Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
里山-大友山
0

    2020.02.13

     

    NHK文化センター松山の講座です。

    タイトルは『地図を片手に、楽しく里山ハイキング』

    第5回目です。

     

    砥部のおやまというイメージですが、登山ルートが適当なのが無くて、

    松山市のえひめこどもの城から登りました。以前は、松山市と砥部町の境界に沿って登りましたが、

     

    今回は、ひとつ東側の尾根をのぼりました。

     

    えひめこどもの城のバス停からスタートし、

    車道を歩き

     

    雨上がりで、まだ雲があります

    P2132603.jpg

     

     

    大友山の北嶺のさらに北側の標高点308の方

    P2132605.jpg

     

     

    上水道のタンク

    P2132607.jpg

     

     

    この道を、高度195mくらいまで上がります

    P2132608.jpg

     

     

    眺望が良い

    P2132610.jpg

     

     

    みかんの廃園の道をたどります(地形図には実線で出ています)

    P2132613.jpg

     

     

    途中から道はなくなり、尾根に沿って登ります

    P2132614.jpg

     

     

    石垣とモノラックのレールがあります

    P2132615.jpg

     

     

    やっと平らなところに到着。標高点309近く

    P2132616.jpg

     

     

    P2132618.jpg

     

     

    尾根をたどり、北嶺に向かいます

    途中の竹やぶ

    P2132620.jpg

     

     

    抜けると、平な城跡のような人工的なところ

    P2132621.jpg

     

     

    祠もあります

    P2132622.jpg

     

     

    下っていけば

    P2132624.jpg

     

     

    P2132626.jpg

     

     

    砥部町方面

    P2132628.jpg

     

     

    ここで、梅を眺めながら昼食です

    P2132630.jpg

     

     

    大友山に向かいます

    P2132631.jpg

     

     

    砥部町

    P2132632.jpg

     

     

    急な登りで、大友山の三角点

    P2132633.jpg

     

     

     

    広いです

    P2132634.jpg

     

     

    P2132635.jpg

     

     

    P2132636.jpg

     

     

    同じ道を戻ります

    P2132637.jpg

     

     

     

    P2132638.jpg

     

     

    P2132639.jpg

     

     

    P2132640.jpg

     

     

    P2132641.jpg

     

     

    P2132642.jpg

     

     

    八坂寺に向かって下ります

    P2132643.jpg

     

     

    出てきました

    P2132644.jpg

     

    八坂霊園の上から、高縄山系

    見える池は、地形図には”えばら”となっています。誰か教えて、池ではないの?

    参考:http://www.pefmix.com/ike.html

    ちなみに、池の堰堤上に三角点があります。4等で点名は”大池”

    P2132646.jpg

     

     

    池のほとりも歩いて

    P2132647.jpg

     

     

    P2132648.jpg

     

     

    えひめこどもの城に戻りました

    (地形図によると、この建物の中心上に砥部町と松山市の境界線があります)

    P2132649.jpg

     

     

    後で、今日は、四国地方に春一番が吹いたとのことです。

    雨上がりで、足元が湿っていていて歩きずらいところもありました。

     

     

    今回、基準点が新設されたところが、ありましたが、ちょっと不明で、残念でした。

    基準点とは、国土地理院によりますと、

    ”基準点とは、地球上の位置や海面からの高さが正確に測定された電子基準点、三角点、水準点等から構成され、地図作成や各種測量の基準となるものです。
    これらの基準点は、すべての測量の基礎として、公共測量、地籍測量、地殻変動観測等に使用されます。
    また、都市計画、都市基盤整備、電力・ガスの事業計画や管理、観光開発、交通網の整備、環境管理、福祉計画等に必要な地図作成に基準点が使用されます。”

     

    新設の理由は何だろうね。三ケ所?

    ”地殻変動”の観測?

     

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: りゅうちゃん | NHK松山カルチャースクール | 23:22 | comments(0) | - |
    狼ヶ城山 四国の分水嶺掘5 
    0

      2020.02.02

       

      四国の分水嶺のパート靴任后まだ5回目です。

      三坂峠から大野ヶ原、佐田岬半島を歩きます。

      なお、

      パート気蝋森山から、石鎚山〜東赤石山〜阿讃山脈〜鳴門まで

      パート兇話翊妬山〜剣山〜佐々連尾〜チチ山ノ分かれまで

       

      今回は、狼ヶ城山登山口(水場)〜狼ヶ城山〜唐戸〜県道交差までの予定です。

      前回よりさらに少し距離は短いです。

       

       

      狼ヶ城山の登山口

      _DSC1210.jpg

       

       

       

      P2022591.jpg

       

       

      トイレもあります

      _DSC1208.jpg

       

       

      作業道を行くことにしました

      P2022592.jpg

       

       

      しかし、ひどい藪です。しかも、稜線とは高度差がついている

      _DSC1209.jpg

       

       

      引き返して、稜線を行きます。(分水嶺だから当然といえば当然ですが)

      P2022594.jpg

       

       

       

      _DSC1211.jpg

       

       

       

      P2022596.jpg

       

       

       

      _DSC1212.jpg

       

       

       

