg

                 

                 

                P4164164.jpg

                 

                 

                P1010053.jpg

                 

                紅が滝

                P1010054.jpg

                 

                前の方はお花撮影

                P1010057.jpg

                 

                 

                P4164168.jpg

                 

                 

                P4164173.jpg

                 

                 

                P4164174.jpg

                 

                 

                P4164181.jpg

                 

                 

                P4164183.jpg

                 

                P1010063.jpg

                 

                 

                急なガレ場です

                P1010065.jpg

                 

                 

                P4164186.jpg

                 

                 

                P4164189.jpg

                 

                今年1月にここで熊が出たそうです。(冬眠しないそうです)

                P4164190.jpg

                 

                 

                沢から少し離れ、岩峰を振り返ります

                P1010074.jpg

                 

                クライマーの姿が

                P1010075.jpg

                 

                緩やかな道を戻ります

                P1010078.jpg

                 

                 

                P4164193.jpg

                 

                 

                P4164194.jpg

                 

                 

                P1010085.jpg

                 

                砂防ダム−こんなのは四国では見かけないなあ

                P1010091.jpg

                 

                登山口到着

                P1010093.jpg

                 

                 

                お天気にも恵まれ、変化のあるいい山でした。

                 

                温泉は、雪彦温泉。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                posted by: りゅうちゃん | ヤッホー!一万尺 | 23:13 | comments(0) | - |
                那岐山(1255m)
                0

                  2017.04.13

                   

                  氷ノ山後山那岐山国定公園に属しています。

                  主要な山です。

                   

                  この時期は、イワウチハを見るために、鳥取県側から登ります。

                   

                  登山口には、車も一台もありません。

                  P1000868.jpg

                   

                  案内板-オレンジのコースを左回りで上ります

                  P1000869.jpg

                   

                   

                  国定公園か案内板はしっかりしています

                  P1000871.jpg

                   

                   

                  P1000873.jpg

                   

                   

                  P1000874.jpg

                   

                  堅いつぼみです

                  P1000876.jpg

                   

                  馬の背を木の根っこをつかみ登ります

                  P1000880.jpg

                   

                  やっと見つけました。まだ開いていません。

                  P1000882.jpg

                   

                   

                  P1000884.jpg

                   

                  小屋

                  P1000888.jpg

                   

                  日本海の方向

                  P1000892.jpg

                   

                  林間に白いものが見えます

                  P1000893.jpg

                   

                   

                  P1000895.jpg

                   

                  雪が出てきました

                  P1000896.jpg

                   

                  登山道は埋まっています

                  P1000899.jpg

                   

                   

                  P1000902.jpg

                   

                   

                  P1000904.jpg

                   

                  大山の方向

                  P1000905.jpg

                   

                  尾根の小屋が見えてきました

                  P1000906.jpg

                   

                  三角点のところ

                  P1000908.jpg

                   

                  三角点から那岐山山頂ー雪はここはありません

                  P1000909.jpg

                   

                   

                  P1000910.jpg

                   

                  山頂から、三角点の方向

                  P1000912.jpg

                   

                   

                  P1000913.jpg

                   

                  3名です。

                  P1000916.jpg

                   

                  周回で下りますが、こちらは雪が残っています

                  P1000919.jpg

                   

                  落ちれば、腰まで

                  P1000921.jpg

                   

                  雪はこのくらい積もっています

                  P1000923.jpg

                   

                  鳥取側に下ります。(トレースは全くありません)

                  P1000925.jpg

                   

                   

                  P1000928.jpg

                   

                   

                  P1000929.jpg

                   

                  標高1000mくらいまで下りると雪はありません

                  P1000930.jpg

                   

                   

                  P1000932.jpg

                   

                  分岐は何カ所もあり、いろんなルートを歩けます

                  P1000935.jpg

                   

                  林道到着

                  P1000937.jpg

                   

                  林道を歩き、登山口到着

                  P1000938.jpg

                   

                   

                  P1000939.jpg

                   

                  案内板の前で

                  P1000940.jpg

                   

                  鳥取側からは、まだだれも登っていませんでした。

                  イワウチハは4月20日頃から見頃でしょう

                  (鹿の被害も心配ー保護ネットの鹿が引っかかっていた)

                   

                  温泉は、美作の市営の露天風呂

                  DCFD2259-8D7A-42D3-AA80-4F62A660CD64.jpg

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  posted by: りゅうちゃん | ヤッホー!一万尺 | 23:44 | comments(0) | - |
                  石鎚 三六王子−2  編集中
                  0

                    2017.03.26

                     

                    三十六王子の一部を歩かせていただきました。

                     

                    河口からです。

                     

                    古道の今宮道に入ります

                    P1000167.jpg

                     