      P2022598.jpg

       

       

       

      P2022597.jpg

       

       

       

      _DSC1213.jpg

       

       

       

      終日、凍ていました

      _DSC1215.jpg

       

       

       

      _DSC1216.jpg

       

       

       

      尾根をまっすぐ登ります

      _DSC1220.jpg

       

       

       

      P2022601.jpg

       

       

      平らになると、小屋が見えてきました

      _DSC1222.jpg

       

       

       

      一休みして狼ヶ城山に向かいます

      P2022602.jpg

       

       

      ずっと笹の中です

      _DSC1226.jpg

       

       

       

      _DSC1228.jpg

       

       

       

      _DSC1229.jpg

       

       

       

      _DSC1231.jpg

       

       

      P2022604.jpg

       

       

      三角点も笹の中で、探し回りました

      _DSC1232.jpg

       

       

      狼ヶ城山さんの山頂はこんなところです

      _DSC1236.jpg

       

       

      引き返します

      _DSC1242.jpg

       

       

      合体しています。いや、濃厚接触かな?

      _DSC1243.jpg

       

       

       

      P2022606.jpg

       

       

      先ほどの小屋に戻りました

      P2022607.jpg

       

       

      _DSC1244.jpg

       

       

      しばらく下ります。休憩

      _DSC1245.jpg

       

       

       

      _DSC1247.jpg

       

       

       

      _DSC1248.jpg

       

       

       

      _DSC1253.jpg

       

       

       

      _DSC1257.jpg

       

       

      作業道のとこで、昼食

      P2022609.jpg

       

       

      _DSC1258.jpg

       

       

       

      P2022610.jpg

       

       

      ここにも小屋があります。

      _DSC1260.jpg

       

       

      P2022612.jpg

       

       

       

      P2022613.jpg

       

       

      後ろを振り返ります

      _DSC1261.jpg

       

       

       

      P2022615.jpg

       

       

       

      P2022616.jpg

       

       

      この後、背丈よりある笹漕ぎが続きます

       

      やっと、三角点:唐戸

      _DSC1263.jpg

       

       

       

      _DSC1265.jpg

       

       

      これからは、厳しところが続き、ルートを間違えてこともあり、

      岩場、馬ノ背、笹漕ぎの小さなアップダウンが続きます

      _DSC1269.jpg

       

       

       

      _DSC1271.jpg

       

       

       

      P2022620.jpg

       

       

       

      _DSC1272.jpg

       

       

       

      _DSC1273.jpg

       

       

       

      _DSC1276.jpg

       

       

      やっと大川嶺見えます

      _DSC1278.jpg

       

       

       

      _DSC1287.jpg

       

       

       

      _DSC1288.jpg

       

       

       

      やっと、県道が見えてきました。

      P2022622.jpg

       

       

       

      _DSC1290.jpg

       

       

       

      P2022623.jpg

       

       

       

      _DSC1293.jpg

       

       

      県道沿いの四国の道の標識のところに出ました。

      次回は、ここから雨霧山に向かいます

      _DSC1297.jpg

       

       

      終了

      _DSC1298.jpg

       

       

       

      思いのほか時間がかかりました。

      それほど、ひどいルートでなかったのに。

      暖冬のせいで、雪もなく、天気も良くて、歩けました。

      でも、足元は土は凍ているとことまありました。

       

      次回は、ここから、雨霧山に登り、屈曲したアップダウンのルートを獅子越え峠まで向かいます。

      4月は、いよいよ大野ヶ原に出ます。こうご期待。

       

      posted by: りゅうちゃん | 四国の分水嶺踏破 | 23:53 | comments(1) | - |
      清宝山とバイカオーレン
      0

        2020.02.01

         

        高知県佐川町の加茂の里のバイカオーレンを見に行きました。

        ついでのお山は、清宝山。

         

        バイカーオーレンは、満開を過ぎようとしています。

        加茂の里の花まつりは2月16日です。当日は、何も残っていないでしょうね。

        地元の方も心配しています。

         

        _DSC1146.jpg

         

         

         

        _DSC1147.jpg

         

         

         

        _DSC1148.jpg

         

         

        ちょっと開けたとこ

        _DSC1149.jpg

         

         

        _DSC1152.jpg

         

         

        群生地の看板

        _DSC1153.jpg

         

         

        _DSC1155.jpg

         

         

        _DSC1156.jpg

         

         

         

        _DSC1158.jpg

         

         

        アップでとると

        P2012591.jpg

         

         

        P2012594.jpg

         

         

         

        P2012597.jpg

         

         

        P2012600.jpg

         

         

         

        _DSC1167.jpg

         

         

         

        P2012605.jpg

         

         

         

        _DSC1170.jpg

         

         

         

        _DSC1172.jpg

         

         

         

        _DSC1173.jpg

         

         

        お山に向かいます

        _DSC1175.jpg

         

         

         

        _DSC1177.jpg

         

         

         

        _DSC1178.jpg

         

         

        _DSC1179.jpg

         

         

         

        _DSC1180.jpg

         

         

        山頂近くの祠

        _DSC1183.jpg

         

         

        _DSC1184.jpg

         

         

         

        _DSC1185.jpg

         

         

         

        _DSC1186.jpg

         

         

         

        この後、佐川の街中の牧野公園に向かいます

         

        家並に、お花のがさしています

        _DSC1189.jpg

         

         

         

        _DSC1190.jpg

         

         

        _DSC1191.jpg

         

         

         

        _DSC1192.jpg

         

         

        ユキワリイチゲ

        P2012648.jpg

         

         

        P2012667.jpg

         

         

        バイカオーレン

        _DSC1193.jpg

         

         

         

        IMG_0257.jpg

         

         

         

        P2012652.jpg

         

         

        _DSC1203.jpg

         

         

        セリバオーレン

        P2012661.jpg

         

         

        フクジュソウ

        _DSC1205.jpg

         

         

         

        IMG_0267.jpg

         

         

        偉人のたくさん出た佐川の町並み

        _DSC1207.jpg

         

         

        旧浜口亭

        IMG_0272.jpg

         

         

         

        高知は、すっかり春でした。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        posted by: りゅうちゃん | - | 18:39 | comments(0) | - |
        擬宝珠山ースノーシューハイキング
        0

          2020.01.30

           

          広島県の毛無山でスノーシューを予定していましたが、先日は雪がなく、スノーシューは背負ったままでした。

           

          今回は、少し遠くまで出かけました。奥大山の擬宝珠山です。

          奥大山といっても、こちらから見ると南大山です。

           

          到着は昼前でした。

          身支度をして、スノーシューをセットしました。

          (練習)

          DSCF0595.jpg

           

           

          休暇村の前はこんな感じ

          DSCF0597.jpg

           

           

          DSCF0600.jpg

           

           

          休暇村で昼食です。

          2Fのレストランからです

          (遠くで、自衛隊さんがスキーの練習中)

          DSCF0602.jpg

           

           

          DSCF0603.jpg

           

           

           

          移動して、ここを歩きます

          P1302664.jpg

           

           

           

          雪は降っています

          P1302592.jpg

           

           

          道路は除雪しています

          P1302596.jpg

           

           

          準備完了

          P1302597.jpg

           

           

          出発

          P1302603.jpg

           

           

          P1302605.jpg

           

           

           

          P1302606.jpg

           

           

          カヤが出ています

          P1302608.jpg

           

           

          いい感じ

          P1302610.jpg

           

           

          休憩

          P1302611.jpg

           

           

          P1302613.jpg

           

           

          このくらい降っています

          P1302616.jpg

           

           

          擬宝珠山

          山頂に到着1110m

          P1302617.jpg

           

           

           

          P1302619.jpg

           

           

          P1302620.jpg

           

           

          P1302621.jpg

           

           

           

          P1302627.jpg

           

           

           

          P1302628.jpg

           

           

          はい!はい!はい!はい!

          P1302624.jpg

           

           

          周回で下ります

          P1302629.jpg

           

           

           

          P1302630.jpg

           

           

           

          P1302634.jpg

           

           

           

          P1302638.jpg

           

           

           

          P1302639.jpg

           

           

           

          P1302642.jpg

           

           

           

          P1302643.jpg

           

           

           

          P1302645.jpg

           

           

           

          P1302647.jpg

           

           

           

          P1302649.jpg

           

           

           

           

          P1302651.jpg

           

           

           

          P1302652.jpg

           

           

          下りてきました

          P1302653.jpg

           

           

           

          P1302654.jpg

           

           

           

          P1302655.jpg

           

           

           

          P1302658.jpg

           

           

           

          P1302659.jpg

           

           

          烏ヶ山が見えてきました

          P1302661.jpg

           

           

          P1302660.jpg

           

           

          擬宝珠山の方向

          P1302663.jpg

           

           

          青空も時々のぞきます

          P1302666.jpg

           

           

           

          新雪が10cmほど降ったようでした。

          前日は雨が降ったそうです。

          中ななか積もらないようです。

           

           

          雪の中のトレッキングが楽しめました。

           

          1月23日のご参加の方たちには申し訳ございませんでした。

           

           

           

           

           

          posted by: りゅうちゃん | N | 23:10 | comments(0) | - |
          干支の山 - 二つの岩子山
          0

            2020.01.26

             

            今年の干支は”子”です。

            恒例の干支の山を探しましたが、いいところがないので、近場の馴染みのお山です。

             

            歩いたコースは、考古館から、岩子山、下って、宮前川に沿って歩き、三津の街を歩き、渡し船で港山に渡り、港山城跡に上り

            梅津寺に砂浜を歩き、年末にオープンした新しい『みきゃんパーク』で昼食。その後、二つ目の岩子山に登り、経ヶ森に通り、

            大山寺に下り、三津駅まで歩き解散。

             

            伊予鉄バスの津田団地行きで丸山で降りて、考古館でトイレを借りて、

            考古館の裏を岩子山に向かいます

            DSCF0487.jpg

             

             

             

            DSCF0488.jpg

             

             

             

            日当たりのいいところは

            梅が満開を過ぎています

            DSCF0489.jpg

             

             

            DSCF0491.jpg

             

             