                    天気は、曇り・霧で芳しくありません

                    P1000169.jpg

                     

                     

                    今宮道は、きれいな道ですが、それほどは歩き込まれてはいません

                    P1000170.jpg

                     

                    杉の落ち葉を踏みしめ、杉の枝につまずきながら今宮道を登る

                    P1000171.jpg

                     

                    最初の第七の今宮王子

                    P1000173.jpg

                     

                     

                    でもでも、四手坂黒川王子となっています

                    P1000177.jpg

                     

                    のぞくと、第七今宮王子とはなっています

                    P1000180.jpg

                     

                     

                    奥の第八黒川王子

                    P1000175.jpg

                     

                    ここから今宮道から離れます

                    P1000181.jpg

                     

                    右に登っていきます

                    P1000182.jpg

                     

                    お堂があります

                    P1000183.jpg

                     

                    明治17年この奥に第九四手坂王子が有ります

                    P1000185.jpg

                     

                     

                    第九四手坂王子

                    P1000187.jpg

                     

                     

                    P1000188.jpg

                     

                    四手坂の意味は、急坂で四つん這いで登ったいわれ

                    尾根をひたすら登ります

                     

                    P1000191.jpg

                     

                    つかむところがない、密植した杉林

                    P1000192.jpg

                     

                     

                    P1000194.jpg

                     

                    やっと平らになりほっとする

                    P1000197.jpg

                     

                    石積みの上に第十二ノ王子

                    P1000198.jpg

                     

                    しばらく登ると、第十一小豆禅定

                    P1000203.jpg

                     

                    左奥の方に三ヶ森が

                     

                    ここから少し岩場があります

                    P1000206.jpg

                     

                    トラバース道をとり、支尾根の方に登ります

                    P1000205.jpg

                     

                    急な登りを登り切ると

                    第十二今王子が有ります

                     

                     

                    回り込んで、登っていきますが

                    P1000208.jpg

                     

                    林業作業道にでて、傾斜の緩いコースをたどれば尾根に到着

                    P1000209.jpg

                     

                    三十六王子の案内に出会う(なんとなくホッとする)

                    P1000211.jpg

                     

                    第十三雨乞王子

                    P1000213.jpg

                     

                    少し行った明るいところで昼食(河口から三時間もたっていた)

                    P1000215.jpg

                     

                    今宮道に向かいます

                    P1000217.jpg

                     

                    今宮道にでます。三十六王子の案内は右に向かっています

                    P1000218.jpg

                     

                    今宮道を登ります

                    P1000220.jpg

                     

                    第十四花取王子

                    P1000222.jpg

                     

                    登ります

                    P1000223.jpg

                     

                    第十五矢倉王子

                    P1000225.jpg

                     

                    人工林から自然林にかわり、トラバース道だったが、尾根道となります

                    P1000229.jpg

                     

                    笹が出てきて

                    P1000230.jpg

                     

                    雪も出てきます

                    P1000232.jpg

                     

                     

                    P1000233.jpg

                     

                    横道に逸れて、第十六山伏王子

                    P1000234.jpg

                     

                    今宮道に戻ると、そこには第十七女人返王子

                    P1000237.jpg

                     

                    雪が深くなってきました

                    P1000240.jpg

                     

                    スキー場に到着、たっぷりと雪があるようでがスキー場は終了

                    P1000241.jpg

                     

                     

                    顔面スタンプをやっているMさん、他の人はあきれている。

                    P1000242.jpg

                     

                     

                    前神寺奥の院

                    P1000243.jpg

                     

                    第十八杖立王子

                    P1000245.jpg

                     

                    少し上から、第二園地に向かいます

                    P1000246.jpg

                     

                    トレースのない道です

                    P1000247.jpg

                     

                    一汗かいて到着

                    P1000248.jpg

                     

                    第十九鳥居坂王子(昔はここに鳥居が有った)

                    P1000249.jpg

                     

                    成就社に向かいます

                    P1000250.jpg

                     

                    鳥居

                    P1000253.jpg

                     

                     

                    P1000255.jpg

                     

                    成就社

                    P1000257.jpg

                     

                    第二十稚子宮鈴之巫女王子 本殿と並んでいます

                    P1000258.jpg

                     

                     

                    まだこのくらい雪が残っています

                    P1000261.jpg

                     

                    ここで記念写真

                    P1000264.jpg

                     

                    ロープウェイ乗り場まで下ります

                    P1000265.jpg

                     

                    あっというまです

                    P1000268.jpg

                     

                     

                    標高差1200mありそれなりにハードでした。まだまだ、冬の間に体を休ませていた方は

                    少し反省したかも?