            一つ目の岩子山

            DSCF0492.jpg

             

             

             

            DSCF0493.jpg

             

             

             

            ちょっと過ぎたところで

            左に小富士。右に岩子山、経ヶ森

            DSCF0496.jpg

             

             

            左側が岩子山

            DSCF0495.jpg

             

            急な下りです。

            DSCF0499.jpg

             

             

            木の間より小富士----

            DSCF0500.jpg

             

             

            落ち葉が積み重なり、慎重に慎重に

            DSCF0504.jpg

             

             

             

            DSCF0505.jpg

             

             

             

            車道に出て、宮前川に出ます。(左は放水路のほう、右が本来の宮前川)

            DSCF0506.jpg

             

             

            宮前川放水トンネル

            DSCF0507.jpg

             

             

            よく考えてみると、古照遺跡の上に作った下水処理場の海までの放水路ですね。匂いがきつい川です。

            DSCF0508.jpg

             

             

            お寺の庭、ボタンの鉢?

            DSCF0509.jpg

             

             

            岩子山を振り返ります

            DSCF0510.jpg

             

             

            珍しく、スズメの大群

            DSCF0511.jpg

             

             

             

            三津の街中の路地を歩いて、抜けていきますが、あまり短縮にはなりませんでした

            DSCF0512.jpg

             

             

            三津の厳島神社

            DSCF0513.jpg

             

             

             

            DSCF0514.jpg

             

             

            絵馬

            DSCF0515.jpg

             

             

            昭和のレトロな三津浜商店街を歩きます

            DSCF0516.jpg

             

             

             

            DSCF0518.jpg

             

             

             

            DSCF0519.jpg

             

             

             

            DSCF0520.jpg

             

             

             

            DSCF0521.jpg

             

             

             

            DSCF0522.jpg

             

             

            柳井行のフェリーと小富士

            DSCF0523.jpg

             

             

            渡し船に乗ります

            DSCF0524.jpg

             

             

             

            DSCF0525.jpg

             

             

            小林一茶の滞在したところ

            DSCF0526.jpg

             

             

             

            DSCF0527.jpg

             

             

            ここから港山城跡に上ります

            DSCF0528.jpg

             

             

             

            整備されて、津波の避難場所になっています

            DSCF0529.jpg

             

             

             

            素晴らしい眺望です

            DSCF0530.jpg

             

             

             

            DSCF0531.jpg

             

             

            小富士

            DSCF0532.jpg

             

             

            二つ目の岩子山

            DSCF0535.jpg

             

             

             

            DSCF0536.jpg

             

             

            下る途中からの三津の街並み

            DSCF0537.jpg

             

             

            砂浜に出ると、若者が、高校のテニス部で走ってきたそうです

            DSCF0539.jpg

             

             

            砂浜を歩き

            DSCF0541.jpg

             

             

            新しく出来た『みきゃんパーク』です

            DSCF0544.jpg

             

             

             

            ここで、昼食です。

            レストランもあると思ったのですが、カフェのみでした

            DSCF0545.jpg

             

             

            まず、

            みかんのおにぎり

            DSCF0546.jpg

             

             

            続いて、メインディッシュ

             

            あ!写真を忘れました

             

            1階のお土産やさん

            DSCF0547.jpg

             

             

            DSCF0548.jpg

             

             

             

            DSCF0549.jpg

             

             

             

            岩子山に登ります

            DSCF0551.jpg

             

             

            見下ろします

            DSCF0553.jpg

             

             

             

            愛媛FCの何かのグラウンドーしあいをしています

            DSCF0552.jpg

             

             

            岩子山に登ります。岩だらけですが、岩で、石ころはありません

            DSCF0554.jpg

             

             

             

            途中の眺望の良いところで

            DSCF0555.jpg

             

             

            DSCF0556.jpg

             

             

            高浜港、電車も停まっています

            DSCF0557.jpg

             

             

            岩子山に到着

            DSCF0559.jpg

             

             

            悪い天気予報でしたが、晴れました

            DSCF0560.jpg

             

             

            南側が、木が切り開かれて、眺望抜群

            DSCF0561.jpg

             

             

            一つ目の岩子山です

            共通点は、木が生えていますが岩山です。

            DSCF0564.jpg

             

             

             

            DSCF0566.jpg

             

             

            本日のメンバーさん

            DSCF0567.jpg

             

             

            経ヶ森に向かいます

            DSCF0570.jpg

             

             

             

            DSCF0571.jpg

             

             

            北条の難波の山並み

            DSCF0573.jpg

             

             

            太山寺に下ります

            DSCF0574.jpg

             

             

            国宝の本堂

            DSCF0575.jpg

             

             

             

            DSCF0577.jpg

             

             

            山門を下り、

            DSCF0578.jpg

             

             

            DSCF0579.jpg

             

             

             

            三津駅に向かいます

            途中の松山英樹のゴルフ練習場

            DSCF0581.jpg

             

             

            パン屋さんにも寄り道

            DSCF0582.jpg

             

             

             

            カールの工場の横を通り

            DSCF0583.jpg

             

             

            三津駅です(三津浜駅はJRです)

            ここで解散です。

            DSCF0584.jpg

             

             

            当たらぬ、外れる天気予報で助かりました。

            前日までは、雨を覚悟してしていました。

            30000歩弱で楽しみながら歩けます。

            食事も、途中の三津浜焼で済ませ、みきゃんパークはカフェのみで良かったかな?

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            posted by: りゅうちゃん | 里山ハイキング | 23:42 | comments(0) | - |
            毛無山
            0

              2020.01.23

               

              広島県の県民の森の毛無山にスノ-シューで登ります。

               

              暖冬です。一週間前の情報では、スノーシューで登ったとあり、ほっとしていました。

               

              ところが、

              駐車場にも途中にも雪は皆無

              DSCF0451.jpg

               

               

              スノーシューを持っていこうか迷いましたが、スキー場の上のほうに雪が見えたので、背負っていきます。

              DSCF0454.jpg

               

              準備中に

              青空になりましたが、また暗くなりました。

              DSCF0455.jpg

               

               

               

              DSCF0456.jpg

               

               

              気持ちいの良い道を上がります

              DSCF0457.jpg

               

               

              出発時間が遅かったので、途中で、昼食

              DSCF0458.jpg

               

               

              少し、雪が残っています

              DSCF0459.jpg

               

               

              DSCF0460.jpg

               

               

              DSCF0461.jpg

               

               

               

              DSCF0463.jpg

               

               

               

              DSCF0464.jpg

               

               

              山頂です

              DSCF0466.jpg

               

               

              DSCF0470.jpg

               

               

              DSCF0465.jpg

               

               

               

              DSCF0467.jpg

               

               

              出雲峠に下ります

              DSCF0471.jpg

               

               

              DSCF0472.jpg

               

               

              DSCF0473.jpg

               

               

              DSCF0475.jpg

               

               

              DSCF0479.jpg

               

               

              出雲峠です

              DSCF0478.jpg

               

               

              避難小屋があります。

              DSCF0480.jpg

               

               

              2020.1月号の雑誌で紹介されています

              img20200125_13261065-11.jpg

              img20200125_13261065-12.jpg

               

               

              小屋より、トイレが存在を主張しています

              DSCF0481.jpg

               

               

              途中の分岐

              DSCF0482.jpg

               

               

              降りてきました

              DSCF0483.jpg

               

               

               

              残念なことでした。

              この付近の雪が残っているのは、人工降雪機のあるスキー場のゲレンデのみのようです。

               

               

               

               

               

               

              posted by: りゅうちゃん | N | 23:34 | comments(0) | - |
              日浦嶺 四国の分水嶺掘4 
              0

                2020.01.19

                 

                四国の分水嶺のパート靴任后まだ三回目です。

                三坂峠から大野ヶ原、佐田岬半島を歩きます。

                なお、

                パート気蝋森山から、石鎚山〜東赤石山〜阿讃山脈〜鳴門まで

                パート兇話翊妬山〜剣山〜佐々連尾〜チチ山ノ分かれまで

                 

                今回は、真弓峠〜日浦峰〜芋坂峠〜胸山〜ほうじが峠〜狼ヶ城山登山口(水場)までの予定です。

                前回より少し距離は短いです。

                 

                 

                真弓トンネル東側で準備

                気温はマイナス3℃

                P1192542.jpg

                 

                 

                 

                P1192543.jpg

                 

                 

                山の中に入ってい行きます。

                P1192544.jpg

                 

                 

                 

                P1192545.jpg

                 

                 

                沢沿いの道を離れて、ジグザクに上ります

                DSCF0394.jpg

                 

                 

                サルオガ?

                P1192546.jpg

                 

                 

                真弓峠に到着です。お地蔵さん。

                 

                稜線に出て、風が当たります

                DSCF0395.jpg

                 

                 

                分水嶺は、ヘルメットの携帯は必須項目です

                P1192547.jpg

                 

                 

                急坂を上ります。

                P1192548.jpg

                 

                 

                伐採後から、石鎚山が見えてきました

                P1192549.jpg

                 

                 

                P1192550.jpg

                 

                左に石墨山、中央に石鎚山

                P1192551.jpg

                 

                 

                DSCF0398.jpg

                 

                 

                雪がありません

                DSCF0399.jpg

                 

                 

                本日一番の風景です。植林地帯を歩いていて、伐採後に出て、眺望が一気に開けると、感激。

                P1192553.jpg

                 

                 

                DSCF0403.jpg

                 

                 

                P1192555.jpg

                 

                 

                手前の方は、こちらは前回歩いた山並み

                DSCF0405.jpg

                 

                 

                名残惜しいが、進みます

                P1192556.jpg

                 

                 

                伐採跡の境目を進みますが、風の影響か倒木が目立ちます

                P1192554.jpg

                 

                 

                足元に笹が出てきました

                P1192557.jpg

                 

                 

                最初の三角点がちかずきました

                P1192558.jpg

                 

                 

                すごい塔が立っています

                P1192559.jpg

                 

                 

                P1192560.jpg

                 

                 

                内子の方に雲海が

                P1192561.jpg

                 

                 

                塔は、風力発電の計測用のもののようです。ここは風がなくて気持ちいところです。

                DSCF0410.jpg

                 

                 

                獅子越え峠のオダスキー場です。予定では、3月に通ります。

                DSCF0408.jpg

                 

                 

                霜柱がバリバリです

                P1192562.jpg

                 

                 

                日浦嶺の三角点:点名は芋坂 900.97m

                DSCF0411.jpg

                 

                 

                タッチ

                P1192563.jpg

                 

                 

                下って

                P1192564.jpg

                 

                 

                登って

                DSCF0413.jpg

                 

                 

                作業道に出て

                P1192565.jpg

                 

                 

                風が弱いのか、コウヤボウキが残っています

                DSCF0414.jpg

                 

                 

                食べごろの野イチゴ(?)