                     

                    次回は、西之川から夜明峠に向かって登ります。(5月)

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    posted by: りゅうちゃん | ヤッホー!一万尺 | 23:20 | comments(1) | - |
                    大山 
                    0

                      2017.03.19

                       

                      鳥取県の大山です。

                      今年はたっぷりの雪です。

                       

                      3連休の中日なので、駐車場もいっぱいです。(ほとんどスキーの人ですが)

                       

                      駐車場からの除雪された車道を歩き、モンベルの前から大山

                      P3193758.jpg

                       

                      アップ

                      P3193759.jpg

                       

                       

                      取り付きのところもたっぷりの雪

                      P3193760.jpg

                       

                      歩き込まれています(gopro5)

                      GOPR0957.jpg

                       

                      いつもは、それほどの人と会わないが、今日は多い

                      P3193761.jpg

                       

                       

                      P3193762.jpg

                       

                      休憩(gopro5)日差しが強くて、サングラス必須です

                      早めにアイゼンも装着

                      GOPR0963.jpg

                       

                      ユートピア小屋が見えます

                      P3193765.jpg

                       

                      三鈷峰方面

                      GOPR0964.jpg

                       

                      五合目

                      GOPR0965.jpg

                       

                      剣ヶ峰

                      P3193767.jpg

                       

                      六合目

                      P3193770.jpg

                       

                       

                      P3193771.jpg

                       

                      団体下山−高校生

                      P3193772.jpg

                       

                      休憩(何をめしあがっているの)

                      P3193773.jpg

                       

                       

                      P3193776.jpg

                       

                      もっと周りの景色も味わってね!

                      P3193777.jpg

                       

                       

                      P3193778.jpg

                       

                      もうすぐ傾斜が緩くなります

                      P3193780.jpg

                       

                      巨犬も2頭登っています

                      P3193782.jpg

                       

                      弥山

                      P3193783.jpg

                       

                      たくさんの人が群れています(12時少し前)

                      P3193789.jpg

                       

                       

                      小屋も入り口が雪面のズット下

                      P3193790.jpg

                       

                       

                      P3193791.jpg

                       

                      剣ヶ峰まで歩いている人もいます

                      P3193792.jpg

                       

                       

                      P3193795.jpg

                       

                       

                      昼食

                      P3193796.jpg

                       

                      名残惜しいが、下山

                      P3193798.jpg

                       

                       

                      P3193801.jpg

                       

                       

                      P3193802.jpg

                       

                      標高1600m

                      P3193804.jpg

                       

                      中ノ原のスキー場が

                      P3193805.jpg

                       

                       

                      P3193808.jpg

                       

                      傾斜が結構あります

                      P3193810.jpg

                       

                       

                      P3193815.jpg

                       

                       

                      P3193816.jpg

                       

                       

                      P3193818.jpg

                       

                       

                      五合目から元谷へ下るルート

                      P3193819.jpg

                       

                      雪が緩んで歩きにくい

                      P3193820.jpg

                       

                       

                      P3193821.jpg

                       

                      滑ります

                      P3193822.jpg

                       

                       

                      P3193823.jpg

                       

                       

                      P3193826.jpg

                       

                       

                      P3193828.jpg

                       

                       

                      P3193830.jpg

                       

                       

                      P3193831.jpg

                       

                      ピッケルで停止

                      P3193832.jpg

                       

                      三鈷峰−ずいぶん下りました

                      P3193833.jpg

                       

                       

                      P3193834.jpg

                       

                       

                      P3193838.jpg

                       

                      元谷に下りずにそのまま尾根を駐車場までたどります

                      (雪山だからどこでもOK)

                      P3193839.jpg

                       

                      三鈷峰

                      P3193843.jpg

                       

                      春の兆し

                      P3193845.jpg

                       

                       

                      P3193847.jpg

                       

                      下りてきました

                      P3193848.jpg

                       

                       

                      P3193850.jpg

                       

                      大山橋の駐車場

                      P3193851.jpg

                       

                      ここで、川を渡り、振り返る

                      P3193855.jpg

                       

                      駐車場から

                      P3193858.jpg

                       

                       

                      温泉に入浴

                      36EE968C-A815-40DB-8734-DDF131FBA7E0.jpg

                       

                       

                      温泉の前から

                      CA2E51AA-1B7E-4AF2-B0A8-E3E594085AAB.jpg

                       

                       

                      いつもの場所から、大山を振り返ります

                      3DB114E1-B542-4A10-AD60-88F5149E2C27.jpg

                       

                       

                      終日、好天で雪もたっぷりで、楽しい一日でした。

                       

                       

                       

                       

                       

                      posted by: りゅうちゃん | ヤッホー!一万尺 | 23:10 | comments(0) | - |