                DSCF0415.jpg

                 

                 

                狼ヶ城山

                P1192566.jpg

                 

                 

                休憩

                P1192567.jpg

                 

                 

                林道に出ます

                P1192568.jpg

                 

                 

                先ほどの林道に再び出て

                P1192569.jpg

                 

                 

                今生坂峠の近く

                DSCF0417.jpg

                 

                 

                 

                P1192570.jpg

                 

                 

                 

                P1192571.jpg

                 

                 

                芋坂峠三角点

                P1192572.jpg

                 

                 

                間伐で歩きにくい

                P1192573.jpg

                 

                 

                大きなヌタ場

                DSCF0422.jpg

                 

                 

                2次林のような明るい陽だまりで、昼食

                P1192574.jpg

                 

                 

                DSCF0424.jpg

                 

                 

                高低差の少ないところがこれから続きます

                P1192575.jpg

                 

                 

                P1192576.jpg

                 

                 

                でも藪が続きます。左の木の肌は獣の擦り寄った痕か?

                P1192577.jpg

                 

                 

                標高はあまり変わらないのに、雪が出てきました

                DSCF0425.jpg

                 

                 

                P1192578.jpg

                 

                 

                 

                DSCF0426.jpg

                 

                 

                三等三角点:胸山 977.22m 探すのにてこずりました

                P1192579.jpg

                 

                 

                 

                DSCF0428.jpg

                 

                 

                ここで、集合写真

                DSCF0431.jpg

                 

                 

                1000ラインに上がります

                P1192580.jpg

                 

                 

                 

                DSCF0434.jpg

                 

                 

                 

                P1192581.jpg

                 

                 

                狼ヶ城山

                DSCF0435.jpg

                 

                 

                 

                P1192582.jpg

                 

                 

                下って、

                P1192584.jpg

                 

                 

                 

                P1192585.jpg

                 

                 

                 

                DSCF0436.jpg

                 

                 

                 

                DSCF0439.jpg

                 

                 

                車道に

                P1192586.jpg

                 

                 

                ほうじが峠です

                P1192587.jpg

                 

                 

                四国のみち(四国自然歩道)に出ました

                DSCF0441.jpg

                 

                 

                伐採跡を振り返ります-来た方向ですが、平坦なところを歩いたのでルートはわかりませんが

                DSCF0443.jpg

                 

                狼ヶ城山林道入口 こちらにも狼ヶ城山登山口あります

                P1192589.jpg

                 

                 

                 

                DSCF0447.jpg

                 

                 

                狼ヶ城山登山口の水場のところ、トイレもあります

                P1192590.jpg

                 

                 

                今回は、33号線からほうじが峠への県道が崩壊しており大廻となりました。

                積雪があり、心配しましたが、雪が少なくて、車の回送が出来ました。

                YさんWさんありがとうございました。

                 

                次回は、2/2ですが雪が心配です。

                 

                 

                 

                 

                 

                posted by: りゅうちゃん | 四国の分水嶺踏破 | 23:41 | comments(0) | - |
                里山ー道後のお山 道後山など
                0

                  2020.01.09

                   

                  NHK文化センター松山の講座です。

                  タイトルは『地図を片手に、楽しく里山ハイキング』

                  第4回目です。

                   

                  道後公園に集まります

                  DSCF0263.jpg

                   

                   

                  前回のロープワークの復習をして

                   

                   

                  まず、湯築山に向かって出発です。昨夜の強風でか掃除をしています。

                  DSCF0185.jpg

                   

                   

                   

                  DSCF0188.jpg

                   

                   

                  展望台に上がります

                  DSCF0189.jpg

                   

                   

                  DSCF0190.jpg

                   

                   

                   

                  展望台の上でコンパスの勉強です

                  DSCF0191.jpg

                   

                   

                   

                  DSCF0192.jpg

                   

                   

                   

                  目標は、道後山へ

                  DSCF0193.jpg

                   

                   

                  にぎたつ会館の上です。三角点は、ミカンのハウスの横の木の根元にあります

                  DSCF0193-1.jpg

                   

                   

                  湯築山の三角点は、この下にあります。

                  DSCF0194.jpg

                   

                   

                  次の冠山に向かいます

                  DSCF0195.jpg

                   

                   

                  鳥居のところを左折します

                   

                  冠山は湯神社のあるところです

                   

                  もとに戻ります

                  DSCF0199.jpg

                   

                   

                  伊佐爾波神社に向かいます

                  DSCF0196.jpg

                   

                   

                  DSCF0201.jpg

                   

                   

                   

                  DSCF0202.jpg

                   

                   

                   

                  DSCF0203.jpg

                   

                   

                  お参りをして、算額のある回廊を回りでてきました

                  DSCF0204.jpg

                   

                   

                  ここから八幡山へ向かいますが、入り口にロープを張って入りるのでパスします

                   

                  ここから遍路道を石手寺に向かい、遍路道沿いの愛宕山にのぼります

                  DSCF0206.jpg

                   

                   

                  DSCF0207.jpg

                   

                   

                  次のお山の弘法大師像のある常光寺山

                  DSCF0208.jpg

                   

                   

                   

                  DSCF0209.jpg

                   

                   

                   

                  下りますが、落ち葉で緊張

                  DSCF0210.jpg

                   

                   

                  中腹で、後続を待ちます

                  DSCF0213.jpg

                   

                   

                  DSCF0214.jpg

                   

                   

                  石手寺

                  DSCF0218.jpg

                   

                   

                  DSCF0220.jpg

                   

                   

                  境内を抜けて、

                  DSCF0221.jpg

                   

                   

                  薄いふみ跡を上ります。直登です。当初の予定ルートではありません。

                  DSCF0222.jpg

                   

                   

                  DSCF0223.jpg

                   

                   

                   

                  DSCF0225.jpg

                   

                   

                   

                  弘法大師様のお顔はどちらを向いているか、喧々諤々ですが、

                  ほぼ真南に向かれていました。なぜでしょう?

                  皆さん残念そう。(善通寺、高野山、中国とかありましたが)

                  DSCF0224.jpg

                   

                   

                  裏の入口に下ります

                  DSCF0226.jpg

                   

                   

                  四国の道を歩き、

                  お昼となったので、湯築山の山頂から眺めた、道後山のある所のすぐ下のビニールハウス横で昼食

                   

                  ぱく!

                  DSCF0230.jpg

                   

                   

                  山頂まで回り込んで、三角点を確認

                  三等三角点 点名:本谷 224m

                  ここが道後山の三角点ですが、お山は手前のお社のあるところ

                  DSCF0233.jpg

                   

                   

                  四国の道を歩き、瀬戸風峠に向かいます

                  DSCF0237.jpg

                   

                   

                  展望所

                  DSCF0238.jpg

                   

                   

                  松山城 赤いクレー2基は、日赤の工事

                  DSCF0239.jpg

                   

                   

                  DSCF0240.jpg

                   

                   

                  梅の花も咲き始めています

                  DSCF0242.jpg

                   

                   

                  瀬戸風峠に到着、住宅団地ができて、風景は一変しています

                  DSCF0244.jpg

                   

                   

                   

                  DSCF0246.jpg

                   

                   

                   

                  DSCF0245.jpg

                   

                   

                  松山神社に向かいます、途中で、瀬戸風峠に向かい展望所を見上げます

                  DSCF0247.jpg

                   

                   

                  葵の御紋のある松山神社

                  DSCF0249.jpg

                   

                   

                  この建物が、江戸末期の建築物、道後温泉本館、松山城天守閣と同じころのものです

                  DSCF0250.jpg

                   

                   

                  ここからは、松山城が右手に見えます

                  DSCF0252.jpg

                   

                   

                  終了点の道後温泉駅に向かいますが

                  道後温泉本館をのぞき

                  DSCF0253.jpg

                   

                   

                  商店街を歩き(様変わり

                  DSCF0254.jpg

                   

                   

                  道後温泉第4分湯場に向かいます

                  DSCF0260.jpg

                   

                   

                  4か所あります

                  DSCF0257.jpg

                   

                   

                  覗きますと、源泉の湯をミックスしています

                  DSCF0255.jpg

                   

                   

                  ここは、温泉駅の横なので、ここでストレッチをして終了です。

                   

                  今回は、車道歩きが多くて、早く終了しました。

                   

                  次回は、砥部町の大友山です。

                   

                   

                  posted by: りゅうちゃん | 里山ハイキング | 23:46 | comments(0) | - |
                  新年 八社八幡詣で
                  0

                    2020.01.02

                     

                    松山市内の八社八幡様を回りました。

                     

                    一社目の伊佐庭神社から順番に巡り、八社目の阿沼美神社の距離は、最短で20.6kmです。

                    実際は、この前後の歩く距離が必要ですから、25km以上になります。

                     

                    松山市駅に集まります。ぎょうさん人でびっくり、

                    よく考えてみると、デパートの初売りです

                    DSCF0125.jpg

                     

                     

                    DSCF0126.jpg

                     

                     

                    それにしても、周りにテレビクルーがたくさんいたのには驚き

                     

                     

                     

                     

                    電車で道後温泉まで行きます。

                    運よく、新しいドイツ製に乗れました。

                    DSCF0127.jpg

                     

                     

                    駅前から奥に伊佐爾波神社が見えます

                    DSCF0128.jpg

                     

                     

                    DSCF0130.jpg

                     

                     

                    伊佐爾波神社

                    DSCF0131.jpg

                     

                     

                    DSCF0134.jpg

                     

                     

                     

                    DSCF0135.jpg

                     

                     

                    お参りをして、

                    次に向かいます

                    DSCF0138.jpg

                     

                     

                    石段の下には、いわれ

                    DSCF0139.jpg

                     

                     

                    遍路橋を渡り、桑原八幡神社に向かいます

                     

                    途中で、お遍路さん

                    DSCF0140.jpg

                     

                     

                    八社八幡の二社目の桑原八幡神社

                    DSCF0141.jpg

                     

                     

                     

                    DSCF0142.jpg

                     

                     

                    DSCF0143.jpg

                     

                     

                     

                    DSCF0144.jpg

                     

                     

                     

                    続いて、日尾八幡神社に向かいます

                    温泉施設のガラスに映った我々

                    DSCF0145.jpg

                     

                     

                    アップすると

                    DSCF0145-1.jpg

                     

                     

                     

                     

                    三社目です

                    DSCF0146.jpg

                     

                     

                     

                    DSCF0148.jpg

                     

                     

                     

                    DSCF0147.jpg

                     

                     

                     

                    DSCF0149.jpg

                     

                     

                    いわれ

                    DSCF0151.jpg

                     

                     

                    続いて、最も間隔のあるとことです、

                    最初は横河線に沿って歩きます。

                    DSCF0152.jpg

                     

                     

                    早いですが、イオンのフードコートで昼食

                    懐かしく熊本の味千ラーメンを自分は食べましたが、

                    30年前の味です。

                    DSCF0153.jpg

                     

                     

                    こんな狭いところも通り、

                    DSCF0154.jpg

                     

                     

                    雄郡神社です。ここは八幡がつきません。

                    DSCF0155.jpg

                     

                     

                     

                    DSCF0156.jpg

                     

                     

                    蓋つきです

                    DSCF0157.jpg

                     

                     

                     

                    DSCF0158.jpg

                     

                     

                    お参りをして

                    DSCF0159.jpg

                     

                     

                    回廊で回ります

                    DSCF0160.jpg

                     

                     

                    DSCF0161.jpg

                     

                     

                    続いて、五社目に向かいますが、途中でモンベルにより、ちょっと買い物やちょっとしたものの

                    お勉強をしました。

                    【買い物のとき声をかけていただければ、時間があればご同行いたします】

                     

                     

                    モンベルの近くの

                    DSCF0162.jpg

                     

                     

                    DSCF0163.jpg

                     

                     

                     

                    ここから北に向かいます。伊予鉄の土居田駅の横を通り、幹線沿いを歩き

                    DSCF0164.jpg

                     

                     

                    石段を登れば

                    DSCF0166.jpg

                     

                     

                     

                    DSCF0167.jpg

                     

                     

                     

                    DSCF0168.jpg

                     

                     

                    朝日八幡神社です

                    DSCF0169.jpg

                     

                     

                     

                    DSCF0171.jpg

                     

                     

                    お神酒もいただき

                    DSCF0172.jpg

                     

                     

                    松山城ー八社八幡社はその守り神

                    DSCF0173.jpg

                     

                     

                    長い長い道を歩き、

                    DSCF0176.jpg

                     

                     

                    DSCF0178.jpg

                     

                     

                    DSCF0177.jpg

                     

                     

                     

                    南向きに歩いて

                    最後の、阿沼美神社

                    DSCF0179.jpg

                     

                     

                    お参りをして、

                    DSCF0180.jpg

                     

                     

                    最後に全員で

                    DSCF0183.jpg

                     

                     

                    この後、希望者は、温泉と新年会です。

                     

                    いい天気に恵まれ、信号も割合と待たずに渡れて、今年の先行きの良さを感じます。

                    今年は、いいルートを、皆様の笑顔を背にガイドをしていく所存です。

                    今年一年どうぞよろしくお願いいたします。

                     

                     

                     

                    posted by: りゅうちゃん | 日帰り登山 | 18:32 | comments(0) | - |
                    新年明けましておめでとうございます
                    0

                      2020.01.01

                       

                      令和2年となりました。

                       

                      今年もよろしくお願いします。

                       

                      年賀状をアップします。

                       

                       

                      写真が小さいので大きくします

                      P1000414.jpg

                       

                       

                      P1001275.jpg

                       

                       

                      P1012314.jpg

                       

                       

                       

                      P4259527.jpg

                       

                       

                      P6281795.jpg

                       

                       

                       

                      P6271517.jpg

                       

                       

                       

                      P1045352.jpg

                       

                       

                       

                       

                      IMG_6473.jpg

                       

                       

                      20190826_2048396.jpg

                       

                       

                       

                      20190826_2048403.jpg

                       

                       

                       

                      DSC00756.jpg

                       

                       

                      DSC02018.jpg

                       

                       

                      DSC02049.jpg

                       

                       

                       

                      P9262027.jpg

                       

                       

                       

                      PA275104.jpg

                       

                       

                       

                      _DSC0835.jpg

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      今年は、海外にも行きましょう

                       

                      posted by: りゅうちゃん | - | 17:44 | comments(0) | - |